じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 蝉の女 愛に溺れて (七海ななヌード作品) 蝉の女 愛に溺れて (七海ななヌード作品)│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


蝉の女 愛に溺れて (七海ななヌード作品) 

2013/01/18 00:26/Fri
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
チラシ表&裏
彼女はまるで蝉の抜け殻だった
義父に犯され、遊郭に売られ
転落人生の愛の果てには・・

キスは駄目中川に乗って腰を動かしている夏子 
 今回は「蝉の女 愛に溺れて」です。
 昨年9月にラブ&エロス・シネマ・コレクションの第二弾として公開された愛とエロスな映画です。
義父に言われて泣く泣くブラを外す夏子中川をの前で全裸になる夏子しぶしぶ義父のところへ行く夏子義父に乳房を揉まれている夏子夏子の乳房をしゃぶっている客海を見て、より添う二人 
 物語は、母が急死したことで、義父に犯され遊郭に売られていく女の子が最後にひとつの愛にたどり着くというものです。

 
主演は七海なな。あまり馴染みのない女優だと思いますが、元・AV女優です。彼女がAVを辞めた後に出演した、七海ななの主演映画です。
 この七海ななも、なかなかの美乳女優でした。

 あまり期待しないでレンタルしましたが、意外と拾い物で心に響いてくる映画でした。

 それでは、興味を持たれた方は下の追記を読む、からご覧下さい。


2012年9月22日レイトショーにて公開
監督・脚本: 森岡利行
原作: 郷田マモラ
撮影: 工藤哲也
録音: 山口勉
助監督: 玉利祐助
企画: 利倉亮
プロデューサー: 江尻健司、酒井識人
キャスティング: 松永琴
編集: 桐畑寛
イラスト: 内田春菊
配給: アルゴ・ピクチャーズ

CAST
夏子(源氏名・千草)・・・七海なな
中川・・・駒木根隆介
あけみ(夏子の母)・・冨樫真
栗林里莉
下條アトム
萩原流行
中西良太
夏子の義父・・重松隆志
1時間22分 ビスタサイズ


予告編



ストーリー
 夏子は全裸で客に抱かれていました。千草は「蝉丸」という売春スナックで体を売っていたのです。
 しかし、夏子はただ客にされるがまま、自分からは何のサービスもしない
“マグロ女”でした。
 客にされるがままの夏子ですが、唇のキスだけは抵抗してやらせないのでした。

 その五年前。当時、高校生だった夏子は母と二人暮らしでした。母の男癖は悪く、またヨッパらって新しい男を連れて来て、夏の新しい義父になりました。
 母・あけみが連れて来た男は、ギャンブル好きで働かない上に闇金融に多額の借金をしているようで、その肩代わりを夏子の母に頼んできました。
なすがままのされている夏子下より上は駄目ってことか駄目だって!強引に客に挿入される夏子バックの体勢にさせられて客と性交する夏子 
  母のあけみは取り合えず貯金の二百万を夫になった男に渡しますが・・後日、また夫が殴られて帰って来て、足りないからあけみに売春スナック「蝉丸」で働いてくれと頼んできました。
 あけみは仕方なく、その「蝉丸」で体を売る仕事をすることにします。
 そして、数日が経ち、出勤しようとした母・あけみがいきなり倒れてしまいます。
 夏子の母は突然の脳溢血で急死してしまったのです。

 母は夫には生命保険を賭けていましたが、自分にはかけていませんでした。夏子はこれから義父の世話にならざるを得なくなりました。そんな夏子の頭を義父は叩きました。

 夏子は悲しくて海で泣いている時、前に自転車が故障して困っていた時に直してくれた中川という青年が声をかけてきました。
行為が終わってボーっとしている夏子静かに足の爪の手入れをしている夏子夏子の胸を遊んでいる客ただ腰を動かす夏子ありがとうございます呆然としている夏子 
 夏子は中川に、“どうしたの?”と訊ねられると、ただ泣くばかりでした。少し落ち着いたところで、夏子は中川に今度一緒に芝居を見に行かないと誘われてOKします。
 それから、夏子は中川と付き合い始め、おしゃれをするようになります。
 夏子が色気づき、街で男とデートしているところを見た義父は、いきなり夏子を殴りつけ、そして夏子を犯しました。

 それから、夏子は毎日のように義父に抱かれようになりました。
 数日して、夏子も母と同じく、売春スナック「蝉丸」に売られ、客を取らされていくようになりました。

 客に抱かれる度に夏子は、まるで蝉の抜け殻のようになっていくのでした・・・・
母が急死したあの・・芝居を見て笑っている夏子中川とのデートで化粧している夏子男と会っていたのを俺は見ていたんだいやっ! 
 ストーリーの紹介は以上です。
 この作品はDMMの新作情報を見て、何となく気になって1/11にレンタル開始されたときにレンタル店にあったので借りて見ました。
 どうせVシネマだろうと思っていましたが、調べてみるとちゃんと劇場公開された映画だったのですね。

