じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 青い体験 青い体験│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


青い体験 

2017/01/20 22:23/Fri
VHSパッケージ、ミックス
僕を大人にしてくれたのは
とてもキレイなお姉さんだった
セクシーなお手伝い思いを寄せた少年の恋

ねぇ、何してるのブラを外していくアンジェラ
 今回は「青い体験」です。
1973年に製作されたイタリア映画で、翌
1974年の秋に日本で劇場公開されたセクシーな青春映画です。

下着姿のアンジェラお尻を向けているアンジェラ怒られているアンジェラ.怖い感じねーニーノとの約束を果たそうとするアンジェラ覗いているニーナたちに見せつけかるのように・・
     監督はサルヴァトーレ・サンペリ。
 主演は、ラウラ・アントネッリ。

 もう44年前の古いイタリア映画です。
 その時を経ても、70年代のイタリアのセックス・シンボルと言われたラウラ・アントネッリの美しさは、今も尚輝いています。

 母が急死したことで、家に若いお手伝いさんがやって来て、その美しい年上のお姉さまにd少年が恋をしてまう物語です。

 自分の若い時を思い出しても、年上のお姉さんは眩しく見えた、そんなことを思い出してしまう甘美な昔を思い出してしまいます。

 それでは、この作品に興味のある方は、下の追記を読む、から古き良き時代の青春をプレイバックして下さい。

1974年10月12日(土)公開
原題 Maligia
製作年 1973年
製作国 イタリア
監督 サルヴァトーレ・サンペリ
脚本 オッタヴィオ・ジェンマ 、サルヴァトーレ・サンペリ 、アレッサンドロ・パレンゾ
原案 サルヴァトーレ・サンペリ
製作 シルヴィオ・クレメンテッリ
撮影 ヴィットリオ・ストラーロ
音楽 フレッド・ボンガスト
字幕監修 高瀬鎮夫
配給 20世紀フォックス、ワーナー・ブラザース

CAST
アンジェラ・・・・ラウラ・アントネッリ
ニーノ・・・・・・アレッサンドロ・モモ
ドン・チリッロ・・トゥリ・フェロー
ルチアナ・・・・・ティナ・オーモン
アントニオ・・・・ジャン・ルイ・ギチリッジ
1時間38分 シネマスコープ・サイズ
あんたは天使のような人だお疲れさまでし


ストーリー
 呉服商を営むイグナツィオとその一家は妻と3人の男の子たちの5人暮し。
しかし、ある夜妻が急死してしまった。

 突然の出来事に戸惑うのもつかの間、イグナツィオたちには妻の葬儀と親戚縁者たちへの応対に忙しい一日が始まった。


 漸くのことで埋葬を終え、自宅に戻って来たイグナツィオ一家。それを出迎えたのは見ず知らずの女性アンジェラであった。

 聞くとアンジェラは妻が生前申し込んでいた家政婦であり、今日斡旋所から派遣されて来たのだという。


 家族を失って気落ちしていた一家の人々は、美人で気立てのいいアンジェラをすっかり気に入ってしまう。
 アンジェラもまた一家を励まそうと精力的に尽くした。

 そして、その子供たちの中で14歳の思春期の多感な次男・ニーノにとってのアンジェラは眩しく、彼女への興味とほのかな恋が芽生えていくのだった・・

存じませんバラを一輪、持っているアンジェラ


大げさね。少し辛抱して。これは私とあなただけの秘密
 ストーリーの紹介は以上です。

 意外とこの作品は、初めて見ました。
多分、この作品の主演女優・ラウラ・アントネッリの関連作品を見るのも初めてだと思います。

 この映画が公開された年は、まだ小学五年だったこともあります。

 だから、“懐かしい”という感覚はないです。

 この映画がリアルタイムで見ていて、“懐かしい”感覚を覚える方は、既に60代に突入していますね。
 僕らの少年時代の外国の“セックス・シンボル”といえば、シルビア・クリステルでした。

