じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 LOST FINAL SEASON EP12"Everybody Loves Hugo" その1 LOST FINAL SEASON EP12"Everybody Loves Hugo" その1│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


LOST FINAL SEASON EP12"Everybody Loves Hugo" その1 

2010/04/20 23:03/Tue
DMM.com ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破 DVD通販
仲間の墓に花を手向けて、ある人物が来るのを待っているハーリー
ハーリーだけが知っている秘密・・
2004年のデズモンドの不可解な行動
クライマックスが近づいている・・

みんなの大好きなヒューゴ(ナレーション)ヒューゴはその一生をチキンに捧げました
 ファイナルシーズンも、残り6エピソードとなりました。 (EP12を除いての残エピソード)
 シーズン6は過去をやり直したことで、死者が続々と蘇る輪廻転生の章になっています。
 しかし、過去に死んだ人間が全員が再生されるというわけでもないみたいです。

 唯一、死者の姿を見れてるハーリーは、何やら皆の知らない秘密を知っているようです。
 2004年の過去のやり直しで、デズモンドは815便乗客リストを手に入れて、主要人物の前に現れて、不気味な動きを開始しています。
 このEP12は何気に今後を占うようなエピソードになっていました。

 毎度のことですが、このシリーズは完全ネタバレですので、それを御了承の上で、お進み下さい。

(ナレーション)自らMr.クロワックス・チキンを保有し・・(ナレーション)そのチェーンを全世界に拡大していきました(ナレーション)ヒューゴ=寄贈という言葉は同義語になっていきました(ナレーション)それは公園で・・(ナレーション)子供たちのための施設その努力が今宵のイベントにも結びつきました。 
●2004年あるパーティー会場
 2004年のあるパーティー会場では、ハーリーこと、ヒューゴ・レイエス事業功績を讃える祝賀会が開かれていました。
 その司会には、何とマイルズの父親である
チャン博士です! (何でこの博士も生き返ったのか・・疑問です。)
 どうやら、ハーリーは、フライドチキン店のチェーン展開で成功し、様々な国も出店し、成功を収め団体に寄贈するなど、"みんなが大好きなヒューゴ" として愛されている存在でした。

 そんなハーリーも、まだ妻帯しておらず、母親に゛あなたには女性が必要なのよ゛と、強引に見合いさせれることになりました。

ヒューゴ・レイエスです!満場の拍手に迎えられて、立ち上がる2004年のハーリー誰か好きじゃないか知ってる?あなたには女性が必要なのよもし、そうならなかったら・・母親の見合い話に困惑気味のハーリー 
●現代の島にいるハーリー
 ハーリーは、仲間の墓所で花を手向けていました。ある人物が出て来てくれないかと心待ちしていました。
 それはかつてのハーリーの恋人、リビー
です。
 イラーナが来て、飛行機を吹っ飛ばすダイナマイトを取りにブラックロック号に行くそうです。
  ハーリーはそれには否定的ですが、今のところそれしか手段がないようです。
 ハーリーは、イラーナにリビーのことを少しだけ話しました。
現代の島にいるハーリー。ある仲間の墓に花を手向けている。君がもしまた会いに来てくれたら嬉しいな
  イラーナが去ってからしばらくして、ハーリーの前に現れたのは、心待ちにしていたリビーではなく、そのリビーを殺した、むしろ憎むべき人物が現れました。

 マイケルです!生き返ったわけではありません。ハーリーだけが死者の姿を見れるからです

私が戻ったら、出発するわよ飛行機を破壊するなら、ダイナマイトが必要だわそれって正しいやり方だと思う?ねぇ、それ誰のお墓なの?彼女はリビーだよ僕たちは初めてデートするはずだつたんだ
ハーリー ここで何している?
マイケル みんなが殺されるのを食い止めに来たんだ。
 久々に突然、現れて、マイケルは衝撃的なことを言い出しました。
ハーリー そんなの信じられんない。リビーとアナ・ルシアを殺した。
マイケル 今はそのことはいいんだよ。それゆり、あっちの島で飛行機を爆破したら・・
 みんなが死ぬぞ。
そうなればお前のせいだ
ハーリー 何だって?
マイケル 今はみんなはお前に従ってるんだろ、ハーリー。
 マイケルがそう言った時、ジャックが゛誰と話しているんだ゛と来ました。ジャックにはマイケルの姿は見えません。
 いつの間にかマイケルはハーリーの前からも姿を消していました。

