じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 みんな!エスパーだよ! 第10話 最終章・序 恋の罪!?モーニングコーヒーはあなたと! みんな!エスパーだよ! 第10話 最終章・序 恋の罪!?モーニングコーヒーはあなたと!│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


みんな!エスパーだよ! 第10話 最終章・序 恋の罪!?モーニングコーヒーはあなたと! 

2013/06/30 20:32/Sun
DVD/CDレンタル
番組宣伝VOL.10
来るべきエスパー決戦前の休息の時
堕ちていく浅見教授
愛想を尽かすエスパー仲間たち。どうする嘉郎!?

あー・・モー娘のデビュー曲を歌う浅見紗英 
  今回は、「みんな!エスパーだよ! 第10話 最終章・序 恋の罪!?モーニングコーヒーはあなたと!」です。
 このドラマシリーズをアップするのを一週休んだので、今回は第10話と第11話を連続でアップします。
笑って嘉郎の元に走る紗英助手の秋山とデートしている浅見教授じゃ、紗英ちゃんあんた、それでもエスパーかよオナニーして悪いか泣きながら歌う紗英 
 第10話は、エスパー仲間たちが、自分の能力を持つ意味に疑問を感じ、彼らエスパーたちを束ねる浅見教授自身も、自分の研究の壁を感じて堕落していくというストーリーです。
 今回は浅見教授とその娘・紗英の孤独が描かれていました。

 次回の第11回と合わせ二週に渡っての着エロ停止の回です。
 それでも、この第10話と11話の二回を抜かすのもどうかと思い、このドラマシリーズの全話アップすることにします。
 それでは、見直すという意味で、このドラマに興味のある方は下の追記を読むから画像で再見下さい。


第9回 脚本・監督 園子温

第10話ストーリー

 シーホースの店主、テルさんが朝のモーニングセットのメニューを一新して、客を呼び込もうとしているところでした。
 そこに大きなリュックを背負った榎本がやって来ました。
榎本 何、やっとっただ。
テル あー、店のCMを撮っとっただよ。どうしただ、その格好は・・・
榎本 うん、ちょっとね・・
テル 登山でもするのか。
榎本 うん、日本一周。て、ゆーか、地球上すべてが僕の旅路ってとこかや。
テル 旅?何でぇ・・あんただったら、テレポーテーション使えば、どこでも行けるが。それをわざわざ・・
榎本 そこっ、そこだで!テルさん、僕はねぇ、エスパーをやめようと思うとるだに。もう、楽して生きるのはやめようかなって。
テル 何があっただ。
榎本 いや、先輩が今度マラソンに出るって言っとったに。一緒に走ったらよかったじゃんねぇ。あんなのゴールまで飛んでやれば楽だにって思ったにぃ・・・走ったらどいだで。
喫茶店シーホースコーヒー一杯350円で、この豪華なサイドメニューこれでいいのかななんだろう。先輩の姿見とったらテルさん、童貞だにぃ懐かしいなあ・・ 
榎本 横で必死に走る先輩見とったら、僕も一歩一歩この大地に踏みしめてこそ、青春じゃないのかなあって。
 榎本はテルさんに童貞談議をして店を出ていき、近くのコインランドリーに行くと、東京であのお色気レストランの紹介されている本を見て興奮し、またバジュと飛んでしまいました。

 テルさんもすぐそのあとにそのコインランドリーに行くと、榎本の荷物と服が残されているのを発見し、榎本が興奮して飛んだ行ってしまったと察しました。
 翌朝、嘉郎が父と母を連れて来店し、モーニングを食べに来ました。テルさんは昔から嘉郎の母に気があったらしく、相変わらずの嘉郎の母の色気に興奮し、エロい視線を送ります。
 嘉郎はそんなテルさんの高ぶったエロ気付き、テルさんのエロパワーを使うことに駄目出しをしました。
 その頃、浅見教授は、
“秋山君、ホッと一息つきにいこうか”と助手の秋山を誘い、公園デートに行きました。
お色気レストランの紹介記事は、ははっ・・バシュと消えた榎本あいつ・・これみて東京のお色気レストランまて裸で飛んだで♪ねぇ恥ずかしいわねぇ・・ 
 嘉郎もまた美由紀に誘われて、その公園でデートしていました。そこで、美由紀は浅見教授と秋山の姿を見かけます。
 浅見教授の
“秋山君が好きだ。大好きだ”の心の声が聞こえ、それを追いかけるように“嫌い、嫌い、大っ嫌い”声が聞こえてきました。美由紀の視線の先には浅見教授と秋山を木の陰から見つめている紗英がいたのです。
 紗英はどうやら、二人を尾けてきたようでした。
 紗英は嘉郎の姿を見つけると、走ってきました。
紗英 鴨川君。
嘉郎 (心の声)やっば浅見さん、かわいなあ・・
 何で浅見さん、こんなところにいるの。

