じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 監禁逃亡 異常性欲のはてに 監禁逃亡 異常性欲のはてに│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


監禁逃亡 異常性欲のはてに 

2018/12/03 18:28/Mon
VHSパッケージ
しのびよる狂気の陵辱魔。
残酷すぎる肉体の餌食。
交錯する殺意と淫欲がスパークする。

怯える由実幹雄に乳房を揉まれている由実
 今回は「監禁逃亡 異常性欲のはてに」です。
監督 神野太。主演 中原翔子、小沢仁志。共演に小沢和義 重久剛一 鈴木隆仁 大城英司 小島巳佳。

はい、由実ですあー、あーーーーっ・・何したってアタシから奪えないまただ由実を助け出した幹夫求められている由実
 まだまだ監禁逃亡シリーズは続きます。今回はシリーズ第4弾です。

 主演は中原翔子。スレンダーのヌードをこれでもか、というくらい見せてくれています。

 シリーズ第4弾は、元ヤクザの女になった主人公が、突然男たちに連れ去られて陵辱されてしまうストーリーです。

 今回も、主演女優・中原翔子のヌードをたつぷりとご堪能下さい。

 それでは、本作品に興味のある方は下の追記を読む、から動画レンタルの参考にして下さい。

1995/08/25発売

監督: 神野太
脚本: 竹橋民也
メーカー: ジャパンホームビデオ

CAST
村松由実・・・中原翔子
藤川幹雄・・・小沢仁志
真田護・・・・小沢和義
重久剛一
笠井・・・・・鈴木隆仁
大城英司
小島巳佳
1時間35分 ビスタサイズ

怯える女男に脱がされる


お前は俺のもんだたつた今からお前は俺の女だ


ズボンを下ろす男着替えている由実の下半身 
ストーリー
 医学部に入る為に躰を売る由美は、客が腹上死してしまい、菊池組の藤川に助けられた。

 すぐに藤川と恋仲になるが、彼は刑務所に入ってしまう。
5年後出所した彼は今は代貸の子分・笠井に組を辞める事を告げ、由美の元へ行き、激しく熱い夜をすごした。

 翌朝、道を歩く2人に近づく怪しい車に由美は連れ去られてしまった。

 廃墟ビルの地下室で全裸で縛られる由美。真田は、力づくで由美に全身を舐めさせ、中に押し入ると、両手で首を締め上げ、躰の反応を楽しんでいくのだった・・。

電話が鳴ったブラを手に取る

ブラをつける由実藤川を見る由実 
 ストーリーの紹介は以上です。

 今回の主演のヒロインは中原翔子です。
 前に取り上げた「監禁逃亡 -淫魔-」では、浅沼麗子と敵対する悪女役で出演していました。

 てっきり「監禁逃亡 -淫魔-」より後の作品かと思ったら、初期の方の葉山レイコに、吉岡ちひろに次いでのシリーズ登場でした。
菊池組の藤川が入ってくる前を隠す由実

由実にシーツをほおった藤川だから医学部に入るんです


もう卒業したんだろはっ・・
 うーーーん、中原翔子、おっぱい、ちっちゃいです。

 まあ、上のシーンなんかは、大人の乳首がツンと上向きで、なかなかエロいですが・・・

 濡れ場シーンなると、仰向けの正常位なので、
益々おっぱいが小さくなってしまっています。

乳房を揉まれる由実の体を起こして


あんっ・・降ろしてよ


運ばれていく由実裸でベットに縛られている由実
 せめて誘拐犯に犯されるシーンぐらい、バックスタイルで小ぶりなおっぱいが揺れるシーンがあって欲しかったのですが・・・

 ああ、ここでも仰向けになって強引に挿入されるだけなので、乳房は益々小さくなつてしまっています。

 中原翔子も、そんなに美人タイプでも可愛いタイプでもないので、
主演は少し苦しいかなあ・・

奥田を見る由実あぁーーーー・・


アタシを自分の物にするつもり奥田に犯される由実


あ、あ、あーーーっこのやろー
 やっぱ、おっぱい小さい女優で濡れ場シーン撮るなら、やはりバックファックですよねえ~

 この中原翔子だと、監禁して犯しまくりたい、という欲望は余り沸いてこないです。

 乳首は上向きのエロさはありますが、いかんせんバストが小さ過ぎます。

 小ぶりなおっぱいの女優は、何も中原翔子だけには限らなくて、このシリーズでの愛禾みさもほぼ同サイズぐらいだと思います。

 それでも、「監禁逃亡 淫らな呪い」の愛禾みさは、
そんなにおっぱいの小ささは目だっていなかったです。

はぁーーっ咳き込む由実


待ってたわ体を拭いている由実
 愛禾みさもかなり、バストは小さいですからねぇ~

 監督の神野太は、愛禾みさの「淫らな呪い」も撮っている同じ監督で、何故に今回はこんなに濡れ場シーン演出で、こうも違うのだろうと不思議です。

 「淫らな呪い」の愛禾みさは、彼女の出演したVシネマで一番露出度も高く、魅力的なヌードでしたよ。

自分が恥ずかしかった由実にキスする


 男優陣では、主演の小沢仁志と小沢和義は兄弟で、一人の女を取り合う役を演じています。

 濡れ場シーンでは、不満が残る少し期待外れでした。
 それにパッケージのスチール写真では明るい照明で撮っているんだから、本編でも濡れ場は明るく撮ってほしかつたです。

 90年代に発売された「監禁逃亡シリーズ」も、吉岡ちひろの「監禁逃亡 禁断の凌辱」のみです。コンプリートまで、あと一本です。

 それでも中原翔子の濡れ場はそれなりにエロいので、
興味を持たれた方は、DMM動画レンタルで是非ご覧下さい。


監禁逃亡 異常性欲のはてに
監禁逃亡 異常性欲のはてに

★この作品の他に、DVD化されていない「監禁逃亡」シリーズなどがありますから、Vシネマ・ファンなら結構、掘り出し物がありますよ。
ピンク映画 ch

  それではまた下のブログ村のバナーでもクリックして頂ければささやかなご褒美となる、“甘い飴”となりますので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CATEGORY:監禁逃亡シリーズ | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/941-be1c9e4c

コメントの投稿














xx HOME xx