悪いこと聞いたわね・・ここで何してる?君がみんなを殺すのを止めに来たんだよどうして君を信じられる?何故なら、みんな君の言うことを今は聞いているからだよ、ハーリーハーリー、誰と話てるんだ
●2004年あるレストランにて
 ハーリーは、レストランである女性を待っていました。母親に強引に進められた見合いです。
 しばらくすると、スレンダーな美人が立っていました。リビーです。
 ハーリーは、リビーが思いの他、可愛い女性だったのでひと目で気に入ってしまいます。
 しかし、そのリビーはハーリーの見合い相手ではなかったようです。なのに、リビーはハーリーのことを知っています。
ハーリー でも、僕の名前を知ってたよね?
リビー  その訳は言えば、正気じゃないと思われるわ
ハーリー 思わないよ。
リビー   ヒューゴ、魂が結ばれた相手がいるって、信じる?  ソウルメイトって。私のこと、憶えてないの。
ハーリー 会ったっけ・・
 その時、一人のリビーの保護者と見られる老人が現れました。

誰とも話してないよあ、それはそのままでいいよあ・・ヒューゴ・・何ていうか・・可愛い私のこと覚えてないんでしょう?
 どうやら、そのエリザベスことリビーは、精神病院を抜け出して、医師が迎えに来たようでした。
 ハーリーがその事情が今イチつかめていません。

 リビーは別れ際に゛今私が言ったことは全部、本気なのよ。゛と言い、ハーリーにはそれが精神の病んだ患者のうわ言とは、思えないような気がしました。
 病院の車に乗せられて連れ帰られるリビーをハーリーは見送っていました。

すいません。ご迷惑をおかけしました。私は医者です。ちょっと、はぐれただけなんです。はぐれるって、どこから?ヒューゴ、私は正気よヒューゴに別れの合図見送るハーリー 
●現代の島のビーチ
 ジャックたちがいる島のビーチでは、イラーナがダイナマイトを抱えて戻って来ました。
 ハーリーは不安でした。

ハーリー
 でも、大丈夫かな?そのダイナマイトって、すごい不安定だし。
イラーナ 私を信じて。このために訓練してきたの。あなたたちを護衛するためにね。
ハーリー 飛行機を吹っ飛ばすことが護衛になるの?
イラーナ 飛行機がなければ、あの怪物が島を出ずに済む。
 ジェイコブはリチャードに聞けと言ったの。そのリチャードが飛行機を爆破しろと言ったの。
 そばにいる、チャードは同意しています

ダイナマイトは手に入れられたか四本。飛行機を破壊するには充分だわ。
ハーリー ジェイコブは、僕にはそんなこと言わなかった。リチャードが間違っているのかも?
イラーナ 私は安全の為に動いてるの。あいつは悪魔よ。あれが島から出るようなことがあれば・・


 イライラするイラーナは無造作にダイナマイトが入ったバックを下に置いた瞬間・・
いきなり爆発してイラーナは跡形なく吹っ飛んで爆死してしまいました

私を信じて。このためにトレーニングをしてきたんだからでも、飛行機を吹き飛ばすことが、どうして護ることになるの?ジェイコブは飛行機を吹き飛ばせって言ったのよねジェイコブへは僕に何も言わなかったよもし、あいつが島から出たら・・イラーナのダイナマイトが爆発炎上
●暗黒ロックのキャンプ
 その頃、暗黒ロックはサイードの帰りを待っていました。
 その事情を知らないソーヤーは、"別の島の奴らがジンを連れ去ったというのに、何もしないのか" と暗黒ロックを問い詰めていました。
暗黒ロック "何もしない" のと"待つ" のとでは違うよ。
ケイト    それじゃ何を待っているの?
暗黒ロック 君らは島に戻った来た。何故なら、みんな一緒だったからだ。
 もし、この飛行機で、この島を離れるというなら、同じやり方でやればいい
 我々は君らの友達を待っているんだよ、ケイト。
 それが唯一の方法なんだよ。この見放された島から出るには
 話してるところにサイードが戻ってきました。姿を見せたのは、サイードだけでした。

