じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 日本映画 2008年公開 日本映画 2008年公開の記事一覧│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


櫻の園 -さくらのその-前編 

2009/04/03 23:28/Fri

櫻の園、チラシ&DVDパッケージ

遂に、桜満開のシーズン到来ですねっ!といえば、この映画ですっ!
 映画の中に桜のシーンが随所に出てきますから、花見をしているような気分になれる映画ですよ。 
 やはり日本人にとっては、桜は特別な思い入れがありますからね。一時期にパッと咲いて、パッと散ってしまうその儚さが心をくすぐるのでしょうね。


 この映画もかなり思い入れが強いので、写真が膨大な量になってしまいましたので、また前・後編に分けます。
 新作映画ですから、
ラストのネタバレは絶対にしませんよぉ~
 
 この映画も、桜が咲くこの時期に公開だったら、興行的に少し違っていたかも・・・
 昨年の11月8日に公開されましたが、ものの見事にコケてしまいましたからね。

咲き乱れる桜演奏会でバイオリンを弾いている結城桃やめたら、これまでの人生棒に振るわよこれからの人生の方が長いですから
 メインの丸の内ピカデリーでは、早々に二週間で打ち切りになり、新宿ピカデリーでは一応4週間上映されましたが、それも一日二回だけの上映でした。 

 製作サイドとしては、目標興行収入15億スピンオフも目論んでいたのに、結果は興行収入5千万にも届かない惨憺たる結果に終わりました。
 多分、これはDVDで見ればいいや!って思われちゃったんでしょうね。  
 テレビ朝日も製作に絡んでいて
、出演者の地方キャンペーンとか精力的にやっていたのに、残念な結果に終わっちゃいましたね。

東京からいらした結城桃さんです。あれ、何?憧れの先輩の練習を見学している一年生ハイジャンプの練習をしている小笠原葵
 個人的には、10年に一度、というくらいマイ・ベストムービーになりました。 

 ただ、この映画、見るまでは全く期待してなかったんですよ。
 監督は、あの中原俊だし、また淡々とした学園ドラマ的な映画になってるんだろうなぐらいにしか、思ってなかったですからね。

 ところが、見てみると、これが中原俊らしからぬ、実にメリハリのついた躍動感ある展開でラストまで引っ張っていくんですよ。
 この映画ほど、見る前と見た後の印象が違う映画も珍しいですね。 
あの子たち、何かヘン?ちょっと、あなた・・何か忘れてはいませんか?私にではなく、学校にです学校に・・ですか
 この映画、前作がありまして1990年に公開された「櫻の園」は、翌年の映画賞16冠に輝くという総ナメ状態でした。
 監督は、今回と同じ、中原俊です。
 脚本は1990年が、じんのひろあき、で2008年は関えり子が担当しています。
 つまりは、同じ監督でリメイクしたわけですね。

 2008年度版も、最初はじんのひろあきに脚本を依頼して、途中で関えり香に代わったそうです。

 前作がいいという人もいると思いますが、個人的には今回の2008年版が好きですね。
桃に手を振っている、奈々美と美登里アタシもずっとピアノやってたんだけどさ今度、ラストライブするからさ授業サボって、桜の木の下で居眠りしている桃
 前作は、公開当時に新宿南口にあったシネマアルゴ新宿で見ました。映画賞を独占してからは拡大ロードショーになりましたが、それまでは新宿一館だけの単館公開だったと思います。

 当時ヒットしたといっても、その映画館自体が、席が150席程度の狭いキャパでしたから、そんな大きな興行成績にはなりませんでした。
あなた櫻華に拾ってもらったんでしょおい、もう授業始まってるぞ。開かずの間に忍びこんだ桃一冊の演劇台本
 19年振りかで前作も見直しましたが、う~んどうでしょう?
 前作好きな人には申し訳ないけど、当時からそんなにいいとは思っていませんでした。
 ビジュアル的には2008年版の方がいい
ような気がします。


 前作と今回の新作では、似ている部分もありますね。
 ただ、前作は演劇「櫻の園」を上演するまでの二日間を描いたのに対して、今回のは「櫻の園」を上演できるかという所に焦点を合わせた話の流れになっています。

 前作はちょっと時間の流れが余りにもゆっくりで、そこがいかにも中原俊らしいですね。
 やはり、前作の櫻の園は、時代の流れを感じてしまいました。

その台本を読んでみる桃櫻の園の台本に見入ってしまってる桃櫻華学園に咲いている夜桜桜の向こうに見える、取り壊し予定の校舎
 今回の新作の方が出演者も、グレードアップしています!まあ、それはあくまでも個人的好みでしかありませんが・・・ 
 福田沙紀、杏(あん)、寺島咲、大島優子、はねゆり、武井咲(えみ)。

 この五人の主要メンバーに加えて、米倉涼子、菊川怜、上戸彩、柳下大、京野ことみ、大杉蓮、富司純子、が出演しています。


 前作の出演者は、中島ひろ子、つきみみほ、白島靖子でしたから、前作も今回も、飛び抜けた子はいないですね。
 アイドル映画と勘違いしてしまいそうですが、内容的にはちょっと違います。

 出演者をAKB48で固めてしまえば、完璧アイドル映画ですが、企画・製作がオスカーで、それは有り得ないですからね。
 この映画に、一人(大島優子)だけ
AKB48のメンバーで、主要キャストで出ています。

何読んでいるのね・櫻の園、連れてってあげよっかもうひとつの櫻の園こんにちわ
 もともと、オスカーが企画した作品ですから、所属タレントが大挙して出るのは、いた仕方ないことです。
 上戸彩のライブシーンにエキストラで出ている女の子たちもオスカーのモデルの子でした。

 完成試写会で後ろに座っていたスタイルのいいモデルの子が、上戸彩のライブシーンに出ていましたからね。
 
 この映画を初めて見たのは、去年の暑い夏の日の新宿ピカデリーの完成試写会でした。
  オスカープロの社長が、所属のモデル美女軍団を引き連れて来場していました。


 出演者の舞台挨拶もありましたが、夏真っ盛りということで、みんな浴衣姿で登場でした。
 ああ・・映画の中の櫻華学園の制服じゃなくて、実に・・・残念でした。
小笠原葵です3あたり一面、花に埋もれて真っ白だ苦笑いしている桃櫻の木の下で・・
 その時の試写では、だけが来てませんでした。
 その子は
、渡辺謙の娘
です。今年の大河の「天地人」で昔、父親が演じた伊達政宗(天地人では、松田龍平)の奥方・愛姫役で出演するらしいです。
 モデルやっているだけに、背が高くて髪の長い子が、(あん)ですから、すぐわかりますよ。

 もしかしたら、この映画の中で一番印象に残る子、かもしれません。
それは、あなたの意見それとも代表者例えば、いい思い出がないとか学校関係ないしおはよう (小笠原葵役の杏)
 個人的には、この映画で一年生のみずたまを演じた武井咲最近のお気に入り若手女優です。
 さきと書いてえみ、と読むのでご注意を。
 

 その武井咲は、この映画を撮影時は、まだ14歳の中学生でしたが、今年の春からやっと高校生になり、映画の中のみずたまの歳に追いついてきましたね。

 ちなみに、武井咲の演じた水田真紀を、みずたまを呼んだのは映画の中で小笠原葵を演じたですけどね。
武井咲(右)と、はねゆり(左)。クレヨンしんちゃんのアフレコスナップ写真はい。(みずたま役の武井咲)できちゃったかも部室の外で聞いている一年生
 一部の人では、この映画をオスカーのプロモーションビデオといつた厳しい意見もありますが、決してそんなことはない!と思いますよ。
 また、それを語り始めたら、更に長くなりますので、それは後編に回します。
まあ、好みは人それぞれですけどね・・
 花見をする気分で、騙されたと思って、興味のある方はレンタルとかでご覧になってみて下さい。
シュウ、こういうのはどういい!それで行こう桃にサインを送るリミおはよ

DMM.com 「AKB48 LIVE!! ON DEMAND」にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
ランキングはこちらをクリック!







