じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 聖獣学園 聖獣学園│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


聖獣学園 

2019/04/22 14:27/Mon
VHSパッケージ
聖なる館に繰り広げられる。
修道女たちの妖しくうごめく性。
そこに一人の女が身を投じた。

睨む魔矢ホテルで抱かれている魔矢
 今回は「聖獣学園」です。
監督 鈴木則文。主演 多岐川裕美。共演に谷隼人、山内えみ子、渡辺やよい、田島晴美、大谷アヤ、城恵美、渡辺文雄。

アタシはあの修道院で生まれたのさ洗礼を受ける魔矢
赤い薔薇が魔矢の目の前に・・あっ、あー・・
修道院のシスターとなった魔矢倒れていく魔矢
 今回は今から45年前の1974年に公開された、ある意味でカルト映画とも言うべきB級プログラム・ピクチャーの傑作です。

 多岐川裕美の映画デビュー作にして、初ヌード映画として余りにも有名です。

 薔薇の棘が多岐川裕美のたわわな乳房に食い込むシーンは、日本映画のエロスシーンの屈指の名場面です。

 今回は若き日の多岐川裕美の実に美しいヌードを、改めてご覧下さい。

 それでは本作品に興味のある方は、下の追記を読むから多岐川裕美の若き日の美乳をたっぷりと再見下さい。

1974年2月16日東映系公開
監督 鈴木則文
脚本 掛札昌裕、鈴木則文
原作 鈴木則文、沢田竜治
企画 高村賢治
撮影 清水政郎
美術 中村修一郎
音楽 八木正生
製作・配給 東映

CAST
多岐川魔矢:多岐川裕美
石田松子:山内えみこ
青木健太:谷隼人
北野久子:渡辺やよい
中上ミカ:大谷アヤ
渡辺洋子:城恵美
丘珠枝:田島晴美
小島紀久:竹村清女
高波美恵:早乙女りえ
上坂冬江:谷本小代子
小笠原綾:森秋子
菅野さち:山本緑
ナタリー・グリーン:衣麻遼子
ジャネット:マリー・アントワネット
北野恵子:木村弓美
天野君子:木挽輝香
太田淳子:鈴木サチ
篠原美智子:根岸京子
松村定子:三原葉子
村川神父:山田甲一
田中:田中小実昌
政美:小林千枝
みどり:章文栄
亀田辰平:太古八郎
柿沼信之:渡辺文雄
1時間31分 シネマスコープ・サイズ
アイスホッケーの試合を見ている魔矢手を叩いて喜ぶ魔矢 
ストーリー
 修道尼だった母・美智子の死因をつきとめるべく修道院に入ることを決意した。
 多岐川魔矢は、夜の手配師青木健太に体を与えた次の日、

 彼女はセントクルス修道院の肋修女となった。
 院長小笠原綾、副院長松村貞子に助修女の部屋に案内された魔矢は、少年刑務所出身の石田松子、清純な北野久子、丘珠枝、小野塚薫等と同室になった。

 意気投合した魔矢と松子が、松村に逆らう態度を見せたために、松村は、修道尼の美恵に彼女たちの監視を命令した。

 だが、魔矢は逆に、美恵の弱味を握り、彼女を使って院長室に忍び込んだ。
 やがて魔矢は、その美貌と肉体を武器に、復讐の権化と化してゆくのだった・・
ホテルに入って・・抱かれている魔矢
魔矢の乳房を体をそらせ
 ストーリーは以上です。

 この映画、見たのは1980年に石川県の金沢の東映の直営館でした。
 その時は、石井聰亙の「狂い咲きサンダーロード」との併映でした。

 いわゆる、その頃には多岐川裕美も売れていて、過去にヌードになったことがある映画として話題になり、リバイバル公開されたのです。

 調べたら、1974年の公開時には思い切りコケていたようですね。

変わっているぞ、お前シスターにご挨拶を
多岐川魔矢です裸になっている魔矢
全裸でポーズを取り聖水をかけられる
 やはり興行は、ネームバリュームが大事なのですね。

 リバイバル公開時は、金沢の映画館はそりゃ満員でしたよ。
 その頃は、多岐川裕美はかなり売れていた若手女優でしたからね。

 この映画の時は、多岐川裕美は全くの新人で、映画の役名から多岐川裕美と芸名を付けたのでしょう。

 当時は23歳でした。その若さにして、おっぱいが垂れ気味なのが気になりますが、それだけ胸にボリュームがあるからでしょう。
魔矢の横乳祈りを捧げる魔矢
入浴タイム私たちの両親が姦淫の罪を犯さなければ 
 それに、1970年~80年代の女優たちは、胸の小さな子が多かったですからね。

 上シーンの横乳は、まさにむしゃぶりつきたくなるような美乳です。

 多岐川裕美がヌードを見せるのは、後にも先にもこれ一本限りです。
 ヌードグラビアの仕事も一切ありませんでした。

 だから、余計に“お宝化”しているのです。
罰則を受けるのはあんたとジャネットだよ簡単に見つかるとこには置かないはずさ
薔薇のツルで縛られている魔矢魔矢の乳房に食い込む薔薇の棘
苦痛にたえる魔矢両方から引っ張られる
 いよいよ、薔薇のツルで縛られたヌードシーンの登場です。

 薔薇の棘が
たわわな多岐川裕美の乳房に食い込んで血が流れ、おっぱいがクローズアップされるあたりは、当時はかなり興奮しましたねぇ・・・

 45年の歳月を経ても、実にたまりましぇん・・です。

 後に、この初ヌードが話題となった頃に多岐川裕美が、“監督に騙されてヌードになった”発言をして、鈴木則文が激怒しました。

 当時、無名の新人女優が映画の主演を取るには、ヌードになるしかなかった時代です。

 監督が激怒したことを知った多岐川は、
後で鈴木則文に謝ったそうです。

睨んでいる魔矢容赦なく薔薇の棘が乳房に食いこんでくる
薔薇で叩かれる魔矢静かに揺れる魔矢の乳房
更に叩かれる魔矢なんとか蝋燭の火でロープを切ろうとしている魔矢
 今改めて、見直してみてもかなりエロチックです。

 たわわなおっぱいもさることながら、表情がまた色っぽくて実にそそられます。

 この頃の女優さんって若いのに、かなり色気がありましたね。
 何でもネットで見れる現代と違って、エロの規制も緩かったですが、今と違ってエロは書籍と映画、たまにテレビと限られたメディアでしか見れませんでした。

 何せ、あの頃はインターネットがなかった時代でしたからねぇ・・

実の神父に抱かれている魔矢魔矢の唇
篠原みち子の娘、魔矢元の生活に戻った魔矢
 この映画以降、多岐川裕美はテレビに映画にと引っ張りだこの売れっ子女優となるわけですが、この「聖獣学園」は決して出世作になったわけでもありません。

 本人かにしたら封印したい“黒歴史”でもあるわけですが、おかげで若い時の自分の一番美しかった姿を永遠に残すことが出来たのです。

 生きていれば、誰もが年を取り、若いころの美貌や体も朽ちてきますが、スクリーンの中では“変わらない永遠”が残ります。

 今一度、多岐川裕美の若き日の美しいヌードの動画は是非DMMレンタル等で、再見してみて下さい。



聖獣学園
聖獣学園

★DMMレンタルなら月額2,,480円円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

それでは
また下のブログ村のバナーでもクリックして頂ければ
ささやかなご褒美となる、“甘い飴”
となります
ので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

CATEGORY:カルト映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/982-936c4804

コメントの投稿














xx HOME xx