じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 岩佐真悠子 in 受難 (メイキングDVD) 岩佐真悠子 in 受難 (メイキングDVD)│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


岩佐真悠子 in 受難 (メイキングDVD) 

2013/12/05 23:08/Thu
DVD/CDレンタル
DVDパッケージ
えっ、私のアソコに人面瘡!?
孤独なフランチェス子の奇妙な共同生活
映画公開直前のメイキングDVD

映画のスチールより。祈るフランチェス子ベットシーン撮影 
  今回は「岩佐真悠子 in 受難」です。
 12月7日からシネマート新宿、他で公開になる、岩佐真悠子・主演映画のメイキングDVDです。
祈りを捧げるフランチェス子男の人に好きになつてもらうって、どんな感覚なんのかな?予告編で、全裸で疾走するいわまゆの横乳あははははっ・・えっ・・一瞬でも期待するほど、貴様には価値はないのだっ! 
 今回の岩佐真悠子の久々の主演映画は、孤独なクリスチャンな女の子の性器に人面瘡ができたことから、不思議なパワーが授かるというドタバタコメディーのようです。
 本編映画では、岩佐真悠子の初めてのフルヌードが話題になっていますが・・・
 果たして本編公開前にレンタル開始となったメイキングDVDでは、気になる岩佐真悠子の初ヌードはどうだったのでしよう。

 残念ながら、それは余り期待しない方がいいです。
 12/9 AM1:40 いわまゆバストトップ情報を追加しました。
 それでも、気になる方は下の追記を読む、から確認してみて下さい。



岩佐真悠子 in 受難
2013年12月6日発売・レンタル開始
劇場公開日 2013年12月7日
監督 吉田良子
製作 重村博文、小西啓介、宮路敬久
プロデューサー 山口幸彦、小林智浩<宮崎大
原作 姫野カオルコ
撮影 芦澤明子
VFX スーパーバイザーオダイッセイ
音楽 大友良英
配給 ファントム・フィルム

CAST
フランチェス子・・岩佐真悠子
淵上泰史
伊藤久美子
古舘寛治
奥浜レイラ
内田亜希子
青柳文子
 メイキングDVD約50分+本編予告編
「受難」本編1時間35分 ビスタサイズ

●本編予告編


 今回は特にストーリーの紹介はありません。実は、このメイキングDVDの元の「受難」という映画の存在を最近知りまして、ストーリー自体よく把握していないのです。

 予告編見た限りでは、孤独で彼氏のいないクリスチャンの女の子の
性器に人面瘡が出来てまでは判りますが、それでどんなパワーが彼女に授かるのかさっぱり判りません。

 メイキングDVDでは、余りストーリーを説明しているようなシーンが少ないので、映画本編の内容は今のところ、ぼやっとした判らないという状態です。
 元グラビアアイドルの岩佐真悠子の初のヌルヌードがあるとのことで、このメイキングDVDに見る前に期待が膨らみました。
床に大の字で手足を伸ばす、いわまゆ小さな奇跡が起きるのではと期待した私が愚かでした濡れている?これは人面瘡と共同生活するフランチェス子の物語莉メイキング衣装合わせで立ち会っている、監督の吉田良子とカメラマンの芦澤明子最初の衣装合わせ 
 このメイキングDVDがレンタル開始される前に、「受難」の映画情報、主に主演の岩佐真悠子がこの映画で本当に脱いでいるかなどや、岩佐真悠子のこの映画関連のグラビア画像を検索してみたら・・・
 岩佐真悠子の映画関連のグラビアは、セミヌード止まりで、バストトップを見せている写真は一点もありませんでした。

 それで、なんとなくですが、メイキングDVDでも岩佐真悠子のヌードは多分隠しているのだろう、というのがいつしか確信に変わりました。
 その悪い予感は残念ながら、ピッタリ当たってしまいました。

 このメイキングDVD「岩佐真悠子in受難」では、岩佐真悠子のバストトップは封印されたままでした。
ここを何本か足していく感じで・・原作者・姫野カオルコと話を聞いている、いわまゆハッピーバースディーを歌っている、いわまゆし入れもらって、顔がほころぶ、いわまゆちょっと辛いです監督の吉田良子の演出を受けている、いわまゆ 
 でも、映画本編では、しっかりと岩佐真悠子は脱いでいるみたいですよ。
 いろいろとネット検索して、この映画の岩佐真悠子ヌード情報を検索してみたら、マスコミ試写で見た映画評論家の、
“岩佐真悠子の乳輪は大きめ、だが・・”という情報を発見しました。

