じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 LOST Season5 Episode07 ゛The Life and Death of Jeremy Bentham゛ LOST Season5 Episode07 ゛The Life and Death of Jeremy Bentham゛│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


LOST Season5 Episode07 ゛The Life and Death of Jeremy Bentham゛ 

2009/03/02 23:30/Mon
彼らに島に戻るように説得しろなぜ、私がそれを?ロック、何がしたいんだ島を出たいんだ
 エピソード7は、ロックの死の真相に迫ります!  
 この回は、ほとんどのエピソードがロックに終始したものでした。  
 しかし、その゛ロックの死の真相の裏側゛ですが、かなり重要なネタバレになってしまいますので、それは隠したいと思います。   

 ちなみに、今回のサブタイトルにある、
゛Jeremy Bentham゛
とは、ロックの別の名前です。パスポートに使った゛偽名゛ですけどね。 
 

井戸に落ち、骨折して骨がむき出しになっているロック息子によろしくえ・息子って・・あなたは誰・・・
 さて、前回のエピソードでアジラ航空316が墜落して、その後のジャックたちですが、今回のエピソード7では、彼らは出てきません!    
 島に戻った直後の話では、出てきますけどね。再び島に戻ってからの話は、今回はロック中心です。      
 また、新たなキャラが登場です! 
 

 ただでさえ、登場人物が多すぎて途中から出てきた人物が誰だか忘れそうなのに、もういいよって、感じですけどねぇ~ 
私は、ジョン・ロック感謝するよシーザーと話して死んだことは憶えているけどね
 今回はロック復活祭ですっ!  
 ええ、確かにロックは死んでいましたよ。それは間違いないです。 
 アジラ航空316便が墜落したのは、やはりあの島でした。  
 遭難した316便の乗客だった、イラナという女性が、リーダー格のシーザーに、水中でスーツを着た男を発見して引き上げたと報告します。 

 それは遺体ではありません。生きている男でした。  
一時的に意識を失っているロック目覚めたロックが足の痛みに苦悶しているおーい!運びこまれた医療施設で意識を取り戻したロック
 そう、遺体だったロックが、あの島で生き返ったのですっ! 
 ベンがロックの遺体を島に運ぶのに、やたらとこだわったのは、こういうことだったのですね。 
 しかし、まさか死者が蘇るとはね・・・  
 シャーロットの最後に遺した言葉、゛ここは死後の世界よ゛が、にわかに信憑性を帯びてきました。 
私は、チャールズ・ウッドモアだ。犠牲はつきものだろう(ジャックの父)君は、チャールズ・ウッドモアだろ?そうだ。それが何だ!
 それから、話は遡ってロックがまだ生前のあの島を出た後の回想に移ります。 
 ロックがあの島から出て目覚めたのが、何故だかチュニジア共和国の砂漠の真ん中。   
 監視カメラが設置してあるものの、島を出る時、井戸から落ちて足を骨折した為に、ロックは立ち上がれません。
 そのまま夜になり、ようやく救助隊らしき者がやって来て、ロックは医療施設に連れて行かれます。
  

 手荒い治療を受け、意識を失い目覚めた時には、記憶の片隅にある見覚えのある老人がいました。 
闘いのためだよ、ジョン。リチャードは、私が死ぬことで、皆が戻ると言った。
 その老人の名前は、リチャード・ウッドモア。 
 実は、ロックはその老人が17歳の若者の頃に一度会っています。  
 但し、ロックが、その17歳のウッドモアに会ったのは、僅か、4日前です!あの軍事キャンプにいた、ロックに銃を突きつけた若い兵士がそうでした。 
 それには、時間移動のカラクリが、からんでいるのです! 
 ロックの島での4日間は、現実には50年以上の歳月が経過したということらしいですね。 
ロックと再会したサイードそれで、今その彼女は?殺されたよパパは島に戻ったの
 ウッドモアは30年に渡って、島を守ってきたのに、どうやらベンに追放されたようです。  
 ウッドモアは、ロックに島から戻った連中を戻すように、゛ジェレミー・ベンサム゛という偽名のパスポートと当面の資金を渡します。 
 やがて、新たな戦いが始まることをロックに示唆して・・ 

