じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 ヒカリサス海、ボクノ船 (仁科仁美、初ヌード主演作品) ヒカリサス海、ボクノ船 (仁科仁美、初ヌード主演作品)│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


ヒカリサス海、ボクノ船 (仁科仁美、初ヌード主演作品) 

2011/03/23 12:15/Wed
DMM.com CD通販
ヒカリサス海、ボクノ船チラシ&DVDパッケージ裏 
あの日から出来た母娘の溝・・・
弟を死なせてしまった姉の贖罪
悲しまなくて済む距離は何処にある
あの日から溝ができてしまって・・弟の声が聞こえるような 
  今回は仁科仁美・主演の切ない青春映画です!
 今回の作品は、切ないラブストーリーというのではなく、難病の弟を死なせたしまった姉が七年間その贖罪に苦しんで、やがて立ち直るという青春映画です。
死んでよかったのよあれ奈々子にいかれてるもんね達也が待っているからお久しぶりだね亡き弟の声にふっ切れた姉・奈々子半裸になって・・

 あの震災以来、毎日繰り返し流されるACのCMで目にする、仁科亜希子と仁美の母娘が共演した映画です。
 この作品が、仁科仁美の初出演映画にして初主演を果たした作品です。
 それに加えて、仁科仁美の初めてのヌードになった作品でもあります。
 4/2見落としていた、仁科仁美のヌードキャプを追加しました!。

 それでは、あのCMをうんざりして見るも、仁科仁美に興味を持たれた方は、下の追記を読む、からご覧になってみて下さい。

2008年9月6日公開
監督・原案・プロデューサー: 橋本直樹
原案・脚本: 阪井純
脚本: いながききよたか
配給:GPミュージアムソフト、WILCO
劇場 渋谷UPLINK

予告編


CAST
内海奈々子・・仁科仁美
父、修二・・・仁科亜希子
母、君江・・・六平直政
弟、達也・・・嘉数一星
浩貴・・・・・深水元基
松本まりか
中山弟吾朗
仁科克基
小野晴子
冨田翔
小木茂光
1時間57分 ビスタサイズ
海にある、ピエロの玩具寺に向かう家族弟の遺影読経を聞いている家族たちキューと酒をあおる奈々子弔いなんて毎日やってる・・ 
ストーリー
 寺である少年の七回忌が行なわれていました。
 その少年の母親は娘の顔を見ていました。その少年は、難病を患い在宅治療を受けていましたが、姉が外出中に具合が悪くなり、それに気付くのが遅くなって亡くなってしまったのです。
 以来、母と娘の間には深い溝が出来ていました。
 
 弟の七回忌の会食で奈々子は親戚のおじさんにビールを勧められますが、飲めないと断りました。
 親戚のおじさんの"七回忌だしな。ちゃんと弔ってやんないと達也もかわいそうだしな" の言葉にカチンときた奈々子は、近くにあった日本酒の杯をぐいっと飲みしました。
 弟の死は、七年間奈々子が引きずっていたことでした。

何入れてもよさそうじゃない。あんた、お酒くさっ海にいるピエロメルシーまた弱気になっているごめんね。でも、一人で探したいんだ。 
 奈々子は20歳の大学生。もう酒は飲んでいい年です。夜中に自販機でカップ酒(日本酒)を買って飲むのが日課みたいになっています。
 夜、海の見える公園で友人と一緒にいる時もコップ酒を飲んでいます。その時、ピエロが自転車に乗って現れました。
 どうやら、そこでパントマイムをやっているようです。奈々子は、そのピエロに近づくと・・・
ピエロ  久しぶりだね。
友人   奈々子、知ってんの、この人。
奈々子 久しぶりって、いつ会った?
ピエロ  メルシー 
 奈々子の友人は気味悪がって、奈々子を強引に引っ張って、その場を去りました。

大学の講義に出ている奈々子海、行こう。飛ばせば間に合うじゃん。結局、二人きりで行った海達也のために自分の時間なくて、ホントごめんね達也の面倒はちゃんと見るわよスーパーで買い物する少女・奈々子   
 奈々子には中学二年生まで五歳年下の弟の達也がいました。弟が生きていた時の会話を時々想い出しています。
達也    もし、死んじゃって天国に行って神様にひとつだけ願いが叶えてあげようって言われたら、お姉ちゃん、どうする?
奈々子 また、弱気になってる。
達也  違うよ、もしもだよ。僕が船をもらうんだ。船で一人で旅に出るんだ。宝物を探しに。
奈々子  一人でなんてさびしいじゃん。
達也  さみしくないよ。僕の船には誰も乗せない。
奈々子  アタシも乗せてくれないの。
達也  ごめんね。でも、一人で探したいんだ。

