じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 彼女の人生は間違いじゃない 彼女の人生は間違いじゃない│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


彼女の人生は間違いじゃない 

2018/02/28 21:01/Wed
チラシ表・裏
震災後の福島で行き止りのない想いを抱える人々。
そっと光に手をのばして・・
人は皆、人生のはじまりを選べない。

やりたいんです乳房を揉まれながら素股プレイ
 今回は「彼女の人生は間違いじゃない」です。
監督・原作 廣木隆一 。主演 瀧内公美。共演に光石研、高良健吾、柄本時生、蓮佛美沙子。

東京の地下鉄、銀座線に乗っているみゆき燃えるなあ・・高速バスから見える風景を眺めるみゆきダメなんです、本当に・・三浦の前で裸になろとしているみゆき彼女がデリヘルなんて
 今回は、昨年(2017)の夏に公開された日本映画の新作です。

 震災があった福島を舞台に、今も尚、仮説住宅で父と暮らす若い女性が、東京と福島を行き来して風俗のバイトをするヒューマン・ストーリーです。

 主演の瀧内公美の役は、東京でのデリヘル嬢ですから、当然ヌードシーンは有ります。

 ややスレンダー乳ながらも、美しいヌードを本作品で披露しています。

 今回は2月2日にDVDリリースされた新作映画ですので、期待の画像はありません。

 それでは、本作品に興味のある方は、下の追記を読む、からレンタル等の参考にして下さい。

2017年7月15日公開

監督 廣木隆一
原作 廣木隆一
脚本 加藤正人
主題歌 meg
提供・配給 ギャガ

CAST
金沢みゆき: 瀧内公美
金沢修: 光石研
三浦秀明: 高良健吾
新田勇人: 柄本時生
山本健太: 篠原篤
山崎沙緒里: 蓮佛美沙子
1時間59分 ビスタサイズ

予告編

ストーリー
  東日本大震災からおよそ5年がたった福島県いわき市。
 
 市役所に勤めている金沢みゆきは、週末になると仮設住宅で一緒に暮らす父親・修に英会話教室に通うとうそをつき、高速バスで東京へ行き渋谷でデリヘル嬢として働いていた。

  ある日、元恋人の山本からやり直したいと迫られるが、別れる原因にもなった震災で死んだ母をめぐる彼の言葉を思い出してしまった。

 さらに、震災で妻を亡くし、仕事を失ったことから立ち直れずにいる父親にいら立ちを募らせていくのだった・・。

起きたみゆき炊飯器を開ける


はい、いわきの風景を撮影しているんですうまかったな。母ちゃんの枝豆


勇人さんは何のお仕事しているんですか東京に向かうみゆき
 ストーリーの紹介は以上です。

 本作品の監督でもある原作者の廣木隆一は、福島の出身です。
 それで、原作を書いて、自らメガホンを取って映画化しました。

 あの大震災から既に7年経ちました。

 そう言えば、3.11近くになるとニュースで今の現状を報道されたりはしますが、それ以外は忘れてしまっているかもしれません。

 ただ、被災された方々は、終わったことではなく、
現在も進行形の問題です。

そうなんだ渋谷の街を歩くみゆき


お待たせしました早速、スカートをめくる客の太田


ゆきちゃんだっけ?脱がされていくみゆき
 震災から5年経った福島の現状を描く。
 これだけだと、やたらと重い作品になってしまいますね。

 未だ残る原発の問題とかも描かれています。

 そこで主人公の女性を福島と東京を行き来するデリヘル嬢にしています。

 しかし、瀧内公美のJKコスプレは、ちょっと無理があるあ・・・

 まあ、客としてはJKとしているような感じがして、テンションが一段とアップはしますけどね。

ねぇ、しようよふざけたことゆうなよ


事務所の車に乗っているみゆきパチンコで補修金、使い果たす気


卒論のテーマにしようと思っているんですよゆきちゃん、気持ちいい
 基本的にデリヘルは、お口だけのサービスですが・・客によっては最後まで出来るかも、と思っています。

 店舗と違ってホテルから二人きりですから、本作品でも力づくで無理やりやろうしますが・・

 ああ、そういうことで待機していて、女の子のピンチを救ってくれるのね、でした。

 今回、瀧内公美の役は、風俗嬢の役なので、嫌でもヌードにならざるを得ない役です。

 そういえば、何年か前に身障者用のデリヘル嬢役なのに、やたらと隠しまくるグラビアアイドルがいましたね。

お口のサービスしているみゆき気持ちいいっ


なぜか、ここでパンティーを脱ぐみゆき素股プレイにはげむみゆき
 二回目の客を相手のシーンで、ようやく瀧内公美の美乳ヌード披露です。

 今回、瀧内公美の初ヌードかと思ったら、三年前の「グレイトフルデッド」というホラー映画でも、ヌードになっていました。

 バストは、そんなに大きくはないですが、形のいい三角美乳で、なかなかそそられました。

 監督の廣木隆一は、瀧内公美の美乳をかなり魅力的アングルで撮っていますね。

 今回は新作映画なので、瀧内公美の完全ヌードは見せることは出来ませんが、
次回の瀧内公美の旧作の方に期待して下さい。

笑顔でサービスするみゆきあ、ああーっ・・


事務所の三浦の車で送ってもらっているみゆきいろんな男の相手、してきた


俺は平気だよはうっ・・
 二番目の客がイキそうな時になって、パンティーを脱ぎまじめますから、もしかしてここで本番やるの?と思いましたが・・
 何てことはなかったです。

 いゆわる男性器を足を挟んでの“素股プレイ”でした。

 二回目のデリヘル接客シーンで、瀧内公美は、男優で胸を揉まれています。

 福島に帰っての元彼とのエッチシーンは、そこまでのことはなく、
意外とあっさりと終わっています。


最後の方で事務所で全裸になるシーンがあるのですが、ここでもヘアーを見せないように脱いでいて、本作品では瀧内公美のヘアーは微妙に見えてはいませんでした。
ブラをつけるみゆき三浦の舞台に拍手しているみゆき


どんどん脱いでいくみゆき下も脱いでゆく

ブラも外したみゆきどうしてもやりたいんです 
 改めて別再生ソフトで、パンツ下ろすシーンをコマ送りしてみましたが、ヘアーらしき影のみが見える程度で、やはりヘアーは見えてはいませんでしたね。

 作品的には、主演女優のヌードを売り物にするものではないですが、やはりそこは一番の見所でもありますね。

 時が経って、風化しつつある3.11の震災の爪あとは、今も尚も被災地の人々を苦しめていることをアピールしている作品でもありました。

 何よりも瀧内公美のヌードは美しいですから、興味が沸いた方は是非、レンタル等でご覧になってみて下さい。

彼女の人生は間違いじゃない [Blu-ray]

新品価格
¥3,853から
(2018/2/28 10:14時点)




★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

  それでは
また下のブログ村のバナーでもクリックして頂けば
ささやかなご褒美となる、“甘い飴”
となります
ので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

CATEGORY:2017年日本映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/860-2a032d47

コメントの投稿














xx HOME xx