 バストトップを見せてなかったら、乳輪大きめなんて判らないですからね。
 ただ、メイキングDVDではバストトップは封印して見せない、そういう宣伝戦略なのでしよう。
 映画公開前に肝心の岩佐真悠子のバストトップ見せてしまったら、それで目的は果たして(?)、劇場に来なくなる客もいるだろうと踏んだのでしょうね。
 いや・・・そんなことよりも、劇場公開前の岩佐真悠子のヌード流出阻止、したかったのでしようが・・・それでは、発売後以降はメイキングDVDは売れなくなるというリスクが伴いますけどね。

 一方で、映画公開前にメイキングDVDで主演女優のバストトップはおろかヘアーまで見せている角川映画とは全く対照的な売り方です。セルでDVDを予約購入した方は、また主演女優のヌードシシーンがある、と誰しも期待してしまうのは無理からぬことです。
パタッと倒れたいわまゆのスカートを直そうとしている監督の吉田良子スタッフの指示を聞いている、いわまゆいろいろ持ってき過ぎて監督の指示を受けている、いわまゆ気を失って床に寝ているシーンベットに縛られているシーン 
 それでも、今回のメイキングDVDで岩佐真悠子の乳首封印したのは、妥当な宣伝戦略だと思います。
 岩佐真悠子のバストトップを今すぐに、どうしても早く見たいっ!という衝動を抑え切れないとあらば、
否でも応でも
劇場まで足を運ばないといけません

 昨年のエリカ様の大物ヌード「ヘルタースケールター」も、全く同じ宣伝戦略で、エリカ様のバストトップを見れたのは、丁度今頃の下旬にDVD発売されてからでしたね。

 それは、まあしょうがないなと思います。
 しかしです・・だったら、映画公開直前にメイキングDVDを出す意味って何なのでしょう。
 
amazonのレビューでも、消費者なめている、のがありましたが、セルで購入された方は確かに“騙された”という感覚になるでしょうね。

全裸で疾走するシーン撮影この間はどうもありがとう私、普段はそんな派手な感じじゃないので私も楽しかったです私はくすさんのことが好きです教会で聖水を振るシーン 
 映画の宣伝が明らかではありますが、残念ながらこのメイキングDVDの内容では、映画本編をもっと見たいという気持ちを高めるほどのものはありませんでした。
 どちらかというと、映画のプロモーションDVDのようですが・・・プロモーションと呼ぶにも物足りない内容です。
 いくらメイキングDVDとはいえ、これでは単品商品として出すのは、余りにもお粗末な内容でした。
 ましてや、映画の全容みたいなものも、まるでつかめないようではね・・

 正味50分程度の収録時間も短いです。この程度のものなら、本編DVD発売時の特典ぐらいの内容です。
 だから、単体としてレンタル&セルで出すほどのクォリティーは、このメイキングDVDにはありません。
 元々、メイキングDVDを公開前に出すのは、映画の宣伝も兼ねてはいるでしょうが、そのメイキングDVDそのものを売りたいというのがあるでしようからね。
 それに、所詮は単館公開ですから、劇場興行収入なんて、たかが知れています。
 そのあとの二次使用のDVDの売り上げの方が遥かに大きいのですからね。
祈るフランチェス子カットの声がかかる監督と飲みに行きたいですね恋なんて、みんな幻想なんだから本番待ち抱きつかれる、いわまゆ 
 それが、このメイキングDVDで岩佐真悠子のバストトップ封印してしまったのでは、レンタルやセルでも売れないのは明白です。
 もしかしたら、最近の角川映画のメイキングで、この作品のメイキングDVDで先行して岩佐真悠子のヌードが見れるかもと期待して、セルで予約購入した方は、かなりの失望感だと思います。
 セルで買わなくても、例えば大手レンタルチェーンなんかは新作420円というレンタル料金ですから、レンタルで借りて見て失敗したと後悔するでしよう。
  まあ、宅配レンタルなら、今競争も激しいことがあって、レンタル料金もかなりのプライスダウンしていますげとね・・・