CATEGORY:日本映画 2008年公開 | CM(0) | TB(0) |

櫻の園-さくらのその-後編 

2009/04/05 01:29/Sun
咲き誇る桜櫻の園の上演を即刻、お止めなさい伝統は守っても、生徒は守れないんですか自殺したのよ、その子元気ですかーーっ!
 その一瞬が永遠に変わる!
 これは、予告編の最後に流れる映画の宣伝コピーですが、桜という花そのものが一瞬の輝きでしかないですね。

 一年通して、咲いてくれる花ではない。
それが日本人が桜を愛して止まない理由なのではないでしょうか。

 まるで人の一生の短い花を咲かせているような・・・
 青春時代、なんて背中が痒くなるような、こそばゆい言葉。
 でも、確かにそんな時期は、老いて朽ち果てていくだけの残りの人生にも、確かにあったシーズンなんですよね。
 

もう、櫻の園。お前だけのものじゃねぇぞ。うん・・あたしのせいなの・・お稽古終わった後のお水が、あんなにおいしいなんて・・
 さて、映画をします。
 演奏会でメチャクチャなバイオリンを弾いてしまった、主人公・結城桃(福田沙紀)。
 担当の音楽教師(米倉涼子)に、手厳しいことを言われてキレてしまい、バイオリニストになる夢を簡単に諦めてしまいます。

 
 これからの人生の方が長いですから。
 うん、確かにそうですねぇ~
 それから、お嬢様名門校として有名な櫻華学園に編入します。
 同じクラスになった
優等生の赤星(寺島咲)に学校に案内してもらってるうちに、もうすぐ取り壊しのなる旧校舎を見つけます。

諦めたくないの・・櫻の園それって誰のため去っていく桃想い出の一枚の写真
 好奇心旺盛な桃は、早速その開かずの間と呼ばれている旧校舎に入り、そこで一冊の運劇の台本を見つけます。
 それが、チェーホフの櫻の園。
 その台本を読んでいくうちに、すっかり虜になってしまった桃は、友達になった美登里(大島優子)、奈々美(はねゆり)、葵(杏)らにも見せてるうちに、担任の坂野(菊川怜)に顧問になってくれように頼みに行きます。

 ところが、坂野先生には、それは学校が許可しないとあっさりと却下されてしまいます。
 元々は、その櫻の園創立記念日に上演するのが櫻華学園の伝統でもあったのですが・・
 それでも諦め切れない桃は、学校で上演できなければ、他の場所で決行を決意し部員を集めていきます。

桜を見ると思い出すの・・死ぬほど悔しかった気持ちあーーーーっ!結城せんぱぁーい!今、そっち、いきまぁーーす!みんな・・櫻の園、やろう
 偶然、街で再会した幼な馴染みのシュウ(柳下大)に頼み込んで、ライブハウスでやることに決まります。
 もう、お前だけの櫻の園じゃねぇぞ。

 いつしか、桃がやり始めた桜の園は、桃だけのものだけではなく、様々な人を巻き込んで一人歩きを始めてました。
 部員も集まり、軌道に乗り始めた時、美登里(みどり)が妊娠したかも、と言い出し、ひと騒騒動になりす。

 かつて、櫻華学園演劇部には、11年前にも同じ事件があり部員の一人の妊娠が学校側に発覚し、櫻の園は上演中止。
 それに怒った部員全員が学校側に抗議して部室に立てこもったために演劇部は廃部となり・・・
 張本人の妊娠した子は責任を感じて自殺してしまいました。そんな悲しい事件がありました。
 以来、櫻の園は11年間、櫻華学園では封印されてきました。

おー、神様。櫻の園が私のものになったああ、私の幼い、清らかな日々よ・・稽古の時はデビル坂野って呼ばれてただから板野先生の特訓に息が上がっている少女たち
 その時の当事者に、桃の姉・結城杏(京野ことみ)と、担任の坂野先生がいました。
 美登里の妊娠は勘違いでしたが、櫻の園のライブハウスで上演予定が学校側に発覚!

 桃は教頭(富司純子)に呼び出されて、謹慎処分になります。
果たして、彼女たちの櫻の園は上演できるのか!?

厳しく優しく指導している板野先生練習風景発生練習でヘンな顔になってる、みずたまいい、小笠原さん。女のいやらしさを出すのよ。
 映画のストーリーはだいたいこんな感じですね。
 まあ、先は読めてますけどね。途中、反対していた菊川怜の担任教師が、生徒たちが団結して打ち込む姿見て、途中から鬼コーチに変身してしまいます。

 あなたたち、そんなにやりたいなら、トコトンまでやりなさい。
 坂野先生は、教え子にかつての自分を見たのでしょうね。
 そんな厳しくも、優しい眼差しで徹底指導している坂野先生役の菊川怜の目がすごくいいいですね。

 そして坂野先生女・金八先生のように、進退かけて、学校に櫻の園を上演させてくれるように掛け合います。


 なんか熱血青春映画?
時間経つの忘れるのそう・・・坂野先生、責められてるの佳代ちゃん(板野先生)、かわいそう・・
 いえいえ、監督は中原俊ですもの。そんな風には撮りませんよ。肩透しの映画監督ですからね。
 ラストは、いかにも
中原俊監督らしい終わり方をしますよ。
 
 それに、福田沙紀もそんな熱血少女のキャラじゃありせんしね。


 言い出しっぺのくせに、壁があるとさっさと放り出そうとします。
 最初は演劇に全く興味すらなかった、同じクラスの優等生の赤星が涙ながらに桃に頼んてきます。
先生の気持ち・・みんなで応えよう先生、辞めさせられちやうんですか学校命令・・笑顔になる演劇部員たち
 お稽古のあとのお水が、あんなにおいしいなんて・・
 櫻の園に出合ったことで、夢中になれることに出会えたのは、この優等生・赤星も同じでした。
 たった一杯の水を美味しいと思える瞬間を生まれて初めて感じれたその充実感。だから・・


 今、やるしかないの。後悔したくないの。諦めたくないの。
みんなで櫻の園、やりたいの。
 


 涙ながらに、寺島咲が福田沙紀に切々と懇願するシーンで、何かジーンときて、見ているこちらも涙出てきました。

 若いうちだけですよ。自分のやりたいことにガーツと突き進んでける情熱があるのはね・・
笑顔になっている桃時は流れていきます、ゆっくり・・櫻の園、私の命。私の青春。葵を見つめる、ロパーヒン役の赤星
 11年前、直前になって、櫻の園を中止にされた桃の姉・杏(あんず・京野ことみ)の台詞で、印象的なものがありました。
 桜を見るたびに思い出すの。あの時の死ぬほど口惜しかった思い・・・
 あの頃は・・・二度と戻らないわ。


 若い頃なんて自分が何をやりたいかなんて一番わからない時です。
 何かに夢中なっている熱い青春、なんて今どきコメディーでしか使わない。

 けれど、そんな何かに一生懸命になれることは無駄ではなく・・
 それは、とてもステキなことです。

 この映画見ていたら、若い頃の後先なん考えないで、突っ走ってた自分の若い頃を思い出しました。
祈っているペーチャ役の桃いい・・撮るわよ木を見上げる桃あがらない、おまじない・・
 興行的に失敗しようが映画賞に無視されようがそんなのはどうだっていいです。

 映画は見る人によって評価が分かれるもの。
 だから、他人の評価なんてものは気にしないで、自分がいいと思ったら、それを愛すればいい。

 自分だけの宝物の映画。
 それは、やはりその人だけにしか、わからないもの、なのかもしれません。
 

 ラストのエンドロールに流れるスピッツの主題歌「若葉」が、まるで春の風のように、心地よく心を温めて、春の余韻を残していきます。

ラネーフスカヤ、ロパーヒン、もう行くよ季節はずれの櫻に喜ぶ演劇少女たち季節外れの桜を散らしてしまった、みずたま櫻の園、上演です 
 桜に限らず、花はやがて枯れるからこそ美しい。
 だから、その一瞬の美しい時を切り取って、記憶の中に留めておきたいと思うのでしょうか。


 もう一度、人生に恋してみよう。 
 これは、Shall we ダンス?の有名なキャッチコピーですが、この櫻の園も、そんな気分にさせてくれる映画でした。

 この映画で、を感じて下さい。 

DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!

DMM.com 「AKB48 LIVE!! ON DEMAND」にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ
ランキングはこちらをクリック!

CATEGORY:日本映画 2008年公開 | CM(0) | TB(0) |

ハッピーフライト・前編 

2009/05/23 23:40/Sat

御搭乗ありがとうございます。皆様に客室内の案内についてご案内します。チェック!ウィー・ワン!あー、ダメだぁーっ!海に突っ込むぅ~!!はい、ご苦労さんおい、お前、訓練でよかったな 
 現在「おっぱいバレー」が公開中の、綾瀬はるか主演の爆笑CAコメディーです!

 

 やっぱり、綾瀬はるかは、若手の中でコメディーやらしたら、ナンバー・ワンクラスですよ。

 黙っていれば、キレイな女優さんなんですですけどね・・・

 それは綾瀬はるかのキャラじゃない、ですからねぇ~

 今回は新作映画なので、ラストのネタバレはしません。ラストシーンの紹介はズバッと切ります。

 だから、今回は安心(?)してお進み下さい。また写真が増えてしまいましたので、前・後編に分けることなりました。
なっ・・・羽田の飛行場はぁ~っ、緊張で気持ち悪くなってきたーセーフ!新人のくせに何、遅れてきてんの!やばっ・・・
 この映画、いわゆる飛行場で働く人たちの物語です。
今までは、CAやパイロットたちに焦点をあてたドラマなり映画が多かったですが、この作品は裏方の整備士やその他のスタッフの仕事もキチッと描いています。


 監督は、「ウォーター・ボーイズ」、「スィング・ガールズ」などを撮っている矢口史靖。
 いろんな視点から、今まで見ることもなかった飛行場でのプロショッショナルたちの仕事が見れて、実に楽しい作品に仕上がってます。

君は機長昇格のOJP終了ですねうあー!クーベルクチョコレート使っているんですねそれってアタシたちの分は、ありますか目が点になっている先輩CAああゆうオタク連中って、何とかならないのォ~お母さん、なんでこんなとこにおるん
 主演は機長昇進がかかつた副操縦士、田辺誠一のようですが、やはり花形は何といってもCA!ですから、綾瀬はるかとのダブル主演といっていいでしよう。

 どちらのキャラも、ドジでまぬけなところは共通していますしね。特に綾瀬はるかの新米CAのドジぶりはブッ飛んでいます。
 もしかして、天然?と思わせる、綾瀬はるかのそのまんまキャラですねぇ~

