じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 うそつきパラドクス PART2 (本山なみ初ヌード作品) うそつきパラドクス PART2 (本山なみ初ヌード作品)│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


うそつきパラドクス PART2 (本山なみ初ヌード作品) 

2013/09/25 23:35/Wed
アダルト動画
DVDパッケージ、チラシ裏
遂に愛しの彼女を抱けた
切なさだけが残り・・・
究極の恋愛パラドクスが終結する

上になつて股間を俊介に洗われている日菜子風呂場で俊介に乳首をコリコリ転がされているいる日名子
 さて、「うそつきパラドクス」の続きです。
 このPART2で、ようやく
本山なみの映画での初ヌード解禁です!

俊介の肩に両足を乗せてセックスする日菜子セックスしながらキスする二人浴槽でブチュと日菜子にキス行為の後、キスをする二人浴槽でも日菜子の乳首を転がしている俊介八日堂さんって、もっと大人だと思っていました 
 前半の、じれったいまでも寸止めに終わっていた濡れ場シーンがようやく登場します。

 さて、肝心の本山なみの初ヌードは?
 PART2では、その本山なみの初ヌードをたっぷりと見せます。
 但し、二回に分けたことで、この映画が結末が判ってしまう画像とネタバレもあります。それをご承知の上で、お進み下さい。

 それではお待たせしました。
 本山なみの初ヌードをご覧になりたい方は、下の追記を読む、からたつぷりとご堪能下さい。

恥ずかしがっている日菜子の手を・・俊介に手をどかされて乳首が見えるchpter6「いっそ嫌いになれたらいいのに」日菜子の乳首を指で転がしながらいやっ・・ 
 さあ、いよいよ本山なみの映画での初ヌードが、やっとこのシーンから見れました。
 また、誰ですか?
 ガッカリおっぱいだなんて言っている人は・・・

 これだけのボリュームあれば、充分で、必ずしもガッカリおっぱいとは言えないでしよう。
 ただ、着衣の時がぼよよん胸でしたからね。ブラジャーを外されたら、着衣の時の期待値ほどではなかったというのは確かにあります。
 今の下着って凄いんですね。そんなに胸が大きくなくても、寄せて上げて、着衣の時は巨乳に見せれるのですから・・・
くすぐったい八日堂さんのいじわるそれでも乳首をつまみ今度は日菜子の股間に手をやっている俊介の手今度は日菜子が 
 最後の方で、しっかりとバストトップ見せるのですから、何も着衣の時に、そんなに巨乳を強調するようなブラをつけさせなくてもいいような気がします。
 
どうしても、ブラを外された時に、“落差”が出てしまいます。

 会社やデートしているシーンの時は、大きな胸に目を奪われて、いざブラを取った本山なみを見たら、“あれっ・・”と、誰もが今度は目を疑うでしょう。
給湯室で飲んだビール瓶を片づける日菜子 (着衣の時は胸が大きいんです)ああ・・栖佑さんって、胸おっきいだ(と騙される八日堂くん) 
 上のキャプ画像は飲んだビール瓶を片づけるシーンでの本山なみの横乳です。
 ブラをつけて着衣の時は、
“でかっ!”な胸で、真山にムギュっ!”と触られています。
 でも、実際のところは・・・・
 
コミックの栖佑日菜子キャラが小柄で巨乳なので、それに近い形で着衣の時は、映画でヒロイン役を演じる本山なみも巨乳キャラにしたのでしょう。

 下がネットから拾った、
原作コミックの栖佑日菜子です。
コミックの栖佑日菜子、その一コミックの栖佑日菜子、その二 
 コミックのキャラと実写化で演じる女優とイメージ通りではないのは仕方ないところです。
 実際の巨乳タレントでヌードになれる子って・・・う~ん、佐々木心音ちゃんしか思い浮かんでこない・・・

