じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 白蛇抄 白蛇抄│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


白蛇抄 

2017/04/01 22:26/Sat
VHSパッケージ
触らんといて。うちは狂いますえ・・。
命焦がすほどに狂おしいおんなの情念。
うちら、もう・・したらあかん。

ぼうや、かんにん・・うたの股間に顔を埋めている懐海
 今回は「白蛇抄」です。
原作 水上勉。監督 伊藤俊也。出演 小柳ルミ子、杉本哲太、仙道敦子、夏八木勲、若山富三郎。

滝をさまよううた思わず、うたのゆびをしゃぶる村井警部補はっ・・堪忍・・必死で逃げようとしているまつの私かて昌夫さん、好きやあっ!
 今回は、凄まじい女の情念と、めくるめく官能の世界です。

 主演の小柳ルミ子は、公開当時は31歳のまさに女盛りの年齢でした。

 本作品で、日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞を獲得したほど、初めて女優として認められました。

 公開から34年もの歳月が建ちましたが、再見してみると小柳ルミ子の艶技と、色香、そして美しい裸体が色褪せることなく蘇ります。

 それでは、本作品に興味のある方は、下の追記を読む、から再びの
小柳ルミ子の色香を堪能下さい。

1983年11月12日東映系公開
監督 伊藤俊也
脚本 野上龍雄
原作 水上勉
企画 天尾完次、松尾守、瀬戸恒雄
撮影 森田富士郎
美術 桑名忠之
音楽 菊池俊輔
配給 東映

CAST

石立うた 小柳ルミ子
加波島昌夫 杉本哲太
鵜藤まつの 仙道敦子
さわ 鈴木光枝
慈観 宮口精二
宗海 辻萬長
たね 北林谷栄
村井警部補 夏八木勲
加波島懐海 若山富三郎
1時間58分 ビスタサイズ
笑顔になるまつのしらん人でびっくりしたやろ


和尚さんに挨拶し嘘やろ 


奥からうたの悩ましい声が聞こえてきてかけ湯しているうたの尻 
ストーリー
 石立うたは、二年前、京都で火事にあい、夫を失って絶望のあまり若狭の心中滝に身を投じた時、華蔵寺の住職懐海に助けられ、そのまま後妻として寺に住みついていた。

  懐海にはひとり息子の昌夫がおり、彼は出家ずみの身で来年高校を卒業すると本山に行くことになっている。

   ある日、華蔵寺にうたの遠い親戚に当るという十五歳の少女鵜藤まつのが引きとられてきた。

  この寺での初めての夜、まつのは異様な女の呻き声を耳にした。
その声は隠寮から聞こえてきた。夜ごとうたの体に執着する懐海。それを覗き見する昌夫。彼はうたに惹かれていた。

   もうひとり村井警部補もうたが身を投げ救助された時に立ち会って以来彼女に惹かれていた。

  そして、昌夫のうたへの恋慕は日増しに激しくなり、ついに関係を結ぶことになるのだった・・
寝ていないまつの
うまそうやなー


滝に流れる白い帯昌夫に覗かれているのに気付くうた


それでも構わず喘ぐはっ・・
 ストーリーの紹介は以上です。

 この映画、公開当時に東映本社がある丸の内東映でリアルタイムで見ています。

 並んで見た記憶がないので、封切り初日ではなかったと思います。

 当時は、この作品は凄く話題になりました。
 その話題とは、勿論のこと“小柳ルミ子の初ヌード”でした。

 笑っていいとも、でもタモリが滝での小柳の授乳シーンが凄かったね、と番組中にコメントするほど業界でも話題になつていたのです。
かまへんわしがうれしゅうて


わしを見捨てんといてやうたの乳房にしゃぶりつく


命やあ逃げてきたうた
 小柳ルミ子といえば、70年代に「瀬戸の花嫁」で一世風靡したアイドル歌手だったわけですよ。

 そのアイドル人気も落ち着いた頃の初ヌードだったので、業界や男性諸氏を狂気させる出来事だったわけです。

 公開から、もう34年の歳月が経ちました。

 改めて、見て思いました。
 めくるめく感応の世界は、こうしたものではないのではないか、ということです。

 特に今のAVなんて、本当につまらなく見えてしまいます。
 ただ女優と男優が本番やりまくっているだけで、そこに至るまでのデイテールがなさ過ぎるのです。

お前が頼ってきたのは.うたの下着を嗅いでいる昌夫


あんた、わしを鬼にしよったうたの足を舐める昌夫



激しく腰を動かすうた懐海にスカートをめくられるまつの
 若山富三郎に着物をめくられて、小柳の乳房がポロリと露出するシーンは、エロスの極地を感じます。

 これが女性の方から、どんどん脱いでいくのでは、興奮度が薄れていくのです。

 “自分から脱ぐ”のではなく、
 “男に少しずつ脱がされいく”


 エロスの感じ方もかなり変わっていくと思います。

 ただ全裸になって、“はい、どうぞ”では、性的興奮は奮い立たないのです。

果てた二人昌夫さんが京都いかはるのに


入浴しているうたの乳房何やら憂いに満ちている 


坊や、堪忍・・坊や、堪忍・・ 
 着衣でのセックスシーンからして、エロいのです。

 杉本哲太の上になって喘いでいるシーン、ブラだけでも外しているのかなと思いきや、しっかりつけたままでした。

 脱いでいないのに、エロスを感じる、なんてなかなかないですよ。

 若山御大も、小柳の股間に顔を埋めたり乳房に吸い付いたり、演技超えて“本気”ですね。

 片や、杉本哲太に想いを寄せる10代前半の仙道敦子(のぶこ)も、なかなかですよ。
何すんのんやアホな真似、すんなっ


怒って出て行った昌夫昌夫を見つめるうた
 なのに、杉本哲太は年上のお姉さましか眼中になくこんなに可愛い仙道敦子がパンツ丸出ししているのに、何もしないで怒って出ていくのです。

