じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 新SとM episode4 新SとM episode4│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


新SとM episode4 

2015/01/26 19:19/Mon
DVDパッケージ
 狂った男の壮絶な復讐が始まる
愛の衝突は無数の傷跡と悲しみを残していく
壊れるほど・・君を愛している

いやーーーっ!ひまわりにセックスを教養されている佐和子 
 今回は「新SとM episdode4」です。
原作 村生ミオ。主演 宮内知美、井田國彦。共演に川村りか、西条美咲、西守正樹、荒井恵美子。
 昨年公開された「新SとM」のシリーズの最終章となる第4弾作品です。
来ないで!セーラー服コスされ縛られている沙耶周囲を見回している佐和子足をあげてひまわりを挑発する沙耶ベットに縛られている佐和子美咲のショーツを脱がす誠 
 遂に新SとMシリーズの最終章のepisode4に突入です!
 前回のepisdode3で、ひまわりという男に拉致されてセーラー服を着させられた沙耶の運命は!?

  今回のepisode4の主役的ヒロインは、再び宮内知美に戻る展開でした。
 さて、宮内知美の露出度は・・・今更、言うまでもありません。

 しかし、このシリーズ見てしまったからには、続きが気になったので、やはり早速レンタルしてきました。

 尚、今回がシリーズ最終章
(多分)、ということでラストのネタバレなしです。

 それでは、この新SとMの最終章が気になる方は、下の追記を読む、から本記事でレンタル等の参考にして下さい。


2014/11/8(土)~11/14(金)公開
脚本・監督: SHUN
原作: 村生ミオ
企画・プロデュース: 藤田裕之
プロデューサー: 青鹿敏明
ラインプロデューサー: 川上泰弘
撮影: 押尾英木
照明: 淡路俊之
録音: 吉永元茂
音楽・効果: 野島健太郎
配給: オールウェイズ、チャンスイン

CAST
戸田佐和子・・・宮内知美
天海沙耶・・・・川村りか
戸田誠・・・・・井田國彦
ひまわり・・・・西守正樹
西尾祥子・・・・西条美咲
佐伯・・・・・・藤原光博
ひまわりの妻・・荒井美恵子(元ギリギリガールズ)
1時間14分 ビスタサイズ

●予告編



ストーリー
 沙耶からのメールで駆けつけた戸田誠は、すぐに沙耶がいるという場所に駆けつけた。
 着いていきなり誠は、後ろから殴られて意識を失った

 しばらくして、誠が目を開けると、そこには全身タイツの男・ひまわりと西尾祥子が立っていた。誠は、手を後ろにやられて縛られていたので、すぐに沙耶を助ける状態ではない。

 誠は、沙耶が拉致されている場所に祥子がいて愕然となる。
 黒いカーテンが開けられると、セーラー服を着させられ白いブラが見えている沙耶の姿が誠の目に飛び込んできた。

 沙耶を拉致したのは全身タイツの男・ひまわりだった。
 その沙耶を拉致するのに協力したのは、西尾祥子だったのである。
セーラー服を着させられて縛られている沙耶露になる沙耶の白いブラの胸


ひまわりにスカートをめくられパンツ丸見えいやっ・・


沙耶の聖水《おしっこ)を顔に浴びて、はふっはふっしているひまわりあんた・・おろかな男ね
 ひまわりはノートパソコンを開き、隠し撮りした誠と祥子のセックス動画を沙耶に見せて、戸田誠がいかに最低な男であることを沙耶にアピールした。
 沙耶は誠が性懲りもなく、奥さんや自分以外の別の若い女の子とエッチしたのかと、その動画から目を背けた。

 すると、祥子は沙耶が見ている前で誠に抱きついてきた。
     祥子君、何故だ・・何故、こんなことする。
祥子 それはね、アタシがあんたみたいな偽善者面した男が大っ嫌いだからよっ!

 つまりは祥子は、誠の会社に入り込み、部下となって誠を誘惑するのが当初からの彼女の目的だったのである。

 誠は祥子の仕掛けた罠にはまってしまったわけだが・・・その裏には、ひまわりがいたのだった。

 そして、誠の妻・佐和子もネットの悩み相談SNSで親しくなったひまわりと親密になり、ひまわりに呼び出されて、ある場所に来ていたのだった・・・
祥子がいて愕然となる誠歩き出してある物を見せようとするひまわり


歩き出してある物を見せようとするひまわり顔をそむける沙耶


男なんてみんなおんなじよっ!ひまわりと対決する誠
 ストーリーの紹介は以上です。

 今回の作品「新SとM episode4」の主役ヒロインは、第一作の宮内知美に戻りました。
 episode3の終わりでセーラーコスの川村りかが、スカートめくられて主人公の誠役の井田國彦が駆けつけたところで、
“To be continued”でepisode4に続く、という形で終わっています。

 2013年に公開されたepisode1とepisode2が各エピソードで一話完結してしたのに対して、昨年(2014)秋に公開されたepisode3とepisode4が内容をひきつぐ形で公開されました。