 
 大人になった奈々子は子供の頃に父親に買ってもらったピエロの人形を母親に訊ねますが、その人形はいつの間にか見当たらなくなったようです。
助けを求めている達也寝ているものだと勘違いよしっ、できた達也のためのお弁当ねぇっ!達也っ!母の眼を見る奈々子  
  奈々子が大学の講義が終わると、若い男・浩貴が待っていて、 "海行こう、飛ばせば間に合うじゃん" と誘ってきました。
 奈々子の友人は用事があるからとさっさと帰ったため、結局奈々子はその男とドライブに行くことになります。
 奈々子は誰かにに話を聞いてほしかったようでした。

 奈々子はまた弟のことを想い出していました。
 仲のいい姉弟でしたが、弟の面倒を見るために奈々子は中学の部活に入れないなど、犠牲にしている部分がありました。
 ある日、奈々子は弟のお弁当を作るためにスーパーに買出しに行って家を開けた時に弟の容態が悪化します。
 その弁当を作って弟を起そうとした時、弟は何も反応しませんでした。

思わず、娘をにらんでしまう母ああ、勿論気持ちはわかるんだまた、そこにいるピエロあんたが何知ってんのよ大学の講義中合コンに集まったガッカリ男子 
 病院に搬送された時、弟は既に手遅れでした。泣き尽くす母の睨むように見た眼を奈々子は、ずっと忘れることはできませんでした。
 それから数年後して、大人になった奈々子の前にまたあのピエロが現れては、まるで奈々子の過去を知っているかのようなことを言って励まし、去っていきます。

 奈々子は自分のせいで弟を死なせてしまった、その贖罪のようなものを背負っていました。
 それからは、母親との溝もできていました。
 
 ある日、奈々子は海に入っていき、自分が海の底に沈む時、弟の声が聞こえました。
"お姉ちゃん、ありがとう"
 それは、奈々子を助けに海に飛び込んだ浩貴にも、はっきりと奈々子の弟の声は聞こえました。
 そして、奈々子は上半身裸になり、夕日を浴びて晴れやかな顔になっているのでした。

失望している女子たちあれは、プーだしぃで・二日酔いとかじゃないわけ何・・結局、二人でドライブ着いた海 
 ストーリーの紹介は以上です。
 この作品、青春映画というより・・・ファンタジーぽい映画でしたね。
 度々登場するピエロは、多分奈々子が子供の頃に持っていたピエロの人形に弟の魂が宿って現れたように思えます。
 自分のせいで弟を死なせてしまった。奈々子は弟が亡くなって七年間、そのことで自分を責めていました。

 何度か現れるピエロは、
"君は何も悪くない" と言って奈々子を慰めます。
 確かに、難病の弟の面倒を見るといっても、24時間ずっと弟をみているわけにはいかないのですから、弟の死は決して奈々子のせいではありません。
 ちょっとした時間の経過が起した不幸に過ぎません。

大丈夫?あいつら友達だったんだアタシにも弟がいたんだいくぞぉーーーっ!両親の話に聞き耳立てている奈々子大切な人を失うのが怖くて 
 だから、そのことで奈々子を眼で責めてしまった母親が悪いですね。言葉では娘を責めていなくても、"目は口ほどに物を言う" と言いますからね。
 弟の死の贖罪を七年も背負ってしまった姉。その姉の苦しみを解き放つために現れる、現実には存在しない弟の魂が宿ったピエロ。

 何だか、
見終わってジーンとくる映画でした。
  でも、最後に仁科仁美が脱ぐ意味はあったんでしょうかね?
 別に脱がなくても、よかったような気がしますよ。

 仁科仁美のヌード、たってそのワンシーンだけですからね。
 別に若い男とキスするシーンはありますが、
それ以上のラブシーンは一切ナシです。
あんた、わざと達也を一人にしたんでしょバスに乗り・・ある場所に着いた奈々子そこは海海に入っていく奈々子沈む奈々子 
 "ヌードな映画" を期待された方は、ものすごくガッカリすると思います。
 なんだ、この程度なのか、って・・・

 この映画、三年前の2008年に公開されていますが、この時期の仁科仁美って、今よりぽっちゃりしていますね。
 3/11に起きた東関東大震災の影響で企業がCMを自粛した影響で、最近やたらと
ACのCMが大量に流れています。
 それも同じCMを数秒後に間髪いれずに何回も見せられるのですから、度を越えて
やっぱり、うんざりします。
 何か大量に送られてくる迷惑メール
のようですね。
 
