じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 ミステリー・トレイン ミステリー・トレイン│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


ミステリー・トレイン 

2017/12/21 23:00/Thu
VHSパッケージ
ジム・ジャームッシュ監督のロード・ムービー。
ユーモアとやさしさをミックスした最高傑作!
若き日の工藤夕貴と永瀬正敏、アメリカ珍道中。

口紅つけすぎなんじゃないジュンに乳房を愛撫されているミツコ
 今回は「ミステリー・トレイン」です。
監督 ジム・ジャームッシュ。出演 永瀬正敏、工藤夕貴、スクリーミン・ジェイ・ホーキンス、サンク・リー、ニコレッタ・ブラスキ、ジョー・ストラマー。

列車の中にいるミツコとジュンカール・パーキンスサンクス。アニウェイスーツケースの整理をしているお互いに背を向けて、音楽だけが流れているジュンに挿入されて喘ぐミツコ
 今回は、1989年に公開されたジム・ジャームッシュ監督の三編によるオムニバス・ムービーです。

 本作品は、公開当時アイドル女優だった工藤夕貴が、いきなりのヌードを披露して話題となりました。

 永瀬正敏とのベットシーンで、惜しげもなくたわわなバストトップを見せています。

 作品的には、永瀬&工藤のアメリカ珍道中がメインのように感じますが、オムニバスなので第一話で終了してしまいます。

 それでは、本作品並び工藤夕貴のヌードを見たい方は、下の追記を読む、からたっぷりご堪能下さい。

1989年12月23日公開
原題 MYSTERY TRAIN
監督 ジム・ジャームッシュ
脚本 ジム・ジャームッシュ
撮影ロビー・ミュラー
製作 ジム・スターク
製作総指揮 平田国二、郎須田英昭
製作国 アメリカ・日本合作
配給 フランス映画社

CAST
ジュン - 永瀬正敏
ミツコ - 工藤夕貴
ホテルのフロント係 - スクリーミン・ジェイ・ホーキンス
ベルボーイ - サンク・リー
ルイーザ - ニコレッタ・ブラスキ
ディディ - エリザベス・ブラッコ
ジョニー - ジョー・ストラマー
ウィル・ロビンソン - リック・アヴィレス
チャーリー - スティーヴ・ブシェミ
エド - ヴォンディ・カーティス=ホール
酒屋の店主 - ロケッツ・レッドグレア
ダイナーの男 - トム・ヌーナン
新聞売り - サイ・リチャードソン
メンフィス駅の老人 - ルーファス・トーマス
ラジオDJの声 - トム・ウェイツ
1時間53分 ビスタサイズ

走るトレイン列車の中で口紅を塗るミツコ


ウォークマンで音楽を聴いている列車から降りてきた二人


でも、俺は横浜駅が好きだなどういたしまして
ストーリー
第一編(ファー・フロム・ヨコハマ)
 アムトラック(列車)で日本からの観光中のジュンとミツコは、テネシー州のメンフィス駅で降りた。

 エルビスのグレース邸見物の為、重いスーツケースを引きずりながら歩くのだが、カール・パーキンスが収録したことで有名なサン・スタジオに着いてしまう。夜、二人はアーケード・ホテルという小さなホテルに泊まることにした

第二編(ア・ゴースト)
 メンフィス空港でルイーザは、エアチケットの座席予約がうまく行かずに街に出るのだが、さまざまなトラブルに遭ってしまう。

 アーケード・ホテルのナイトシフトのフロント係から宿泊を断れ困っているディディと出会い、相部屋利用で宿泊することを提案する。

第三編(ロスト・イン・スペース)
 ディディの元ボーイフレンドのジョニーは、友人のウィルとチャーリーと一緒に酒を買うために寄った店で店主を銃で撃ってしまう。

 3人は、ウィルの義兄が働くアーケード・ホテルに逃げることにする。

すべて北部で録音されていましたねぇ、ねぇ。今度はアタシの番


まるっきり似ているってことはないよ15、16


センキューまず、彼を見て
 ストーリーの紹介は以上です。

 この作品は、公開当時に日比谷シャンテ・シネマで見ています。

 シャンテで公開するくらいですから、確か都内でも単館公開だったと思います。

 工藤夕貴が、この映画に脱いでいるとあっては、映画館に見に行かないわけにはいかないでしょう。

 当時は、そりゃあ騒然となりました。

 あの当時、工藤夕貴はアイドルでしたからね。
ジュン。何でいつも悲しそうな目をしているの何、見てるの


全部、脱いじゃった.ミツコにキスするジュン
 それが、いきなり映画で、“おっぱいポロリ”していたのです。

 その永瀬正敏との別とシーンは、予告編とかテレビとかでも紹介されたと思いますよ。
 1989年は、今みたいに放送コードは厳しくなかったですからね。

 アイドル女優の工藤夕貴が、この映画で永瀬正敏に
おっぱい揉まれまくつているのです。


 それは、それは、誰もが大興奮でしたよ。

 若い男女がホテルに入ったら、することはするでしょ、でベットシーンは不可欠ですからね。
ミツコの体を愛撫していくあんっ・・


あんっ・・
感じているミツコ


 ベットシーンは、仰向けで永瀬正敏に乳房を愛撫されています。

 普通、仰向けだと乳房は小さく見えてしまうのですが、工藤夕貴のバストは実にいい形の三角形のバストになっていますね。

 当時は、永瀬正敏が羨ましかったです。

 
当時、アイドルだった工藤夕貴のおっぱいをむぎゅと揉んだのも、映像作品では永瀬正敏だけ、だったのです。

 後にも先にも、工藤夕貴がヌードになったのは、これ一本限りです。

 その後、写真集も出たかと思いますが、セミヌードでしたからね。
段々と下の方へ・・あ・・


ああーーっ・・髪の毛のことなんか気にしたことなかったわ


すねて、ジュンに背を向けるミツコミツコ
 本作品はオムニバスなので、工藤&永瀬の登場シーンは全体の三分の一です。

 ラストにも、少し再び登場しますけどね。

 ロードムービーとして撮るのなら、ストーリーを二人に絞ってほしかったところです。

 公開当時は、永瀬正敏23歳、工藤夕貴は何とまだ18歳でした。

 二人とも若いですねぇ。今から28年前の映画ですから、若い筈です。

 工藤夕貴は、まだ10代でのヌードだったのですね。

わかつたわよ。早く入れて早く入れて


音がした列車に乗り込むミツコとジュン
 何か、今回の話題は工藤夕貴のヌードだけに終始してしまいましたね。

 それくらい、本作品の見所は、工藤夕貴のたわわなバストが見えるベットシーンなのです。

 後は正直言って、どうでもいいような感じですね。
 二話で、
エルヴィス・プレスリーの幽霊が出てくるのが、ミステリーですね。

 工藤夕貴の若き日のお宝ヌードを動画で見たい方は、是非ともDMMの宅配レンタルをご利用して、
工藤夕貴の美乳をご覧下さい。


ミステリー・トレイン [DVD]

新品価格
¥927から
(2017/12/21 17:26時点)




★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

  それでは
また下のブログ村のバナーでもクリックして頂けば
ささやかなご褒美となる、“甘い飴”
となります
ので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

CATEGORY:日本映画旧作 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/842-6daa4ee9

コメントの投稿














xx HOME xx