爆風で飛ばされたサンたち爆死して飛び散ったイラーナ言葉を失うハーリー木と話せるようになったか別の奴がへジンをさらってたのに、何もしないのかよ何もしない、のと、待つ、のとは違うよ。
 サイードは暗黒ロックに゛二人で話せるか゛と、別の場所に移動します。ソーヤーは二人を疑惑の眼差しで睨んでいます。
暗黒ロック ウッドモアに会ったか?
サイード  いや、でも、奴の連れには会った。
暗黒ロック そいつを生きたまま逃がしたのか?
サイード  何のために殺すのか、わからないけどね
暗黒ロック 潜水艦に隠してたいたものは見つかったのか?
サイード  確かに見つけたと思う。
 そう言って、サイードは木に縛り付けてあるデズモンドを暗黒ロックに見せました。

それで何を待っているの我々は君たちの友達を待っているのだよ、ケイト。どこへ行ってた?二人で話せるか?疑いの目で二人を見ているソーヤーサイードと共に別の場所で行く暗黒ロック
●ジャンクたちのいるビーチ
  ハーリーはイラーナの遺品の中のジェイコブの位牌の袋を見ていましたが、肝心な時にジェイコブは出てきてはくれません。 
  今度はアルパートが張り切りだし、イラーナの遺志を継いでダイナマイトを取りに行くといきまいていました。

 ジャンクとアルパートが口論になった時、ハーリーが間に入ります。
ハーリー リチャードが正しいよ。それしか選択肢はないよ。
 信頼してくれ、ジャック。
 ハーリーの目を見て、゛わかった゛とジャックは納得し、皆でダイナマイトのあるブラックロック号へ向かって行きました。

潜水艦に隠していたものは見つけたか?確かに見つけたと思うよ縛られているデズモンドイラーナの遺品のジェイコブの遺灰袋を見ているハーリー0ダイナマイトを取りに行く。彼女の死が無駄になる。それしか選択肢はないよ
●2004年ハーリー経営の店
 2004年にいるハーリーは自分の店で、ファミリーサイズのチキンを一人で食べていました。
 その時に、デズモンドがハーリーの目の前に現れます。
 デズモンドは815便乗客リストを手に入れて、主要人物に接触しているところでした。
デズモンド 815便に乗っていましたね?
ハーリー  ああ、それは奇遇だね。
 ハーリーはそこで昨日会ったリビーのことをデズモンドに話しました。
ハーリー  彼女は全然問題じゃなかったよ。頭がおかしいって事、以外はね。
何だよ!すみません。どこかでお会いしてましたっけ・・この店、持っているの。広告で見たんだろ。あなたも815便に乗っていましたよね?ずいぶんとたくさんのチキンだねへこんだ時、ドカ食いするのさ 
デズモンド まあ、女性は誰でも頭はおかしいもんさ。
ハーリー  違う。彼女は精神病院に入院してるんだ。
 でも、最初は正気に見えた。でも、そのふちに、私たちは既に知り合いだと言い出した。
 そのことを俺も覚えているんだってさ。
デズモンド 教えてくれないか。君が知っていると言われた時、それを信じたかい?
ハーリー  ああ、何となくね。
デズモンド 何故、彼女が君を知っているか、確かめてみたらどうかな。
 そうハーリーにけしかけて、゛会えてよかったよ゛とデズモンドは自分の注文のチキンを取りに行きました。

ああ・・なんとなくね。教えてくれないか。君は知っていると言われた時、それを信じたかい?彼女を諦める前に、というデズモンドの言葉を神妙に聞いているハーリー会えてよかったよサイードが縛りつけてすまない。話す前に逃げられたらと心配でね。質問してもいいかな
●2007年島の森の中
 暗黒ロックは、木に縛り付けたデズモンドに、まず謝りました。
 暗黒ロックは、゛話す前に逃げ出したらと心配だったんだ゛と、縛られてるロープをナイフで切って、デズモンドを開放します。
暗黒ロック 何故、チャールズ・ウッドモアは君を島に連れ戻したんだ?
デズモンド 誘拐されたことを考えれば、彼に聞いた方がいい。