 本山なみは脱いだら・・・なんです。でしたが、決して、ガッカリではないです。充分に美しいおっぱいだと思いますよ。
 まあ、映画公開より先に出た週刊現代の、本山なみの袋とじヘアヌード見ている人はわかっているわけですから、驚きもしなかったでしようけどね。
これがやりたかったことですか(おっぱいで彼のモノをパイずり洗いしている日菜子)バカ・・・ 
 女優や女性タレントの中で、佐藤寛子ぐらいの胸の大きい子だと、脱いでもそんなに“落差”は感じられず、“脱いでも、凄いんです”でした。
 残念ながら、その佐藤寛子は映画「ヌードの夜 愛は惜しみなく奪う」でヌードになってから、その映画以降一度もヌードになることはなく、次が続かなかったですね。 

 最近の若手女優はヌードになっても、なかなか次回作でヌードになるってことが少なくなりましたね。
今度は上になる日菜子あっ・・日菜子は俊介に股間を洗われ美乳を揺らして 
 唯一、「フィギィアなあなた」の佐々木心音ちゃんは、映画の次回作「裸のいとこ」(11月13日公開)でもヌードになるそうです。

 壇蜜姉さんも、「私の奴隷になりなさい」に続いて、現在公開中の「甘い鞭」で連続してハードなヌードになっていますが、年齢的には残念ながら、壇蜜姉さんはもう若手とは呼べませんからね。

 そう言えば、今回の本山なみの相手役の真山明大は、前回は壇蜜姉さんと濡れ場シーンをやり、今回はもっと若い本山なみと、映画で濡れ場シーン続きです。
日菜子の股間を洗っている俊介の手まだごしごしと体をピクン、ピクンと俊介の手に感じながら・・・体を反らす日菜子 
 二作品連続でキレイな女優たちと濃厚な濡れ場シーンの相手役やれるなんて、真山明大はかなりの役得男優ですねぇ~
 今回の映画でも、真山明大は本山なみの乳首を何度もコリコリとつまんだり、股間を触っていました。
 羨まし過ぎます・・・

 上のキャプ画像を見ると、本山なみって、若い頃の小沢なつきに似ていますね。本山なみ、普段は元AKBの前田敦子に似ていると言われています。
 確かに、あっちゃんの顔に似ている時もありましたが、所詮は別人です。
 誰かに似ているという言われているということは、それだけ似ている人より知名度は落ちるということでしよう。
浴槽に入って日菜子の乳首をつまみながら栖佑さん可愛いですキスする俊介あっ・・ 
 本山なみのプロフィールを検索してみると、思ってたほどは活動はしていなかったみたいです。
 ドラマも今までやったことなく、今回の映画が芝居そのものが初めてのようです。
 道理で芝居は下手だなあと思っていましたが、初めてだったら仕方ないですね。
 ここら辺で、心機一転でヌードにも挑戦しないと後がない崖っぷちタレントだったようです。

 15代ミニスカポリスといっても、本山なみの頃はテレビ東京のミニスカポリスの地上波放送は終了していて、放送がBSに移っていた時期ですが、実際どうなのでしょう。
 本山なみのミニスカポリスの画像って検索しても、あまり出てきませんねぇ~
ああーっはっ・・のけぞり俊介にアソコを愛撫されて感じている日菜子日菜子の股間に顔を埋め愛撫している俊介 
 う~ん、そんなに大きくはないものの、実にかわいいおっぱいです。
 出来れば、上体を起こしてのヌードの方が胸の形がよくわかるのですが、それは風呂場で泡だらけのシーンぐらいでした。
 
そのシーンで、乳首は相手役の真山に転がされて見えたものの、胸の全体の形は泡で隠されてよくわからなかったです。

 上になって前ががみの時は、ちょっと、だっちゅーの的なポーズで、これも魅力的なおっぱいシーンではありますが、もう少し角度をつけて撮ってあげてほしかったところです。
 それからセックスシーンになって、いろいろと体位は変えてやっています。
ああ・・気持ちいい俊介の愛撫は続き・・気持ちいい更に俊介の愛撫は続きああっ・・ 
 上のキャプ画像はまだ、本山なみの股間を愛撫しているシーンまだセックスには至っていません。
 いざセックスシーンなって、体位を変えてやるわけですが、そのセックスシーンでは本山なみの乳房がよく見えないような感じで撮られています。

 バックからの体位では、本山なみがベツトにうつぶせで体をつけてセックスという形なので、彼女の美乳は全く見えません。
 どうせバックファックならば、膝を立てて四つん這いの格好にならないとエロくはないです。