 とにかく食いしん坊キャラなので、研修でお客様に出すデザートの中に、有名店のチョコレートが使われていると聞いて、
゛そのデザートって、アタシたちの分はありますか゛と真顔で先輩たちに訊ねるはるかちゃん。

 そんなの、あるわけないだろー!!前半から飛ばしてくれます、はるかちゃん。
このためにわざわざ広島から来たん?まったー、ダメ・・ダメ飛行機おたくたちが撮っている写真映像お土産のチョコで、シュミレーションえっ・・今日は高校生がたくさんいるから大変よ
 その食いしん坊ぶりが、後で同僚のCAのピンチを救うことになりますけどね。

 方で今回のホノルル行きのフライトで機長昇進がかる副操縦士・鈴木(田辺誠一)。
 フライト前から鳥のふんを顔に受けてしまい、゛それが目に入ってたらフライトどころじゃなかったぞ゛と今回の教官役の機長原田(時任三郎)から、きつ~いお叱りを受けます。


 カウンターのグランドスタッフの木村(田畑智子)と吉田(平岩紙)の方は、エコノミーの席がオーバーセールということで、ビジネスとファーストに空きがあったので、クレイマーにならないサラリーマンを選びます。
あちゃーだっさーい、今の!ここにもついてるぞギリで目に入ってないんで・・もし目に入ってたらフライトどころじゃなかったぞえー、機体が揺れたら鈴木君のせいですから・・
 ところが、人の良さそうなビジネスマンが搭乗口でキャラ変身します。
手持ちのスーツケースが大き過ぎて、機内持ち込みできないと入り口案内のCA・田中(吹石一恵)言われると・・

 バカヤロー!カウンターのおねーちゃんがいいっていったじゃないか!!
 いきなり、クレーマー客に大変身します。
 まっ、お客の中にはいろんな人がいますからね・・
え~っと、それは鈴木さんのせい・・と私だって冗談ぐらいは言いますえーっと、クレームつけそうにないビジネスマン風の人、わっと・・バカヤロー!だいたいなっ!どこかに入るとこ、あるわよ・・ねっそういういい加減なことしないでくれる
 オペレーション・センター(OCC)では
 ディスパッチャー・カンパニー無線担当の中島(肘井美佳)は、上司の高橋(岸部一徳)にパソコンの使い方を教えていましたが・・・
 あー、ダメダメ!おじさんには、もう無理無理。


 途中で投げ出して、一目散に喫煙室に逃げ込む始末。背中を定規でボリボリかいて、しょぼくれオヤジの典型ですが、このおじさん後半一転、スーパーオヤジに大変身します。

 何でもそうですが、苦手意識があると、なかなか身についてくれないですよねぇ~
あー、おじさんには、もう無理、無理高橋さんに、あんなこと言えるの君だけだよアタシがここに来たばっか時はシュとしてたんだけどな背中ボリボリかく、しょぼくれ上司お客様、飛行機はそう簡単に落ちませんからああーーっ!
 また、搭乗真近になって、突然飛行機に乗るのが怖い、゛新婚旅行で死にたくない゛とトイレに引きこもる迷惑な客の対応に、グランドスタッフの田畑智子はてこずります。

 上司(田山涼成)が駆けつけ、何か説得して搭乗させます。


 飛行場の物語で、迷惑客ってのは、欠かせないアイテムのようなもの、ですねぇ~
 そんなトラブルも何とか解決して、ようやく、羽田発ホノルル1980便は、飛び立っていきます
パイロットの腕を信用して下さい。ここやって鳥を撃つんだよおい、こんなとこ工具を置くな戻ってくんなよぉ~今んとこ順調フライトあ・・.
 さあ、ここからが、綾瀬はるかの平成版スチューワーデス(CA)物語ですっ!

 機内食をビーフばっかり薦めたものだから、オーダーがビーフに殺到して、すぐになくなってしまいます。困っているところ、チーフパーサー山崎(寺島しのぶ)が駆けつけ・・
はるかちゃん、チーフに泣きつきます。
 
 ビーフが全然、足りましぇ~ん!!


 何とかチーフパーサーの寺島の機転で、魚料理にオーダー集中するようになり、一件落着となります。
どうしたのよっ・・.ビーフが全然、足りましえーん!うんっ・・・おいしくソテーした白身魚か・・ただのビーフいでございますこれって和食ですよねあれっ・・
 はるかちゃんがバタバタしている時、先輩CAたちはちゃっかり昼食を取ってました。
 負けじと急いで、燃料補給するはるかちゃん。


 その後も、いろいろなお客のリクエストに追われてしまいます。
 一度に対応できなたため、子供にリンゴジュース出したつもりが、間違えてアルコールを出してしまいます。

 それ飲んぢゃ、ダメーーーーッ!!
 その飲み物を取上げた時に、頭から被ってしまいます。
あんたも燃料入れとかないと、もたないわよ燃料急いで補給中これ子供の絵本だよ。頼んだの週刊誌なんだけど・・申し訳ございません。こちらでしょうか。あ・・はは睨むチーフパーサー
 やがて、かつら客(笹野高史)に頼まれていた酔い止めの薬を持っていくのを忘れたため、とんでもないことをやられてしまいます。

 それは、どんなことか本編で確認して下さい。
 チーフパーサーの寺島に゛あなた、もうキャビンに出なくていいわとキツイお灸を据えられ、落ち込むはるかちゃん。
えっ・・どうされました?あなた、もうキャビンに出なくていいからデジカメで、女子高生たちと記念撮影それは、やめた方がいいかも・・・込み上げてくる涙わーーーっ!!
 トイレに駆け込んで、声を上げて泣くはるかちゃん。
 こんなのは序の口。後半、もっと大変なことが待ってます! 

 なにやら暗雲がたちこめ・・
さて、ハッピーフライトとなるのか!?

 あとは後編に続く・・です。後半はラストの紹介は切りますからっ!!

DMM.com CD&DVDレンタルにほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ 








































CATEGORY:日本映画 2008年公開 | CM(0) | TB(0) |

ハッピーフライト・後編 

2009/05/25 23:22/Mon

順調フライト中そのバス、停まって!上のレストランで待ってますんで・・・思わぬ出会いにニンマリのGSの美貴焦げてしまったチョコレートデザートちょっと目を離していたら・・本当にすみません
 さて、後編です。
 今のところ羽田発ホノルル行1980便は順調にフライトしていますが、機内の客席内では一難去って、また一難です。


 何と、ファーストクラスのフルコースに出す最後のデザートのチョコレートケーキを焦がしてしまいました。
 同じ同僚のCAの田中真理(吹石一恵)は、焦げたチョコレートケーキを見て思わず・・・

 駄目だ、こりゃ。
 はるかちゃんのせいではありません。その時、はるかちゃんはトイレで大泣きしてましたからね。

 さて、困りました。デザートはマンゴープリンがあったのですが、それは既に出し尽くしてました。
 どうするかといったらチーフパーサーの山崎(寺島しのぶ)は、食いしん坊グルメの、はるかちゃんに目をつけます。

駄目だ、こりゃデザート、全部出しちゃったんですあなた料理は得意?えっ・・これ、コーヒーメーカーで温めてもうすぐ、できるわよ
 ゛あなた、料理は得意?゛
 チーフパーサーにそう言われて、なんと!ドジCAのはるかちゃんがデザート作りのリーダーになります。
 何とかと、はるかちゃんは使いよう、ですね~

 これは、これから起こるフライトトラブルの岸部一徳のしょぼくれ上司にも当てはまっちゃいます。

 機内の寄せ集めをかき集めて、みんなでケーキ作りです。
 今は、炊飯器でケーキなんかできちゃったりするんですねぇ~
おおーっ!タルトタタンでございます仲間にサインを送る笑顔でこたえる悦子たちその様子を見て微笑むチーフパーサー見学に来ている子供たち
 それもはるかちゃんの奮闘で何とかクリアーしましたが、次なるトラブルはフライト中に機体に異常が発生していました。

 思うようにスピードが出ず、副操縦士の鈴木(田辺誠一)は操縦に悪戦苦闘していました。
 機長の原田は機体が揺れた時に、落ちてきたスーツケースがチーフパーサーの原田(寺島しのぶ)の頭上に落ちてきたのを支えた時に、右手を打撲して操縦不可能になってしまいました。 

 マジっスか!
焦る鈴木副操縦士。もう、このジャンボジェット機の操縦できるのは、彼一人だけになりました。
何だろう・・さっきよりも黒ずんでいるような気がするんですけど・・・あ・あ・あ・・・やったー客席に転がった悦子の正露丸了解、こちらも対処法を検討してみます
 次第に機内の計器が思うように作動しなくなり、機長の原田は遂にエマージーシー・コールを宣言します。
 もう、羽田に引き返す、以外ないようです。 
 
 すぐに羽田のオペレーション・コントール・センター(0CC)に連絡を取り、原因の究明と気象状況の分析と予測を依頼します。


 その連絡は、グランドスタッフにもすぐに入り、これから帰ろうとしていた木村(田辺智子)と吉田(平岩紙)も急遽残業で居残りとなります。
 田畑智子は、すぐに思い立ち、ロビーにたむろしている、飛行機おたくを見つけて、さっきのブログを見せてと頼みます。


