じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 病院坂の首縊りの家 後編 病院坂の首縊りの家 後編│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


病院坂の首縊りの家 後編 

2016/04/16 00:45/Sat
VHSパッケージ
これが最後だ!!
一枚の写真のカン板に縛られた女の忌まわしき過去
金田一耕助が最後に暴く悲しい調べ

いや、あなたは猛蔵という人物からは逃れられてはいない悲しい眼で見ている金田一
 今回は「病院坂の首縊りの家」後編です。
 いよいよ金田一耕助、最後の事件と言われた病院坂連続殺人事件のフィナーレです。

よくわかりません仕掛けられた大きな鉄の風鈴
進駐軍の前で歌う小雪殺された吉沢
五年前、冬子を私を訪ねてきた・・敏男の首を切断する弥生
 横溝正史が今まで描いてきた“金田一耕助の事件簿”は、この作品が時代背景的には最後になります。

 金田一が調べていくうちに明らかになっていく、事件の裏にあったおぞましい複雑に絡み合う人間の愛憎劇が心を締め付けられます。

 たった一枚のガラス板の写真のカン板が、女の一生を縛り、ある男の呪縛から逃れられなかった、というのが、そもそもの事件の発端でした。

 それが娘に、そして孫へと忌まわしい“過去への連鎖”を三代に渡って繰り返されます。

 過去に一度見た、という方も、今もう一度見直して下さい。

 それでは、金田一耕助最後の事件簿は、下の追記を読む、から事件の顛末をご覧下さい。

法眼院長の法眼琢磨氏の囲われ者やったんですな冬子さんには子供がいたんじやありませんか


はあ、人間の生首がぶら下がっていたんですえーーーっ!


あなた探偵さんでしたわね由香里さんが・・ 
 後半のストーリーの紹介はありません。

 「八つ墓村」のように細部に渡って紹介すると大変なので、今回は割愛させて頂きます。
 この原作は、昭和28年から48年にかけて、20年にも渡る物語なので、人物関係が特に複雑です。

 原作を読んだのは、もうかれこれ37年も前なので、細かいことは当然忘れています。

 ましてや、今回の映画は20年に渡る物語を昭和26年に凝縮しているのです。

 でも、前編でも言いましたが、何故に市川崑は、時代を昭和26年に設定にしたのでしよう。

 これでは、前回取り上げた「八つ墓村」の前に起きた事件となってしまいます。
 全然、“金田一耕助、最後の事件”ではなくなってしまうのです。
由香里が余りにも自分の娘に似ているので愕いている冬子奥様にお話したいことがありまして・・


千津に強引に懸想したわけです黙太郎が書いた放眼家の系図


放眼病院の看護婦から聞いたんですよ金田一が見えてると聞き顔色が変わる弥生
 実は、「病院坂の首縊りの家」が“金田一耕助、最後の事件”とされていますが、その後に「悪霊島」の作品が出ています。

 但し、作品としては横溝正史の「病院坂」の後に出したものでも、時代は病院坂の前の事件とされています。

 この「病院坂」の事件以後、金田一耕助はアメリカに旅立ち、忽然と姿を消したとされています。

 年齢的に「病院坂」の時は金田一耕助は70歳を超えていたとされていますから、映画で演じていた石坂浩二は公開当時、38歳です。

 原作の金田一より若いのですが、映画で描かれている時代が昭和26年ですから、違和感がないですね。
君は本條徳兵衛に調査を依頼されてたんだろ本條徳兵衛が殺されたと聞いて愕く金田一


愕く直吉と黙太郎徳兵衛が水槽に顔を突っ込んでいるのを発見
 現在、石坂浩二は74歳。
 病院坂」をリメイクするなら打ってつけの年齢になっています。
 金田一耕助おたくでもある三谷幸喜あたりがリメイクに名乗りを上げてくれないでしようか。

 2006年にリメイクされ市川崑の遺作となってしまった「犬神家の一族」やるくらいなら、「病院坂」をリメイクしてほしかったところでした。

 さて、肝心の人物関係をざっくりですが説明します。

 劇中でも、金田一の助手みたいな働きしている草刈正雄が、放眼家の関係の家計図を説明しますが、余りにも複雑過ぎて、聞いている金田一すら“わかりません”と答えるくらいなのです。
既に死んでいる徳兵衛すべて法眼家とつながりがあると思うのですよ


今は誰もいません誰が何といっても由香里でいるのよ


ええ・・急がねばならないんです
 まず、放眼病院の理事長である佐久間良子が演じる放眼弥生は母が再婚した父・五十嵐猛蔵に15歳の時に犯されて妊娠して、女子を出産しています。

 その子供は里子に出されて、
冬子と言います。これが後に放眼家の元屋敷で首を吊る女性です。

 冬子は山内という日本画家と結婚し、山内には連れ子がいてそれが山内敏男。山内が死んで、冬子は放眼琢磨の愛人となります。
 放眼琢磨というのは、弥生の夫です。

 そして、冬子は放眼琢磨の子供を生みます。それが小雪。よって敏男と小雪は血が繋がらない兄と妹になります。
急がねばならないんです吉沢の死体の側にいる五十嵐滋


アタシは知りたいんですアメリカに渡って皿洗いをやっていたこともあるんです


突然、直吉の頭上に落下してくるああっ・・
 弥生は夫の琢磨との間に女子がおり、それが由香里。
 つまりは由香里と小雪が瓜二つなのは、父親が同じということなのです。