 その中でも目をひくのは、仁科亜希子・仁美母娘の子宮頸癌、乳がん検診のCMですね。
 これも何回も繰り返し見せられると、しつこく感じるけれど・・
仁科仁美はキレイですね。
 過度のCMに対するクレームは、仁科親子にとっては、とんだ、とばっちりもいいとこ、ですけどね。

弟の声が聞きながら、沈む奈々子奈々子を救うありがとうって言ってる気がしたよ窓の外を見るそっと近づきキスをする   
 あのCMで、おっ!仁科仁美って、かわいいじゃん!と、改めて業界内でも注目をされているようですね。
 離婚しましたが、
松方弘樹の娘でもあります。はっきり言って、若い時のお母さんに似ていますね。

 でも、お父さんのあの松方弘樹は、ラストの娘のヌードシーンは見たくないでしようね。
ACのCMよりACの新聞公告1977「悪魔の手毬唄」より、仁科亜希子「悪魔の手毬唄」より、仁科明子、旧友との再会ある人物に呼び出される仁科明子キャーー!!老婆の影に怯える仁科明子  
 
上の四枚の写真は、お母さんの仁科亜希子の若い頃映画「悪魔の手毬唄」(1977年・東宝)のキャプです。
 
当時は仁科明子でした。24歳頃ですから、丁度娘の仁美もこの映画公開時は、その時の母と同じ年です。
 見比べると、やっぱり母親似のような気がします。


 あのCMの繰り返しの放送で仁科仁美が気になって、この映画のDVDを早速借りて来て見ました。
 あのCMが繰り返し放送されなかったら、多分その存在も知らないで終わった映画かもしれません。

 ただ、松方弘樹の娘が脱いでいる映画なのに、公開当時はそれほど話題にもなっていませんでしたね。(それとも自分がただ単に知らなかっただけなのな・・・)
夕日に向かいそれを浴び 
 いずれにしても、あのCMのイメージとこの映画の仁科仁美とでは印象がまるで違っています。
 この映画では、化粧が濃いせいでしょうか、今より老けて見えますね。 それにこの映画では、役どころのせいか暗い印象を受けました。
 
あのCMとこの映画とでは、まるで別人のようにも見えました。

  現在放送中のCMの方が仁科仁美、遥かにキレイに見えます。
 そういえば、仁科仁美は、昔は下着メーカーのトリンプのモデルをやっていたようですね。
半裸になった奈々子回るピエロ
 女優のヌード目的、で見ると、たった、これだけですから、実にガッカリします。

 どちらかというと、久々にしみじみとした感動に浸りたい。そんな人向けの映画でした。
 仁科仁美、トリップ下着モデル時代1仁科仁美、トリップ下着モデル時代その2 
↑  数年前のトリンプの下着モデルの時の仁科仁美の写真です。
 こんなにキレイな体なのに、この映画では、ヌードシーンがそれほど魅力的に撮られていなかったことが、一番残念でした。

※ 4/2に新たに仁科仁美のヌードキャプを追加しましたので、カテゴリーを日本映画旧作からヌードな映画に変更しました。
★4/2追加ヌードキャプ
脱ぎ始める奈々子上半身、裸になるコップ酒を手に取りコップ酒を開け飲む奈々子ため息をつく奈々子 

↓クリック視聴お願いします。キャプ写真編集の励みになります。


にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ 

 
ランキングはここをクリック!

CATEGORY:ヌードな映画 | CM(2) | TB(0) |
xx HOME xx
ヌードは全部で3シーン by. ゴロー
ヌードは全部で3シーンありますよ。部屋でワンカップ飲むところですね。まあどれも脱ぐ意味はない感じですが。
お父さんがよく出演しているGPミュージアムの映画なのでたぶん義理人情的なアレなんでしょう(笑)。
僕はあるレンタルチェーン店のバイヤーやってますが、GPミュージアムが破格値でもいいからと売るのに必死で辟易させられた思い出があります。
2011.04.02 (11:07) | URL | EDIT
ご指摘、有難うございます by. じんのすけ
> ヌードは全部で3シーンありますよ。部屋でワンカップ飲むところですね。まあどれも脱ぐ意味はない感じですが。
 ご指摘していただいて、ようやく気付きました。
 しかし、こんな真っ暗な画面じゃ、全く気付きませんけどね。画像編集してやっとわかる程度のものでした。
 確かに脱ぐ意味はないですね。
 どうせ脱がすのなら、もっと明るい照明で撮ってほしかったものです。
 まあ、ラストの真正面からのヌードよりは、魅力的なアングルでしたけどね。
2011.04.02 (15:33) | URL | EDIT
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/215-7f6b0493

コメントの投稿














xx HOME xx