じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 眠れる美女 眠れる美女│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


眠れる美女 

2018/01/23 23:03/Tue
 DVD&VHSパッケージ
結ばれてはならない男女が織り成す
禁断の愛のエロチズム。
お義父さんに見られてしまった日から、彼女は変わった。

眠っている菊子はっ・・
 今回は「眠れる美女」です。
原作 川端康成。監督 横山博人。主演 原田芳雄、大西結花。共演に鰐淵晴子、吉行和子、長門裕之、信太昌之、石堂淑朗。

見られてしまった菊子義父の由夫といる菊子シーツをめくる江口義父に乳房を触らせる菊子いらして下さいあーっ・・
 今回は1995年に劇場公開された文豪・川端康成の摩訶不思議な官能映画です。

 主演のヒロインの若妻を演じるのが、当時アイドルだった大西結花です。

 本作品で、美しいヌードだけでなく、ヘアーも見せています。

 物語は、あってはならない息子の嫁と義理の父親が関係してしまう禁断の愛がテーマです。

 さて、川端文学のエロチズムとは、いかなるものだったのでしようか。

 それでは、本作品に興味のある方は、下の追記を読む、から若き日の大西結花のヌードをご堪能下さい。

1995年10月14日(土)公開
監督 横山博人
製作 織田明、青木勝彦、小泉駿一、神田敏夫、横内正昭、小林尚武
原作 川端康成
脚色 石堂淑朗
企画 石川博 、 江尻京子
撮影 羽方義昌
音楽 松村禎三
製作(株)横山博人プロダクション、テレビ東京
配給 ユーロスペース

CAST
江口由夫・・・原田芳雄
江口菊子・・・大西結花
江口保子・・・吉行和子
木賀・・・・・福田善之
城所松子・・・鰐淵晴子
能役者・・・・観世栄夫
福良・・・・・長門裕之
増井・・・・・松尾貴史
鈴村久美子・・築山万有美
江口周一・・・信太昌之
小林・・・・・石堂淑朗
1時間50分 ビスタ・サイズ

寝ている菊子裸である


葬儀に向かう江口車からある物を見つけた菊子


兼松家さんには綿しもずいぶんと・・やだね、僕は 
ストーリー
 クラシック音楽の評論家をしている江口由夫は、友人の木賀老人に教えられた或る宿を訪れた。

 その海辺に近い二階立ての館には案内人が中年の女1人しかいなかった。
 江口老人は「すでに男でなくなっている安心できるお客さま」として迎えられ、二階の八畳で一服する。

 部屋の隣には鍵のかかる寝部屋があり、深紅のビロードのカーテンに覆われた「眠れる美女」の密室となっていた。

 そこは規則として、眠っている娘に質の悪いいたずらや性行為をしてはいけないことになっており、

 会員の老人たちは全裸の娘と一晩添寝し逸楽を味わうという秘密のくらぶの館だった。江口はまだ男の性機能が衰えてはいず、「安心できるお客さま」ではなかったが、そうであることも自分でできた。

 江口は“館”に通ううちに、眠れる美女たちに一人息子・周一の嫁・菊子の寝顔を重ねている自分に気づく。

 ある日偶然、シャワー中の菊子の全てを見てしまった江口は、滴が伝わる瑞々しい体の虜になり、やがて息子の嫁と禁断の愛に堕ちていくのだった・・

浴室から出てきた菊子あ・・


見られてしまった菊子父の江口に裸を見られてしまっても動じない菊子


我が家の伝統ですから女の子は深く眠っていて
 ストーリーの紹介は以上です。

 この作品は、昨年の12月にレンタル認可になっています。

 それまでは、DVDになっているものの、セル専門だったのです。

 主演は息子の嫁の父親を演じる今は亡き原田芳雄ですが、嫁役の大西結花も作品のヒロインですから、主演とも言っていいでしょう。

 冒頭から、大西結花のヘアヌードが見えています。

 日本映画で女優のヘアーが見えるのも、なくはないのですが、そんなに多くはないですね。

部屋に入ってきた江口シーツをめくると裸だった


全裸だった起きてないの


はあっ・・もう五年も経っているんです
 上のシーンで裸になっている女優は、大西結花ではありません。

 胸の大きさからして違いますから、別人であることは一目瞭然でしょう。

 それにしても、この秘密の会員クラブは、若い女の子を全裸で寝かせてといて、性的行為は禁じられています。

 多分、もう男としての機能を失っているであろう老人を対象にして、あくまでも鑑賞、もしくは添い寝する程度のことしか許されていないのです。

うんっ・・あんっ・・


突然、夫の周一が離れる義父に面を渡される


ここが菊子の家じゃないかまたシーツをめくる江口 
 但し、主人公の原田芳雄は、男としても現役バリバリ、嫁の裸を偶然見てしまい、絶えず嫁と眠り美女と重ねているのです。

