じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 弟の目の前で・・・ (工藤翔子&西田ももこ・主演作品) 弟の目の前で・・・ (工藤翔子&西田ももこ・主演作品)│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


弟の目の前で・・・ (工藤翔子&西田ももこ・主演作品) 

2015/11/20 21:09/Fri
DVD&VHSパッケージミックス
濡れそぼる白いレオタードに
渦を巻く弟の禁断の姉への性的妄想
僕が覗いているのは、もはや姉ではない・・・

同じ男に犯されている姉の真弓乳房を愛撫されている紀子
 今回は「弟の目の前で・・・」です。
主演 工藤翔子、西田ももこ。1996年に発売された「フランス書院文庫」の官能小説シリーズの快楽通信 Volume.2です。

それとも別のものかないきなり現れた男にレイプされている真弓ショックを受けている真弓温泉でキスする真弓と紀子好きなはずよよかったよ、また君と巡り逢えて 
 またまたエロチックなVシネマ作品です。
 今回は、工藤翔子と西田ももこが主演です。

 タイトルからして、主演は姉を演じる工藤翔子で、この子もなかなかの“美乳”です。

 「弟の目の前で・・・」というAVのようなタイトルで、どんな展開が待っているのでしょうか。
 最後に、姉と弟の禁断の関係が有りますが、これには“オチ”があります。

 それでは、この作品に興味のある方は、下の追記を読む、から作品の一部をご覧になりレンタル等の参考にしてして下さい。

発売日:1996/03/08
監督・脚本:加藤文彦
原作:鬼頭龍一
製作・販売:ピンクパイナップル

CAST
真弓・・工藤翔子
真夫・・千葉慎也
紀子・・西田もも子
彩羽凌市
55分 ビスタサイズ
自分の部屋でレオタード姿で開脚している真弓覗いている弟の真夫

共通一次も近いというのに、そんな姿、僕に見せつけるなんて・・着ていたレオタードを弟に渡す


裸の真弓マー君、大丈夫?
ストーリー
 弟の真夫が姉・間耳の部屋を覗いてる。姉・真弓は白いレオタードを着て、独り新体操のストレッチをしていた。

 その肢体にうっすらと浮かび上がる胸のシルエット。そして股間の割れ目ほのかに濡れぼそっていた。


 真夫は興奮して、オナニーしてたまらず射精してしまった。
 
 部活が終わり、同じ部に所属する先輩の紀子がやってきて、性的感情の開放が出来なければ、大会で優勝することなど出来ない
と指導した。

 帰り道、真弓は見知らぬ男にレイプされてしまう。

 男に汚された体を浴室で洗いながしている真弓の近くの脱衣所で、弟の真夫は姉のパンティーを嗅ぎながらオナニーをする。

 間が悪いことに、そのオナニーしている姿を姉に見られてしまった。

 気まずい想いを抱いたまま、姉・真弓は弟と決別しようとするが、ある事件が待っているのだった・・
体を拭いている真弓そこにかいているのは汗


レオタードを脱ぐ先輩・紀子二プレスを剥がす紀子


で、今の子は・・突然、襲われる真弓
 ストーリーは以上です。

 今回から、またヌード画像は小さいサムネイルのままの形に戻しています。

 ただ、全部が小さいままというわけでなく、一部のヌード画像がドーン!と大きくなるものもあります。

 さて、「弟の目の前で・・・」というタイトルは、何か期待しちやいそうになる、そそられるタイトルですね。

 AVでは“○○の目の前で・・”というタイトルは、よくあります。
 その殆どが“夫の目の前で・・”というタイトルが一番多いような気もしますが、“弟”というキーワードもたまにあるかと思います。

制服をめくられて乱暴に乳房を揉まれ


穿いていたパンティーを口に押し込められ叫び声を上げている真弓


犯されてしまった真弓アタシの体は淫ら・・ 
 AVではまた、“姉の生下着”というのもありますね。

 本作品でも、姉が学校の帰り道にレイプされて、汚された体洗っている近くで、弟が姉が脱いだパンティーの匂いを嗅いでオナニーしているシーンがあります。

 まあ、姉と弟というキーワードで、姉の脱いだパンツの匂いを嗅ぐ、というのは定番シーン、とも言えるでしょう。。

 映画とかVシネマによくあるシーンとも言えますが・・・
 実際に、これも何度も言っていますが、女の子の穿いていたパンツが、いい匂いがするというのは幻想以外の何物でもないという気がします。

