じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 LOST Season5 Episode13 "Some Like it Hoth" LOST Season5 Episode13 "Some Like it Hoth"│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


LOST Season5 Episode13 "Some Like it Hoth" 

2009/04/24 01:54/Fri
今も聞こえるよ死体からの声が聞こえている少年えっ・それ、もう死体なのに・・ジム、今どこにいる?
 次々と死者が蘇る島・・
 怒涛の展開を見せた前回と打って変わって、静かな立ち上がりで、エピソード13は、マイルズが主役です。

 マイルズなんて、どうでもよくね?
 なんて思っていましたが、マイルズは島のある人物と重要な関係があったのです!
 それも、1977年の時代でこそ生きてきたエピソードなのです。
 LOSTに関しては、完全ネタバレでいくますので、それでも構わない方のみ進んで下さい。
マイルズ、とにかく消せ!サイードのやつか?344グリッドに行って、これをラジンスキーに渡してくれそいつをホレスに届けろ
 今回のエピソードでは、ある男の少年の回想から始まります。ベンではありません。
マイルズの少年時代でした。


 彼は少年の頃から、死者の声を聞くことができる特殊能力を持っていたようです。
知るはずのない、向かいに住む男のアパートのカギの在りかを知り、その扉を開けるとその男の死体が・・・
 その男の名前すらも言い当ててしまうマイルズ少年・・・

マイルズに預けられた遺体よぉ、何があった?母さん、俺だよ・・.何だよ、マイルズ、秘密任務でもあるの?
 そして、今マイルズがいる1977年。
 モニタールームで、雑誌を読んでいたマイルズにソーヤから連絡が入ります。
 今、自分たちがいるフェンス周辺の映像を間違ったフリして消せ、との指示でした。


 瀕死のベン少年を敵対するアザースに渡したと、バレたら、かなりまずいことになのますからね。
落ち着けるものかっ!息子が誘拐されたんだぞ!どうするの?行動開始ね・・.そんなの個人の勝手だろ
 ソーヤに指示された通りにした後マイルズに、ホレイスがやってきてある物をラジンスキーに届けて、代わりにある物を引き取って来いと依頼されます
 ラジンスキーの元に依頼されて物を届け、代わりにマイルズが引き取ったものは・・・
それは既に死んでいる男の遺体でした。 

 どうやら、その遺体は逃亡したサイードではなく、マイルズの知らない男でした。
 言われた通り、その遺体をホレイスに持っていったところ、それを今度はチャン博士の所に持ってけとの指示を受けます。

何か臭いけど・・.1そいつはなぜ死んだ?ナオミ・ドリットよ突然現れたナオミを不審がるマイルズ
 そのピェール・チャン博士とは、シーズン3でデズモンドがあのハッチにいた頃、よくビデオに登場していた男です。

 それを届けようとしたときに、ハーリーがやってきて自分も昼食のサンドイッチを届けに行くところだから同行させろと強引にマイルズの車に乗り込んできます。

 最初は事情を知らないハーリーでしたが、車の中から出る異臭に気付き、車を止めた時に遂にハーリーに遺体を見られてしまいます。
 マイルズは、その男の死因を歯の詰め物が脳に突き抜けたとハーリーに説明しますが、どう見ても銃で撃たれたのは明白です。

 そして、数回マイルズの過去のフラッシュバックが入ります。

どこから、そんな予感がくるんだ?何も答えられないケイト人間が死んだら、脳機能の停止する。だから言葉のやりとりはできない。昼食?命令は単独行動のはずだぞ
 マイルズは父親を知りません。彼が、赤ん坊の時に死んだということです。
 寝たきりになった年老いた母親に聞いても、父については多くを語ろうとしません。
 マイルズが母に父を埋葬した場所を訊ねても、゛そこは決して行けない場所゛としか答えてはくれません。

 でも、その数年後、奇妙な縁でマイルズは゛死者と会話できる能力゛を買われて、ある調査チームに加わり、父がいる場所に来ることができるのですから・・・ 
ハーリー、君が一言でもしやべったらヒドラ島に送ってやろうやめて・・
 それからしばらくして、マイルズの元にナオミが尋ねて来て、ある島に行くから自分のチームに加わることをマイルズに依頼します。
 シーズン4でナオミがロックに殺される以前の話です。
 ナオミは、マイルズが死者の声を聞けるという特殊能力を聞きづいて、彼をチームに加えようとします。
 
 だから、
島に来る前の計画段階でのナオミの過去のフラッシュによる再登場です。
 ロックのように、死んだナオミが生き返ったわけではありません。


 最初はナオミの依頼を断ったマイルズでしたが、思いもよらない多額褒賞金に心変わりし、その計画にマイルズは乗ります。

まったく・・嫌なやつだねあれは・・俺の親父だこの死体から何がわかる?名前はフェニックス
 さて、話は1977年時代に戻ります。 チャン博士に男の遺体を届けたマイルズがハーリーに衝撃的な告白をします。

 あの男は、俺の親父だ・・

 ああ!それで、マイルズはこの島とつながっていたのか!!