 裸の若い子を寝かせといて、性的なことはしてはいけない。なんて男からしたら“蛇の生殺し”もいいとこです。

 男としての機能を失った、というのなら分かりますが、主人公の男は、嫁とやる気満々ですからね。

 果たして、ヒロイン役の大西結花が、そそる体かどうかは、好みの分かれるところです。

違う女の子に顔を近づける江口立ち上がって菊子は


菊子っ・・嫁にキスする江口


はあっ・・長いこと忘れていた感覚が・・
 違う眠り美女は、ナイスバディーですが、大西結花は“スレンダー乳”ですからね。

 大西結花、といえば「スケ番刑事(でか)」の風間結花役で人気が出ました。
 この作品公開当時は、大西結花は27歳でした。

 監督の横山博人の撮影アングルが余り良くないですね。
 上手かったのは、池田敏春で、それほどバストが大きくない嶋村かおりを、実にそそるヌードの見せ方をしていましたね。

 これはネタバレになりますが、この館は、実は“魔界”という設定なのです。
 館でいた眠りの女の子は、現実の世界にいたわけではない
ということです

 それでも、息子の嫁と関係してしまうのは、多分現実のことなのでしょう。ここが今回映画化された作品と原作と大きく違っている点のようです。

 それに加えて主人公の男を愕然とする事実があるのですが・・・そこは伏せておくことにします。

わざとドアを開けてシャワーを浴びる菊子振り返る菊子

前を隠す菊子本当・・

病院にいる菊子竹やぶで呆然となる江口
 タイトル通り、眠りの美女ヌードや大西結花のヌードが売りな作品です。

 それでも、この原作は海外でも三度映画化されている川端文学の名作です。

 ただ、主演女優のヌードだけではなく、夢か幻かという幻想的な展開ですので、ストーリーも興味深くて引き付けられるものがあって、なかなか面白い作品でした。

 興味が少しでも沸いた方は、
宅配レンタル等で是非もご覧下さい。


眠れる美女 [DVD]

新品価格
¥3,256から
(2018/1/23 15:31時点)




★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

  それでは
また下のブログ村のバナーでもクリックして頂けば
ささやかなご褒美となる、“甘い飴”
となります
ので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

CATEGORY:日本映画旧作 | CM(2) | TB(0) |
xx HOME xx
by. ザグレブ
ゲオでもレンタルが入荷してました。

借りようか借りまいか、迷い中。


もう10年ぐらい前辺りまでは深夜に何回か放送されてました、濡れ場のある映画やヌードのある映画は地上波ではもう放送すらされないんですよね、はぁ(´ヘ`;)

風間3姉妹で、脱いでないのは浅香唯だけなんですよね?この前、週刊誌の袋綴じでもう1人の前田耕陽の元嫁の昔撮ったヌードグラビアが掲載されてたみたいですが、ヌードに成ってたとか最近知りました。

この時に、事務所の借金を背負わされてヌードに成ったとか?じゃありませんでしたか?
2018.01.25 (01:24) | URL | EDIT
GEOにも入荷していたんですね by. じんのすけ
> ゲオでもレンタルが入荷してました。
> 借りようか借りまいか、迷い中。
 まあ、特に大西結花の特別なファンじゃなかったら・・
後はザグレブさんの決断次第でしょう。

 ストーリーとしては、原作を変えて、まあまあ面白かったですけどね。


> もう10年ぐらい前辺りまでは深夜に何回か放送されてました、濡れ場のある映画やヌードのある映画は地上波ではもう放送すらされないんですよね、はぁ(´ヘ`;)
 地上波は、何でもかんでも規制だらけにしているから、ドラマも最近視聴率が取れなくなったのではないでしょうか。
 今はリアルタイムでなくても、後でゆっくり自分の好きな時間に見れますからね。


> 風間3姉妹で、脱いでないのは浅香唯だけなんですよね?この前、週刊誌の袋綴じでもう1人の前田耕陽の元嫁の昔撮ったヌードグラビアが掲載されてたみたいですが、ヌードに成ってたとか最近知りました。
 そう言えば、浅香唯だけがヌードになっていませんね。初代のナンノも「寒椿」等でヌードになっていますからね。

> この時に、事務所の借金を背負わされてヌードに成ったとか?じゃありませんでしたか?
 そこまでの事情は判りません。大西結花は個人的に昔から好みじゃなくて、気になる存在でもありませんでしたから。
2018.01.25 (02:04) | URL | EDIT
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/851-b9a38ed9

コメントの投稿














xx HOME xx