 でも、たった一週間の上映期間で、それもレイトショーの一日一回限りの七回だけの上映です。

 レンタルで見て、意外と拾いモノ的な映画でした。
 義父に犯されるというパターンはAVによくありますが、これはAV作品ではなく、ちゃんとした映画です。
 ただのエロを見せるだけの作品ではなく、もの悲しさがつきまとう切ない作品です。
義父に乗っかかれて、パンティー丸出しの夏子中川からのメールを見てケータイを抱きしめて泣く夏子義父に抱かれなすがままにされている夏子蝉のような抜け殻の夏子まるで夏子のようにに死んでいる夏の蝉 
 それも、この映画の主人公の夏子に少し感情移入しちゃったせいでしょう。

 それにしてもなあ・・・夏子の初恋がおデブの童貞男とは・・・どう見ても初恋には見えないなあ。
 その夏の相手、中川という男は女性に惚れられるタイプではありませんからね。会社の事務の女の子からも男と見られてはいないですし・・・
 ただ親切で悩み事を聞いてくれて、一緒にいるとホッとするだけの存在にしか見えませんね。

 後半のストーリーを補足すると、その童貞・中川くんは勿論、風俗にも行ったことがなく、会社の社長や先輩たちに無理やり連れて行かれるのです。
 そこで、偶然風俗嬢になっている夏子と客として会ってしまうわけです。
義父のところへ脱げ言われるままに制服を脱ぐ夏子ブラを取りええ乳やな義父に 
 夏子は普段は、客にされるがままの“マグロ女”で、積極的に仕事はせず、キスも絶対に許さないのですが・・・・
 中川だけは特別に許すようで、初体験で緊張している中川を優しくリードして、キスそれも舌を入れるディープキスまでしてあげるサービスして、積極的に風俗嬢の仕事をするのです。

 まあ、中川だったら乱暴なことはしないだろうと安心しているわけですね。 当然、中川くんも初めて体験する女が前から好きだった夏子ですから、それから、入れ込むわけです。

 店を辞めてほしいと社長からもらった退職金200万と貯金300万円、計五百万もの大金を夏子にあげちゃうのです。
乱暴にもまれ更に後ろから義父に胸をもまれ夏子のパンティーに手をかけパンティーを降ろす義父そのまま 
 これが現実だったら、間違いなくその風俗嬢は持ち逃げしますよ一緒に自分の田舎まで来てほしいと言ったって、誰が行くものですか。

 ましてや、その相手がホストのようカッコいい男ならまだしも、太ったおたく系の男じゃねぇ・・・
 風俗に勤める前は、純情だった子も、一日で大金稼ぐようになったら変わりますよ。
 ただ、東京の吉原のソープは女の子に直にサービス料が入るシステムですが、この映画での「蝉丸」だと客から直にはもらえないようですね。


 別に過去に個人的に風俗で痛い思いしたわけでもないです。ただ、店で客として会った以上、女の子にとっては客でしかないのです。
 風俗なんて所詮は遊び、なんですから一人の女の子に入れあげた時点でアウトですよ。

 でも、この映画の設定では、店に客としてつく前に付き合っていた、一応の彼氏という設定なら、違った展開もあるかもしれません。
 付き合った時は体の関係はないのだから、彼氏というより仲のいいお友達・・かな。
後ろから義父に犯され上になって乳房を揺らす夏子義父との行為が終わり・・ 
 この映画で描かれる主人公・夏子は余りにもいい子過ぎます。
 お金を稼ぐようになれば人は変わります。でも、この映画の夏子は変わらない。

 全財産はたいて足抜けさせてくれた中川くんの元に向かいます。そこに新たな幸せがあると思って・・
 それが、この映画の救いになっています。

 よく風俗や飲み屋の女の子に貢いだ男の末路はだいたい決っています。金銭が介在したら、その存在は、
“金ヅル”でしかないということです。
 それでも、この映画では
現実には、あまりない“夢”を見せてくれます。

 現実によくある、用意してくれた金を別なことで使って行方をくらましてしまうよくある終わり方だったら、この映画のテーマからも逸れることにはなりますね。
蝉丸に売られた夏子客としてきた中川の前で裸になり中川のモノをつかみ中川だけに特別のディープキスのサービスゆっくり挿れるね本気モードでセックスする夏子 
 結局は幸せ薄い女の子の切ない恋の物語、といったところなのです。

 でも、見直してやはり疑問に感じてしまったのは、多くの男と関係することで、その子も変わるだろうということを感じました。

 いちいち男に抱かれる度に、蝉の抜け殻にのようになるというのはどうなのだろう。
 回数を重ねていけば、そんな感覚もいつしか麻痺していくような気がしますけどね。
中川と本気モードでセックスする夏子よかった?AVの撮影手を縛られてちょっと、フツーにインタビューしてエッチするだけじゃないの! 
 今回の映画の主役に大抜擢された、七海ななのAV女優時代は全く知りません。
 昨日(1/17)にレンタル店のAVコーナーで、七海ななのAV作品を探してきましたが、数枚しかありませんでした。