 つまり、自分がタイムスリップしたことで、赤ん坊の時に死んだ父親と会うことができた、ということなのです。
その島では多くの人が死んだのパスしたい気分だな。オーデション、どうも・・ケイトが事件にかかわっていると、思い始めてるんだケイトは俺の友人だ。子供を傷つける真似はしないよ
 どこでわかったとハーリーに尋ねられて、ここにタイムスリップした三日後にカフェで若い頃の母親と一緒にいるところを見て、わかったそうです。
 そうなると、マイルズにとってこの島は生まれ故郷となりますね。

 そのマイルズの父親であるチャン博士は、ラジンスキーの所へ連れて行けとマイルズはと父とのドライブとなります。
 会話のない゛親子゛に事情を知っているハーリーが、チャン博士に話し掛け、生まれて間もない息子がいる博士の身の上話をします。

 何とも奇妙な話ですね。成人した息子の車に、自分が赤ん坊の頃の父親が乗っているとはね・・
さっきの冗談だろ?ここに来て三日目。カフェに並んでいたら、若い頃の母親がいたんだマイルズ、ダーマは全滅するんだよでも・・助けられない
 しかし、ダーマはやがて全滅します。
 そのことをハーリーがマイルズに問い詰めても、マイルズは過去は変えられないと、父に教える気はないようです。
 一方で、ソーヤの元に部下のフィルが深夜に一本のビデオテープ持って尋ねてきました。

 あの時の犯人が判りました。それは、ラ・フィール、あなたです。

 やはりサイードが脱走する前に火を付いたバンがダーマの集落に突っ込んできたのは、ソーヤの仕業、だったのですね。
 知られてしまった以上、ソーヤはフィルを殴って気絶させてしまいます。
 これでソーヤの立場もかなりヤバくなってきましたね。

黙って、父親を見ているマイルズハーリー、なぜその番号を知っている?あれが・・墜落した原因さとりわけ、自分の父を知るだろう
 また、この1977年は、そのチャン博士の指導の元に島ではある電波塔が建設されいる真っ最中でした。
 その建設工事のさなか、鉄筋に刻まれる数字を遠くから見ているだけのハーリーが車から言い当ててしまいます。

 何故、分かる?不審がるマイルズにハーリーが答えます。
 それが墜落した原因さ。
わけが判らないマイルズジャック、わざわざすまなかったいいさ犯人が判明しました
 それにしても、本来主役なはずのジャックの存在が益々影が薄くなってきましたねぇ~

 今回のエピソードでは、ジャックはベンの父親が息子がいなくなったことで荒れているシーン、そのことをソーヤに報告するシーンぐらいしか登場しなかったですね。

 このシーズン5に関しては、エピソードごとに主役が変わってます。
 今回のエピソードでは、もう一人のダークな主役、ベンが一度も登場しなかったですから、ちょっと拍子抜けでした。

ソーヤに殴られて気絶したフィルジュリエット、ロープだ親父の記憶はまるでない前を向こうよ。イォークは駄目
 1977年といえば、スター・ウォーズの第一作が公開された年でしたね。 
 ハーリーがそのスター・ウォーズの大ファンという設定で第二作の帝国の逆襲を200回見ているそうです。


 ハーリーは、マイルズが父親と会話するのを怖がっているのを見て、その関係をスター・ウォーズのルークとダースベイダーの親子関係を例えて言います。 
 もっと前向きに父親に向き合え、と・・

 そういえば、ボクもスター・ウォーズは何故か、そのハーリーの話に出てきた帝国の逆襲だけを見てませんが、他の五作品(全6部作)は見ています。

 その映画も最初は、主人公ルークと、そのルークの父であるタースベイダーは敵対していて、父親によって息子・ルークは片腕を斬り落とされてしまいます。
 完結篇の第三作では親子が和解してダースベイダーの死で終わるんでしたっけね。
 
 

赤んぼうのマイルズをあやしているチャン博士自分のかつての幼き日々を見ているマイルズ
 ハーリーの言葉で背中を押された感じのマイルズは、赤ん坊の頃の自分をあやす父親・チャン博士の姿を見て、目を潤まします。

 けっこう、このシーン良かったですね。
 タイムスリップして、若い頃の父や母に会うなんて現実には有り得ないですけどね。

 まあ、いつの時代でも父と息子の関係なんて時を越えても、あまり変わらない、ということなのかな・・・
 

バンをドックにまわしてくれ運んでもらえるかな
 マイルズは丁度、その場に居合わせた為、チャン博士に、潜水艦で来る新しい科学者の送迎に父親と同行することになります。

 その潜水艦から出てきた人物とは!?
 あのシャ-ロットの死を見取った、ダニエル・ファラデー博士でした!
 ソーヤやマイルズと離れて、この博士は一体今までどこにいたんだ? 
久しぶりだ、マイルズダン・・・
 どうなる次週!?と言いたいところですが、一週休み だそうです。

 シーズン5は、残すところあと4話分のみとなってきました! 
 いろんな人物の島との隠された関係が次々と出てくる中、次回はどんな新たな謎解きが待っているのか!?
 
 次のエピソードを待つ、この二週間は長く感じられる、かもです。 
 

DMM.com 電子書籍にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
ランキングはこちらをクリック!
 




















CATEGORY:LOST Season5 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/64-a3f8bc8c

コメントの投稿














xx HOME xx