紗英 あれ見て、あの二人。愛知県まで来て何やってんのかしら。あの二人、東京がただ単に息苦しかっただけよ。
 あななたちエスパーも考え直したら。あんな人について行くのバカバカしくないの。

嘉郎 お父さんのこと、あんまり悪く言うのは・・・
紗英 (心の声)バカ、エロメガネ。さっさと理解しろよ、バカメガネ。
 見てよ、あのいちゃつきっぶり。あれが研究者と助手に見える。結局、あなたも利用されているだけよ。

(心の声)ただの盛りのついた秋山と一緒で、あんたもただのエロメガネなんだから。
  紗英の心の声を聞いていた美由紀が怒って、二人の間に入ってきます。
歌いながら足を上げる紗英紗英の美脚あなたのことを~モーニングーコーヒー飲もうよ二人で 
美由紀 何が盛りのついたエロメガネだ!バカにすんなっ!
嘉郎   美由紀ちゃん・・・
美由紀 お前もこいつの心、読み取れるだで。ちゃんと読みぃよ。何、うじうじしとるだ!
紗英  何、人の話こそこそ盗み聞きしてんのよ。あんたそれでもエスパーかよ。エスパーになれん理由が何だって。月食の夜にオナニーしていたからって。それって、あんたもオナニーしていたってことでしょ。
美由紀 オナニーして悪いか・・・
紗英  ふっふふっ。笑っちゃうよ。どういうことよ、オナニーエスパーって!
嘉郎  二人とも、やめりぃ・・・
美由紀 お前の好きな子は、こんなにドス黒いだに。何でかからんだ。シャッキッとしいっ!
紗英 あんたらみんなサイテー!サイテー!サイテー!エスパーなんて消えてなくなれっ。
 何処にに敵がいるのよ。全人類の敵?アホらしい。
教授 もういい。
 その様子を見ていた浅見教授が、紗英の言葉をさえぎりました。
家族で嘉郎親子がやってくるドキドキしながら注文を取っているテルさんじゃ、卵サンドセット三つ心の声かわからんようになってきたここで使っちゃおうかなちょっとひと息 
教授 秋山君、帰ろう・・
 紗枝もぶいっと横を向き、帰っていきました。美由紀も嘉郎といるのが気まずくなり、何も言わずに帰っていきます。

 浅見教授と秋山は、その帰りにシーホースに寄り、矢部や英雄も店に来ていました。そのうち店で教授はビールを一気飲みします。
 最初は浅見教授は、東三河弁を話し盛り上がっていましたが、調子こいてそのうちぐでんぐでんにヨッパらってしまいます。
 あまりの教授のだらしなさに、一番最初に英雄が愛想を尽かせ帰っていきました。それに次いで、矢部も帰っていきました。ヨッパらった教授は店の床に転がり落ち、そのまま寝てしまいました。

 その夜、紗英のケータイに東京の女友達から連絡が入り、付き合っていた鉄也が留学して日本を離れたことを知らされました。
 恋人と会えない孤独で胸が押しつぶされて紗英は、夜の街を仰げば尊しを大声で歌うのでした・・・
わかりましたそう学会じゃ馬鹿にされのんほいパーク、行こまいカップルの心の声を聞いている美由紀と嘉郎うちらも行くセックス! 
 第10回のストーリーの紹介は以上です。
 今回は最終章・序、とサブタイトルがついた割には、何も事件が起こらない回でした。
 唯一、ヒロインの浅見紗英と父・浅見教授の父と娘の確執を浮き彫りにしていました。

 紗英は、父親の浅見教授が助手の秋山が好きなことをことはとっくに気付いていますが、二人の関係は娘として認めたくないのです。無くなった母が危篤の時も、研究に没頭して母の臨終に間に合わなかったからです。
 その上、超能力研究で東京から東三河に引っ越して来た為、恋人の哲也と別れることになってしまいます。
 今回のラストでは、恋人・哲也本人からでなく、友人の女の子から哲也が留学して日本を離れたことを聞かされ、浅見紗英の孤独が描かれた回でしたね。
そんなことできんてアタシ秋山君が大好きだ嫌い、嫌い、大嫌い鴨川君やっぱ、かわいいなあ~げっ! 
 今回の第10回は、嘉郎や紗英たちは、珍しく高校の制服ではなく、私服での登場でした。
 う~ん、やっぱり浅見紗英役の真野恵里菜は、女子高生の制服姿が一番かわいいなあ~

