じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 失楽園 第五話 「愛欲の日光」 失楽園 第五話 「愛欲の日光」│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


失楽園 第五話 「愛欲の日光」 

2014/10/26 21:56/Sun
DVD・VHSパッケージミックス
高まる激情は愛欲の日光へ
夫の尾行調査があるとも知らずに
久木との愛欲に溺れていく凜子

お互いの家族の嘘をついて日光に旅行している久木と凜子日光の旅館で凜子の乳房を揉む久木 
 今回は「失楽園 第五話 愛欲の日光」です。
 いよいよ、第五話は久木と凜子が更なる愛欲に溺れていきます。
アタシ、生きていけない夫の晴彦に突き飛ばされた凜子夫・晴彦が差し向けた尾行調査に写真を撮られた二人日光の旅館で裸の凜子を抱きしめる久木ガラスに押し当てブラを外されようとしている凜子日光の旅館で愛欲に溺れる二人
 前回の「通夜密会」では、タイトルの割には意外とヌードシーンはなかった回でしたが・・今回は違います!

 お互いの家族の嘘をついて日光に旅行に行った二人が、悪天候の影響で交通がストップしたことで、予定にない連泊することになります。

 それで、今回は二回の濡れ場シーン有りです!

 今回だけはタイトルに偽り無しの、愛欲に溺れる濡れ場シーンが展開しています。期待通りの川島なお美の美しいヌードがたっぷり見れました。

 それでは、興味のある方は下の追記を読む、から愛欲の扉をお開け下さい。

第五話 「愛欲の日光」 1997年8月4日放送

ストーリー
 父親の通夜の夜に久木に会いたい一身で、通夜を抜け出してしまった凜子は、喪服のままで久木に抱かれました。

 久木は凜子を帰したくはありませんでしたが、通夜の途中で抜け出して来た凜子は行為が終わるとすぐに横浜の実家に帰ります。

 亡き父の通夜はまだ続いていました。母に今まで何処に行ってたか理由を訊ねられると、凜子は急な胃痙攣が起きて病院で治療を受けていたと取り繕います。

 しかし、医師である夫の晴彦はそんな凜子の嘘には騙されませんでした。

 久木が家に帰ると、妻も娘も不在で、しばらくして二人が笑いながら帰って来ました。
どうしょうかしら凜子駄目、駄目ですごめんなさいお薬いただいてやっと・・そんなことで俺はごまかされないぞ 
 翌日、休日だったこともあって久木は久しぶりに娘と知佳とドライブして、遊園地に行きました。

 そこで知佳は涙ながらに、
“女の人とは付き合わないで”と泣きつかれるますが、久木はすぐに別れるとは言えませんでした。
 久木も今自分が凜子と付き合っているということを娘の知佳も知られていることをその時に悟りました。

 翌日、凜子は公衆電話から久木を呼び出しました。渋谷の喫茶店で凜子は久木と会い、あるお願いをしました。

 自分の誕生日がもうすぐだから、そのお祝いでどこかへ旅行に連れていってくれないかと久木に頼みます。
父親の通夜の最中に不倫しているような女が・・亡き父親の祭壇を見つめる凜子どうしたんだ二人とも食べさしてあげない知佳、何も捨てなくたって私の悩みの本質もはっきりして 
 久木は、それならば日光はどうかと提案し、後日二人は日光に旅行することになりました。

 凜子は泊まりのクラス会、久木は知り合いのゴルフコンペがあるとお互いに家族に嘘をついていましたが、特に凜子の夫の晴彦は始めからそれは嘘だと見破っていました。

 久木の妻・文枝も娘・知佳も、久木が嘘をついて女の人と旅行に行くのだろうと感ずいていました。

 翌日、二人は日光に旅行に行きますが、その二人の後を尾行する男がいました。凜子の行動を夫の晴彦が調査会社に依頼して尾行させていたのです。
お願いだから女の人と付き合うのはやめて父の胸に飛び込む知佳とにかくあなたのこと一度はお婿さんだと思ってたんだから1時々は遊びに来てほしいのよ北海道、行きましょうよ秋美にキスする宗互 
 最初は天気が良かったのですが、そのうち日光は土砂振りの雨になりました。

 旅館に入った久木はそこで凜子に妻と出会った時のことを話しました。自分が書いた記事のせいである男を自殺を追い込んでしまい、その男の妻を面倒見ているうちに自分の妻にしたことを凜子に告白します。

