じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 新・ピンクのカーテン 新・ピンクのカーテン│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


新・ピンクのカーテン 

2018/11/19 17:30/Mon
VHSパッケージ
お兄ちやん、私の分まで幸せになってね。
自由奔放な妹とマジメな兄との、
危なくて切なく関係を描いたビデオ浪漫。

だから・・・乳房をもまれている野里子
 今回は「新・ピンクのカーテン」です。
原作 ジョージ秋山。監督 上垣保朗。主演 安原麗子。共演に長岡尚彦、吉田光希、エド山口 、田口トモロヲ。

海を見て・・寝ている野里子
シャワーを浴びている
あっ・・
うっ・・やだあっ・・
 今回は、1991年に劇場公開されたジョージ秋山・原作のエロチック・コメディー映画です。

 主演は80年代に少女隊のアイドルグループで活躍した安原麗子です。

 原作はジョージ秋山の連載漫画です。
 原作イメージとはかなり異なりますが、元アイドルの安原麗子のスレンダーなヌードがたっぷりと見れます。

 尚、本作品はDVD化はされておらず、ビデオ映像からです。

 それでは、本作品に興味のある方は、下の追記を読む、から元アイドル・安原麗子の可愛いヌードをご堪能下さい。

1991年12月13日(金)公開
監督: 上垣保朗
脚本: 村上修
原作: ジョージ秋山
配給: ジャパンホームビデオ

CAST
奥村野里子・・安原麗子
奥村悟・・・・長岡尚彦
美和子・・・・吉田光希
エド山口
田口トモロヲ
1時間31分 スタンダード・サイズ
いた、いた甘く見てよ


はぁーーーっ.これが門限の彼女か
ストーリー
 夕暮れの有楽町、マリオンの大時計の下で悟は上京した妹を待っていた。
 妹・野亜子は待ち合わせに遅れてきて、結局は兄・悟とは会えずじまいになった。

 兄がコンビニで働いている時に、そっと兄の部屋に忍び込んで、そのままねてしまう。

 翌朝、シャワーを浴びている時に兄の婚約者の美和子が訪ねて来て、裸の野里子を新しい彼女と勘違いして怒って帰ってしまったる

 野里子は罪悪感を感じながらも、街頭アクセサリー売りの男といつか同棲を始めてしまう。

 そんな悟と野亜子の兄妹の影につきまとう男が、やがて野亜子に体の関係を強要していくのだった・・

急いでシャワーを浴びるはっ・・


急いで歯をみがくいきなりドアを開けられて.


いきなり兄の婚約者と裸で対面裸で飛び出した野里子 
 ストーリーの紹介は以上です。

 この作品、てっきりVシネマと思っていましたが、検索かけたら
劇場公開された映画でした。


 多分、殆どの人が、“安原麗子って、おっぱい、ちっちぇーっ!”
 
と思ってしまうでしようね。

 80年代にデビューしているアイドルって、だいたい胸の小さな子が多かったです

 まあ、良くいえば、小ぶりなおっぱいが可愛い、なのですが、もう少し欲しかったところです。

仕方ない何か言ってくれよ


悟に求められている美和子むさぼるように美和子にキスして


脱ぐ野里子乳房を露出して
 それは、兄・悟の婚約者の美和子役の吉田光希も、安原麗子同様の“小ぶりサイズ”のおっぱいです。

 80年代に、にっかつで美保純でシリーズ化されていて、今回はリメイクです。

 初代・ピンクのカーテンの美保純からして、胸が小ぶりでしたからね。
 原作のイメージではふくよかで、ぼよよん胸のヒロインだったのに、映画化されたキャストは原作漫画から程遠いものです。

 どうして原作通り、胸の大きな女優を起用しなかったのか不思議です。

乳房をもまれてううん


うっ・・あんっ・・


あっ・・この体が抱きたかった
 この作品がの前に、三年前の1988年公開されている「新・うれしはずかし物語」で安原麗子はヌードになっています。
 それもリメイクで、初代は川上麻衣子です。

 結構、この作品は男に犯されるシーンが二回もあって、濡れ場シーン的には少しハードです。

 二度目に犯される男にガダルカナル・タカが出てきます。
 その後、
ガダルカナル・タカと安原麗子が結婚したという噂がありますが、真偽のほどはわかりません。

抵抗している野里子裸にされた野里子


バックから犯される男が入ってきた


 二度の犯されるシーンはバックからなのですが・・
 やはりビデオ映像なので、動きが速くなると静止画像がブレまくって、いい画像を拾えませんでした。

 後ろからはめられてしまう、というもので、安原麗子の小ぶりなおっぱいが揺れるというシーンはありませんでした。

 まあ、揺れるほどのボリュームはないのですが、バツクファックにするなら、乳房を揉むシーンぐらい欲しかったですね。

野里子に後ろに・・何だって


違うやだ・・


やだ・・泣きながら一万円を拾う
 元アイドルのヌード作品ですから、内容的には安原麗子のヌードシーンが一番の見せ場です。

 おっぱいは小ぶりですが、横アングルだと、なかなか魅力的ですよ。
 もう少し魅力的に撮れてればなあ・・と少し残念ではありますけどね。

 安原麗子の主演作品は殆どDVD化されていません。
 少しでも興味の沸いた方は、
DMM動画の視聴レンタルを是非、ご利用下さい。

 
新・ピンクのカーテン
新・ピンクのカーテン

★この作品の他に、DVD化されていない「監禁逃亡」シリーズなどがありますから、Vシネマ・ファンなら結構、掘り出し物がありますよ。
ピンク映画 ch

  それではまた下のブログ村のバナーでもクリックして頂ければささやかなご褒美となる、“甘い飴”となりますので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CATEGORY:ヌードな映画 | CM(2) | TB(0) |
xx HOME xx
安原麗子 by. ニシキ
この時期の安原麗子は色々な作品で脱ぎまくっていましたね。
「新・うれしはずかし物語」の頃は、私はまだ高校生だったので、安原麗子のオールヌードにとても興奮しました。
「ピンクのカーテン」は、美保純主演のものが良いように思います。
「うれしはずかし物語」は、川上麻衣子主演のものを含めDVD化してほしいですね。
2018.11.19 (22:26) | URL | EDIT
結構、ファンがいるものですね by. じんのすけ
> この時期の安原麗子は色々な作品で脱ぎまくっていましたね。
 そうですね。出演作品でヌードになっているのは多いですね。

> 「新・うれしはずかし物語」の頃は、私はまだ高校生だったので、安原麗子のオールヌードにとても興奮しました。
 うーん、やっばり元・少女隊のメンバーということからでしょうね。
 ボディー的には、そんなに興奮するかどうかは、その人しだいでしょうね。

> 「ピンクのカーテン」は、美保純主演のものが良いように思います。
 いえいえ、美保純って原作のイメージとは全く真逆です。
 あの時代、何故に美保純が人気あったのか不思議でなりません。


> 「うれしはずかし物語」は、川上麻衣子主演のものを含めDVD化してほしいですね。
 知名度からいって、これはそろそろDVD化されそうな予感がしますよ。
2018.11.19 (23:12) | URL | EDIT
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/937-b9f49add

コメントの投稿














xx HOME xx