じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 OL監禁 果てしなき陵辱 OL監禁 果てしなき陵辱│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
fc2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


OL監禁 果てしなき陵辱 

2019/06/20 13:57/Thu
DVDパッケージ
こんなことをして、ただで済むと思ってるの!?
尾行、盗撮、拉致、陵辱。そして監禁・・
美人OLを狙う狂気の男の欲望の暴走は止まらない。

ひどい、こんな・・バックから突かれる京子
 今回は「OL監禁 果てしなき陵辱」です。
監督 太田圭祐。主演 武田和季。共演に鳥巣郁子、吉田吉輝、狩谷信之、石川萌

やめて下さい神田とセックスする京子下着姿の京子上になって腰を動かす京子バックから犯される京子神田に犯されていく京子
 今回は1998年に発売されたOLを監禁して犯しまくるエロチックVシネマです。

 主演は武田和季。90年代にVシネマを中心に活躍していた女優です。

 顔の好みは分かれると思いますが・・
 武田和季の乳房は、ものすごく綺麗で実に形のいいおっぱいです。

 特に最後の方で、バックで犯されまくるシーンは圧巻でした。
   尚、バックファックシーンは追加ピクチャーしていますので、一度訪問された方も、もう一度ご覧下さい。

 それでは本作品に興味のある方は、下の追記を読む、からレンタル等の参考にした下さい。

1998/01/22発売
監督: 太田圭祐
脚本: 中川良平
メーカー: ティーエムシー

CAST
京子・・・武田和季
神田・・・吉田吉輝
及川・・・狩谷信之
鳥巣郁子
斉藤由里
西野あおい
麻生みゅう
篠宮雪乃
金田類
石川萌
1時間20分 ビスタサイズ
ゴメンね、映画見る約束しちゃったのゴメンねー、間に合わないよね
男の車に乗っている京子きっと似合うよ
拉致されてしまった京子脱がされる京子
ストーリー
 大手企業に勤務する小沢京子は同僚のエリート社員・及川と結婚したばかりだ。

 まさに幸福の絶頂で、日々の生活を過ごしていた。
 そんなある日、及川とのデートのあとで京子はひとりの男と出会う。

 クルマの鍵をなくし困っていたその男は、カメラマンの神田と名乗った。

 京子の美貌と完璧な肉体に、神田の眼が妖しく輝く。

 じつはこの男、街で好みの女性に目をつけると誘拐、自宅に監禁して犯し続ける狂気の男だった。
 やがて、彼にとって、京子は新たなターゲットとなり、彼女を監禁していくのだった・・
パンストを脱がされるドアが開く
僕を怒らすことをするんだい引きずられていく京子
片乳を出されやめて 
 ストーリーの紹介は以上です。

 またまた掘り出し物の女優を見つけました。
 とはいっても、90年代にVシネマ中心に活躍した女優なので、現在は引退して活動はしていません。

 武田和季、という女優は知っている方は、もしかしたら少ないかもしれません。
 ヌード画像検索しても、そんなには出てきませんでした。
こんなものついてるからいけないんだねはっ・・
両乳房が露出やっ・・
全裸にされていやぁん 
 顔が少し面長なので、滅茶苦茶美人というわけではありません。

 それでも、この子のおっぱいは綺麗ですよぉ。
 乳房が形が三角で、本当にむしゃぶりついて、もみまくたい衝動に駆られます。

 そんなに有名じゃないように思えますが、Vシネマで主演作が何本かあります。
 主演作は、そんな多くはないですけどね。
 それに、武田和季は写真集を出していない為、ヘアーヌードは一枚もないようです。
京子に挿入する神田乳房を揉まれ
挿入されて腰を動かす神田
突かれる京子食事はキチンととる 
 ましてや、今回の作品は、監禁されて男に犯されまくるというストーリーだから、すごく興奮しますよ。

 武田和季は既婚者の設定なのですが、余り夫とのシーンが出て来ないまま監禁されてしまうので、独身のように見えました。

 それに、鎖につながれて全裸で四つん這いの格好なんて、すごくエロチックでそそられます。
服が用意された裸の京子が縛られている
ほら、しっかりと目を開いて見ろよはあっ・・
挿入されていく京子京子を上にして 
 上のシーンは、失踪した妻を探しにきた夫も捕まって、夫の目の前でパンティー脱がされて、開脚されてられているのです。

