じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 やるっきゃ騎士 やるっきゃ騎士│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


やるっきゃ騎士 

2015/08/12 00:49/Wed
 DVDパッケージ、チラシ裏
80年代、伝説のエロエロ漫画、まさかの実写化
学園の平和を守る為、エロパワー全開で立ち上がる
最後にエロが勝つ!

微笑んで豪介に歩み寄る静香女子のスカートをめくってポーズを決める豪介 
 今回は「やるっきゃ騎士(ナイト)」です。
原作 みやすのんき。監督 平林克雄。主演 中村倫也、遠藤新菜。
 本年(2015)5月に公開された80年代のみやすのんき原作のエロエロ漫画の
初の実写化作品です。

失礼します早技で女子のスカートをめくる目に飛び込んでくる女子のブルマ黙れ!男子どもっ!豪介のことを思い出している静香スカートをめくろうととする静香 
 今回の新作映画は、“着エロ”ですっ!
 女の子のパンツを見ると、俄然元気になって“エロパワー全開になる”という男子高校生が巻き起こす青春おバカムービーです。

 ヒロインの美崎静香に抜擢された女性ファッション誌『
non-no』の専属モデルを務める遠藤新菜(にいな)がチョー可愛いです。

 さあ、80年代のみやすのんきのエロエロ漫画が実写化された作品は、どんな感になったのでしょうか!?

 それでは興味のある方は下の追記を読むから、80年代みやすのんき実写ワールドにお入り下さい。

2015年5月23日 池袋シネマロサにてレイトショー公開
監督 平林克理
脚本 一雫ライオン、平林克理
原作 みやすのんき
音楽 野島健太郎
主題歌 Milky Bunny「effective!」
撮影 早坂伸
配給 ポニーキャニオン

CAST
誠豪介・・・・中村倫也
美崎静香・・・遠藤新菜
山田たかし・・柾木玲弥
星チカコ・・・柳英里紗
嵐鉄美・・・・アレクサンダー大塚

1時間16分 ビスタサイズ

●予告編




ストーリー
 聖愛学園に印乳してきた誠豪介が学校に来るなり、思わず目を見張った。
 いきなり、ブルまー姿の女子が体操して彼の目の前でお尻を突き出し、更にはスクール水着の女子まで現れた。

 根っからの“スケベな性格”な豪介にとって、ここはまさしくパラダイスな学園に見えた・・・

 しかし、学園の実情は違った。
 可愛い女子に近づこうとした時、突然現れた数名の男子にさえぎられて、山田という男に警告されたのである。

山田 君、転校生?何も知らないからしょうがないけど、女子に近づくなんて危険過ぎる。君、殺されるよっ!

 豪介は山田の言っている意味が全く分からなかった。男子たちはそう言うと何処かに走り去って行った。豪介は彼らのあとをついて行くと、
“男子所属。部活予算会議”という貼り紙を見た。

登場人物紹介。誠豪介美崎静香


星チカコお尻を突き出して体操


豪介の妄想慢できなきゃ、部活の予算はもらえませんからねー
 その貼り紙がしてある部屋を覗くと、野球部などの部活のユニフォームを着た男子部部員たちは手を上に上げて、ある実験をさせられようとしていた。
 眼鏡をかけたそれほどかわいくない女子が男子部員たちを煽っている。

 君たち、我慢できるう~

 男子部員たちにの目の前にはプロジェクターで、雑誌のエロいグラビアが肝心な部分が隠し出されて映し出されていた。

 我慢でくなきゃ、部活の予算はもらえませんかねっ!
 いわゆる、それは男子の“勃起度”を試す実験だったのだ。
 股間が勃起すると、膨張して電流に触れてしびれるという恐ろしい実験だった。
 この学園では女子に対してエッチな妄想も禁じ、
“勃起”など持っての他だったのだ。

 皆が勃起して電気ショックを与えれる拷問で次々と倒れていく中で、さっきの写真部の山田だけが必死に耐えていた・・・が、彼もどうやら限界のようだった。見かねた豪介が出ていき、山田の膨張しそうになる股間を押さえた。

勃起して電流が・・ああああっ・・・


ゆるせねーーーっ!ヒロイン登場


初めまして。私はこの学園を取り仕切る・・仕方ありませんね
豪介 許せねぇっ・・
 豪介が自己紹介すると、後ろで女子の声がした。この学園のヒロイン的存在の美崎静香だ。

静香 見かけない顔だと思ったら、あなた転校生ね。
 暗室だった部屋の明かりが点けられて、ヒロイン・静香の余りの可愛さに、豪介は・・・

豪介 俺の天使・・
静香 はじめまして。私はこの学園を取り仕切る自治クラブの会長・美咲静香。名前は名乗らなくて、結構。次はなくてよ。 
 すると、星チカコらの女子が静香の周りに集まり、聖愛学園の校訓を訓示してきた。

 いわゆる、この学園は“女尊男卑”だったのである。豪介はそんな校訓などクソくらえとばかり、女子のスカートをめくりまくっていった。
 ヒロイン静香のスカートをめくろうとした時、豪介は静香に蹴り飛ばされてしまった。