 そのブログの映っている画像をOCCの無線担当・中島(肘井美佳)が、画像ソフトを立ち上げて拡大してみると、かもめ、のようなものが写っていました。

 どうやら、そのかもめが原因らしく、エンジンに入り込んでトラブルを起こしてるようでした。
急遽、指揮を執るしょぼれ上司なくなっている工具ああーーっ!わかりました。とにかくお客様には不安を感じさせないようにしますそれが駄目なんだよマジっスか!
 1980便の緊急羽田引き返しに、その対応に騒然となるOCC。 
 そこで颯爽と登場する、しょぼくれオヤジ岸部一徳。

 パソコンが全く使えないダメダメオヤジですが、こういう時にはスーパーオヤジに大変身!
 バカとオヤジは使いよう。はるかちゃんの時は、この言葉は遠慮していましたが、岸部一徳にはいい(?)でしょう。

 そのスーパーオヤジに変身した岸部一徳は、暴風雨の中、ロビーにあった飛行場の模型を皆で運びだし、各配置を的確な指示で動かし始めました。
こういう時は、まず笑うんだよCAに声を掛けるも素通りされた、かつら客えーーっ、ホノルルまで行っちゃばいいのにぃ~知るかっ!戻ってくるお客様の休憩場所と食事の用意をしろ。ネェ、さっきのブログ、見せてくんない?画像ソフトを立ち上げて・・・
 その頃、機内の客席内では、吹石一恵が例のクレイマー客からまた゛洗礼゛を受けてました。
 バカにするなっ!こんなチケット持ってくるのは俺がタカってると思ってるんだろ!と怒鳴り散らされてました。
 その後で対処した寺島しのぶのチーフパーサーの対応は素晴らしかったですね。


 自分たちの非を認めた上で、一人のお客様の都合で他のお客様を危険にさらすことはできない、と毅然とした態度で告げます。
 その上で、先ほどの客室乗務員にもう一度お客様のサービスをさせるチャンスを下さいと懇願します。


 このシーン、何度見ても感動します。
 これはマニュアルにないサービスだと思います。
 いってみれば、絵空事の映画だからこそ描ける理想論でもありますけどね。

 現実には、いくらそれが仕事だといえ、なかなかそこまで言える人は少ないと思いますよ。
バカヤロー!こういうもん持ってくんのはタカってると思ってるんだろ!ここはいいからギャレーに行ってなさいこういう時こそ、私たちはお客様に尽くさないといけないと思っておりますチーフ・・・もう大丈夫だから、しっかりやりなさいおお~っ!さすがチーフ・・
 その頃、まだ空の上では副操縦士・鈴木が苛立っていました。
 予報、全然外れてる。そっちから降りても風がすぐに戻っちゃうんだよぉ~わかってねぇーな、もうっ!
 そんなこと無線係りの女の子(肘井美佳)に言われたって、中にいる者は、もっと状況がわかりません。

 所詮、コンピュータのデータで弾き出した予報なんて当るはずもありません。
 そこで頼りになるのは、数々の修羅場をくぐっている岸部一徳。この一見、しょぼくれ上司は、マシンでは不可能なことをやってのけます。

 
 今までの経験から、風の向きが変わったら、それに対応できる対応策を随時、臨機応変に打っていきます。

 機転を利かす、という言葉はこんな時の為にあるのでしょうね。 
暗雲漂うフライト落雷が直撃もう・・・チーフパーサーの指示を聞いてる悦子たち女子高生に大丈夫のサインを送る悦子微笑む女子高生
 しかし、気象は更に悪化して暴風雲になり、鈴木や原田の視界も段々とさえぎられていきます。
羽田に降りるも、その出口すら見えない状況・・・


 奇しくもこのフライトの前に副操縦士・鈴木訓練シュミレーションで、これとほぼ似たような状況で結果・・・海に突っ込んでいます。


 果たして、1980便は無事、羽田に帰還できるのか!?
うぁーーーっ!あの(副操縦士)の根性無しめっ!3-4ライトなら横風25ノットオーバーになることはないです。急降下気味・・ああーっ・・綱渡りのフライト
 ここでこの映画の紹介を切ります。ラストのネタバレだけはさすがに新作映画では、できませんからね。

 この映画で一番胸が熱くなったのは、人は宝だ、という描き方ですね。 (ちょっと大げさですけどね) 
 特に岸部一徳のキャラのように、パソコンなんか使えなくったって、今までの経験から緊急時の危機を救うスーパーな活躍をできる人もいる、ということです。


 実際、最初の頃の岸部一徳のキャラなんて、いつ会社から肩叩かれてもおかしくない存在(リストラ)でしたからね。

 でも、彼のように変化する気象の流れを読み取り、誘導する人間がいなかったら、最悪の事態(大惨事)、も有りえましたからね。
あれっ、高橋さんは・・やれやれ・・・やっぱり・・・ねあの・・やっぱりアタシCAになりたいです。きっ、びしいわよぉ~悦子に微笑む女子高生
 この映画、最初コメディーで後半パニック映画、一粒で二度美味しい映画になっています。

 ANAの全面協力で、飛行場で働く様々なプロの人たちの仕事が見れて、そこも実に興味深くて面白かったですね。 
 これこそエンターテイメント!だと思います。

高橋さん!高橋さん!どうしたんだろ、高橋さん?エアスピードが戻りました!はい、大丈夫ですエンドロール、岸部一徳と肘井美佳エンドロール、ダメダメ!もう一回!!
 最後に、この映画でOCCの無線担当・中島詩織を演じた、肘井(ひじい)美佳という若い女優が強く印象に残りました。
 最初は岸部一徳をダメ上司扱いしますが、緊急時のスーパーな活躍で認めて、エンドロールではパソコンの熱血指導しているシーンが微笑ましいですね。

 彼女、肘井美佳のこれからの活躍にも注目したいですね。

DMM.com エンジェル隊と共に皇国の未来を取り戻す!『ギャラクシーエンジェル』
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ 

ランキングはこちらをクリック!


















 






















CATEGORY:日本映画 2008年公開 | CM(3) | TB(0) |

252-生存者あり- 

2009/05/31 23:37/Sun

おい・・さまよう救助隊叩く男その時、発生する台風の勢力は?しおり、パパは夕方に仕事が終わるから、銀座で待ち合わせしようう~ん・・とね
 今回は、正真正銘のパニック映画です!

   ただ、かなりビミょーな出来の映画でしたね。 
 まあ、この手のパニック映画は、だいたい大味になってしまいがちで、エンターティメントに徹すれば、それでよかったんですけどね・・・

 ちょっと残念な出来で、少し雑な作りが気にかかる、それでも一応の娯楽作品にはなっています。
えっ?いつから、煙草吸っているの皆、ゆっくり休んでくれ15時15分、新橋駅前何やら不穏な雲ゆきおかしいぞ・・
 いきなり冒頭から、平穏な銀座・新橋の街に空からヒョウが、まるで弾丸のように飛んできてパニックになります。

 それが人や建物を襲い、商業施設のガラスがバンバン割れますが・・・・
 実際のところ、現在は商業施設のガラスには、飛散防止フィルムが貼られていて、ガラスが飛び散ることはあまりない、と思いますよ。

 透明なフイルムをガラスに貼り、大きな地震とかの災害が来ても、通行人の安全を考えて飛び散らないようにしているのです。

 それが商業施設のウィンドウに100%貼られているとは限りませんが、だいたい新しく建てられてオープンしているところには、飛散防止フィルムは施工されているはずです。

ヒョウが飛来してガラスを割っている地下、どここの地下だ、しおりは?一緒よ、新橋の地下しおり!しおり!襲ってくる津波フジテレビを津波が襲う
 そんなことはともかく・・・ヒョウが飛来したかと思えば、今度は津波です。
 レインボーブリッジに黒い雲が覆ってきて・・どわぁ~っと大津波が来ます。
 さながら、新・日本沈没のよう・・・

 海に近い、お台場のフジテレビはひとたまりもありません。アッという間に波に飲み込まれてしまいます。
 この映画、製作が日本テレビですから、フジテレビへの対抗心から真っ先に壊滅させてますねぇ~

 汐留の日本テレビ社屋だって湾岸地区ですから、その津波に飲まれますが、日テレの社屋はフジテレビのように特長があまりないから、実にあっさりとしてます。

 それと不思議なことに、地上で津波に飲み込まれる人のシーンがあまりない、のです。
 パニックは、この映画では何故か、地下ばかりで起きていました。
飲み込まれたフジテレビ人の波に押し返される、しおりピーーっ!!ある音に気づく祐司地下鉄構内に襲ってくる濁流ああーーっ・・・
 この映画の主人公・篠原祐司(伊藤英明)はハイパーレスキュー隊を辞め、車の営業に転職し、その日は娘・しおりの誕生日プレゼントを買いに銀座の三越に来ていました。

 そこで、いきなりヒョウが降って来て、急いで電車で妻と娘のいる新橋まで向かいます。

 距離的には銀座四丁目から新橋なら歩いても10分程度で、電車に乗る必要のない距離です。
 でも、映画では外は弾丸のようなヒョウが降って歩行どころじゃないという状況ですからね。

 それに、もし主人公がその電車に乗らなければ、娘は救えなかったというオチもありますので・・・
襲ってくる濁流壊滅的打撃のフジテレビ浮かぶフジテレビの気球壊れた地下鉄新橋駅の看板被害を伝えるニュース無言でそのニュースを見ている
 しかし、津波が襲ってきてるのですから、地下鉄だって例外ではありません。地上から流れてきた濁流に電車そのものが飲み込まれてしまます。

 地上では、お台場のフジテレビが壊滅し、その象徴の球体がプカプカと海に浮いています。
 新橋界隈はもうパニックです。幼い娘・しおりは口が利けないため、母親(桜井幸子)とはぐれてしまいました。

 一方、この映画の主役の伊藤英明は、元・海猿、ぢゃない元・レスキュー隊ですから、そう簡単には死にましぇーーん。
 すぐに、地下にあるドアを見つけて、そこで偶然出会った重村誠(山田孝之)と共に逃げ込むことに成功します。
  

しおりが・・・しおりが・・・どうなっているんだ・・おい、誰だ返事してくれ・・父親・祐司によつて助けだされた、しおりしおり、大丈夫か・・・よかった・・・
 その地下道で偶然、見つけた娘のしおり。
 逃げ込んだ先は、昭和初期の頃の使われなくなった旧新橋駅。

 しかし、そこから地上に出る出口はどこにもありません。

 果たして、彼らは無事生きて帰還できるのか!?