また濡れてしまう姉の下着のにおいを嗅いでいる真夫


弟がいたので驚く真弓ドアを閉めてしまう真弓


弟まで・・もしもし真弓ちゃん
 まあ、女の子のパンツの匂いを嗅いで見たいという気持ちは、よく理解出来ますし、そういう願望も確かに有ります。

 しかし、必ずしもいい匂いはするとは限らないわけですよ。これが若い女の子ではなく、母親ぐらいの年配の女性だと、そんな発想自体湧き上がっても来ないですよね。

 これが逆に女性が男性の下着の匂いを嗅いでみたいというのは、ほぼ100%有り得ません。

 男の匂いなんて、顔を背けたくなるような匂いだからです。

 女性の立場からすればそれと同じことが言えるような気がして、それでいて尚且つ、女性のパンツの匂いを嗅ぐという変態行為だけは描写として成り立つというのも考えてみれば不思議なものですね。

ごめんね、こんな遅く相変わらず、真面目なんだからあ・・


相変わらず、真面目なんだからあ・・えっ、新体操でトップになりたくないの


体で教えてあげるパンツを脱ぐ紀子
 やっと、一推しのももちやんのヌードの登場です。

 今回は、主役の姉の新体操部の先輩という役で西田ももこは出ています。主役というより、二番手の役ですね。

 どうせなら、そのレオタードはレースクィーンのようなちょーVの字のハイレグだったらよかったのですが・・極めて普通のレオタードです。

 今回も役が逆だったらと思います。知名度的には、西田ももこの方が圧倒的に有名ですからね。

 新鮮味としては、工藤翔子でしょう。
ただ、この子も知っているよ、という方は極めて少ないでしょうね。

上になって乳房を揉まれあんっ・・


腰をゆっくり動かす紀子あ、あんっ・・


うんっ・・誰も来ないから・・
 “美乳”という点では、やっぱり西田ももこちゃんの方が断然魅力的です。

 残念なことにこの濡れ場シーンに限って映像は凄く荒れています。

 画像編集して、少しぼやけた感じになっていますが、これ全くの手を加えていなかつたら、全体的にザラザラした画像ですよ。

 どうしてだが、
昔のVシネマって映像が荒い作品が多いのです。

はっ・・女風呂を覗いた真夫にお湯をかけた紀子


前を隠す真弓紀子にレオタードを着せてもらい・・


やだ、先輩たら・・一人でいい気になっちゃ駄目
 ところで、“オチ”を言っちゃいますと、今回の姉と尾等と本当の姉弟ではありません。

 姉は元々、養女で弟はそれから生まれたという設定が冒頭で出てきますから、血のつながりはないのです。

 だから、エッチしても近親相姦にはならないのです。
 まー。そういうことで姉を一人の女として意識して、姉の部屋を覗いたり、パンティーの匂い嗅いでオナニーしちゃってもOKということなのです。

 それでも生まれたときから、姉としているわけで、現実には
血はつながってなくても姉としての意識の方が強くなるでしょうけどね。

やめて・・義姉さんっ・・


 本編自体が一時間ないたったの55分なのですが、内容的にはかなり濃いエロVシネマでした。

 最後はやっと憧れの姉と弟が晴れて合体できるというシーンは、そこは流石に全部見せるわけにはいきません。

 本記事で俄然、興味が沸いて見たくなった方は、
是非宅配レンタル等でご覧になって見て下さい。

 

弟の目の前で… [DVD]

新品価格
¥2,107から
(2015/11/20 20:45時点)





★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

 それではまた下の日本映画のバナーでもクリックして頂けば、少しは、新たに画像ソフトを購入して画像の質アップと格闘し、眠い体に甘い鞭”を入れた、ささやかなご褒美となる、“甘い飴”となりますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ


↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!

CATEGORY:西田ももこ・出演作品 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/605-c99be564

コメントの投稿














xx HOME xx