じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 欲動 [Blu-ray版] 欲動 [Blu-ray版]│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


欲動 [Blu-ray版] 

2017/12/17 23:00/Sun
Blu-rayパッケージ&チラシ裏
生きてゆく女と死にゆく男の想いが交差する時、
二組の夫婦の生と性が交じり合う。
バリ島を舞台に、美しくも切ない生と性の愛の物語。

海をながめているユリ激しく夫とセックスするユリ
 今回は欲動 [Blu-ray版]です。
監督 杉野希妃。主演 三津谷葉子。共演に斉藤工、杉野希妃、コーネリオ・サニー、高嶋宏之、トム・メス、松崎楓。

タクシーに乗っているユリと千紘.パーティー会場にいるユリ
夫に声をかけられるクミワヤンと不倫しているユリ
夫・千紘に抱きしめられて泣くユリ激しく夫とセックスするユリ
 今回も、杉野希妃つながりで、今度は監督&出演作品です。

 主演は三津谷葉子で、これが映画での初めてのヌードを見せています。

 もう、既出ですが・・・今回は鮮明なBlu-ray版です。

 DVDでは、見えづらかつたシーンも、荒れることなく、くっきり鮮明に、たわわな三津谷葉子のバストトップを映していました。

 それでは、本作品に興味のある方は、下の追記を読むから、Blu-rayの購入の参考にして下さい。

2014年11月22日公開
監督 杉野希妃
脚本 和島香太郎
エグゼクティブプロデューサー 重村博文、藤本款
プロデューサー小野光輔、山口幸彦
Coプロデューサー杉野希妃
撮影 シディ・サレー
音楽 富森星元
配給 太秦

CAST
勢津ユリ・・・三津谷葉子
勢津千紘・・・斎藤工
九美・・・杉野希妃
ワヤン・・コーネリオ・サニー
ルーク・・トム・メス
木村・・・高嶋宏行
イキ・・・松崎颯
1時間37分 シネマスコープ・サイズ
予告編


ストーリー
  勢津ユリと夫の千紘は、臨月を迎えた千紘の妹・九美の出産に立ち会うため、バリにやって来た。

 異国で出産する九美にとって兄と看護師であるユリの存在は心強かったが、心臓に重い病を抱える千紘にとってこの旅は危険を伴うものだった。

 彼らは九美の夫・ルークとともにバリ観光をするが、カフェで千紘が何気なく発した「日本に帰りたくない」という一言をきっかけにユリと千紘の口論が始まる。

 看護師であるユリに対する「人の死に慣れたお前が嫌なんだ」という千紘の言葉が決定的となり、ユリはその場を立ち去った。

 そんなユリに地元ビーチのジゴロ・ワヤンが熱い視線を送るが、ユリはワヤンを避ける。

 クラブの通路では、木村が地元の青年・イキと激しく絡み合っていた。その光景に魅入るユリの背後から、ワヤンが強引に彼女の体を奪おうとする。

 ユリは必死に抵抗して逃げるが、その心には怯えと共に突き動く欲動の感覚が残る。翌日、ユリは千紘とのわだかまりを感じながらも、ワヤンと再会して、ユリはワヤンと不倫してしまうのだった・・

うん、疲れた二人に会っておきたくて


二人じゃなくて、三人そうなんだあっ・・


そっかあっバリではね
 ストーリーの紹介は以上です。

 本作品が三津谷葉子の初ヌード作品になりました。

 そういえば、この作品が公開された同じ年で、「愛の渦」で頑なにバストトップを死守して見せなかったのは、主演映画の本作品があったからなのですね。

 「愛の渦」では、共演の門脇麦、中村映里子がしっかりヌードを見せている中で、ただ一人バストトップを隠まくつていたのは三津谷葉子でした。

 脇で出演の作品で脱ぐよりも、自分が主演で見せた方が断然ステータス的にもいいですからね。

帰りたくない何、言ってんの


パーティー会場ではしゃぐユリ何であんなことしたんだろう


ワヤンの後に歩いてきたユリワヤンと熱いキスを交わすユリ
 さて、いよいよ三津谷葉子のヌードシーンです。

 最初はレンタル版を見ていたのですが、最初の夜間の不倫シーンでは、とにかく暗いことがあって、三津谷葉子のバストトップを見えづらかったです。

 それならば、ということでAmazonでBlu-rayを購入してみました。

 価格も二千円とお手ごろ価格で、プライム会員だと、深夜に注文しても、翌日の昼過ぎには届くというスピーディーさなので、amazonはかなり便利ですね。

 やはり、
Blu-rayの威力は絶大でした。

あんっ・・ユリが上になり


手を合わせてはあっ・・


ユリの横乳あっ、あー・・
 DVDだと、暗いシーンを画像編集していると、明度を上げていくとどんどん画像が荒れていきます。

 Blu-rayだと、明るさを上げても荒れることなく、すつきりと鮮明でした。

 流石、Blu-rayですねえ。

 DVDとはデータの容量自体、圧倒的に違いますから、これからの時代は、まさにBlu-rayなのかもしれません。

海にいるユリ下着姿だった


ブラを外すユリ夫はする気が起こらず


少し前かがみで腰を落とし
 ようやく鮮明な三津谷葉子のなかなか見れなかったバストトップを見ることが出来ます。

 やっぱ、三津谷葉子は、巨乳です。

 確かに、バストの重力に負けて、やや下向きの感はありますが、それでも横を向けば、すごく形もいい美しいバストトップです。

 これを撮っている監督の杉野希妃が、嫉妬してしまいそうな、三津谷葉子のたわわなバストです。

 杉野希妃も、決して胸は小さいわけではありませんが、やはり三津谷葉子のぷるんぷるんなおっぱいには負けてしまいますねぇ。
突然、泣き出すユリまだ泣いている


夫が起き上がり妻・ユリをベットに倒して


ユリが上になって・・あっ・・
 個人的な好みでは、杉野希妃なのですが・・
いやいや、たわわな巨乳な三津谷葉子のバストも、かなりいいですね。

 こんな、バストが大きい女性を奥さんに持った男は幸せでしょう。

 映画の中では、最初は奥さん役の三津谷葉子が誘いをかけるも、夫役の斉藤工は無反応だつたのですが、悲しくなって泣く奥さんを見て奮い立っています。

 溝が深まる夫婦の間では、体を重なり合うセックスが不可欠となるシーンです。
夫の手がユリのたわわな乳房をもむ激しくセックスする


はっ、はー・・夫に挿入されていくユリ


行為が終わって・・夫を見送るユリ
 最後の方のベットシーンでは、三津谷葉子が全裸で激しく動いていますが、ヘアーは見えないように工夫して撮ってありました。

 もう少し、あわや・・というくらいの股間を映すカットもあってもよかったように思います。

 三津谷葉子の映画での初ヌードばかり話題になってしまいましたが、夫婦の愛というのもしっかりと描いていて、感動出来る部分を持っている映画です。

 鮮明な
三津谷葉子のヌードを見たい方は、是非ともBlu-rayの購入をご検討下さい。


欲動 [Blu-ray]

新品価格
¥1,875から
(2017/12/16 19:37時点)




★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

  それでは
また下のブログ村のバナーでもクリックして頂けば
ささやかなご褒美となる、“甘い飴”
となります
ので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
CATEGORY:2014年日本映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/841-0d7417e4

コメントの投稿














xx HOME xx