じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 人妻<無修正版> 人妻<無修正版>│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


人妻<無修正版> 

2017/01/24 23:58/Tue
DVDパッケージ
私の中の“女”が疼く
情熱的な若い男の背徳に身悶える人妻
誰かが二人の情事を覗いていた!?

君は若かった青年に抱かれるシルビア
 今回は「人妻<無修正版>」です。
監督 ジュゼッペ・フェルリート。主演 モニカ・グェリトーレ。1998年に製作されたイタリアのラブ・サスペンス映画です。

ドアの向こうから、シルビア早くしろ、の声がかかる車を運転しているシルビアすごく寒いわシルビアのブラを外しにかかる激しく求めるシルビア怯えるシルビア
 「続・青い体験」から24年。

 その頃、少女だったモニカ・グェリトーレも熟女の年齢になった時の主演映画です。

 今回のモニカ・グェリトーレは、夫と可愛い娘との生活に満足しながらも、一人の青年との情事に溺れていく“人妻”を演じています。

 悩ましい大人の色気が漂うモニカ・グェリトーレの美しい裸体は、かなり魅力的でした。

 尚、サブタイトルに<無修正版>とありますが、そこは余り期待しないで下さい。

 それでは、モニカ・グェリトーレに興味のある方は、下の追記を読む、から彼女の熟女の魅力に触れて下さい。

製作年:1998年
製作国:イタリア
原題:FEMMINA

監督:ジュゼッペ・フェルリート 、 ジュゼップ・フェルリート
製作:ヴィットーリオ・チェッキゴーリ 、 リータ・チェッキ・ゴーリ 、 リータ・チェッキ・ゴーリ

CAST
シルビア:モニカ・グェリトーレ 、
ロベルト・ファルネージ 、
アルベルト・ディ・スタジオ 、
シモーナ・カラメッリ
1時間38分 ビスタサイズ
あの日を思い出している、人妻・シルビア一週間後ですね。どうも・・


パパは怒りん坊なのに、なぜ一緒に出かけるの?本当は優しいのよ
ストーリー
 美しい人妻・シルビアは、優しい夫と愛娘と共に、幸せな生活を送っていた。
 
 夫は、なにかと神経質で妻・シルビアを叱責することが多かったが、それでもシルビアは夫に愛されているという実感を持っていた。

 しかし、突然の出会いがシルビアを変えてしまった。

 カフェで若い男とぶつかって、シルビアが頼んだコーヒーがこぼれて彼女の服にかかってしまった。

 そんな些細な出会いだったが、彼女はそこで会った若い男が忘れられなくなってしまった。

 その後、彼の誘惑に身も心ものめりこみ、情事を重ねるのだが、思わぬ展開がシルビアを待ち受けていたのだった・・・

いいえ、自分でやりますコーヒーがついたシャツを歩きながら脱ぐ


トイレでコーヒーがついたシャツを洗う脇を上げるシルビア婦人


急いで髪を束ね、仕度するシルビアどうだったかな
 ストーリーの紹介は以上です。

 今回の作品では、モニカ・ゲリトーレでは脇の処理を完璧にしています。

 実は前回取り上げた「薔薇の貴婦人」で、服を脱ぐ時に、モニカ・ゲリトーレは脇毛があったのです。

 アンダーヘアーは、あって然るべきですが・・・

 脇のヘアーは、余り美しいと思えないので、

 週刊実わ・・
 画像編集ソフトで脇の毛を消してしまったのです。


 年を取ってからは、モニカ・ゲリトーレも脇の処理をするようになったようですね。

君への愛は変わらない着衣のままで妻・シルビアに挿入する夫


あなたのすべてが欲しい大変な罪を犯したわ


意中の男とキスするシルビアシルビアの胸に触り
 「続・青い経験」から26年経って、モニカ・ゲリトーレが丁度40歳になった時の作品です。

 次のシーンから、モニカ・ゲリトーレはしっかりとヌードを見せています。

 顔は確かに26年の歳月を感じて、“年、取ったなあ・・”感は流石にぬぐえないですね。

 それでも、顔から下のボディーは昔のまんまのような気がします。

 顔は年を取っても、“乳房は年を取らない”印象を受けました。

ぽろんとこぼれるシルビアの乳房露になるシルビアの乳房


シルビアの体を愛撫していく.はぁーーーっ・・

青年とセックスする行為が終わって青年を抱きしめるシルビア
 まあ、一般的には年を取るにつれて体の線もくずれてきますけどね。

 役者のように、人に見られる、ということを仕事にしている人たちは、常に緊張感の中にいると思いますので、年をとっても体の美しさは維持しているようです。

 ただ、顔だけはどうしようもないですよ。

 下の2
4年前のモニカ・ゲリトーレの16歳の頃の写真を見て下さい。

「続・青い体験」より。16歳のロージー役のモニカ・ゲリトーレもし、怒っていないのなら・・


あら、どうして?サンドロは、何か変ね
 若い16歳のモニカ・ゲリトーレと40歳と比べたら、明らかに違うのは一目瞭然ですよね。

 16歳の頃は顔にしわひとつないですから、肌がパン!としています。

 もしかしたら、二枚の写真を出して、“これ同じ女優さんの若い頃と年を取った時の写真ですよ”と言っても、
 
 同じモニカ・ゲリトーレとし見えないかもしれません。

 それくらい違っていると思いますよ。

パトリシアニュースを見せてくれ


ホテルで激しくセックスするシルビアキスするシルビア


体を起こして人生は一度きりよ。後悔はしたくないわ。
 ただ、必ずしも年を取って老けたから、落ちたかといえば決してそうではないと思いますよ。

 確かに過去の若さだけは敵わない部分はありますが、年を取ったから出る“色気”の魅力がありますからね。
 
 その色気は、モニカ・ゲリトーレの若い頃にはなかったものです。

 ちなみに上の騎乗位でのベットシーンでは、ほんの少しモニカ・ゲリトーレのヘアーが見えています。

 <無修正版>というのは、多分それを言っているのでしょうね。

 女優のヘアーが
見える作品は珍しくもないですが、最近また規制がかかっているのか、やたら股間にボカシ入れてある作品が目立つようになっています。
片方の乳房を見せているシルビアいきなりシャツを破き出すシルビア


 何度も言ってきましたが、人は生きている限り、“恋という煩悩”からは逃れられないでしょう。

 例え、大事にしたい家庭があったとしても、新たな恋に身を焦がしてしまうのは人間としての“業”みたいなものでしょうか。

 モニカ・ゲリトーレは、年を取っても魅力的ですから、興味が沸いた方は是非ご覧下さい。

 最後は、思わぬサスペンスが待っている不意打ちがありますから、
単なる“人妻のエロい映画”ではありません。


↓この作品も気になりますが、レンタルではTSUTAYA DISCASでも取り扱いがなく、セルで買うしか見る方法がないので、購入を検討中です。

パトリシア/禁断の歓び [DVD]

新品価格
¥2,724から
(2017/1/24 23:01時点)




★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

 それではまた下のブログ村のバナーでもクリックして頂けば、少しは、新たに画像ソフトを購入して画像の質アップと格闘し、眠い体に甘い鞭”を入れた、ささやかなご褒美となる、“甘い飴”となりますので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!
CATEGORY:ヌードな映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/765-3760380d

コメントの投稿














xx HOME xx