 正直なところ、レンタルでもせいぜい100円の旧作料金レベルの価値ぐらいしかないです。しかし、出たばかりの新作なので高い新作料金ですからね・・・
 ああ、やっぱり過剰な期待を捨てて、期待しないで借りて正解だったなと思いました。
カットがかかって離れるメイクに髪を直してもらっている、いわまゆスチール撮影で笑う表情のいわまゆいよいよベットシーン撮影半裸のいわまゆに抱きついている男優。羨ましぎる・・いわまゆを抱きついている男優
 それが実際見てみたら、岩佐真悠子、通称“いわまゆ”のバストトップは、スタッフの邪魔な足でしっかり隠されていたのです。
 せめてどんな感じのベットシーンなのか、いわまゆの乳首は隠しても、濡れ場シーンはもう少し見せるべきだったと思いますよ。

 いわまゆのヌードを期待された方は、アッという間に終わり、
“何、こんなところで終わりなの・・”とショックでリモコンをパタッと落としてしまうかもしれません。

 ましてやレンタルではなく、セルで予約購入した方は特に落胆は大きいでしょう
いわまゆの乳首はスタッフの足で隠されているベツトに仁王立ちしているスタッフ。あんた邪魔だよ。 
 
amazonの通販では、12/6で一時的にこのDVDが在庫切れになっていましたが、それはいわまゆのヌードを期待した人からの注文、からでしょうが・・・そのうち再入荷したら在庫がダブつくでしようね。本編DVDは間違いなく売れるでしょうけど・・

 角川映画が主演女優のヌードを劇場公開前のメイキングで見せていたので、その影響で騙されて予約購入したという方はかなりいたでしょう。購入者が殺到したのも発売前のことで、発売後はこのメイキングDVDは確実に売れなくなるのは目に見えています。


 ところで、主演のいわまゆ、久々の主演作品です。何か、いわまゆを見るのは久しぶりです。
 いわまゆが、もっと若い十代の頃は漫画誌や週刊誌等で、グラビアをたくさんやっていましたが、昔のようにグラビアをにぎわすことも最近では殆どなくなりましたね。(この映画のパブリシティー以外で)
弁当とお茶をもらつて食事におどけている、いわまゆカメラを向けられて、わざと怖いヘン顔する、いわまゆえーっ、こんな気持ち悪いキャラにいわまゆが・・何やら気持ち悪い物体にキスするフランチェス子自分のアソコを鏡で見ているフランチェス子 
 最近、いわまゆは活動休止していたわけでもなく、ドラマのゲスト出演はしていたようですが・・・昔のようなドラマでメインキャストのような仕事は少なくなりましたね。
 いわまゆの主演映画って、いつ以来でしょうか。
 それても、いわまゆが10代の頃はグラビアでもトップクラスの人気ありましたからねぇ~昔から胸、大きいから、セックスアピールはあった子でした。

 そのいわまゆも今では26歳になって、ここ数年は
いわゆる“崖っぷちタレント”でしたが、この映画でフルヌードになることで、起死回生を狙っているように思えます。
 このメイキングDVDを見る限り、26歳になったいわまゆも、まだまだイケているというより・・・昔より落ち着いた分、キレイになったなと感じました。
 ちょっと年を取ると、
すぐに“劣化した”という表現を使いたがる人がいますが、26歳のいわまゆには、劣化という言葉は当てはまらない、と思います。
キスの練習している、いゆまゆ人面瘡役の古館に花束を渡したいわまゆ自分のアソコを見ているフランチェス子全撮影が終了してホッとしている、いわまゆいわまゆも撮影終了で監督に抱きつこうとする指示を受けているいわまゆ
 何たって、あの、ぷるるん胸は健在ですからね。若い女優で彼女ほどの胸がある女優は他にもいますが・・
 やっぱり、いわまゆも胸はかなりの美乳で、着衣でもエロを感じる女優は、そうは多くはないですからね。
 ましてや、映画本編でバストトップ見せているとあれば、これはもう、たまりましぇーーん!!です。

 いわまゆの親友でもあるエリカ様は、胸は大きくはありません
 話題性やネームバリューム的には、エリカ様に負けても、胸の大きさではいわまゆはエリカ様を勝っています。
 いわまゆもエリカ様と同じく一時代、多くの男性を虜にした元トップグラビアアイドルです。
 昔のいわまゆは、
“かわいい系アイドル”で、ちょっと生意気な雰囲気が、返って彼女の魅力を増していましたね。

 だから、余計に
“ああ・・いわまゆのたわわで、ぷるんんなおっぱいが見たい”と衝動にかられてしまいます。
また監督と打ち合わせしている、いわまゆ撮影の合間のいわまゆ 
 メイキングDVDで見れなかった、いわまゆのバストトップを見たい方は近日の12月7日、上映館にGO!!しなくてはいけません。