 今回はストーリーの紹介はこのくらいにします。
娘を抱きしめる祐司虎ノ門に入った救助隊お日様で遊ぶ、何か不思議なものだよ受け取るしおりすぐに中止させてください父親の背中を見つめるしおり
 設定としては1980年公開の「地震列島」(東宝)に少し似ていますね。

 その映画も、主人公の科学者の勝野洋が地下鉄に乗っている途中で、関東に大地震が来て、濁流に飲み込まれて地下に閉じめられるというものでした。

 最後は、地盤沈下で埋まった出入り口を空けるため、勝野洋がガスが充満した場所に行ってライターを点火して自らが犠牲になって、閉じ込められた人たちを救うというものでしたね。


 今回の252は、家族愛をテーマにしています。というか、それが売りみたいですね
何やと!大阪の中小企業なめとったら、えらい目に遭うど俺の会社の人生賭けた逆転商品や祐司・・行け亡き同僚を送る最敬礼あたし、祐ちゃんが前の仕事やめてくれてホッとした生存者あり!
 だから、最後はヒーロー映画ぽくなっています
そこらへんが何だかなあ・・ですね・・

 首都圏に巨大台風日本に直撃、たって被害が描かれるのは湾岸地区のみです。
 また、湾岸地区以外新宿・渋谷・池袋地区はどうなってる?
 すごい気になるのに、全く出てきませんでした。


 それは、ただ、予算がなかった・・だけ!? 

 パニック映画としても実に消化不良な、かなり中途半端な出来ですね。

 これ2時間ドラマとして見るならば、それなりに・・ですけどね。
 この映画の公開に合わせて、封切り前日にテレビ放送されていたスペシャルドラマ、252エピソードゼロも、そんなには面白くもなかったような気がします。

来た・・・しおりが見せたパパからの贈り物隊長ーーーっ!いやーーーっ!!パパ・・泣いている母親
 でも、そんなに大きな期待をしなければ、それなりに見れる娯楽作品ですよ。 
 どうしても、この手のパニック映画は大味になりがちで、本作品もそれに当てはまる映画になってしまいましたね。
 どうせなら、首都圏は災害に対して余りにも無防備、だということを、もっとアピールしてほしかったですね。

 今回はあまり気乗りしない作品になってしまいました。
 やはり思い入れがある作品でないとダメですねぇ~


DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ 

ランキングはこちらをクリック!















































CATEGORY:日本映画 2008年公開 | CM(1) | TB(0) |

三本木農業高校、馬術部~盲目の馬と少女の実話~ 

2009/06/13 02:12/Sat

もう、いい加減にしてよねぇ~陽子、遅い!!タイミング!体勢が崩れて・・・いってー・・・三本木農業高校の櫻の園コスモ・・ですか
 今回の映画はタイトルは地味ですが、なかなかどうして、爽やかな感動青春映画です。
 とは言っても、この映画の存在を知ったのは昨年11月末の報知映画賞でした。

 その報知映画賞で、この映画で主演している長渕文音(あやね)の新人賞受賞で、この映画を知りました。映画のポスターぐらい劇場前で何回か見た記憶はありましたが、その程度の認知度でしたから。
 この映画の主演女優、長渕文音は、あの長渕剛と志穂美悦子の長です。この映画がデビュー作となりました。
いつも楽しそうだねぇ~観察中の三本木農業高校の校長先生はいこの馬、よっほど外に出るのが怖いのねあたしさあ、この場所好きなんだぁ~あー、帰ってきたか、あの二人
 お母さん・志穂美悦子は女性初のアクションスターであり、70年代を代表するアイドル女優でした。
 若い頃のお母さんの志穂美悦子、綺麗でしたからね。
 
 
 長渕文音は、母と同じ十代で映画主演デビューを飾り、お母さんと同じ道を歩み始めたのですね。
 
 サラブレット
、といえば聞こえはいいですが、親の七光りだけで、この映画の主役に抜擢されたというわけでもないでしょう。


 何せ、馬術の映画とあって、馬術部所属に出演する役者にすべてにスタントなしで、馬に乗りこなすことが絶対条件だったようです。
 お母さんの志穂美悦子も若い頃はJACで、イヤというほど乗馬の特訓やらされたでしょうね。
1978年日本テレビ「熱中時代」最終回より、母・志穂美悦子23才1980年東映「忍者武芸帖・百地三太夫」より、母・志穂美悦子25才
 やはり、今はどうしても
志穂美悦子の娘、という目で長渕文音を見てしまいます。


 それは、長渕文音に限らず、比較されてしまうのは、世タレントの宿命みたいなものですからね。

 ちなみに今回の映画では、校長先生役で出演の松方弘樹東映映画で母・志穂美悦子と何度か共演していますし、馬術部顧問役柳葉敏郎は子供を出産したばかりの志穂美悦子と共演し、生まれて八ヶ月の長渕文音を抱っこ、したことがあるようです。
先輩、今までやめたいと思ったことはないですかテレビに出ている香苗障害跳び練習うーいってーうあー
 監督 佐々部清、出演 長渕文音、柳葉敏郎、奥村知史、西原亜希、小林裕吉、黒谷友香、吹越満、原日出子、松方弘樹 配給 東映 2008年10月公開 1時間54分

●ストーリー
 馬術部二年生の菊池香苗(長渕文音)は早朝から夜まで馬の世話に明け暮れる毎日で、その中でも自分の担当にされてしまったタカラコスモス、通称コスモの世話にかなり手を焼いてました。

 この馬、かつては競技会で名を馳せた名馬だったのですが、左目の視力を失ってから、その座を退き、香苗の学校の馬術部にやってきました。

何で、いっつも、いっつもあれっ、左目はもう見えないの?あっ、いたーっ!♪まるでジェットコースター馬術部選手権大会惜しくも落馬
 このコスモ、香苗のいうことを全く聞きません。
 香苗もいい加減イヤ気が差して、コスモが種馬として別の場所に移される時、見送りもせず仮病を使って部員たちとカラオケに行ってしまいます。


 まあ、今どきの女の子ですから、そんな朝から晩まで馬の世話ばっかってわけにはいかないっしょ~

 部活を引退した先輩を送り出した夜、高校生の馬術技能大会で優勝したエリート部員の賢治(奥村知史)の゛お前ら試合に負けたのに楽しそうだな゛の全く思いやりのない言葉に、香苗はプッツン!切れてしまいます
 たちまち、香苗は賢治と口論になり、賢治の顔をひっぱたきます。

ガッカリする古賀先生優勝した三本木農業高校のエースうまい!先生、ありがとうございます感無量な古賀先生そんなのキングのおかげでしよう
 香苗にひっぱたかれた賢治もカーッとなり、女の子相手に取っ組み合いの喧嘩になってしまいます。

 そのどさくさで、長渕文音の胸をムギュ~って、鷲づかみ
してしまいます。


 この映画、父親である長渕剛も試写で見ているそうですが、このシーンは眉間にしわがよったのでは・・・
 自分も触ったことのない娘の胸を(当たり前か)、役の上といえ、よくも触りやがったな!ってピクピクしたのではないでしょうか。


 あのお父さん(長渕剛)、ですからねぇ~
つかんでしまった香苗の胸荒い息の香苗と賢治
 上の写真だと、まるで長渕文音が襲われているシーンに見えますが、ただの喧嘩のシーンです。

 賢治は香苗とやりあって更に慢心したことで、悲劇が待っていました。
バーをクリアーできず転倒起き上がれない賢治すぐに準備を始めますキングの骨折した足悲しげにキングを見つめる先生キングにとってお前は、守りがいのある人間だったんだ
 顧問の古賀先生(柳葉敏郎)不在中の練習で、賢治は他の部員たちと同じ低レベルでは練習にならない、といきなりバーを三倍の高さにして、名馬キングとともに挑戦してしまい・・・
 それを飛べ切れず、体制を崩して人馬共に転倒していまいます。

 名馬キングはその事故で、複雑骨折したようで、獣医の坂口先生(黒谷友香)は、゛手の施しようがない゛とのことでキングの薬殺が決定してしまいます。

 どうやら、足に重大な欠陥ある馬は殺すしか道はないようですね。
あんな役に立たない馬助けたのに、何でキングは助けないんだっ!バシッ!馬はペットでねえっ!何も言えず、その様子を見ている香苗たち隠れて先生の様子を見ている香苗たち泣いている先生
 顧問の古賀先生の推測によれば、転倒する前のキングは賢治の上に倒れないよう必死に踏ん張った・・為に無理な体勢で足を骨折したそうです。