 1974年時には「エマニエル夫人」が公開されて、一世風靡したくらいの話題性がありましたからね。

わかった。喧嘩したんでしょ。一瞬だけ見えたアンジェラのパンチラ


わざとそんなとこ、いやらしい。狙いは品物じゃないわ



ほらほら、また始まったさあ、片づいたわ
 やっぱりねー、若い女性が脚立に上って、それがスカートだったら・・・
 男性が望むことは、ただひとつですよ。

 これがそんなのどうでもいい、なんて思えるようになったら、そちらの方がヤバイのではという気がしますよ。

 ましてや、美しくて若い女性、それも家のお手伝いさんともなれば、なお更です。

 十代の男の子には、ラウラ・アントネッリの美しさは、“毒”ですね。

 昼間見てしまった、彼女のパンツで夜のオカズにしてしまうのは間違いありませんからねー。

下から覗こうとしているニーナそれとも、この本



当ててみましょうかこれでしょ


あなたが調べたいのは残念でした。若旦那さま。
 それに、お坊っチャマの狙いを判っているくせして、ハシゴに上っていきますかねぇ・・・

 少年の狙いは明らかに下から家政婦さんのおパンツを見ることが狙いなわけですよ。

 それで、“あなたが見たかったのは、これでしょ!!”と・・

 自分のスカートめくつて、自分のパンツを見せるわけです。

 なかなかこういうシュチュエーション自体、余りないでしょうけどね。

 こんな
色っぽいお手伝いさんがいたら、10代の男の子はたまらんですよ。

それじゃ、いつまで・・ちょっと、待ってて


スカートをたくしあげる友達の姉大胆に足を上げて、わざとパンツを見せる


友人の美しい姉のパンツに目をみはるニーナゆっくりだよ
 今度は友達がこれまたタイトなスカートを穿いたお姉さんが、少年をからかうように、自転車にまたがる時に、わざとパンツを見せつけます。

 完全に年下の男の子をからかっていますねえ~

 特に自分の昔を思い出しても、中学の時が一番年上のお姉さまが眩しく見えた時期でした。

 この年代の男の子って、頭の中はエッチに妄想ばかりで、
 
もう、“見たくて、見たくてたまらない”のです。

 それは、10代の男子のあるべき当然の欲望で、決していやらしい、とかそんなものではないのですよ。

 10代で女性への興味や性欲ない方が、逆に異常ですからね。
パンツがモロに見えている覗かれているのを知りながら


アンジェラが脱ぐのを覗いている二人体の向きを変えて


そっとブラを外していき美しい乳房を見せる


パンツを脱いでいく少しだけヘアーが見える
 上のシーンは、お坊っチャマと約束してラウラ・アントネッリは、わざと見せているのです。

 別にお坊チャマに命令されてやっているのでしなく、ただ単にからかいたいだけ、のような気がしますね。

 主演のラウラ・アントネッリは製作時は32歳。

 ちょいとおばさん顔にも見える瞬間もありますが、それでも彼女が持っている色気は、もーたまらん!です。

 多分、池袋の文芸坐とかで特集上映があった記憶がありますが、何で今まで未見のままで終わったのか不思議で仕方ないです。

悪魔よりひどいわ見納めよ、これが・・


裸でニーナを挑発しているアンジェラはい・・
 パンツを脱ぐシーンなどで、一瞬ラウラ・アントネッリのヘアーが見えます。

 公開当時はそんなことは問題外に駄目な時代でしたから、股間にボカシがかかっていたはずです。

 最後、少年をからかって全裸で逃げる回るシーンは、ヘアーがチラりと見えます。
 やはり、そこはBlu-rayの方が、鮮明に見えるかもしれません。

 次もこの「青い体験」の続編をアップします。

 今、見直してみても、色褪せないものがこの作品に散りばめられていますよ。

青い体験/続・青い体験 Blu-ray セット<無修正版>

新品価格
¥5,481から
(2017/1/20 21:12時点)





★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

 それではまた下のブログ村のバナーでもクリックして頂けば、少しは、新たに画像ソフトを購入して画像の質アップと格闘し、眠い体に甘い鞭”を入れた、ささやかなご褒美となる、“甘い飴”となりますので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!
CATEGORY:ヌードな映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/762-5d3a2cae

コメントの投稿














xx HOME xx