 バックファックシーンが、女優の乳房の美しさがはっきりと判るというのに、実に残念な濡れ場の撮り方をしていました。
感じている日菜子エクスタシーの中栖佑さん好き日菜子に挿入今度はバックから 
 体位はよく変えて激しくセックスしているという濡れ場シーンが続くのですが、本山なみの乳房が余り見えないので、濡れ場シーンとしては、そんなにエロさは余り感じなかったです。

 それに、R18指定の割には、本山なみのヘアーは一切見せていません。ヘアーが全く見えていないのは、実に残念でした。
 ヘアーが全く見えていないのなら、何もR18指定でなくてもいいような気がします。

 現在公開中の「甘い鞭」は、ヘアーはバッチリ見えて、主演女優二人共、全裸で大股開きしています。
動きが激しくなりそろそろ果てる八日堂さんって・・甘えん坊なんですね(俊介の声)それがどんなに辛くても・・日菜子に挿入しながらキスをする俊介 
 露出度という点では、「甘い鞭」に比較にならない程、この「うそつきパラドクス」はソフト路線です。
 この程度でR18指定・・・理解に苦しみます。同じR18指定の「甘い鞭」が、遥かに過激なだけにね・・・・

 ところで、八日堂が嘘の恋人関係を本山なみに提案する時に、
“本気にもならない”と言いますが、それこそ“本当の嘘”ですよ。
 彼は本山なみ演じる栖佑日菜子と最初から恋人になりたがっていたのですから、そこからして既に本気モードです。
 ただ、栖佑日菜子が社内で一番可愛いから、彼女とエッチしたかったという男性本能もありますが、それだけじゃあないですからね。
目覚めた俊介見ているだけのつもりなんだけど俊介にキスをする日菜子お掃除、やらせて下さい。やりたいんですけど・・放してはっきりと言わないといけませんか 
 一時的な恋愛ゲームを装いながら、それ自体がうそつきパラドクスですから、一回限りのセックスでは終われるはずがないのです。

 最後は、男のだらしなさを曝け出してしまいます。これは、容易に予想できる展開でした。
 愛しの彼女に振り切られるのも、自業自得ってやつです。元々はお互いにひと時の寂しさを紛らわす為のものでしたからね。

 だから、本山なみは最初の頃は、キスや着衣の上からの胸のお触りは許しても一線は越えなかったのです。
 最後に体を許してしまったのは、真山演じる八日堂が自分に対して正直でストレートな愛情を言ってきたからです。
私には彼氏がいると言ったじゃないですかこれからは会社でも必要以外は口を利きません部屋を出て放心状態の日菜子前よりもずっと好きなのに・・・悲しくなる日菜子私はウソつきです 
 最後にヒロイン・本山なみが“私は嘘つきです”という意味は、何となくですが、彼女も彼を愛し始めていたのではなかったかという気がしてきました。
 作品的に恋愛映画としては、そんなに切なくなるという程のものではありませんでした。

 でも、本山なみが美しい初ヌードをしっかり見せてくれたことで、作品の出来なんかどうでもいいです。
 やはり、作品の一番の魅力は本山なみの美乳ヌード
それに尽きてしまうでしょう。



いつもありがとうございます。また気まぐれで画像は増やします。クリックが画像増やす活力になります。         
 にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ ←ポチッとクリックお願いします。 

ランキングはここをクリック! 

CATEGORY:2013年日本映画 | CM(2) | TB(0) |
xx HOME xx
by. こだもえ
キスが多い作品ですが
後半はベロちゅーみたいな感じですか?
2013.09.27 (10:37) | URL | EDIT
そうですねぇ・・・ by. じんのすけ
> キスが多い作品ですが
> 後半はベロちゅーみたいな感じですか?
 まあ、そんな感じなのかな(笑)
 原作コミックの方が、最初からおっぱいポロンあってエロいんですけどね・・・
 映画は最後にそれを一気にエッチシーンを持っていった感じです。
 どうせ見せるんなら、最初から見せればよかったのに・・・
2013.09.27 (18:19) | URL | EDIT
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/407-e34411e9

コメントの投稿














xx HOME xx