 共に上映時間は1時間14分なのですが、前回までのストーリー紹介がありますから、実質は1時間程度です。

 二つのepisodeをつなげたとしても、2時間ちょっと上映時間なので、一本の作品を二つに分けた感じですね。
祥子を抱き寄せ祥子のパンツを脱がし


ああっ・・裸で抱き合う誠と祥子


誠に抱きつく祥子ある場所にやって来た佐和子
 不思議なのは、このシリーズの定番シーンでもある、主人公・誠がいきなり全裸でなって、そこにいる女性とセックスするシーンで、今回はその相手が西条美咲なのですが・・・

 ビミョーにこの濡れ場シーンで、西条美咲のバストトップが見えていないのです。

 西条美咲は、epsode3-episode4ではヒロインとして三番手ぐらいの位置では、しっかりとヌードを見せてもいいような気がしますけどね・・

 ちなみにepisode1では、罠を仕掛けた川村りかの見ている前で、宮内知美が同じようなシーンで井田国彦に抱かれるシーンがありました。

 宮内知美のバストトップは、井田の手で隠されて、期待した多くの男性ユーザーをガッカリさせましたね。
へっへっへーひまわりさーん! 


足をひょいとあげて沙耶がパンツを見せてひまわりを誘惑


気がついた佐和子下着姿にされベットに縛られていた
 いくら川村りかがセーラー服コスでパンチラしても、ねぇ・・・
 
この程度の“着エロ”では、男性ユーザーを満足させられませんよ。

 それに、川村りかがつけている下着は、何だか白い水着のような気がします。
 某監督だったら、こんな中途半端なこと許しませんよ。

 このepisode4の宮内知美って、かなりフェモンがプンプンで、下着姿でもそそられる色気があって、かなりイケています。

 まだまだ宮内知美は魅力的、というのを見せているのに、濡れ場シーンあっても、ひたすら隠しまくりです。
佐和子の下半身を這う男の手怯えている佐智子に顔を出す覆面男


笑顔になる佐和子はあっ・・


お前が沙耶というハンドルネームさえ使っていなければ誠が駆けつけると佐和子は犯されている最中だった
 流石は第3代ミニスカポリスの美脚は健在で、宮内知美少しもおばさんぽいところはないですよ。

 最近(1/25で)、宮内知美は40歳になりましたが、年より若く見えます。

 今までも一度もヌードななっておらずヌードNGだったら、見せれないのも判りますが、宮内知美既に映画二作品でしっかりとヌードを見せていますからね。

 だから、何故・・という疑問が、このシリーズの最大の疑問点です。

 宮内知美が、ひまわりという男に全裸でバックで犯される、という実に興奮度120%(?)の濡れ場シーンがあるというのに・・・ここでも勿論、肝心なところは見せていません。

 宮内知美のバストトップが、見えそうになるシーンは濡れ場の相手、西守正樹に胸を揉まれている手で、ガッチリ隠されていました。
誠に見せ付けるように全裸の佐和子を犯しているひまわりはっはっはーーっ!


あははーん・・・誘惑されているひまわりの妻


佐伯に胸をもまれるひまわりの妻夫を見ているひまわりの妻 
 ああ・・何てこったい・・ですよ。

 ヌードの仕事をやって売れたから、もう脱がないというパターンはよくありますが、宮内知美には関しては、主だった仕事はこの「新SとM」シリーズぐらいなものですからね。

 宮内知美がヌードになれない事情、って何なのでしょうか。

 その代わりepisode4で唯一ヌードを見せているのは、ひまわりの妻役の荒井恵美子です。

 元ギリギリガールズ、といってもそれを知っている人は、もう数少ないだろうし、需要的にはどうかなあ・・・という気がします。
夫が見ている前で佐伯とセックスわかったこと言ってんじゃねーよ


アタシのこと見捨てんじゃなかったの泣いて夫の話を聴いている


永遠に愛しているわ佐和子っ!
 やっぱり、なんだかんだといっても、この「新SとM」シリーズは、宮内知美の昔(ミニスカポリス時代)と変わらないナイスバディーが、作品の魅力の大半を占めているのです。

 この後、どんな展開で「新SとM」シリーズが完結するのか。
興味のある方は、是非レンタル店で本作を借りて見て下さい。

 まさか、今年(2015)もepidode5が公開されるなんてことは・・・多分ないと思いますけどね。

 自分のようにミニスカポリス時代から宮内知美が好きだった方は、セミヌード止まりが実に残念ですが、それでも昔より色っぽくなった宮内知美が見れますから・・・
 宮内知美ファンの方は、それなりに見れてしまう作品かも・・・です。


新 SとM episode4 [DVD]

新品価格
¥3,277から
(2015/1/26 19:02時点)



1,280円の業界最安値キャンペーンも残すところ一週間を切りました!(来月2月2日まで)で終了です! 今なら、新作でも一本のレンタル単価は、たったの160円です。この作品を借りるなら、是非DMMで!
DVD/CDレンタル

 それでは、また下の日本映画のバナーでもクリックして頂けば、今後の励みになります。いつも応援して下さる方に心より感謝致します。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ

↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!

CATEGORY:2014年日本映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/521-d9e75c21

コメントの投稿














xx HOME xx