じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 無伴奏 (再編集版) 無伴奏 (再編集版)│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


無伴奏 (再編集版) 

2018/05/15 19:05/Tue
チラシ表・裏
高揚する時代に少女たちは居場所を探していた。
たどり着いた喫茶店「無伴奏」
あなたは今、誰を愛しているの?

ここに制服廃止委員会を結成しますすごい荷物ね 
 今回は「無伴奏 (再編集版)」です。
監督 矢崎仁司。原作 小池真理子。主演 成海璃子。共演に遠藤新菜、池松壮亮、斉藤工。

笑っている響子たち僕らは同じ大学で胸を手を隠して堂本を待つ海ではしゃぐ響子とエマ席を外してくれないか響子のスカートに手を入れた堂本
 またまた、再編集シリーズです。

 時代は昭和の70年安保を背景に、ある喫茶店で出会ったことから始まる青春映画です。

 主演の成海璃子がラブシーンにも挑戦した作品ですが、当然脱いでいません。

 その代わり、友人役の遠藤新菜が、本作品で初ヌードを見せています。

 二年前にアップした時は、新作映画でしたので見せれませんでしたが、今回はしっかり遠藤新菜のヌードを見せます。

 それでは、本作品に興味のある方は下の追記を読む、からレンタル等の参考にして下さい。

2016年3月26日公開
監督 矢崎仁司
脚本 武田知愛 、 朝西真砂
原作 小池真理子
製作 重村博文 、 川村英己 、 西田宣善
プロデューサー 登山里紗 、 山口幸彦 、 楠智晴
撮影 石井勲
美術 井上心平
音楽 田中拓人
主題歌 Drop’s
配給 アークエンタテインメント

CAST
野間響子・・・成海璃子
堂本渉・・・・池松壮亮
関祐之介・・・斎藤工
エマ・・・・・遠藤新菜
2時間15分 ビスタサイズ
●予告編


ストーリー
 日本中が学生運動の熱気に包まれていた1969年。
 仙台の女子高生・響子は、同級生のレイコやジュリーとともに制服廃止闘争委員会を結成し、学園紛争に打ち込んでいた。

 そんな娘を案じる両親が仕事の都合で東京に引っ越すことになったものの、進学校に通う響子は、叔母の下で暮らし、仙台に留まる。

 やがて、レイコに連れられて初めて訪れたクラシック音楽の流れる喫茶店“無伴奏”で出会ったのは、渉、祐之介、エマの3人だった。

 その店で、バッヘルベルのカノンをリクエストする渉に響子は興味を抱く。

 やがて、大学で開かれた集会で負傷し、自分の甘さを痛感して学生運動から離れた響子は、逃げ込んだ“無伴奏”で渉たちと再会。会うたびに渉に惹かれてゆく響子は、時に嫉妬や不安に駆られながらも、熱い想いを注ぐようになる。

 だが、いつしか見えない糸が絡み合い、どうにもならない衝動に突き動かされてゆくのだった……。

服を脱いでいく響子スカートも脱ぐ


他の女子たちも脱いでいく身だしなみを整えるということですか


1969年4月その詩集、買ったの
 ストーリーの紹介は以上です。

 この映画の背景は、いわゆる“70年安保”と言われた時代でした。
 それで、何故1969年としたのか・・まあすぐに主人公たちは高校を卒業して大学生になる頃は1970年代に突入していたのですけどね。

 学生運動が盛んな時代でした。
 とは言っても、この頃はお子チャマだった自分にはピンと来ないのですが、よくテレビの報道で学生が警察隊と衝突するニュースは、後の時代になってから、よく目にしました。


 学生個人が思想を持ち、集団となって国家権力に向かっていった時代、だったのでしょうか。

長い種を引き入ってきたエマ 


ハンカチを顔に被せて寝ている響子起きた響子


エマ響子たちがいる前にエマにキスする関
 主演の成海璃子、いつの間にか胸も成長していましたねぇ。

 こんなに巨乳ちゃんになっていたなんて・・・

 青春映画ですから、当然ラブシーンはあるわけで、池松壮亮と成海璃子が裸で抱き合うシーンは有ります。

 その前に遠藤新菜の初ヌードです。
 ただ、暗いシーンなので、
遠藤新菜の小ぶりなおっぱいが、よくは見えないのです。

エマの乳房を揉む関かまわず、揉む関


かまわず、揉む関わかるだろ


車の中で着替えるエマ
 みんなで海に行って、車の中で着替えるシーンは明るいので、遠藤新菜のヌードは鮮明に見えます。

 何も折角の濡れ場シーンを暗い照明で撮ることもないのに、と思いますけどね。
  
 多分、車での着替えシーンで遠藤新菜のヌードは終わりだと思います。

 次は、主役の成海璃子の番なのですが・・
 何せ、まだアイドル女優なせいか、
バストは見せずじまいなのです。

脱ぐエマ裸になったエマ


参考書響子たちは・・


セックスよ振り返る響子
 ああ、遠藤新菜に、もっとボリュームあれば、なのですが・・・
これはこれで可愛いおっぱい、だと思いますよ。

 確かに、成海璃子のぼよよん胸を見たかったところですが、それは無いものねだりというやつですからね。

 胸はそんなに大きくなくても、ヌードになってくれたことに遠藤新菜に拍手しましょう。

 今は、なかなかヌードを見せてくれる若手女優は少なくなりましたからね。

下着姿にした響子の胸を触る堂本やめて


響子を脱がしていく堂本胸を手で隠す響子


セックスする二人それも好きよ
 それにしても、成海璃子が今回の作品のように手で胸を隠さないで、見せてくれるのはいつなのでしょうか。

 童顔なせいか、まだ幼く見えますが、成海璃子、いつの間にか25歳です。

 いつかは思い切らないといけない時期が来るかとは思いますが、その時に果たして“ヌードになる”という条件を受け入れられるかどうかです。

 素材的には、もっと伸びる可能性を持っているので、来るべき時がきたら、満島ひかりのように思い切ってほしいものです。

 まさか、満島ひかりがこの時期に来て、ヌードを見せるなんて誰も予想もしていなかつたですからね。

ショックを受けて何も喋らない響子ささやかな誕生日


 60年の終わりから70年に吹き荒れた、“70年安保の傷跡”は、今や跡形も無く消え去っていきました。

 あの頃青春だった、という世代には迫ってくるものがあるかもですが、その時代を外れた世代にとっては、特別な感慨など勿論ありません。

 成海璃子は残念ながらヌードは見せてはいませんが、遠藤新菜はしっかりと可愛いヌードを見せていますから、
興味が沸いた方は是非レンタル等でご覧下さい。


無伴奏 [Blu-ray]

新品価格
¥3,900から
(2018/5/15 14:49時点)




★DMMレンタルなら月額2,,480円円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

  それでは
また下のブログ村のバナーでもクリックして頂ければ
ささやかなご褒美となる、“甘い飴”
となります
ので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CATEGORY:2016年日本映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/881-0904cd89

コメントの投稿














xx HOME xx