 もし、キングが賢治の体に倒れていたら、賢治も大怪我を負っていた。キング薬殺のショックを受ける賢治に゛キングにとって、お前は守るに値する奴だったんだ゛と慰められても、賢治は・・・
 

コスモみたいな、あんな目の見えない役に立たない馬、助けて、何でキングは助けなかったんだっ!
先生に噛み付いた次の瞬間、古賀先生の鉄拳が賢治の頬めがけて飛んできました。
 馬はペットでねえっ!
何で食ってるの?それがなければ、この馬はもう心を開かないわ上手ねコスモと香苗の記念撮影ケータイ、鳴ってるよ無理してしゃべんなくていいよ
 以来、賢治も乗馬から遠ざかるようになり・・・
 香苗はそんな失意の賢治が次第に気になり始めます。

 


 とはいっても、ベタな青春映画と、それが恋に発展し、最後はチューで終わったりすると、これはまるで違う映画になりますので、そんなシーンは一切ありません。  
あんた女の子なんだからね・・・香苗の幼い頃の写真娘のアルバムを見ている父冬になり・・やがて春あ・・大丈夫、大丈夫だから
 それから、種付けが終えたコスモが帰ってきて、香苗たちはその新しい生命の誕生に立ち会います。
 しかし、そのコスモの産んだ子馬も技術的な面から学校でずっと面倒を見ることができず、他校に引き取られることになり・・・

 香苗は一大決心をします。

 アタシがコスモの目になります。
だから言ったじゃん。もう面倒くさいよかったね、香苗ちゃん私は、今古賀先生に感謝していますあたしがコスモの目になりますやっぱ、何も言うことが浮かばんアハ・・ハハ
 何と、左目の見えないコスモで三年で最後の馬術大会に出させてほしいというのです。
 獣医の坂口先生(黒谷友香)に猛反対されますが、古賀先生は香苗の熱意を汲み取り、それを叶えさせたいと逆に校長や獣医の坂口先生を説得させました。
 幾度かの特訓を重ねて、大会当日になりましたが、コスモは怖がって障害をなかなか飛ぼうとしません。

 そこに、引退した先輩・帆乃夏(西原亜希)によってもたらされたコスモ・コールが会場がひとつの輪になって響き渡り・・・
 
 果たして、コスモは最後の勇姿を見せることができるのか!?
まさかなあ・・コスモのこんな勇姿が見れるとはな先生・・・
 タイトルは凄い地味ですが、内容は決して地味ではありません!
 いつの間にか引き込まれて、知らない間に涙が出てきてました。
 意外(?)と、この作品、泣ける映画なんです。 
 これ映画館で見たらヤバかったですね。自宅なら、いくら泣いても人には見られませんからね。

 かつて名馬だったのが、片目の視力を失ったことで駄馬になり、その馬の閉ざした心を一人の少女が溶かしていく。
 まるで冬から春に移り変わるように・・・
コスモ!コスモと香苗、最後の挑戦卒業証書を受け取る佳苗コスモとの別れに泣いている香苗さよなら・・コスモ初日舞台挨拶
 言い忘れていましたが、これは実際にあった実話を元にしています。
 映画はやっぱ、見てみないと良し悪しはわかりませんねぇ~

 そして、長渕文音もまだまだお母さんの若い頃にはかないませんが・・・
 キャリアを重ねて父の影を払拭してきた
中井貴一や佐藤浩市のように・・・


 長渕文音もまた、母・志穂美悦子の影を忘れるくらいの
 大きな女優に成長している、そんな日が来ることを楽しみにしたいですね。


 何事も成せば成る。
この映画を見終わってなんか、そんな言葉が浮かんできました。



DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ 


ランキングはこちらをクリック!































CATEGORY:日本映画 2008年公開 | CM(1) | TB(0) |

まぼろしの邪馬台国 

2009/06/18 00:42/Thu

卑弥呼登場卑弥呼のイメージ映像住所が決まりましたら、手紙を出しますから自宅が燃えているのに呆然とする、少女時代の和子和子の前に行く宮崎宮崎先生、今日はよろしくお願いします
 吉永小百合が邪馬台国の卑弥呼になる!

 この映画の製作発表時、スポーツ新聞などでそんな見出しが躍りましたが・・・
 何てことはない、吉永小百合が目の不自由な夫と共に旅をして、邪馬台国の史跡を探す、という話です。


 後半、イメージ映像で吉永小百合の卑弥呼が登場しますけどね。
 もし、新解釈による吉永小百合の邪馬台国の卑弥呼の映画だったら、壮大な映画になったでしょうね。
 過去に岩下志麻で卑弥呼の映画がありましたけどね。

和子の顔を手で確かめる宮崎べっぴんたいね。わかりました。お待ち下さいませなんばしょっとね。これは森繁様の差し入れじゃけんいやー、あん先生はすごかった!キャッ! 
監督 堤幸彦、脚本 大石静、 出演 吉永小百合、竹中直人、窪塚洋介、風間トオル、柳原可奈子、江守徹、麻生祐未、大杉蓮、余貴美子、由紀さおり、石橋蓮司、綾小路きみまろ、1時間57分 シネマスコープ

 監督の堤幸彦は、昨年は「20世紀少年」の第一章と二章の二作品とこの作品を撮っていたのですから、昨年は一番忙しい映画監督だったでしょうね。

 8月下旬に公開の新作、20世紀少年゛最終章・ともだちの旗゛は、その試写会ではラスト10分を短縮して、ともだちの正体を隠すそうです。
これはにおいの一生消えん香水たい今時、この業界で女一人で生活していくのは大変だよこの日の出来事が私の人生を変えるとは夢にも思いませんでした。それは゛゛ベンチ゛じゃないでしょうか黙れ!ワシがペンチとゆうたら、ペンチじゃ!失敬なっ!
 そんな不完全版なら試写回す意味ないぢゃん!って気がしますけとねぇ~。
 これはいろいろと物議を醸すと思いますよ

 20世紀少年は原作のコミックがあって、既に完結しているので、それ読めばともだちの正体がわかるのでは!?
 まさかマスコミ向けの試写でもラストを隠した不完全版を上映するとも思えないですけどね・・・


 まあ、そんな別の映画の話はともかくとして・・・
島原観光バスば、走らせるけん先生・・・においは消えちょらんよろしくお願いします島原そうめんあん人の奥さんたい
●ストーリー
 昭和32年、博多。主人公・和子(吉永小百合)はラジオ番組のパーソナリティーの仕事で、島原鉄道の社長の宮崎康平(竹中直人)に出会います。

 その社長は目が不自由で見えないのに加えて、かなり強引でわがままな性格で、いきなりバナナが食いたい!と部下(風間トオル)に命令するも、ありません。

 昭和30年代はバナナは高級品
だったようです。

 今じゃ、バナナなんて喜ぶ子供なんていませんけどねぇ~
 和子はすぐさま下に降りて、強引にそのバナナを調達してきます。
次第に和子は、その宮崎に不思議な魅力を感じ始めます。

そうめんを食べる和子あ・・はいはあ・・三ヶ月・・三ヶ月でよかっ私でよければ、やってみますあめんぼ、アカイナ、あいうえお
 この映画の舞台は、九州の島原。
 島原といえば、そうめんですね。
これから暑くなるから、食欲の落ちた時は、やっぱそうめんですねぇ~


 ところで、この島原鉄道の宮崎という社長。とにかくワンマンで部下のいうことを全く聞かない。
 島原地方に大規模な集中豪雨で鉄道も流されて、その復旧工事を急がなきゃいけないのに、その合間に邪馬台国遺跡の発掘なんかやってたりする。

 いわば、邪馬台国おたく、なんですねぇ~

 そんな、どうしようもない社長だから遂に役員たちから解任決議を取られて会社を追われてしまいます。
これは・・うさぎわー、やったー!島原観光バス開通式拍手している和子すべての汽車ば、駅で待機させろ
 小さな子供たち二人連れて、島原駅で途方に暮れる宮崎は、駆けつけてくれた和子に涙こぼしながら・・
 来てくれんね・・・と懇願し、和子もその様子を見て、宮崎の事実上の妻になることを決意します。

 結果的には、和子にとって゛婚活゛みたくなりましたが、それが果たした時に夫は無職ですからね。

 今の時代なら、そんな男についていく女性などいないでしょうけど、昭和を生き抜いた女性にはそんな前途多難を承知の上で飛び込んでいく人もいたのですね。

社長は一人で行ったんですか卑弥呼が今、わしを呼んじょっと!流された鉄道鉄道復旧作業あなたの道楽のせいですそげん卑怯モンは島原の人間じゃなかっ!
 ちなみにこの映画も実話を元にして作られています。
 しかし、この宮崎という社長は父の代の会社を引き継いだボンボンですね。
  金は天下の回りものたい!と、何とでもなるようにしか考えていないのですから。
 当面の生活費しかないのに、当時としては庶民には手か出なかったテープレコーダーを買ってこいというのです。

来てくれんとね・・・覚悟を決める和子金は天下の回りものたいいや、こんなことぐらいうまく処理しとくから籍もそのままじゃろありがと
夫は金銭感覚がまるでない、のですから、その奥さんの和子は生活費の工面で苦労させられます。