 う~ん、そういう意味では、いわまゆのバストトップ封印したメイキングDVDは、いわまゆのおっぱい見たい病を大きくする作用があったようです。
 DVD化されるとしたら、多分四ヶ月後あたりの年が明けた2014年の三月頃でしょう。それまで、果たして待てるか・・・
 昔からいわまゆのファンだっただけに、上映館まで見に行くか、DVD化まで待つか・・しぱらくは悶々と悩みそうです。
撮影が終わってスカートの中をもぞもぞしている、いわまゆベットにもたれかかっているいわまゆ 
※追記
 ユーザー側からは、肝心要の主演女優・いわまゆのヌードがありそうな雰囲気を出していながら、メイキングDVDでは全くなかったので、
“騙された”という感覚になりました。
 ただメーカー側としては必ずしもメイキングにヌードが有るという宣伝はしていないので、それはユーザーの勝手な思い込みによる失望ということが言えるでしよう。
 でも、また
来年早々に壇蜜主演映画のメイキングが出て、2月にも芳賀優里亜の初ヌード映画赤×ピンク」のメイキングが他の出演女優分も含めて同一映画で三枚も出ます。
 いずれもメーカーは竹書房、ポニーキャ二オンと角川レーベルではないので、またユーザーはもしかしたら肩透かし食らわせられる可能性があります。

 「赤×ピンク」はメイキングは、R15指定を受ける予定とされていますので、ヌード有りの可能性がかなり高いです。今回のようにヌード無しだったら、R15指定など受けるわけがありませんからね。
芳賀優里亜 開花 ~映画「赤×ピンク」より~ [DVD]芳賀優里亜 開花 ~映画「赤×ピンク」より~ [DVD]
(2014/02/05)
芳賀優里亜

商品詳細を見る
↑こちらは、R15指定だから、間違いなくヌード有り、だと思います。
多田あさみ 誘い花 ~映画「赤×ピンク」より~ [DVD]多田あさみ 誘い花 ~映画「赤×ピンク」より~ [DVD]
(2014/02/05)
多田あさみ

商品詳細を見る
多田あさみも初ヌードですが、いゆまゆ同様、雑誌でのヌードグラビアは今ところ未発表。R15指定ですが、こちらのメイキングは果たして・・
水崎綾女 百花乱舞 ~映画「赤×ピンク」より~ [DVD]水崎綾女 百花乱舞 ~映画「赤×ピンク」より~ [DVD]
(2014/02/05)
水崎綾女

商品詳細を見る
水崎綾女は、「ユダ」で初ヌードを既に披露して、これもR15指定。メイキングでは、ちゃんとヌードを見せているのでしようか・・

 今回のことで懲りたのは何もユーザーだけでなく、ンタル店側も出るだろうと見込んで入荷したのに、発売後は貸し出しが伸び悩んで、この手のメイキングのレンタル取り扱いを止めてしまう可能性があります。
 そうしたら、我々ユーザーはセルで買うか、もしくは宅配レンタルに入会して、そこで借りるかの選択しかなくなるわけで、どちらかと言うと今回のことで店舗のレンタル店がメイキングのレンタル取り扱いを止めてしまうことの方が痛いですね。

壇蜜 in“地球防衛未亡人” メイキング 【DVD】壇蜜 in“地球防衛未亡人” メイキング 【DVD】
(2014/01/08)
壇蜜

商品詳細を見る
 こちらはR15指定なしですから、壇蜜姉さんのヌードは無いっぽいです。そもそも、本編自体がキワモノ映画なので、本編映画からして壇蜜姉さんのヌードは無くて、着エロで終わっているような気がします。

甘い鞭 ディレクターズ・ロングバージョン DVD BOX(特典DVD1枚付き2枚組)甘い鞭 ディレクターズ・ロングバージョン DVD BOX(特典DVD1枚付き2枚組)
(2014/02/28)
壇蜜、間宮夕貴 他

商品詳細を見る
遂に「甘い鞭」のDVD発売が決定しました。「フィギュアなあなた」はディレクターズカット版がありませんでしたが、こちらはあるようです。
 劇場公開版より25分も長いバージョンです。プラス1時間10分の特典映像のディスクが付くそうです。
 当然、セルで買います。
それまでamazonのギフト券残高を増やさないと・・・