 画面でなんか切らないで、やばい股間は夫の頭で隠すとかしてほしかったですねぇ。

 これでは、
せっかくの"くぱあシーン"が台無しです。
 あ、裸の股間広げられているだけで、性器を指で広げられてるわけではありませんでした。
乳房を揉まれる京子の横乳
京子の乳房に手をのばし神田の手が京子の乳房を揉む
はっ・・あっ・・ 
 騎乗位の体位でおっぱいもみもみした後は、バックから四つん這いにされて犯されます。

 長い髪を振り乱して、犯されるこのシーン見ていると、麻田かおりの「新任女教師」を思い出します。

 麻田かおりのバックファックは、相手役の男優がヘアー見えないようにするためか、
麻田かおりの股間に手をやるという実に不自然でした。

四つん這いにされるああっ・・
パックから・・ああっ、
うっ・・はうっ・・ 
 今回もヘアーは見せないアングルですが、男優の手は武田和季の腰にあてがつていますから、バックで犯している感じがよく出ています。

 やっぱり陵辱シーンは、バックファックに限りますね。

 騎乗位が、一番女優の乳房を美しく見せますが、濡れ場的には四つん這いが一番興奮する体位ですね。

はあーっ・・はあ・・
うっ・・はあっ、あっ・・ 
 作品のエロスもたっぷりで、主演女優のおっぱいもキレイとなると、これは見るしかないですよ。

 こんなの見ちゃうと
武田和季の別の作品も見たくなっちゃいます。

 武田和季の美乳は、是非ともDMMレンタルで借りてご覧になって下さい。


★☆★お知らせ☆★☆
 何度も告知していますが、ドラマのプログは毎日更新中です。

 最新記事は、6月15日に放送された
「俺のスカート、どこ行った?」第9話です。
のぶおをディスる矢野を睨む里見先生長くなるわよ
お前はお前の生きたいように生きろ偽装結婚しようと籍を入れたの
原田家に連れて来られてきた幼いころの娘の糸やめさせまんよ。私が原田先生をやめさせません 
 第9話の中盤は、動画騒動の責任を取って校長が辞任し、のぶおにも退職勧告が出て、のぶおの過去が明らかになるストーリーです。

 特に、若い頃ののぶおのエピソードは心がほっこりする、いい話が出てきます。

 里見先生の白石麻衣も時折、しっかりと登場しています。

 それと、
こちらの方の応援クリックも忘れずにお願いします。
 http://dorama63.livedoor.blog/


↓作品タイトルは少し違いますが、内容は全く同じです。

OL監禁 生贄の愛人たち


OL監禁 生贄の愛人たち

OL監禁 果てしなき凌辱
OL監禁 果てしなき凌辱


★DMMレンタルなら月額2,,480円円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
CATEGORY:ヌードなVシネマ2 | CM(2) | TB(0) |
xx HOME xx
by. ザンザン
じんのすけ様こんにちは。

Vシネマくらいのエロスが好きでいつも参考にさせて頂いております。
本記事は先日拝見させて頂きましたが、生活感のある下着姿だったり、おっぱいを小さく震わせながらバックでされちゃうシーン等はこういうシネマでしか味わえない見どころだと思ってますので、作品を記事で知れて大変感謝しています。
また、既に視聴されたことがあるかもしれませんが、
凌辱の島 オークションされる女(1999年発売)は如何でしょうか?本作のように、おっぱいを揺らしながらのバックシーンが数回あるので、未視聴でしたらオススメです。
2021.03.24 (13:26) | URL | EDIT
一応、参考にしておきます by. じんのすけ
> Vシネマくらいのエロスが好きでいつも参考にさせて頂いております。
> 本記事は先日拝見させて頂きましたが、生活感のある下着姿だったり、おっぱいを小さく震わせながらバックでされちゃうシーン等はこういうシネマでしか味わえない見どころだと思ってますので、作品を記事で知れて大変感謝しています。
 ありがとうございます。

> また、既に視聴されたことがあるかもしれませんが、
> 凌辱の島 オークションされる女(1999年発売)は如何でしょうか?本作のように、おっぱいを揺らしながらのバックシーンが数回あるので、未視聴でしたらオススメです。
 うーん、出演されている女優たちはマイナーな人が多いですね。
 そういうマイナー女優たちにもスポットを当てていきたいのですが・・

 取り上げるかどうかは微妙なところです。

2021.03.24 (20:27) | URL | EDIT
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/997-c3bfea93

コメントの投稿














xx HOME xx