じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 薔薇の素顔 (字幕版) PART2 薔薇の素顔 (字幕版) PART2│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


薔薇の素顔 (字幕版) PART2 

2018/10/22 19:46/Mon
VHSパッケージ
目も眩むような戦慄。
隠された秘密が明らかになる。
ローズ(薔薇)の素顔は誰も知らない・・

ビルにしがみつくローズビルに後ろから乳房を揉まれているローズ.
 今回は「薔薇の素顔 (字幕版) PART2」です。
 
さて「薔薇の名前」の続きを始めましょう。

笑うローズキッチンでビルに抱かれるローズ6時に約束が・・ドキッとするローズあ・・ソンドラに脱がされていくローズ
 この映画、ブルース・ウイルスが演じる精神科医が殺人事件に巻き込まれるサスペンスなのですが・・
 中盤あたりから、ジェーン・マーチのヌードシーンが次々と出てくる官能エロスになっています。

 PART2は、ジェーン・マーチがプールから上がって、ブルース・ウィルスにバックから乳房を揉まれまくるシーンからです。

 公開当時21歳のジェーン・マーチは、中年男を虜にしてしまう小悪魔的魅力に溢れています。


 それでは、本作品に興味のある方は、下の追記を読む、から動画レンタルの参考にして下さい。

ローズをプールに上げてローズを上げ


プールから上がってキッチンでキッチンでキスする二人
 これから、プールから上がっての二人のセックスシーンです。

 多分、この濡れ場シーンがこの作品の一番のセールス・ポイントです。

 サスペンス映画で、エロチックは付き物みたいなものですが、ここまでヒロインの女優のヌードシーンも珍しいです。

 ああ、そう言えば、この映画の二年前に公開された「氷の微笑」が全く同じタイプの官能が色濃いエロチックサスペンス映画でしたね。

ローズの尻を触るキスされているローズ


ヘアーが見えるああ・・


喘ぐローズわかったわ 
 たった二年で、女優もここまで変わるのですね。

 二年前の「愛人 ラ・マン」では、三つ編みの少女そのものだったジェーン・マーチが、ここまで色気溢れる若手女優に成長してしいるのですから。

 まさに、女優はバケモノとはよく言ったものです。

 二つの作品で、すっかり有名になったジェーン・マーチはセックス・シンボルとなったようですが、日本で彼女のヌードを見れるのは二つだけです。

 他の作品でもヌードになっている作品はありますが、日本でソフト化されているジェーン・マーチのヌード作品は二作品だけです。

ローズの乳房が・・別のものがあるわ

ローズを後ろからローズの乳房をぐいっと


揉んでいるビルローズの乳房を持ち上げて揉む
 さあ、いよいよブルース・ウィルスが、ジェーン・マーチのおっぱいを後ろからモミモミしているシーンです。

 ジェーン・マーチの美しいおっぱいを持ち上げるようにして、揉みまくっています。

 ジェーン・マーチは、特徴的な大きな乳輪の子なので、このタイプはちょっと苦手という方もいるでしょうが、美しいおっぱいだと思いますよ。

ローズは・・ローズの腕を上げて


ビルとキスするローズをだきしめ


ソンドラがいる前で着替えをするローズドレスを着るローズ
 作品的な評価としては、アメリカでは最低映画賞を獲得してしまうなど、最低最悪です。

 確かにサスペンス映画としては、その評価の通り、何だかなあ・・的な終わり方なのです。

 でもまあ、官能的エロスについては、かなり満足度は高いです。

 ブルース・ウィルスの最低男優賞は妥当としても、ジェーン・マーチの最低女優賞ノミネートは、そりゃないよ、です。

お帰り全裸でエプロンのローズ


今度はスイス・アルプスに登ります発射しろ!


オー!沈没だ
 この映画は、ジェーン・マーチのキュートの魅力とヌードで持っているようなものですからね。

 そう言えば、裸でエプロンも90年代に流行りました。

 後ろを向いた時に、小さなお尻をもっと突き出せば、もっとエロかったのに・・

 結局、ブルース・ウィルスとのセックスシーンは一回きりでした。
 その後も、若い女の子の体に溺れて、やりまっているのですから、
セックスシーンはもっとあったらなあ・・です。

ローズにキス形のいい乳房が露出


ソンドラにキスしようと・乳首の色は
 ジェーン・マーチは、ソンドラ役のレスリー・アン・ウォーレンとレズシーンもありましたが相手は、当時50歳のおばちゃんですから、脱がされてキスして終わりです。

 作品の邦題タイトルが「薔薇(ローズ)の素顔」とつけられているあたり、いかにもジェーン・マーチが一連の殺人事件の犯人、みたいな思わせぶりな展開ですが、実は違うのです。

 ジェーン・マーチが、車をわざとぶつけてブルース・ウイルスと出会いを画策するあたり、すごく怪しいのですが、最後になってどんでん返しが待っているという展開なのです。

ビルの若い頃の写真を見ているローズ泣いているローズ


 サスペンス映画としては、駄目ダメでも、ジェーン・マーチの可愛い魅力で引き込まれます。

 官能エロチックサスペンスとしては、まあまあなのではないでしょうか。

 映画はやっばり女優からですからね。ジェーン・マーチの美しいヌードシーン見ているだけでも満足度は高い作品でした。

 この作品でのジェーン・マーチの若い頃の美乳は、
是非動画レンタルで是非ともご覧下さい。



↓動画レンタルなら、決済すれば今すぐにでも見れますよ。二日間のレンタル視聴です。
[字]薔薇の素顔
[字]薔薇の素顔

薔薇の素顔 [DVD]

中古価格
¥5,476から
(2018/10/19 16:56時点)




★DMMレンタルなら月額2,,480円円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

  それでは
また下のブログ村のバナーでもクリックして頂ければ
ささやかなご褒美となる、“甘い飴”
となります
ので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CATEGORY:ヌードな映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/929-f075f536

コメントの投稿














xx HOME xx