 AVの方でも、そんなに売れた子でもないみたいです。
 それが映画で主演ですから、大抜擢で間違いはないでしよう。小さなインディーズ系の作品でも、主演は凄いですよ。
 七海なな、おっぱいもキレイですからね。
 七海ななの顔の好みは人によっては、個人差があるでしょうね。

 主演映画はこれ一本なのかなと思っていたら、
2/6二リリースされる「ケイコ先生の優雅な生活」という作品でも主演しています。七海ななの次回作は女教師モノです。
浣腸されてしまう夏子企画モノのAVに出た夏子泣いている夏子また客に抱かれて蝉の抜け殻になった夏子中川の元に向かう千夏 
 確かにヌードシーン一杯のエロスな映画なのですが・・・意外とヘアーは全く見えているシーンはありませんでした。
 ヘアーが見えてしまうとR15からR18の成人指定になってしまうからでしょうか・・・
ひたすら千夏を待つ中川中川にもたれかかる夏子 
 拾い物とは言いましたが、そんなに大絶賛しているわけでもありません。

 ただ、男の眼からしたら、
“こんな世界があったらいいな”と・・夏子よりは、モテナイ中川くんに思い入れが落ち着いた感じです。
 サブタイトルの、
愛に溺れて”は、主人公・夏子よりも、むしろその相手の中川の方が溺れているように見えましたけどね・・・
 

いつもありがとうございます。クリックが画像増やす活力になります。  
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ ←ポチッとクリックお願いします。


ランキングはここをクリック! 

CATEGORY:ヌードな映画 | CM(6) | TB(0) |
xx HOME xx
うーん…。 by. AVファン
>AVの方でも、そんなに売れた子でもないみたい

そんなこと言ったら大変ですよ。
かつては一時期かなり売れたAV女優です。
惜しまれてAVを引退し、今でも彼女のファンはそれなりにいると思われます。
まあ、引退後にインディーズ系の作品に出たわけですから、そう言われても仕方ないかもしれませんが…。
2013.01.21 (20:44) | URL | EDIT
その割には・・ by. じんのすけ
> そんなこと言ったら大変ですよ。
> かつては一時期かなり売れたAV女優です。
 今はレンタル店に行っても、七海ななのAV作品はやたらと少なかったですよ。
 
> 惜しまれてAVを引退し、今でも彼女のファンはそれなりにいると思われます。
> まあ、引退後にインディーズ系の作品に出たわけですから、そう言われても仕方ないかもしれませんが…。
 そうでしようね・・・ある程度の人気・知名度がないと映画の主演の話なんか回ってくる
はずがないですからね。
 ただ、自分が知らなかったというだけなのだと思います。
2013.01.21 (22:57) | URL | EDIT
by. とある投資家
かなり人気あったよ。
じゃなきゃ、S1と契約できるわけないしね。
2015.04.24 (03:28) | URL | EDIT
そうでしょうね・・ by. じんのすけ
> かなり人気あったよ。
> じゃなきゃ、S1と契約できるわけないしね。
 人気がなかったら、Vシネマで何本も主演作ある筈がないし・・・
 ただ、今のAV女優って人気のサイクルというか、凄く短くて、デビューしても
アッという間に消えていく子が多い
ですよ。

 その中でも、古川いおりはまだ踏みとどまって最新作リリースしています。
 吉沢明歩のように、今いくつだよという古参のAV女優で未だに新作出しているのは稀な存在な子もいますけどね・・
2015.04.24 (03:43) | URL | EDIT
by. 通りすがり
そりゃあ、じんのすけさんが映画を観た一年以上前にAV業界を引退しているんですから、アダルト専門のレンタル店でなければ、たくさん出演作品が並んでることはないでしょう。
2015.04.26 (08:13) | URL | EDIT
今のAVは人気のサイクルが早いですからね by. じんのすけ
> そりゃあ、じんのすけさんが映画を観た一年以上前にAV業界を引退しているんですから、アダルト専門のレンタル店でなければ、たくさん出演作品が並んでることはないでしょう。
 七海ななのAVをレンタルしようと思っていても、リアル店舗ではまず置いてあるところはないと思います。

 それだけ、今のAVって人気のサイクルが早いですし、どんどん新しいのが出ますから、限られたスペースの売り場だと古いAVの子は撤去されていきますからね。

 七海ななのAV在庫があるのは、宅配レンタルのDMMとかでしょう。

2015.04.26 (10:37) | URL | EDIT
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/342-570d1cbb

コメントの投稿














xx HOME xx