 かくして、人一倍エロい豪介の登場でこの聖愛学園に新たな騒動が起こっていくのだった・・・

そんなチカコちゃんはどんなのかなチカコのスカートをめくる


キャー!女子のスカートをめくっていく豪介


静香に蹴りを入れられる理事長、臨時代理として
 ストーリーの紹介は以上です。
  またDVDを見ながら、ストーリーを欠いてしまったので、長めになってしまいました。

 最初の
着エロ・パンチラ見せ”は、星チカコ役の柳英里紗です。
 しかし、これほどまでに“エロ”を感じさせてくれないパンツも珍しいのではないでしょうか。

 なんか、可愛いを通り越して、すごい幼いおパンツですね。


 
まさに柳英里紗の“パンチラ”は、エロを全く感じない、お子チャマパンツな感じです。

 ああ、監督が園子温だったら、こんな柄モノの“お子チャマパンツ”は女優に穿かせなかっただろうなあ・・・という気がします。
裸になっている静香チカコさんは本当によくやっているわ


ハイやあっ!いやあっ!


イッパイっやーーーっ!
 原作の美崎静香は、漫画の中で全裸になるシーンがあります。

 でも、今回映画化されたヒロイン・見崎静香役にモデルの遠藤新菜が起用されたことで、一切の“ヌード無し”設定になったのは仕方ないことでしょう。

 原作通りのヌード有りの美崎静香にしてしまうと、AV女優を起用するしかないような気がします。

 それでは、脱いだところで新鮮味はない、ですからね。。

 ヌード無しでも、ヒロイン役は遠藤新菜で良かったと思います。
 進藤新菜は、モデルやっているだけあってスタイルはいいし、それに可愛いですからね。

みなさーん!コスチューム、ちょっと派手だったかしら・・


ぼよよんあーーーん・・・


こんな楽しい学校行事に・・こんなにたわわに・・
 それと、遠藤新菜はスレンダーボディーの割には、胸大きいし・・・

 遠藤新菜の入浴シーンは随所にあるのですが、あともうちょっというキワドイシーンは流石にありませんでした。

 片や引き立て役の柳英里紗も、今回はメガネをかけたちょいブス役ですが、この子はメガネ無しだとそんなブスでもなく、むしろ“美形”に入る女優だと思います。

 以前取上げた「惑星のかけら」で柳英里紗は初ヌードになってます。

 柳英里紗がメチャクチャ美形かと言われたら・・・好みの問題もありますし、そこはビミょーな方もいるでしょうね。

 それにしても、内容はいかにも80年代といったところです。

話が・・チカコのスカートが風でめくられ


おーーーっ!!豪介が・・


女子のスカートをめくって
 今どき、雑誌の切り抜きグラビア程度で、“勃起”してしまう男子高校生なんているでしょうか。

 この原作コミックが連載された80年代なら、“それも有りな時代”だったのですよ。

 ただ、平成の現代は、別にエロ雑誌のグラビアなんか夜のオカズ”にしなくても・・
エロネタなんて、パソコンのインターネットに掃いて捨てるほど落ちていますからね。
パンチラ道を突き進む豪介静香は恥ずかしそうに・・


 遠藤新菜の可愛い女の子の“生パンチラ”だったら、勃起するのも有りなのですが、勃起実験に使われるのは雑誌の切り抜きグラビアが映し出されるだけですから・・

 いくら、
“オナニーは想像力の行為”とは言っても、この程度のちょいエロでは、エロが溢れ返っている現代で、10代の男子が勃起するほど興奮するとは到底思えません。

 最後にその
“真打ち”の遠藤新菜のパンチラも出てきますが、そこは“メインのシーン”ぽいので、敢えて封印します。

 実際の作品で、
遠藤新菜が映画の中で、どんなパンツを見せているかレンタル等で確認して下さい。

初日舞台挨拶でパンチラ1
初日舞台挨拶でパンチラ2
 上の画像は初日舞台挨拶で行われた、“遠藤新菜のパンチラパフォーマンス”です。

 明らかに、これは“見せパン”ですね。

 最後に主人公・誠豪介にエロパワー注入させようと、遠藤新菜が自分のスカートをめくって見せるパンツは、こんな“見せパン”ではなく、多分“ガチなパンツ”です。

 この作品にエロを感じたのは、最後の遠藤新菜のパンチラシーンのみでした。

豪介にパンツを見せている静香鼻血ぶーっ!! 


 バカバカしいのが大前提の青春おバカムービーなのですが、全体的には不発に終わった感が有ります。

 同じジャンルで、もうすぐ公開になる園子温の映画「みんなエスパーだよ!!」の方が予告編だけでも、“エロ全開”を感じます。

 それでも可愛いニューヒロイン・遠藤新菜を見るだけでも、この作品は借りる価値有り(?)だと思いますので、興味のある方はレンタル店で手にとってご覧下さい。


やるっきゃ騎士 [ 中村倫也 ]

価格:3,283円
(2015/8/12 00:30時点)
感想(0件)




★DMMレンタルなら月額1,980円で一ヶ月、新作も借り放題お得ですよ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

 それではまた下の日本映画のバナーでもクリックして頂けば、少しは、新たに画像ソフトを購入して画像の質アップと格闘し、眠い体に甘い鞭”を入れた、ささやかなご褒美となる、“甘い飴”となりますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ


↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!
CATEGORY:2015年日本映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/560-7b3c0cca

コメントの投稿














xx HOME xx