じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 劇場版 すんドめ (2007年 鈴木茜・版) 劇場版 すんドめ (2007年 鈴木茜・版)│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


劇場版 すんドめ (2007年 鈴木茜・版) 

2015/06/18 00:12/Thu
チラシ表&裏
れない僕と、させない君の・・・・
偏愛的青春ストーリー
ある一言で彼は彼女の奴隷になった・・

脱ぎたてパンツわ渡す胡桃もういい? 
 今回は「すんドめ 2007年 鈴木茜・版」です。
監督 宇田川大吾。主演 鈴木茜、二宮敦。共演に次原かな、温水洋一。
2007年に「すんドめ」の最初の映像化作品で、シリーズ化された第一作です。

相場を見ている胡桃じゃあ・・・アタシぃ早華胡桃ですいろいろありがと肩を見せて誘惑する胡桃その何ていうか・・ 
 「すんドめ」最新作を見ているうたに何だか前シリーズが気になってレンタルしました。

 2007年の前シリーズの主演は鈴木茜。
 最新作の鎌田紘子と同じカテゴリーのグラビア着エロアイドルでした。

 前シリーズは原作は同じでも、描かれる“岡田和人ワールド”は、少し違って描かれています。

 さて、前シリーズのフェチ度はどうだったか!?

 それでは、この「すんドめ」シリーズに興味がある方は、下の追記を読むから、倒錯(?)の岡田和人ワールドにお入り下さい。

劇場公開日 2007年11月20日
監督 宇田川大吾
脚本 宇田川大吾、仁志原了
原作 岡田和人
製作 海津昭彦
企画 汐崎隆史
プロデューサー 純春人
撮影 ふじもと光明
配給 ティーエムシー

CAST
早華胡桃(さはな・くるみ)・・・鈴木茜
相羽英男・・・二宮敦
京子次・・・次原かな
高田健一
岩間天嗣
吉川けんじ
末野卓磨
佐藤隆弘
津田耕作
冬本ジュー
温水洋一
1時間21分 ビスタサイズ

●予告編


ストーリー
 オナニーが三度のメシよりも好きというごく普通の高校生・相羽英男に、いつのもと変わらない日常を劇的に変化させる事態が起こった。
 新しい転校生・早華(さはら)胡桃が彼のクラスに編入してきたのだ。

 胡桃は、そんなに胸が大きい子ではなかったが、彼女の華奢な体は相羽のちょータイプだっのである。

 ラッキーなことに、胡桃は相羽の隣の席になることになる。
 胡桃の方を見ると、彼女の胸元が見えた。

 相羽はおっぱいフェチではなく、女性のパーツでは鎖骨が大好きで、目に飛び込んで来た胡桃の鎖骨を見るなり、相羽は股間を押さえた。

 男としての本能がむくむくと、相羽の股間がつまりは勃起してしまったのである。
それじやあ、紹介するゾむくっと起き上がって、その子を見る相場


よろしくね、相場君胡桃の胸に視線を凝視


相場の顔を覗き込む胡桃何ですとぉーーーっ!
 相羽はすっかり胡桃のことが気に入り、彼女に恋をしてしまったのである。

 相羽は浪漫倶楽部というわけの判らない部に入っていたが、いきなり部員たちに部をやめたいと申し出た。
 その理由は、浪漫倶楽部は彼女を作らないという掟があり、胡桃と恋仲になりたくなった相羽にとっては、その掟には守れなくなったからだ。

 そんな胡桃に恋しているなんてことは仲間たちに言えず、相羽は部室を飛び出した時、女の子と衝突した。

 次の瞬間、相羽の目に真っ白いパンツが飛び込んで来た。
 それは恋する胡桃で、彼女は恥ずかしがることなく、脚を開いて白いパンツを相羽に見せ付けていた。

 相羽が、このラッキーな瞬間を脳裏にしっかりと焼き付けて、夜のオカズにしたのは言うまでもない。

 胡桃は相羽に手を差し伸べた。丁度、胡桃もその浪漫倶楽部の部室を訪ねるところだったのである。

相場の目の前に女の子が・・いってぇっ・・・


パッと目に飛び込んできた白いパンツあ・・


相羽君・・と立ち上がろうとする胡桃大丈夫?
 それから、胡桃は浪漫倶楽部の部室に入って、興味津々に部室にある変な書物を手に取っていた。
 部員の一人は、部の説明をしながら、胡桃の短い制服のスカートの中のパンツが見えないか視線を落としていると・・

胡桃
 じゃあ、アタシ・・・入部する!