※いわまゆヌードパブリシティー情報
 12/9日発売の週刊現代に、いわまゆの袋とじヌードが8頁あります。今度はセミではなく、しっかりバストトップ見せている写真が二点ありました。
 シャワーを浴びての横乳(かなりの美乳カットです)と、ベツトに寝かされてタオルで口を塞がれ、乳房を露出させられている二点です。

 残念ながら、スキャンしてのアップは絶対にしません!それは完全なレッドゾーンになりますからね。いわまゆファンだった方は、売り切れないうちに今週の週刊現代は買っておくことをおススメします。

 確かに乳輪は大きめですが、予想通りやはりキレイなおっぱいでした。十代の頃の派手なイメージがある、いわまゆからは想像も出来ない、ピンク色の乳首でした。
 過去の女優では、若い頃の森下愛子の乳房と似ていますから、今のいわまゆヌードは、森下愛子の乳房をイメージして見て下さい。

↓これは若い頃の森下愛子乳輪が少し大きめでピンク色なところは、いゆまゆの乳首とよく似ています。現代の袋とじをまだ見ていない方はこの乳首をイメージして下さい。
今のいわまゆのおっぱいが似ている若い頃の森下愛子。その一今のいわまゆのおっぱいが似ている若い頃の森下愛子。その2今のいわまゆのおっぱいが似ている若い頃の森下愛子。その3今のいわまゆのおっぱいが似ている若い頃の森下愛子。その4 
 しかし、エリカ様の時はDVDになるまで完全封印だったのに、今回は映画封切り直後に雑誌メディアで公開するくらいなら、メイキングの発売を映画公開後にして、いわまゆの乳房をほんの少しでもを見せるべきではなかったかと思えてきました。

 いわまゆヌードを全く見せないことで、このメイキングは商品価値を落とし、売り上げは多分、初期の予約購入で出たぐらいになりましたからね。
 購入者がブ○ク・オフに売りに出したところで、評価額は多分500円以下でしょう・・・通販でも、発売後は在庫から全く動いてないと思います。
 今は情報が早いですからね。購入する前に買った人のレビューで内容確認すれば、誰も買わないでしょう。
 ユーザーも、損をするとわかって買う人なんているわけがありません。
今のいわまゆのおっぱいが似ている若い頃の森下愛子。その5今のいわまゆのおっぱいが似ている若い頃の森下愛子。その6今のいわまゆのおっぱいが似ている若い頃の森下愛子。その7今のいわまゆのおっぱいが似ている若い頃の森下愛子。その8 
 今週発売の週刊現代の袋とじヌードと見比べると、やはり若い頃の森下愛子の乳房と、いわまゆおっぱはよく似ています。最近の女優ヌードでは、吉井怜の乳房とも似ていますね。ボリューム的には、いわまゆの方が断然、胸は大きいです。

↓注意!! これは、いわまゆの乳房ではありません。佐藤寛子の乳房です。あくまでも、イメージです。
いわまゆの乳房の大きさと似ている佐藤寛子のおっぱい、その一いわまゆの乳房の大きさと似ている佐藤寛子のおっぱい、その2 
 改めて、「ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う」の佐藤寛子のヌードキャプ画像を作っていたら、週刊現代の袋とじのいわまゆの乳房に似ていることに気付きました。
 佐藤寛子も乳輪は大きめすが、いわまゆの乳輪は森下愛子に近い色素が淡いピンク色です。ただ、乳房の大きさでは、佐藤寛子と同格のいわまゆのおっぱいです。
 あくまでもイメージということで、
いわまゆ本人の乳房じゃないので、紛らわしくてすみません。

 しかし、映画でしっかりヌードを見せて、それで今回はコラボしたヘアヌード写真集出さないなんて、実に勿体ない。
 公開初日の舞台挨拶でいわまゆは
“ヌードの反響が怖い”と言っていたようですが、週刊現代の袋とじヌードを見る限り、申し分のない美しい乳房なのですから昔の自分のように自分の体には自信持っていいでしょう。
 女優は全てを晒してこそ、“ひと皮剥けた”と言えるのです。
 益々、本編映画でのいわまゆヌードが見たくなりました。

※下の日本映画の応援クリックお願いします。 
いつもありがとうございます。クリックが画像増やす活力になります。         
 にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ ←ポチッとクリックお願いします。 

ランキングはここをクリック! 

CATEGORY:2013年日本映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/425-e694b973

コメントの投稿














xx HOME xx