じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 さらばあぶない刑事 さらばあぶない刑事│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


さらばあぶない刑事 

2016/07/23 11:55/Sat
さらばあぶない刑事
30年愛され続けてきた伝説のシリーズが終わる
定年間近の最大のヤマ
最期のパーティーが始まる!

OKユージ、お前に出会えて良かったよ
 今回は「さらばあぶない刑事」です。
監督 村川透。主演 舘ひろし、柴田恭兵。共演に仲村トオル、浅野温子、木の実ナナ、吉川晃司。

かつてのタカ&ユージセクシー大下俺たち、器だけは大きいからなー絶対、嘘だなどうしてアタシを選んだの銃を撃つかつての二人
 遂に、「あぶない刑事」が完結です!

 定年があと5日にと迫ったタカ&ユージに最大のヤマとなる事件が勃発するというストーリーです。

 1986年に日本テレビのドラマから始まり、映画は今回で7作目となる最終作品です。

 果たして、最後にあの二人がどんなハチャメチャな事件解決をしてねシリーズを締めくくるのか、長年の“あぶでかファン”としては興味深々です。

 さあ、これからが“It's Show TIME!”です。

 それでは、長年の“あぶでかファン”は元より、少しでも興味のある方は、下の追記を読むから、最期のタカ&ユージの勇姿を目に焼き付けて下さい。

2016年1月30日 公開
監督 - 村川透
脚本 - 柏原寛司
製作総指揮 - 黒澤満
企画 - 奥田誠治(日本テレビ)
エグゼクティブプロデューサー - 門屋大輔(日本テレビ)
プロデュース - 近藤正岳(東映)
プロデューサー - 畠山直人、佐藤現
共同プロデューサー - 飯沼伸之(日本テレビ)
ラインプロデューサー - 望月政雄
撮影 - 仙元誠三(J.S.C)
配給 - 東映
製作プロダクション - セントラル・アーツ
製作 - 「さらば あぶない刑事」製作委員会(日本テレビ放送網、東映、木下グループ、東映ビデオ、VAP、讀賣テレビ放送、D.N.ドリームパートナーズ、日本出版販売、読売新聞社 / STV、YBC、MMT、SDT、CTV、HTV、FBS)


CAST
鷹山敏樹 - 舘ひろし
大下勇次 - 柴田恭兵
真山薫 - 浅野温子
町田透 - 仲村トオル
田中文男 - ベンガル
吉井浩一 - 山西道広
山路瞳 - 長谷部香苗
谷村進 - 衣笠拳次
岸本猛 - 伊藤洋三郎
松村優子 - 木の実ナナ
深町新三 - 小林稔侍
浜辺夏海 - 菜々緒
キョウイチ・ガルシア - 吉川晃司
ディーノ・カトウ - 夕輝壽太
川澄和則 - 吉沢亮
石黒達也 - 入江甚儀
闘竜会会長・奥西竜司 - 片桐竜次
闘竜会若頭・伊能丈治 - 須藤正裕
闘竜会ボディーガード・樋口 - 一ノ瀬ワタル
留置場のヤクザ - 殺陣剛太
水上署職員 - LiLiCo
吉井の妻 - 宮下順子
津久浦刑事 - 池田努
保谷刑事 - 松浦慎一郎
1時間58分 ビスタサイズ

予告編

ストーリー
 警察官の定年退職が5日後に迫っていた鷹山と大下。

 無事に定年を迎えさせたいという町田捜査課長らの思いをよそに、最後の最後まで悪党退治を楽しんでいた二人だが、一方で定年後の密かな夢も持っていた。

 特に鷹山は、最愛の恋人である夏海と共に新たな人生へ踏み出そうとしていた。

 そんな二人の刑事人生最後のターゲットは、かつて壊滅させた銀星会の残党で現在は新興組織「闘竜会」の幹部として非合法のブラックマーケットを仕切っていた伊能。現場を急襲し伊能を追うも、謎のライダーの妨害によって逃げられてしまう。

 その翌日、伊能が惨殺死体となって発見される。闘竜会・ロシア・中国・各国マフィアたちのパワーバランスが崩れ始める最中、謎の日系人キョウイチ・ガルシアが現れた。「ビジネスマン」と名乗るその正体は、中南米系犯罪組織「BOB」の幹部だった。。

 目的はズバリ日本進出。中国マフィアや闘竜会の主だった幹部を殺害し、闘竜会の傀儡化を図る。BOBに呑み込まれていく横浜を守るべく、鷹山と大下は最後の捜査に挑んでいくのだった。
何故か銃を向けている仕草をするユージ出してくれ


ショータイムじやなかったのか大馬鹿者!