 胡桃のような可愛い女子がいきなり入部してくれるということで、相場以外の三人の男子部員は騒然となり喜びを爆発させた。
 ついさっき、退部すると言っていた相場も、当然すぐにそれを取り消した。

 浮かれた三人組は、胡桃の歓迎会をすると張り切って買出しに出掛けていった。部室には胡桃と相羽の二人きりになったのである。
浪漫溢れる癒し系集団なのです思わず、吹き出してしまう胡桃


勃起そこでぶつかった時と



あああーーっ!思い出しているオカズの胡桃のパンツ 
 邪魔者がいなくなったことで、胡羽は相場に自分の本性をむき出して囁いてきた。相場の口もとで・・・
胡桃 勃起。
 相羽はハッと身がすくむような思いで、驚いた。胡桃に勃起した瞬間を見られていたのである。

胡桃 見たの。最初の授業の時と、そこでぶつかった時と。
   知ってるよ、
好きなんでしょ。オナニー。
相羽 別に好きなわけじゃないよっ!
胡桃 今夜、アタシのこと想像して、したりするの。
相羽 しないよ。
 嘘つけ。胡桃ちゃんの真っ白いパンツ思い出して、しっかりするくせに・・・・

胡桃 しないんだ。ちょっと残念。
 心配、ご無用。こいつ、
しっかり胡桃ちゃんのパンチラ、夜のオカズにしますから・・・

ノートに書いて愛馬に見せる胡桃指きりさせられる愛馬 

紐パン見せて相場を挑発している


誘う胡桃また紐パン見せて
胡桃 やっばり、する?
相羽 しないって・・・
 好きな女の子の前では、“見栄”を張りたいもんだ、男としては・・・

胡桃 したくないの、アタシと・・・
 また相羽に顔を近づけ、胡桃は相場の耳元で・・・囁いた。

胡桃
 セックス・・・
 相羽はたまらず、その場に崩れ落ちた。思っていない胡桃の言葉だったからだ。
 
“もしかしたら胡桃ちゃんと、エッチ出来て童貞捨てれるかも・・”
 胡桃の一言は性欲の限界と期待値一杯にして、相羽の頭をかけ巡って混乱させ・・・ハアハアと気持ち悪い息遣いに変わっていた。

胡桃 ねぇ、したいの・・・したくないの?
相羽 したいよ。

胡桃 でも、君とはセックスしないよ。
 期待させといて、いきなり谷底に落とされた絶望的とも言える、この一言で、逆に相羽の胡桃への偏愛は更に加速度を増し、
胡桃の奴隷となってゆくのだった・・・

相場に紐パンをほどかせて不適な笑みの胡桃


紐パンを結び直すお前とこの部室だよっ!


京子の大きな胸の谷間彼氏にしてやっても
 ストーリーの紹介は以上です。

 またDVD見ながら、台詞の採録すると、どうしてもいつもより長くなってしまいますね。

 お気づきの方もいるでしょうが、同じ原作コミックでありながら、最新作と昔の前シリーズではかなりシーンの描き方が違っています。

 最新作では、胡桃が部室に来るまでは同じですが、
“アタシのパンツ思い出して、今晩オナニーするんでしょ”の部分とアタシとしたいの・・・”の部分は確かなかった筈です。

 逆に最新作では部室で二人きりになったことで、相場に“カッターにょう道オナニー”を胡桃が相羽に強要させて実際にやらせるというシーンは、前シリーズの1では出てこないまま終わっていました。

 2007年からの前シリーズは、4までありますから、続きの2で“カッター尿道オナニー”は出てきてるでしょうね。
いきなり胡桃は・・パンツを下ろし
はい、と・・脱ぎたてパンティーを渡す 