 そして、ウッドモアによって強力な電磁波実験をされたこともデズモンドは暗黒ロックに話しました。
暗黒ロック 私が誰だか分かるか?
デズモンド もちろんさ。ジョン・ロックだ。
 その言葉を聞くと、暗黒ロックはサイードにキャンプに戻れと指示します。自分はデズモンドと一緒に散歩をすると、何やら企んでいるようでした。
 暗黒ロックはデズモンドに゛見せたいものがある゛とデズモンドをある場所に連れて行きました。

大丈夫だよ。どこにも行く場所はないってね。私が誰だかわかるか?
●ブラックロック号目指して歩く一行
 リチャード・アルパートを先頭にジャックたちは、ダイナマイトのあるブラックロック号のある場所へと向かっていました。
 その道の途中で、ベンが実に意味深なことをつぶやきました。
゛彼女(イラーナ)が素性を明かすや否や、自爆した。彼女との島の関係が済んだんだ。
もし、自分たちも島との関係が済んだらと思うと心配になるね゛


 一行はようやく森の中のブラックロック号にたどり着きました。
 その時、リチャードがハーリーがいないことに気づきいた瞬間・・ハーリーの゛逃げて!゛という声に振り向くと
 ハーリーが巨体を揺らして走ってきました。
もちろん。ジョン・ロックだ。デズモンドは私と散歩に行くんだ
 そして、後ろのブラックロック号が赤い炎に包まれて、爆発しました。
 多分、ハーリーの仕業でしょう。

"何てことをしてくれたんだ" アルパートは、全てのダイナマイトが炎の中に消え、茫然と立ち尽くしていました。

見せたいものがあるんだ暗黒ロックと一緒にどこかに行こうとするデズモンド彼女が素性を明かすや否や、自爆した。彼女と島の関係が済んだんだよブラックロック号にたどり着いた一行あれっ、ヒューゴはどこだ?
 ここまでが、前半の19分37秒のシーンです。
 ああ、そういえば今回のエピソードで復活したリビーは、生前はハーリーの恋人でしたね。
 でも、このリビーという人物、過去をやり直す前にも、ハーリーが島から帰還して精神病院に入所した時、ハーリーのそばにいましたね。

 多分、その時のリビーはハーリーにしか見えない死人ということなのでしょう。
 マイケルだけが、死者のままでようやく再登場しました。
 マイケルの登場は、シーズン4のラスト以来なのではないでしょうか。
 ということは、2004年ではマイケルは復活しないということでしょうか。

君の前を歩いてたと思うけど・・ハーリーの声がして・・振り返ると・・逃げてーーーっ!いきなり爆発したブラックロック号炎に包まれたブラックロック号
 そのビリーを殺した張本人が、マイケルでした。
 今回、過去のやり直しで登場したリビーは、過去にハーリーと島で暮らした記憶があります。これは2004年と現代を結ぶ重要な接点です。
 
でも、ということはリビーは自分が一度死んでいるという記憶があるという事になりますよね。

 いや、その辺の記憶は消去されて、自分が乗った飛行機が島で墜落して、島で太った男性に恋をした、という記憶だけが、2004年に残されているのかも!?
何てことをしてくれたんだ・・自分たちを守っているんだよ
 だから、この二つの時代は別に進行しているようで、どこかでつながっているようですね。
 後半もハーリーを主体とした話ですが、2004年のデズモンドがラストでとんでもないことをやらかします!予告を見ると、それが次回につながるようです。。

 後半の写真編集を朝までやっていたので、睡眠をとって体力が復活しだい、今日の夜にでもアップする予定です。
 また、改めて、夜にでも覗いてみて下さい。




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  





CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://chikinai.blog95.fc2.com/tb.php/151-6cbea0de

コメントの投稿














xx HOME xx