じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 ひとひらの雪 ひとひらの雪│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


ひとひらの雪 

2018/08/27 17:54/Mon
チラシ表・裏
私には夫がいます。僕は妻と別居だ。
私、恐いんです。あなたに夢中になるのが・・
ヤクザにしないで下さい。

ヤクザにしないで下さいラブホテルで伊織に乳房を揉まれている霞
 今回は「ひとひらの雪」です。
監督 根岸吉太郎。原作 渡辺淳一。主演 秋吉久美子。共演に沖直美、岸部一徳、池田満寿夫、木内みどり、津川雅彦。

能を見ている霞やろう伊藤の腕を紐で縛る霞手を縛られた伊織、もぞもぞと霞をまさぐる伊織に乳房を揉まれている笙子温泉で激しくキスする二人
 今回も渡辺淳一の小説の映画化作品で、1985年に公開された東映映画です。

 今回は前回と違って、主演女優はしっかりとヌードになっています。

 主演の秋吉久美子に加えて、同じ愛人約で出演の沖直美もヌードを見せています。

 何といっても、公開当時31歳だった秋吉久美子の円熟味すら感じる、和のエロスに物凄くそそられます。

 それでは、本作品に興味のある方は下の追記を読む、からレンタル等の参考にして下さい。
 

1985年9月14日
監督 根岸吉太郎
脚本 荒井晴彦
原作 渡辺淳一
企画 三堀篤、瀬戸恒雄、矢部恒
撮影 川上皓市
音楽 本多俊之
主題歌 ジュディ・オング
配給 東映

CAST
高村霞・・・・秋吉久美子
相沢笙子・・・沖直美
高村かおり・・岩本千春
まり子・・・・藤田亜里早
宮津・・・・・岸部一徳
望月・・・・・丹波義隆
村岡・・・・・池田満寿夫
高村章太郎・・池部良
坂井・・・・・みずきあい
伊織扶佐子・・木内みどり
伊織祥一郎・・津川雅彦
1時間45分 ビスタサイズ

電話がかかってくるいないって言って


君、今日誕生日だろ十年前、私もそうでしたわ


伊織が待つベットへだからって、こんなことされても
ストーリー
  伊織祥一郎と高村霞はある知人のパーティで十年ぶりの再会をした。

  伊織は四十半ばで、原宿に事務所を持つ建築家である。
 彼には扶佐子という妻と一人娘まり子がいたが、四年半も前から別居中で、その原因となった若い秘書・相沢笙子との関係は今も続いていた。

 霞は三十歳、画廊を営む年の離れた夫・章太郎と義理の娘かおりとともに、鎌倉の邸宅に住んでいた。

 十年前、美大生だった霞は講師にきていた伊織に憧れ、一夜をともにした。

 その後、伊織は何事もなかったようにふるまい、間もなく講師をやめたが、その時が初めてだった霞は妊娠し堕胎していたのだ。霞のもとに伊織から会いたいと電話が入った。

 誘われるままに伊織のマンションを訪れた霞は、ベッドをともにするが「今度は、私が遊ぶんです」と伊織の両手を縛るのだった。

霞の乳房が露になる帯を解かれて片乳が出る


見ないでアタシが遊ぶの


娘が待ってますから椿に見えるが、椿じゃないんだ
 ストーリーの紹介は以上です。

 この作品も確か、公開当時新宿東映で見ていて、DVD化されても一度見ています。

 それでも、結構忘れているものですね。

 改めて見直してみて、こんなにも濡れ場シーンがあったのかと意外な感じがしました。

 前回は主演が岩下志麻の大姐御女優でしたので、主演女優のヌードは最初からあるわけがなかったのですが、今回は当時若かった
秋吉久美子ですから、しっかりとヌードを見せています。

見つめる霞下着姿に伊織の前に立つ笙子


して伊織の上になって


笙子の小さな乳房喘ぎながら
 秋吉久美子だけでなく、同じ津川雅彦の愛人役の沖直美もしっかりとヌードを見せています。

 多分、沖直美の映画での初ヌードになのではないでしょうか。

 小ぶりな乳房を津川雅彦に揉まれまくっていますねえ。

 そんなにボリュームない胸なので、津川雅彦も揉むのに、ちょぃとひと苦労といった感じです。

はあっ・・はあ・・


ああっ・・二度目です
 まあ、小ぶりなおっぱいも、可愛くて、それはそれでそそられるものがありますけどね。

 一方で主演の秋吉久美子の色気、ハンパないって、です。

 当時まだ31歳で、この色気は、まさにゾクゾクします。

 この時期の秋吉久美子なら、思わず“やりてぇーっ!”と思いました。

浴室で体を洗っている霞立ち上がって浴槽へ


あん・・いやっ・・


乳房を揉まれて興奮している霞霞の乳首を指ではさみながら
 この時期の秋吉久美子を見て、やっば女優も“30超えてからが勝負”だなを感じます。

 おっぱいの大きさも重要ですが、何といっても色気があれば、完璧なエロスとなります。

 この作品では、相手役の津川雅彦も新人の七瀬なつみの時とは違い、
秋吉の股間に手を入れたり、かなり荒々しい動きをしています。

 秋吉久美子は、1979年に結婚して出産しています。既に母親になった割には、キレイな体をしていますね。
はあっ・・騙したのね


温泉で霞のアソコを触る伊織んっ・・


求め合う二人お願い、あとで 
 最後の方にある、秋吉久美子の喪服をめくられて後ろから津川雅彦に責められるシーンは、次回に持ち越しです。

 こんなに濡れ場シーンがてんこ盛りだとは、すっかりと忘れていたので、PART2をやらざるを得なくなりました。

 秋吉久美子の円熟味のエロスは、まだまだ続きます。

 興味が沸いた方はレンタル等で再見してみて下さい。

 それでは、
またPART2に続くです。


ひとひらの雪 [Blu-ray]

新品価格
¥4,153から
(2018/8/27 15:03時点)




★DMMレンタルなら月額2,,480円円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

  それでは
また下のブログ村のバナーでもクリックして頂ければ
ささやかなご褒美となる、“甘い飴”
となります
ので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CATEGORY:日本映画旧作 | CM(2) | TB(0) |
xx HOME xx
興奮しました by. ニシキ
私がこの映画を初めて見たのは、地上波のテレビでした。
昔は、今ほどヌード規制が厳しくなかったので放送できたのでしょうね。
それでも当時はまだ小学生だったので、とても興奮しました。
今見返しても、大人の恋愛映画として良くできている作品だと思います。
2018.08.30 (20:59) | URL | EDIT
何と、地上波で放送出来たのですね by. じんのすけ
> 私がこの映画を初めて見たのは、地上波のテレビでした。
> 昔は、今ほどヌード規制が厳しくなかったので放送できたのでしょうね。
 こんな濡れ場シーンてんこ盛りの映画が地上波で放送出来たのですね
 放送規制ばかり激しくなった今では絶対NGですけどねぇ。


> それでも当時はまだ小学生だったので、とても興奮しました。
> 今見返しても、大人の恋愛映画として良くできている作品だと思います。
 小学生で、こんなオトナの映画、見ちゃ駄目ですよ。(笑)

リアルタイムで映画館で見た頃は、それほどいいとは思えなかったのですが、あの頃は20代の若い頃でした。
 それだけ年を取って感じ方も変わってきたということですかね。

2018.08.30 (21:27) | URL | EDIT
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/912-20c1d47f

コメントの投稿














xx HOME xx