あと4日後には定年退職じゃないですか。襲撃って・・ 
 ストーリーの紹介は以上です。
 遂に「あぶない刑事」が終わってしまいました。

 2005年に公開された「まだまだあぶない刑事」から11年経っての、今回が本当の最終作品のようですね。

 とはいってもですね、確か1989年公開の「もっとあぶない刑事」で最後にタカ&ユージは死んでいるという設定だったと思います。

 当時は新宿・歌舞伎町にあった新宿ミラノ座の大きな映画館で、その作品を見ています。

 ビルが爆破されて、瓦礫の中から二人が現れるのですが、ビルごと吹っ飛ばされて生きている人間なんて、まずいないですからね。(笑)

私がカオルと何故、わかるの相変わらず、元気そうだな


ご祝儀の数で男の器は決まるのよ大下、お前しかいないよ


最後まで忙しいのね私はまだロスアンジェルスにいたわ
 まあ、ヒーローは何度でも蘇るです。

 でも、主要メンバーたちは、やはりみんな年を取りましたね。

 これが現在の主要キャストたちの年齢です。
 館ひろし66歳。柴田恭兵64歳。浅野温子55歳。仲村トオル50歳。木の実ナナ70歳。

 もー、ひえーーーっ!!ですよ。

 一番、若い仲村トオルだって、もう50歳ですよ。

 でも、顔は確かにみんな老けたけど、「あぶでか」になると、
何故か時代が昔に戻ったような気がするから不思議です。

ロスに逃げてくれた犯罪者にタカのうどんは絶品なんだから


はい、公務執行妨害と暴力行為の現行犯大手


ちゃんと休職してね。退職の日まで・・走るユージ


笑顔で応えるキョウイチ・ガルシア音楽室にタツコちゃんと二人きりだ
 仲村トオルなんて、役職的にはタカ&ユージの今や上司ですよ。
 なのに、未だに二人は先輩で頭が上がらないる。

 “大馬鹿者”と近藤課長も真似していますが、決して面と向かっては言ってはいないのですね。

 そんなこと言おうものなら、“もう、女紹介してやらねぇぞ”とタカに言わそうですが、50過ぎたオッサンならとっくに結婚してるだろうが、です。

 今回のヒロインは七々緒です。

 メチャクチャセクシーで、今回での七々緒が一番美しく見えました。
 それにしても館ひろし66歳にして、27歳の恋人がいるという設定です。

 もう、殆ど娘の年代ですよね。それに60代後半に差し掛かろうとする男が果たして男性機能が・・・
 まあ、そんな話はどうでもいいですね。

 “おじいちゃんほど元気だよ”という話を、ある個室の特殊浴場の子が言っていました・・・けどね。

えー、ちょつと待ってちょっと待って


わかつたいーえ


いーえまさか最後の日に・・
 残念なのは、ヒロイン・七々緒の出演シーンが意外と少なかったことです。

 もう、浅野温子はおばちゃんですから、どうでもいいです。

 それに、館ひろしと恋人関係にある、ということは既に男と女の関係でもあるわけですから、見せれないまでも、もう少しくぐっと来るシーンがあっても良さそうなもんでしたけどね。

 勿論、期待されても、そんなシーンはあるわけがないのですよ。

女のことは興味ないんだ発砲する夏美


銃を撃つタカ惚れたね、私に・・


ふふっ・・銃を撃とうとするタカ
 また例によって浅野温子が、いろんなゴスロリファンションでぶっ飛びまくっていました。

 “惚れたね、アタシに・・・”
 って、いやいや、今の浅野温子にそれはない。

 「101回目のプロポーズ」の頃の浅野温子なら、
 “僕は死にましぇーーーん!”
 とトラックの前に飛び出していけるくらいの美貌だったけど・・

 今のおばちゃん化した浅野温子なら、武田鉄矢も間違いなく躊躇するでしょう。

泣かせないでよ何だよ


 なんだかんだといつても、この「あぶでか」シリーズは面白い!ってことですよ。
 脇を固めているキャストそれぞれがキャラがメッチャ濃いですからね。

 果たして、本作品が「あぶでかシリーズ」の有終の美を飾れたかどうかは、是非レンタル等ご自身の目でお確かめ下さい。

 そう、“It's Show TIME!”はこれからなのです。


さらば あぶない刑事(通常版) [DVD]

新品価格
¥4,177から
(2016/7/23 15:40時点)





★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

 それではまた下のブログ村のバナーでもクリックして頂けば、少しは、新たに画像ソフトを購入して画像の質アップと格闘し、眠い体に甘い鞭”を入れた、ささやかなご褒美となる、“甘い飴”となりますので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!

CATEGORY:2016年日本映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/735-8f880b60

コメントの投稿














xx HOME xx