 そんな和子も、ついには切れて折角、夫のかつての部下(窪塚洋介)が差し入れてくれた、当時としては貴重な卵をわがまま夫にぶつけたりします。

 そういえば、柳原可奈子もこの映画で出ています。島原観光のバスガールという役で、窪塚洋介と恋人関係になったりします。

 あの゛いらっしゃいませぇ~゛の芸風は一切封印しています。
だったら、キャラ的に他の子でもよかったような・・・監督が気に入ったから出演させたのでしょうね。

人の親切ば、まったく・・・少しのことなら、何でもしますけん私、あなたを粗末にします。えいっ!和子、これば・・現地に行って、自分の足で確かめるんです旅の途中で昼食をとる二人
 綾小路きみまろ、もこの映画に出ていますが、どこで出てるかと思えば・・・

 ツケの利かなくなった蕎麦屋で、吉永小百合に自分の食べかけの雑煮の汁を持ってけばと薦めるシーンで、おばさん役で出ていましたね。
 いくら金に困っているからといって、そんな食べかけの汁なんかいるかーっ!って感じです。
熊本 宇土半島ほら、あそこ江坂さん、本当にありがとうございました見える康平が見ている卑弥呼のイメージ映像邪馬台国の天変地異
 次第に和子も夫の邪馬台国の研究に力を貸しているうちに、和子は自分たちの足で邪馬台国の跡を巡ればと提案し、宮崎夫妻の邪馬台国を探す旅が始まります。

 
やがて、夫・康平と妻・和子が記した゛まぼろしの邪馬台国゛の本が出版され、第一回吉川英治賞を受賞します。

 その出版で昭和40年台は、邪馬台国ブームに・・・

 更に妻・和子と旅を続けた康平は遂に邪馬台国の卑弥呼がいた場所にたどり着きそうになり・・・
 旅路の果てに康平の見えない目に、見えてきたものとは!?

終わりを悟る卑弥呼のイメージ映像あっ・・ある人物の遺影マズかーーっ!供養ですので・・ラストシーン
 昭和の古き良き女を演じさせたら、やっぱり吉永小百合が一番!ですね。
 優しくて尚且つ、気丈な母の役は、吉永小百合の定番みたくなっています。 

 それにしても若い。
もう還暦を越えたとは、まるで見えないですね。
 吉永小百合の若い頃を知っている方は、年を取ったと感じるでしょうが、若い頃を知っている方も同じだけ年を取っているわけですしね。
 ただ、吉永小百合は自分たちと同じ時間が流れてるとは思えないほど、若く見えますね。

 できれば、もっと邪馬台国の実写シーンをもっと多くしてほしかったような気がしますが、夫婦愛が心に染みる、しみじみいい映画です。

 
 吉永小百合の次回作は来年1月公開の山田洋次監督の「おとうと」です。
 昔、市川 崑で映画化(1960年)されたリメイクのようです。

 なんと今度は笑福亭鶴瓶と姉弟役です。どんな映画になるか次回作も楽しみです。




にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ 

ランキングはこちらをクリック!
























CATEGORY:日本映画 2008年公開 | CM(0) | TB(0) |

GOEMON 

2009/06/23 22:53/Tue


戦乱の中の五右衛門花火が上がる大坂城太閤様秀吉様の命により、逆賊明智光秀が預けた品、没収に来た残された五右衛門札なにっ・・絶景かな
 今回は、新説(?)石川五右衛門の伝説的ヒーロー映画ですっ!

 とは言っても、監督はあのCASSHENの紀里谷和明ですから、傑作というわけにはいきません。 
 宇多田ヒカルの元・夫
だったと言ったほうがピンとくる方も多いのでは。


 こんな時代劇見たことがない!

 というのが、この映画の宣伝コピーでしたが、裏を返せば、゛こんなの時代劇ではないだろう゛といった感じでした。
 まあ、時代劇なんて結果さえ合わせれば、何でも有りの世界が描けますからね。

 かつての時代劇の東映でさえ、家光の首を飛ばしたり(柳生一族の陰謀)、家康の首も飛ばしたり(真田幸村の謀略)しているのですからね。


 ある意味、ケッコーツッコミどころ満載な映画でした!?
月に飛ぶ五右衛門遊び疲れた五右衛門天下の大坂城三成、最近お前忙しそうだなはい、すべては太閤様の御為にはっ、その者は巷を騒がしている、ただの賊かと
 監督 紀里谷和明、脚本 紀里谷和明、瀧田哲郎

 出演 江口洋介(石川五右衛門)、茶々(広末涼子)、要潤(石田三成)、大沢たかお(霧隠才蔵)、ゴリ(猿飛佐助)、奥田瑛二(豊臣秀吉)、紀里谷和明(明智光秀)、佐藤江梨子(吉野太夫)、寺島進(服部半蔵)、伊武雅刀(徳川家康)、玉山鉄二(又八)、平幹二郎(千利休)、中村橋之介(織田信長)
  
2時間8分

茶々姫、登場イヤだと言ったら茶々様・・五右衛門・・逃げた五右衛門を探す茶々ある人物を見ている少年時代の五右衛門
●五右衛門は織田信長配下の忍びだった
 五右衛門は少年時代に信長に拾われ、忍びとして育てられたという設定です。

 その織田信長の下で、五右衛門の同期に忍びとして育てた仲間に、霧隠才蔵(大沢たかお)がいます。
 
 織田信長(中村橋之介)が本能寺の変で横死した後は、五右衛門は盗賊になり、才蔵は三成配下の忍びになり、武士になることを夢見ます。

 尚、五右衛門の泥棒仲間に猿飛佐助(ゴリ)がいて、佐助はやがて徳川家康に取り入ります。
 でも、この猿飛佐助は忍びでも何でもなく、ただの盗賊で余りにも弱過ぎです。
織田信長登場五右衛門・・よいなおー、これは綺麗な扇子でございますな(千利休)利休様・・少女時代の茶々姫茶々の護衛をしている少年時代の五右衛門
 えーっ!?霧隠才蔵が三成の手下で、猿飛佐助が家康配下になる・・・

なんぢゃ、そりゃ!?
 本来なら、
二人は真田幸村配下の真田十勇士ですからね。これムチャクチャな設定ですよ。

 でも、霧隠才蔵も猿飛佐助も明治時代の立川文庫で生まれた架空の人物で、実在はしてませんからね。
 でも、この名前を使うことないんじやないのって気がしますよ。                           本当なら、両者とも、反家康側にいるキャラですからね。

 この映画では、二人の本当の主人の真田幸村は残念ながら登場しません。

本能寺の変ご苦労だったな光秀、悪いが天下は俺がもらう礼は言わないぞ利休、大人しくしてればよいものを利休のやつ、わしにケチをつけよって・・もし、それで戦が止められるのであれば
●本能寺の変は、秀吉の策謀だった
 明智光秀が本能寺の変で主・信長に反旗をひるがす前、連判状に秀吉の名前あり、秀吉は光秀が遺したその連判状を必死に奪おうとします。
 燃える本能寺を遠くから見ている明智光秀を背後から、秀吉が自らで暗殺。天王山といわれた山崎の戦いは描かれていません。


 この本能寺、秀吉謀殺説はこの映画だけではなく、歴史研究家でもささやかれた説で興味深いものがありますが、山崎の戦いを描かないのでは、秀吉の天下取りの大義名分が立たないのではという気がします。

 その山崎の戦いは主・信長の仇討ちであり、それが果たしたおかげで秀吉は天下取りができたわけですからね。

 その明智光秀役を、監督の紀里谷和明が自ら演じているそうです。 

茶々様は正式な側室となられたショックを受けている五右衛門信長の下天の舞行きなさい、五右衛門その忍び、まだ生きておるぞ気を失った才蔵 
●茶々と五右衛門は幼なじみ
 後に秀吉の側室となる信長の妹・お市の方の一の姫・茶々、後の淀君ですが、五右衛門とは子供時代を一緒に過ごしたという設定で、お互いに密かに思い合っています。

 でも、秀吉の側室になった茶々(広末涼子)は、こ映画では秀頼を産んではいません。

 この映画では、秀頼が誕生しないままで、秀吉は暗殺されます。

それでは大阪の陣が起こらないでは・・・

 秀頼が存在しないのでは、後に起こる関ヶ原で石田三成が挙兵する大儀名文も立ちません。

  本来なら、関ヶ原の戦いは三成にとって、天下取りの戦ではなく、主家・豊臣家を守るための戦いですが・・・                            この映画で出てくる石田三成は権力の塊の、徹底悪でしたけどね。

 史実では、三成は盟友・直江兼続と同じく、義゛に殉じた武将でしたからね。
それでも俺は行く釜ゆでの刑どうだ名前だけでも教えろ・・そうしたらこの子のだけは助けてやる秀吉を蔑む茶々高笑いしている秀吉わっはっはー! 
●釜茹での刑は別の人物だった
 この映画の釜茹での刑になるのは、五右衛門ではありません。

 五右衛門にとって、秀吉は主・織田信長を謀殺した憎むべき仇てすから、何度か秀吉暗殺を試みますが失敗してしまいます。

 ある人物が捕らえられ、五右衛門の身代わりとなって釜茹での刑にされます。その人物は、大きなネタバレになりますので伏せます。

 しかし、この釜茹でのシーン、秀吉自らが刑を執行してます。

 秀吉のような権力者は、普通は離れた場所から見ている筈です。
 第一、自分がほうりこんだら、煮えたぎった油が自分にはねて、危ないでしょう。

 釜茹での刑は湯ではなく、油で生きながら人間を唐揚げにした実に残酷な刑だったそうですね。
 その煮えた油釜に放り込んでも油が全くはねないこのシーンはリアリズムのカケラもないですね。

復讐に向かう五右衛門来い、茶々どんな気分だった・・天下ってやつはなかなかのもんだ茶々様、大丈夫ですか・・・三成は兵を挙げたか 
●関ヶ原に布陣したのは三成VS家康軍、だけ
 その後、ある者秀吉を暗殺し、石田三成が挙兵して関ヶ原に突入しますが・・・
 何故か、関ヶ原に対峙するのは三成と家康軍のみです。
 他の名だたる武将は一切出てきません。三成に過ぎたるものありと謳われた、三成配下の猛将・島左近すら登場しません。

 ここら辺も余りにも省略し過ぎですね。

 それに、三成軍だけでは家康の敵ではないですよ。三成と家康では禄高が十倍以上違いますから、戦力が余りにも違い過ぎます。

関が原に布陣している石田三成浮き足立つ、関ヶ原の石田三成本陣信長の甲冑で登場の五右衛門うぉー!三成、覚悟ーっ!静かに見守る茶々  
 そして、その戦いの中を、たった一騎で三成軍に突き進む五右衛門。
 これで五右衛門の戦いは、ようやく終わるのか!?