 ウッドモアは、車椅子のロックの護衛に、マシュー・アバドンという部下をつけます。 
島の近くの貨物船にいたと聞いたよ。影で見ているベン穴に落ちて、足を折ったそれってありえないよ!
 手はじめに、ロックはチェニジア共和国で大工をやっているサイードを訪ねます。   
 
島に戻る。ふざんけてんのか?  
 サイードには、あっさりと一蹴されてしまいます。 
 サイードも島から戻って、愛した女性と一緒に暮らしていたそうですが、その女性を殺されて幸せの時間は長くは続かなかったそうです。 
 それから、ロックは成長したウォルトに会い、父親のことを訊ねられますが、まさか死んだとは言えません。 

 そのロックとウォルトの再会を、じっと見ているベンがいました・・・ 
その上での返事よ、ロック。その彼女は、愛したよ。残念です、ロックさん。どんな行動をしようとも、あなたの道は島へと続いている
 その後で、ハーリー、ケイトにも会って、島に戻ることを持ちかけますが、答えはいずれもNO!でした。 
 ケイトに ゛あなたには愛した人はいないの゛ とロックは問いだ出されて、いるにはいましたが・・・ 
 ロックのかつて愛した人は、既に亡くなっていました。 

 その亡き恋人の墓参りした直後に、護衛のアバドンが銃撃され、殺されてしまいます。
 ロックは、自ら車を運転して、その場から何とか逃走しますが、車の衝突事故を起こしてしまい・・・ 

銃撃され、死んだマシュー・アバドン死人には見なかった!父は死んだんだ!ジャック宛に遺書を書くロック思い詰めて、首を吊ろうとしているロックジョン、やめろ!
 負傷したロックが、担ぎこまれた先は、なんとジャックの病院でした! 
 ジャックに、皆に島に戻るように頼むロックでしたが、この頃のジャックはそんな気は全くないようです。 
 それどころか、゛島に墜落した哀れな老人゛とロックを蔑む有様です。 
 島に戻る時に、ジャックの亡き父に会ったこともロックは告げますが、ジャックは信じようともしません。 
違う!ウッドモアは私を救った!ジャックがその気になれば、皆もそうなるよ。そう、我々にはできるんだ。結局、ロックは・・・
 ああ、かわいそうなロック!  
 確かに、ジャックが島にいた頃は暴走しまくって、足を引っ張るばっかでしたが、ジャックが去ってから、何度も仲間の窮地を救ってきた、というのに・・・ 
 所詮は自分はリーダーでは、なかった・・・  
 失意のロックは、人生にも絶望し自らで命を絶つことを決意します。  

 ジャック宛ての遺書を書き、ロープに首をかけようとした、その時・・ 
 そこに飛び込んできたベンに取り成されて、一時は思い止まったロックでしたが・・・ 
 結局は首を吊ってしまったロック・・  
 これには、゛その次にある、もうひとつの゛裏の真実゛がありますが、そのネタバレだけは隠した方がいいような気がしますので、敢えて伏せます。 
墜落した時、島にいたのか・・いや、いなかった・・
 そして遺体となったロックは、ジャックの手で飛行機で運ばれ、再びあの島で・・生き返った!! 
 実に、なんという展開なのでしょう!? 
カーリーヘアーのデブが突然、消えたんだ。墜落する前の316便の中のシーザーこいつは・・・再び島に戻り、意識を失っているベン
 こんな突拍子もない展開で、予想がまるでつかないから、LOSTは面白いっ! 
 果たして、同じ316便で島に戻っているはずの、行方不明のサンとサイードは何処に・・・  

 ベンは生き返ったロックの目の前にいました!  
 すべての巨悪の根源は、やはりこのベンなのか・・・どうなる次週!
 エピソードが進むにつれて、どんどん目が離せない展開になってきました。 


 ↓クリック協力、願いします! 
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
ランキングはこちらをクリック!

CATEGORY:LOST Season5 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/45-ca57dd47

コメントの投稿














xx HOME xx