 ラストのエンディングで、紗英が
“私”と書かれた旗を振って走るシーンは、監督の園子温の「自転車吐息」を意識して演出したシーンですね。

 しかし、今回はパンチラなどの着エロは一切なしでした。やっぱりねぇ~このエロドラマは、それがないと何かつまらなく見えてしますます。
 このドラマの視聴者の殆ど(?)は、それに期待していますからね。
見て、あの二人愛知県まで来て、何やっているのかしらあの二人、ただ単に東京が息苦しかっだけよあんな人についてくの馬鹿馬鹿しくないのあなたたちエスパーも、ちょっと考え直したら見てよ、あのいやっつきっぷり 
 それと、今回は敵対するエスパーも全く登場しませんでした。
 エスパー最終決戦前の小休止といつたところでした。
 逆に、エスパーの結束を高めるどころか、浅見教授がだらしなくヨッパらって、浅見教授堕落の回でした。
 そのだらしない姿を見て、エスパーたちも離れていくというものでしたね。

 まあ、超能力研究なんて、一般的にはそりゃバカにされます。そういえば現実にも、1970年代あたりに超能力がブームが来ていましたが、そのブームも長くは続かなかったですからね。
 超能力研究の浅見教授の憂鬱、というところです。

 おバカなエロドラマのくせして、そういうところはしっかりと描いているのですね。父と娘の確執とかもありますし・・・
馬鹿にすんなっ!月食の夜にオナニーしたからってそういうことよ、オナニーエスパー何でわからんだっ!あんたら、みんなサイテー、サイテー!もういい 
 今回、ヒロイン・浅見紗英が月食の夜にオナニーしたからエスパーになったと話しています。
 紗英はどこでそれを誰から聞かされたでしょうか。それを説明するシーンはありませんでした。

 それにしても、冒頭に真野恵里菜がモー娘のメジャーデビュー曲「モーニングコーヒー」を歌っていますが、懐かしかったですね。
 それは1998年ですから、もう15年前にヒットした曲です。真野恵里菜は当時7歳の小学生でしたから、多分後になって知ったと思います。
 真野恵里菜は元・ハロプロジェクトのアイドルでしたが、モー娘のメンバーに入った記録がありませんが、ライブかなんかで歌う機会はあったかもしれませんね。

 今回の第10回は、真野恵里菜が所属していたハロプロを意識していましたね。
去っていく紗英私の胸を揉んで下さいビールを飲む浅見教授何だ、もうちょっとおりいよ中に入ってあけて下さいお上手ですね
 う~ん、でも今回は中だるみの盛り上がりのない回でしたねぇ~
 浅見教授が、後半ただの酔っ払いオヤジになって、エスパー仲間が教授に見切りをつけて、チームエスパーが崩壊していくというものでした。

 しかし、ラストのエンディングあたりで真野恵里菜が歌うのは、
何で、“仰げは尊し”だったのでしようか。
 よく判りませんが、今の子供たちの卒業式で、仰げば尊しが歌われるのは少ないのでは!?
 監督した園子温は51歳ですから、卒業式に仰げば尊し、を歌わされたリアル世代ですけどね・・・
 やはり物足りなさを感じたのは、第10回では真野恵里菜の女子高生姿が一度も出てこなかったからでしたね。
だらあ~もう、やっとられんわっ!酔い潰れてしまった浅見教授そうなの・・泣いている紗英旗を振ってる紗英 
 やはり、真野恵里菜はこのドラマでの女子高生姿は完璧にかわいいです。
 そのかわいい真野恵里菜が、次回11回で、ドキッとする発言をします。
 次回11話も、東京では既に放送済みですから、紗英がどんな発言したかは判っていますよね。

 では、11話「
最終章・破 時は来た!善と悪の最終決戦…チームエスパー解散!?」も、引き続きご覧下さい。


いつもありがとうございます。クリックが画像増やす活力になります。   
      

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
 
←ポチッとクリックお願いします。


ランキングはここをクリック! 


CATEGORY:みんな!エスパーだよ! | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/386-b3b77f6a

コメントの投稿














xx HOME xx