 本当は、“こっちもいいなあ”と股間が膨らむのが現実ですけどね・・・

 いやあ、この映画の小柳ルミ子いいなあ・・
 久しぶりに画質のいいBlu-ray版が買いたくなりました。
 逆に今現在の小柳ルミ子がどうなっているのか、全く見たくもないですね。

 本記事で興味を持たれた方は、レンタルでの再見やBlu-rayの購入の検討する価値有りです。
 それくらい、ものすごく官能的な映画です。


白蛇抄 (ブルーレイディスク)
白蛇抄 (ブルーレイディスク)

★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

  それでは
また下のブログ村のバナーでもクリックして頂けば、少しは、新たに画像ソフトを購入して画像の質アップと格闘し、眠い体に
甘い鞭”を入れた、ささやかなご褒美となる、“甘い飴”
となります
ので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!
CATEGORY:日本映画旧作 | CM(4) | TB(0) |
xx HOME xx
女優 小柳ルミ子 by. ニシキ
昔、福山雅治もラジオで「興奮する邦画」として、この映画を取り上げていました。小柳ルミ子の女優としての魅力が堪能できる作品ですね。
確かに今のAVは、興奮する作品が少ないように思います。
2017.04.02 (15:14) | URL | EDIT
あの福山が・・ by. じんのすけ
> 昔、福山雅治もラジオで「興奮する邦画」として、この映画を取り上げていました。小柳ルミ子の女優としての魅力が堪能できる作品ですね。
 そうだったのですね。そういえば、福山雅治も独身時代はAV好きを公言していましたよね。

 この頃の小柳ルミ子は、丁度30を越えた一番いい時期だったので、当時は凄く話題になりました。
 だからこそ、今現在を見たくはない
ですね。
 花はいつかは枯れてしまいます。時の流れは残酷ですから・・
 
> 確かに今のAVは、興奮する作品が少ないように思います。
 メーカーが一番力を入れているジャンルは「新人」ですからね。
 どんなに人気が出ても、人気女優になる子は少なく、どんどん使い捨ての時代に入ったように感じます。

 この映画のようにように、少しつづ着物がはだけて、遂に見えるみたいな・・
 今のAVは、そんなじらしのエロスとは程遠いです。

 求められているものが違う、のでしょうけどね。

2017.04.03 (20:52) | URL | EDIT
by. ザグレブ
この映画、小学校低学年ぐらいの時に地上波で放送されてたのを観ました、今じゃゴールデンタイムにこうしたエロがある映画は放送されなくなったのが残念、つまらない時代に成りましたね、深夜ですらヌードシーンだけカットされたりしてます、数ヶ月前の深夜ですが、初恋(宮崎あおい)が放送されましたが、小嶺麗奈のヌードシーンはカットされてました(T0T)
何度か家の地方では放送されてますが、最初に放送された時だけがノーカットで小嶺麗奈のヌードシーンはありました、その後の放送は毎回全てカットされてます。

脱線しましたが、この映画がTVで放送された同時、アパートに住んでたから自分の部屋は無くTVは1台、家族が集まる部屋で普通に両親は観てましたが、自分は女性の裸や濡れ場が映ると目をそらしてまともに見れてなかった記憶があります。

高校生に成ってたまたま店でパッケージを見付けて、そういえばエロい濡れ場があったな、と思いレンタルして最初から最後まで親が家に居ない昼間に観ました。

殺人シーンとかはリアルすぎるぐらい描いてるのに、エロは排除、もう地上波でヌードは観れないのかな~
2017.04.10 (22:38) | URL | EDIT
地上波の放送は、もう無理でしょうね。 by. じんのすけ
> この映画、小学校低学年ぐらいの時に地上波で放送されてたのを観ました、今じゃゴールデンタイムにこうしたエロがある映画は放送されなくなったのが残念、つまらない時代に成りましたね、深夜ですらヌードシーンだけカットされたりしてます、数ヶ月前の深夜ですが、初恋(宮崎あおい)が放送されましたが、小嶺麗奈のヌードシーンはカットされてました(T0T)
> 何度か家の地方では放送されてますが、最初に放送された時だけがノーカットで小嶺麗奈のヌードシーンはありました、その後の放送は毎回全てカットされてます。

 やはり、そうなのですね。昔は良かったなんて言いたくないけれど、規制が余りにも厳し過ぎるような気がします。
 規制したところで、今はネットで無修正がいくらでも見られる時代だというのに・・

> 殺人シーンとかはリアルすぎるぐらい描いてるのに、エロは排除、もう地上波でヌードは観れないのかな~
 CSではヌードOKですけど、未だにヘアーはNGですからね。いつの時代から、こんな不便な規制ばかりになったのか・・
 カットするのなら、いっそのこと放送しないでもらいたいですね。

2017.04.11 (10:49) | URL | EDIT
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/780-94866fe7

コメントの投稿














xx HOME xx