じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 パトリシア 禁断の歓び パトリシア 禁断の歓び│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


パトリシア 禁断の歓び 

2017/02/24 22:11/Fri
DVD&VHSパッケージ、ミックス
これは愛か?それとも背徳か?
少年のベットで悩ましい義姉の肢体が震える
愛しているのは美しい義姉だけ・・

時までに帰るわこれでいいのか・・
 今回は「パトリシア 禁断の歓び」です。
監督 サルヴァトーレ・サンペリ。主演 モニカ・グェリトーレ。1985年のイタリア映画で日本未公開作品です。

振り返るパトリシアあー・・別の男とベットにいるパトリシア久しぶりエミリオをきっと睨むパトリシア愛してるわ
 あの「続・青い体験」のコンビが再び組んだ官能映画です。

 今回、モニカ・グェリトーレが演じるのは、引きこもりの義理の弟の家庭教師役です。

 何かと性的欲求を持て余している義弟を挑発し、義姉の悩ましい場面を覗き見して悶々とする定番の誘惑的なエロスな世界です。

 尚、本作品はDVD化はされていますが、レンタル認可はされておらず、ちよっとレアな作品かもしれません。

 若き日のモニカ・グェリトーレの美しいヌードが、たっぷりと見れるものすごく官能的な作品です。

 それでは、本作品に興味のある方は、下の追記を読む、から禁断の官能の世界にお入り下さい。

1985年公開(日本未公開)

原題:THE DARK SIDE OF LOVE
製作国:イタリア 
監督 サルヴァトーレ・サンペリ
脚本 エディス・ブラック、リッカルド・ジオーネ、サルヴァトーレ・サンペリ

CAST
パトリシア - モニカ・グェリトーレ
エミリオ - ロレンツォ・レーナ
ジャンフランコ・マンフレディ
ジラ・ノヴァク
サヴェリオ・ヴァローネ
スヴェヴォ・サンペリ
1時間30分 ビスタサイズ
エドモアは世話好きだなカメラ・マニアね


アトリエや仕事は咳はオゾンで治るわ


いきなり脱ぎ出すパトリシアかまわず、全裸になる
ストーリー
 売れっ子デザイナーのパトリシアは16歳の異母弟エミリアの面倒を見るため故郷に戻ってきた。

 乳母に甘やかされて育った弟は、病弱を理由にして学校にも行かず、外界に全く興味を示さない少年だった。

 姉はそんな弟を鍛えなおそうとするが、彼はことごとく反撥する。

 だが、弟が自分の姿に“女”を感じていると察知した姉は、毎夜、自分の“性体験”を語り、熟れた肢体で実演してみせることになる。

 更に、この妖しくも危険なゲームは次第にエスカレートしてゆくのだった…。

おいしいわ可愛い子ね。ガールフレンド


呆れて出ていくパトリシア外に出てちゃんと生活するの


欲情してきたパトリシア乳房を出し
 ストーリーの紹介は以上です。

 冒頭で、いきなり義姉ちゃんは弟の前で着替えて、すっぽんぽんの全裸になります。
 思春期の性欲盛んな年頃の男の子の前で、そんなすっぽんぽんの裸を見せたらヤバイでしょ、なんですが・・・

 これは日本人の感覚で、外国では平気なのでしょうね。

 上のモニカ・グリトーレのオナニーシーンはたいしたことはありません。
 もっと激しく悶えるのかと思ったら、意外とあつさり終わっています。

 この義姉の自慰行為も、多分弟は覗いていると思います。
私は一人で寝るのが好き脱いでいくパトリシア


よくなかったか純潔でなくちゃ


何かをつぶやくパトリシアそんな下品な絵を描いて
 義理の姉の悩ましい行為を覗き見する。
 もう、この手の官能映画では定番ですね。

 日本だったら、そこで弟は姉の悩ましい体を思い出して、弟は悶々としてオナニーする、と思うのですが、そういうシーンはこの映画では出てきません。

 モニカ・グェリトーレ、少しおばちやん顔に見えますが、映画が公開された1985年時は、まだ27歳と若いですよ。

 前に取り上げた「人妻」の時は、40歳でしたから、それよりも13歳の若い頃の作品なのです。
帰りたい。もっと日光浴を私は頭にきたわ


立ち上がるパトリシアエミリオの方に歩み寄る


眼中になかったのよ年上もいたわ
 どうせ、海に誘って弟を挑発するなら、もっと際どい水着にすればいいものをと思いますが、そこは時代ですかね。

 今回はモニカ・グェリトーレのヘアーがしっかりと見えます。
 前回の「人妻」は<無修正>という割りには、ベットシーンでちよこっと見えているだけでした。

 こんなナイスボディーのお姉さんが、弟の前で全裸になって着替えしていたら・・・
もうドキドキもんでしょう。

 作品の中で、弟のパンツがテント張って、勃起しているのを義義が見ているシーンがあります。
いつも遊びに来てたわお金持ちで父親同士が知り合い。夢中だったわ


エミリオから離れ私が手を添えて
 こんなバストトップが透けているエロい下着姿だけでも、爆発寸前だというのに・・

 
10代の少年の一番敏感なところを、グェリトーレ姉さん、触ってはいけません。

 もう、下半身の“棒は否が応でも反応”しています。

 これが年を取ってくると、こういう“反応”がなくなるので、若い時に戻りたいと切に思います。

若い子に不似合いなドレスを着てパパと友人ということが・・


隣の男の手を股間に持っていく平然としゃべるとパトリシア


キスされるパトリシアでも、いいわ
 “もう、こんなになっているじゃない”と・・

 いやいや、お義姉さん。そうさせたのはあなたですよ。

 でも、じらしにじらされて、すぐには性の処理はしてもらえないのです。

 そもそも義理の姉、って血がつながっているのかどうか、その辺はよくわからないですね。

 どちらかの親が同じだった場合は、本当の禁断の関係の近親相姦になってしまいますけどね。
仰向けになるパトリシアゲームは終わりよ


 モニカ・グェリトーレは再三に渡って弟を挑発してヌードシーンを見せています。

 義姉に振り回される10代の男子にとっては、ひとたまりもなく、モニカの美しいヌードを堪能出来る作品です。

 最後に禁断の関係、となるのですが、そこは敢えてほんの少しだけにします。

 続きが気になる方や、
興味が出た方はレンタルでは出てはいませんので、購入をご検討下さい。


パトリシア/禁断の歓び [DVD]

新品価格
¥2,724から
(2017/2/24 20:44時点)




★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

  それでは
また下のブログ村のバナーでもクリックして頂けば、少しは、新たに画像ソフトを購入して画像の質アップと格闘し、眠い体に
甘い鞭”を入れた、ささやかなご褒美となる、“甘い飴”
となります
ので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!
CATEGORY:ヌードな映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/771-9e2ceee8

コメントの投稿














xx HOME xx