 それでも、凜子は今更久木と別れることなど出来ず、逆に燃え上がるように浴衣を脱ぎ、久木に抱かれます。

 翌日帰る予定が豪雨の影響で交通機関が全てストップしてしまい、もう一泊せざるを得ない状況になってしまいます。

 また旅館で二人が情事に溺れている頃、日光での二人の密会写真を証拠に凜子の義姉の昌子が久木の妻・文枝のブテックを訪ねて来ているのでした・・・
あなたも渋谷あたりまで出て来て下さらないあなたと一緒にどこかに行きたいの行けます?もう少しリアルで説得性のある・・後は貸切のクラブで十分だよその男性のお相手にも・・ 
 ストーリーの紹介は以上です。

 今回は、二人が日光に旅行に行って、翌日に帰るちもりが豪雨の影響で交通機関がストップした為に連泊を余儀なくされるという回です。

 連泊することになったことで、愛欲シーンを、もう一回追加されたというところです。

 でも、一日目の濡れ場シーンは、川島なお美が浴衣を脱いで古谷一行に抱きしめるだけで終わってしまっています。

 それから二人は当然エッチしたのでしょうが、一回目の情事は割愛されていました。

 そこは、やはり正味46分の尺の都合なのか、テレビコードによるものなのでしょうか。
人の目を気にしないで、こうして会って下さって日光で観光している久木と凜子日光東照宮でバックから何かを取り出す凜子旅館に入って久木といる凜子あなた・・何かあつたんですかさっ、まっ飲んで 
 最初の濡れ場シーンで川島なお美が浴衣を脱いだ時に、しっかりと股間を脱いだ浴衣で隠しています。

 何せ今も昔も地上波のドラマで、股間がヘアーが見えることなどあってはならないし、今だかつてドラマ史上において股間にボカシをかけたことなんて一度もない筈ですからね。

 それは今のCS放送でも、まだヘアーはご法度です。
 CS放送でもヘアーが見える映画の放送は股間にしっかりとボカシがかかっています。

 それはヘアーが見えたら、完全な成人コンテンツになるからでしょうね。
こんなに愛し合ってていきなり 


振り向く凛子本当に別れられるなら


前を隠す泣く凛子
 そんなことは、ともかくとして・・・
 着物を着ている川島なお美って、何度見ても美しいです。

 顔がアップになると目尻にしわのようなものがありますが、逆にその年取った感が色気が出て、実にいい女ぷりです。

 若い頃の女子大生アイドル時代の川島なお美も可愛かったですが、若い頃よりむしろ年を取った「失楽園」の方が若い頃より格段と美しくなった感じです。

 この「失楽園」が放送された時は、川島なお美は37歳で、多少は熟女の域に達した感じも見られますが、その年齢に達したからこそ出る色気がありますね。


泣きじゃくる凛子忘れて・・


ただじゃ済まないわよね
久木に甘えている凜子
 惜しむらくば、一回目の濡れ場シーンは夜なので、川島なお美のヌードはそれほど鮮明で見えないことです。

 まあ、昼は観光ですから、いい年の男女じゃ昼間からやりまくるというわけにはいきません。

 でも、次の日は交通機関も止まるほどの土砂降りの豪雨で、旅館の外には一歩も出れないとしたら、
旅館でやることいったら、“それはひとつ”しかありません。

 翌日の雨が叩きつけるガラスに、川島なお美を裸にして古谷一行が後ろから乳房を揉むシーンは、かなりエロいです。

 これは最後に出てきますから、この濡れ場シーンもそんなに長くはありません。
凜子を抱きしめる久木久木さんの奥様、ですよね?はい・・そうですけど真っ直ぐ進むしかないのかキスしながら求め合い凜子をガラスを押し当て 
 それでも川島なお美のような有名女優のヌードを毎回見せてくれるのですから、そりゃ視聴率も取れますよね。

 この「失楽園」のドラマは平均視聴率は20%を超えています。
 平均で20%を超えるドラマなんて、一桁台の低視聴率ドラマがゴロゴロの今じゃ考えられない数字です。

 そこは
当時の“失楽園ブーム”に加えて、主演女優がドラマでヌードを見せてくれていれば、否が応でも数字は取れますよね。

 逆にヌードがあることで、放送終了後の夕方の再放送が出来なくなってしまったのは仕方のないところでしょう。
脱がしていくはっ・・


ブラを外されて乳房がポロリブラを取ろうとしている久木


外は雨が降っている後ろからもみもみ
 このプリッとした大きめな乳首は、川島なお美のアイドル時代にはお目にかかれなかっただけに、いい意味でエロい体で大人の女性の魅力たっぷりです。


  こんな美しい川島なお美のおっぱいを、相手役の古谷一行は毎回、揉みまくっていたのですから・・・これ以上の役得男優はいないかもしれません。

 映画ならまだしも、これはテレビドラマ枠ですからね。

 だいたいがテレビドラマだったら、女優の胸を揉んでも着衣の上からというのが多いです。
 こんなにモロに女優の乳房を揉んでいる濡れ場シーンがあるドラマってのも、自分が見てきた中では記憶にないです。