 それも由香里は弥生にとっては娘、小雪は弥生にとって孫に当たります。

 どうです。頭が混乱してきたのではないでしようか。

 いわゆる、夫の愛人が自分の娘だったということです。
 こんな複雑に絡み合った人間相関図なんて、多分現実には余りない世界ですね。

 勿論、弥生が冬子が15の時に猛蔵に犯されて生んだ子供だとは、後で知ります。
 多分、冬子の死後に弥生は、それを知ったと思われます。

 もしも、
冬子
が自分の娘と知っていたなら、夫の愛人であった琢磨が死んだ後に、何らかの援助をしていた筈です。
 夫の愛人だったとはいえ、自分が生んだ娘ですからね。。

ご気分はどうですか古い名簿を調べて、やっとわかったんです


母は語らず、過ぎし・・愕く弥生


本條、早く撮れ奥さん、あなたは気づいていたはずです
 山内冬子は、琢磨が亡くなって生活が困窮し、弥生に相談ようと放眼家を訪ねると、その時に応対したのが娘の由香里でした。弥生はその時、不在だったのです。

 父が愛人を囲っていたと知ると由香里は激高し、父の愛人の冬子を“物乞いの乞食”と散々に冬子を罵倒し、それが原因で冬子は元放眼家の屋敷で首を吊って自殺してしまいます。

 幼かった兄・敏男と妹・小雪は、母を死に追いやった放眼家に復讐を誓うというわけです。

 その前に放眼弥生は猛蔵に犯された時に、猛蔵が本條徳兵衛に写真を撮らせているのです。

 本條徳兵衛は、
弥生が犯されている写真のカン板を持っていたので、長きに渡って弥生を強請り続けていたのです。
わかっていましたはあっ・・


死んでしまった由香里俺の首を切れ
 放眼家への復讐に燃える敏男は、弥生の娘・由香里を誘拐して、無理やり由香里との婚礼写真を撮ります。
 余りにも由香里が妹・小雪に似ていたもので、敏男は由香里を愛してしまった。

 揉み合う末に由香里が打ち所が悪く頭を打っ死んでしまいます。

 敏男は由香里を死なせしまつた責任にガラスの破片で自分の首を切り自殺して、死ぬ間際に小雪に“俺の首を切れ。そして風鈴のように吊るせ”と言い残すのです。

 流石に兄の頼みだとは言え、妹が死後の兄の首を切断するなんて到底出来ない。

 小雪は弥生に連絡して、弥生が駆けつけて事情を聞かされて、弥生は敏男の首を斧で数回に渡って切断し、言い残した通りに実行します。
敏男が猛蔵に見える弥生敏男の首を切断して鮮血を浴びる弥生


 敏男役のあおい輝彦の首がごろつと胴体から離れるシーンは、ホラーそのものです。

 結局は、この連続殺人事件の悲しいのは、一人の女性が15の時に義父に犯され、その写真のカン板に一生縛られていたのです。

 金田一は言います。“あなた猛蔵からは未だに逃れられてはいない”と。

 敏男の首を切断しようした時、弥生は敏男の顔が猛蔵に見えています。
離れた敏男の首お母様、きっと・・ 


カンパンを処分しよとする金田一安らかな顔をしている弥生 
 金田一は、犯人である弥生がそうせざるを得なかったという事情を察して、今回も途中で弥生が犯人である気づいていながらも、犯行を完遂させています。

 だから、金田一耕助はヒーローでは決してないのです。
 事件の真相を語る時、金田一は勝ち誇ったような口調ではありません。

 いつも悲しい眼をしてます。これほど犯人に同情してしまう探偵というのも、金田一耕助ぐらいなものでしょうね。

 その人間味溢れるというか、決して強くはない部分が金田一耕助が多くの人が愛されたのだと思います。
転がる風鈴泣く三の助 


坂の上で見ていた金田一去って行く金田一
 やはり金田一耕助を演じさせたら、石坂浩二が一番ぴったりきますね。
 シリーズ五部作を演じて、プラス市川崑の遺作となったリメイク「犬神家の一族」を加えると、六回金田一耕助を演じています。

 金田一を演じた回数で言えばテレビシリーズの古谷一行が最多なのでしようが印象度では石坂浩二を郡を抜いています。

 20年に渡る物語を一時代で集約してしまった不満みたいなものはありますが、それでも市川=石坂コンビの金田一耕助シリーズを締めくくった作品としては、メモリアルな作品に仕上がっています。

 今回の記事で再び興味を持たれた方は、是非DVDの購入をご検討して下さい。
 金田一耕助ファンなら、手元に置いておきたい映画化作品ですよ。


病院坂の首縊りの家[東宝DVD名作セレクション]

新品価格
¥1,863から
(2016/4/13 11:45時点)




★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ。DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

 それではまた下のブログ村のバナーでもクリックして頂けば、少しは、新たに画像ソフトを購入して画像の質アップと格闘し、眠い体に甘い鞭”を入れた、ささやかなご褒美となる、“甘い飴”となりますので、よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!
CATEGORY:金田一耕助の世界 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/709-b06a67ea

コメントの投稿














xx HOME xx