あのさ・・いい雰囲気になり 

 それにしても、上キャプシーンのようにも女子高生が今穿いているパンツを脱いで同級生の男子に渡すって・・・
 まさにコミックならでは異様な世界です。

 どうせ、“変態くん”と思われているんだから、たった今脱いだパンツの匂いを嗅げば、いいのに・・そこまでのことはしていません。

 男だったら・・・・それも好きな女の子の下着に付いたアソコの匂いは嗅ぎたくなるものなのですよ。

 流石に、女の子の目の前にして“それ”やったら、間違いなく軽蔑されるのは判っているので、彼女の見ていない場所で、こっそりと彼女の秘部の匂いはくんくんしますよ。

 このドSの早華胡桃だったら、“やっぱりアタシのアソコの匂い、嗅ぐんだ”と、案外許してくれそうなキャラですけどね・・・・

何秒間、いいのところでさ、胡桃。 


胡桃の足に触り胡桃は黙って 
 それに、彼女の家に行って二人きりで、まあそれなりにいい雰囲気になったつーのに・・・
彼女の鎖骨あたりの匂いだけ嗅いで満足するというのも、まさに岡田和人ワールドならではの“変態フェチワールド”です。

 匂いだけでええんかいっ!やりたくはないんかいっ!
 つて思いますよ。
 絶好のビックチャンスなのに、
“押し倒す”という選択肢のない意気地無し男は、岡田和人ワールドによく出てきますね。

 自分なら、その子に蹴られてみたい。

 あ・・・これは自分のプライベートの過去の痛い話を知る人だけが反応する話で、知らない方は深い意味はありませんので・・・

 いわゆる、この「すんドめ」は変態のくせに、中途半端な変態くんで、それも倒錯のような偏愛なのです。

 抱きたいくせして、オナニーで我慢するというのも、よくある男の生態です。
 太もも触っておいてその先にはなかなかいけないのですから、“蛇の生殺し”もいいとこです。


パンツを穿く胡桃お前ちょっと薄情すぎねーか


相場のポケットから落ちたパンティー何だよ、これっ!
 上のシーンを説明すると、相羽はもう一人の京子という子の脱ぎたてのパンツをもらったわけではありません。
 画像を拡大して見て下さい。京子役の次原かなはミニスカートは穿いていません。
 この格好だとすぐに今、穿いているパンツを渡すシュチュエーションは無理です。

 胡桃からもらったパンツをズボンのポケットに入れて、それが京子とのデート中に、胡桃のパンツが落ちていまい、京子にキレられるというシーンです。

 つーかさ、大事な胡桃ちゃんのおパンツをズボンのポケットなんかに入れるなよ、です。

 今回の京子役は次原かな。この子も昔グラビアアイドルでけっこー有名な子で、京子キャラ同様“巨乳ちゃん”です。

 最新作の京子役は、そんなに“巨乳”でもなかったし、そんなに次原かなほどかわいくもなかったですね。
 最新作での京子役の子はパンツ見せていましたが、次原かなはメジャーアイドルだったせいか、残念なことに“パンツ見せ無し”でした。

ふざけんなよっ!笑顔で誘惑する胡桃


 前シリーズのヒロイン・胡桃役の鈴木茜は、顔はクールでちょっとコワい感じなので、ドSの胡桃キャラにはぴったりでした。

 可愛さでいったら、最新作の鎌田紘子の方が断然かわいいと思います。
 鈴木茜は、鎌田紘子同様、着エロモデルでしたが、最後はヘアヌードになって引退してしまいましたね。

 この痛くて特異な岡田和人ワールドを、新・旧と見比べてみると、監督による描写による違いが発見出来て、かなり面白かったです。

 興味が出た方は、
是非レンタル等で見比べて下さい。


すんドめ コンプリート・コレクション(DVD)

価格:5,927円
(2015/6/17 20:30時点)
感想(0件)



1,680円は宅配レンタル業界最安値です! 月額会員になると、一枚あたりのレンタル単価は210円です!DMMならアダルト作品も充実しています。
アダルト動画、ライブチャットなどの総合サイト

 それではまた下の日本映画のバナーでもクリックして頂けば、少しは、新たに画像ソフトを購入して画像の質アップと格闘し、眠い体に甘い鞭”を入れた、ささやかなご褒美となる、“甘い飴”となります
ので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ

↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!
CATEGORY:岡田和人ワールド | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/551-1a235d99

コメントの投稿














xx HOME xx