 昔、テレビ朝日の土曜ワイド劇場で、夏純子がヌードになっていますが、ここまでの激しい濡れ場シーンではありませんでした。

後ろからもみもみ凛子の腕を舐めて


愛欲に悶えて久木にキスしようとする凛子


舌入れディープ・キスをする二人久木を脱がす凛子
 その夏純子のドラマでのヌードは、atg映画「不連続殺人事件」の記事の一番最後にはってありますので、興味のある方はそのキャプ画像を見て下さい。
http://chikinai.blog95.fc2.com/blog-entry-287.html


 もう、この第五回は、タイトル通りの“愛欲まみれ”です。

 こんな
川島なお美のような色っぽい女性と旅館にずっと一緒ら、そりゃ男なら抱きたくてうずうずしてきますよ。

 この物語の二人の恋愛は、ただやりたいだけの“愛欲”だけではなく、その女性を愛おしいと思う“愛情”があってこそなのです。

 確かにお互いに
家庭があっての恋愛
ですから、世間的には“不倫”と呼ばれ、後ろ指差される行為ではあるのですけど・・・
 目に見えない
“愛情”というものには、様々な形がありますからね。
キスをする凜子妻として・・


凜子・・またキスをして

凜子の乳房を愛撫する久木喘いでいる凜子
 しかし、二人り不倫旅行は凜子の猜疑心の強い夫に調査会社に依頼されて密会の証拠写真を撮られている展開なのです。

 それでも、まだ二人は豪雨で足止めを食らい、互いの家に帰れなくなったことで
愛欲の日光”はまだ続いているのです。

 次の展開は何となく憶えているようで、どうなったかは自分も少し忘れています。
 不倫旅行の証拠写真を撮られていますから、久木、凜子ともに次回は言い逃れ出来なくなる展開
になっていきます。

 それだけに、次回の第六回「妻と女の炎」も楽しみにして下さい。

失楽園 DVD BOOK 上巻【DVD×2枚組・第1話~第6話・300分収録】 (宝島社DVD BOOKシリーズ)

新品価格
¥9,900から
(2018/1/10 20:57時点)



失楽園 DVD BOOK 下巻【DVD×2枚組・第7話~最終回・300分収録】 (宝島社DVD BOOKシリーズ)

中古価格
¥6,480から
(2018/1/10 20:57時点)



☆レンタルなら、こちらが便利です。
DVD/CDレンタル

 それでは、また下の日本映画のバナーでもクリックして頂けば、少しは、新たに画像ソフトを購入して画像の質アップと格闘し、眠い体に甘い鞭”を入れた、ささやかなご褒美となる、“甘い飴”となりますので、よろしくお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ

↓きまぐれで、こちらの方もできればお願いします。
ランキングはここをクリック!
CATEGORY:失楽園テレビドラマシリーズ | CM(4) | TB(0) |
xx HOME xx
by. オーシット
フレア、という映画で王様のブランチ元リポーターの子が抜いでます。良ければ掲載してください。
2014.10.28 (17:07) | URL | EDIT
今のところアップの予定はありません by. じんのすけ
> フレア、という映画で王様のブランチ元リポーターの子が抜いでます。良ければ掲載してください。

 ちょっと名前も出ないようでは濡れ場シーンやっている子は、マイナー過ぎます。
 TSUTAYAアプリでレンタル在庫を確認したら、新宿店に在庫があるようですが、借りるかどうかも判りませんので、アップするかどうかは。かなり微妙なところです。
2014.10.28 (19:06) | URL | EDIT
by. 名無し
早く失楽園の続きを載せて下さい
確か9話には菅野美穂のレイプ未遂シーンもあったような?
2015.01.05 (10:43) | URL | EDIT
失楽園の再開は1月中旬以降の予定です by. じんのすけ
> 早く失楽園の続きを載せて下さい
> 確か9話には菅野美穂のレイプ未遂シーンもあったような?

 今日(1/5)新作映画三枚レンタル開始されたので、それがアップしてからになりますので、「失楽園」再開は今月の中旬以降になってしまいます。
 優先順位として、そちらの新作映画の方が需要がありますからね。

 もっと早くコメントを頂けたら、12月中に再開していたと思います。余り需要ないかなあ・・・と思っていました。

 それと、もう何度も言っていることですが、ハンドルネームは必ずつけて下さい。
設定で「名無し」としていますが、無記名のコメントはできるだけ避けるようにお願いします。
2015.01.05 (12:35) | URL | EDIT
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/501-443c3a0f

コメントの投稿














xx HOME xx