なんかゲームのような時代劇でしたね。
 どうせゲーム感覚なら、今大河で話題の直江兼続や伊達政宗、真田幸村、更には前田慶次らを登場させて・・・

 群雄割拠の壮大な物語にしてくれたならば、もっと血がたぎる時代劇になったのにね。

 それではGOEMONの映画では、なくなっちやいますけどねぇ~

 最初登場する五右衛門のコスも余りにも現代ぽくて、とても安土桃山時代のいでたちではありませんね。

 それに江口洋介の五右衛門の髪型は、現代人そのもので、なんかタイプスリップした人間が五右衛門に成り代わっているという風にしか見えなかったです。

 そんなに期待した映画ではなかったのですが、やっぱりなあ~、という出来でした。

最後の戦いに挑む五右衛門祈る茶々茶々の涙天を見上げている五右衛門五右衛門が最後に見た夜空チラシA
 荒唐無稽は時代劇の専売特許みたいなものですが、この映画は余りにも飛び過ぎてます。

 それはそれで面白い部分もありますが、ほとんどのシーンがCGに頼り過ぎのような気がします。

  制作費はかかる問題があるでしょうが、やはり実写で人馬が混じっての、合戦シーンが見たいものです。レッドクリフみたいにね。

 ビジュアル面だけを追求するだけでは、決して良いエンターティーメントにはならないという、悪い見本のような映画になったような気がします。

 設定としては面白い。ただそれだけの映画でした。

 この紀里谷という監督、またワースト映画として叩かれるのを承知の上で挑んだとしたら、それは潔くもありますけどね。

DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!
にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ 

ランキングはこちらをクリック!


































 


CATEGORY:日本映画 2008年公開 | CM(0) | TB(0) |

K-20 怪人二十面相伝 

2009/06/27 23:21/Sat

1949年、帝都東京フフフ・・・怪人二十面相だーっ!テスラの模型はいただく本物の助手はロッカーの控え室で見つかりましたああ・・・
 怪人二十面相は誰だ!?
 それは、主演の金城武じゃない!?

 なんて予想していましたが、金城武はダミーのような存在でしたね。
 ミイラ取りがミイラになる、という点では、あながち外れてもいないような・・・

 そんなの有り!という意外な結末が待っていました。そのネタバレだけは、絶対にしません!
観客の拍手に応える藤堂平吉お前たちが新しい時代を作っていくんだ犯行予告のテレビを見ながら電話している明智小五郎明智との結納の儀に現れた新婦えっ、俺・・いってぇー
監督・脚本 佐藤嗣麻子、脚本・VFX協力 山崎貴 出演 金城武、松たか子、仲村トオル、益岡徹、國村隼、高島礼子、鹿賀丈史 2時間13分 シネマスコープ

 ALWAYS三丁目の夕日のスタッフが再び集結、ということですが、その映画の監督の山崎貴がこの映画にも加わっていたのですね。
 どうせなら監督もやれば良かったように思いますが、クレヨンしんちゃんの実写版映画の方で忙しかつたのでしょうか。

 
 しんちゃんの実写版といっても、、山崎貴の次回作「BALLAD(バラッド)―名もなき恋のうた―」は、昔のしんちゃん映画「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」を原案にしているというだけ、みたいですけどね。
違うってば・・人騒がせな犯罪者が一人、消えたわけです嘘だ!俺はちゃんと名刺もらってるんだええ・・私たちはいずれ夫婦になるのですから余計な詮索はするな
●ストーリー
 1949年、帝都東京。第二次世界大戦が回避されたという設定です。
 その代わり、身分制度が残り職業選択の自由がなく、貧富の差が広がり格差社会になっていました。

 サーカスの花形スター・遠藤平吉(金城武)は、あるジャーナリストから名探偵・明智小五郎(仲村トオル)と羽柴財閥の令嬢・葉子(松たか子)の結納の儀をカメラで撮影して来てほしいと依頼されます。

それは神の怒りに触れた塔だお前、来てくたたのか爆破された橋この橋は数日前から補修工事をやっていたんですなんだよ、この指名手配の写真・・この焼き芋、ねぐらに持っていっていい
 平吉は特技を活かして屋上に登り、ガラス越しに撮影を試みた時にドンという衝撃音が出て、警備の警察隊に見つかってしまい、怪人二十面相と間違えられて捕らえられてしまいます。

 いわゆる、依頼主にまんまとハメられたのですね。
 いくら警察に事情を話しても、信じてもらえません。身柄を護送される途中の橋で、爆発が起き、その隙に平吉は逃亡することに成功します。

源治、でも俺は・・・私たちも協力するから傷だらけの平吉ようし・・源治に化けた平吉もう一度やってみよう
 しかし、逃亡したことで平吉は完全に怪人二十面相として指名手配されてしまいます。
 本物の怪人二十面相の罠にはまってしまった平吉は取り合えず、サーカス団のからくり師・源治(國村隼)の元で身を隠します。
 
 そして、自ら怪人二十面相を捕まえるべき、飛びの技と変身の術を源治から手ほどき特訓します。
 そんなさなかに、明智の婚約者・葉子の前にも怪人二十面相が現れ、平吉は二十面相から逃げる葉子を助けます。

あっ・・葉子の前に現れた怪人二十面相えっ?えっ?そいつが怪人二十面相だよいってぇ~無礼者・・
 次第に葉子も平吉に惹かれ始め、婚約者・明智と共に本物の怪人二十面を捕まえることに協力していきます。
 
 しかし、意外な結末が彼らに待ち受けていました!?

簡単なストーリーはこんな感じですね。
 怪人二十面相といえば、ダークヒーローですが、彼は決して人を殺したり傷つけたりはしないキャラでしたよね。
 そういう意味では、ルパン三世、にも似ているような気がします。

風呂を覗くとは何事だ、無礼者!おお・・すげっ・・炊き出しをしている葉子つまり私が誤認逮捕したということですかええ・・そう・・お思いになりません
 この映画の原作は、あの江戸川乱歩です。でも、こんなラストにしていいの?って感じでしたね。
 乱歩の盟友・横溝正史の金田一耕助を・・・にするようなものですからね。
 金田一耕助モノで、この映画のことのようなことをしたら喧々ゴウゴウたる非難が出そうですけどね・・・

 まあ、乱歩の明智小五郎物はどちらというと戦後の子供向けに出された探偵小説ですからね。
 明智小五郎VS怪人二十面相物は、乱歩独特の怪奇はあっても、猟奇的事件はなかったはずです。

その気はない明智ヘリの縄ばしごに飛び移った平吉良家の子女のたしなみですから無実の罪を着せられた英雄に真実を追究する、その勇気に窓の外に・・二十面相が・・
 この映画も、GOEMON同様、CGを駆使したVFX映画ですね。
 ただ、GOEMONと決定的に違うのは、CGだけでなく、ちゃんと戦後の昭和のセットを作ってるんですね。

 やっぱりいくら技術が発達しても、本物の質感には敵わないと思います。そこらヘンは、このROBOTチームには、こだわりがあるようです。

 ハッピーフライトだって、あのANAの飛行機はCGではなく、模型を作って飛ばしてますからね。

現れた二十面相二十面相と格闘する平吉くらえっ!外れた仮面あ・・二十面相のもうひとつの顔
 上の写真にあるように、怪人二十面相の正体って鹿賀丈史!?
いえいえ、違います!
 
 鹿賀丈史は映画の中で至るところで、仮面を取った怪人二十面相で登場していますからね。
 そんな謎解きを映画の中盤でするわけないですしね。


 怪人二十面相はさまざまな人間に化けます!
構わないさ平吉様、つかまって!ふぅ~っ葉子を抱きしめる平吉俺はいつだってあんたを見守っているからそらを見上げる葉子
 どちらかといったら、この映画のタイトルは、怪人二十面相・外伝のほうが正しいような気がします。

 主演の金城武は、怪人二十面相の罠によって怪人二十面相に仕立てられた、いわゆる偽・怪人二十面相ですからねぇ~

 まあ、江戸川乱歩の明智小五郎映画としては、異色の描き方をしていますからね。

今日こそ奴を捕まえようでも富の独占は無意味だとわかったんです見上げる葉子さあ・・これからサーカスの始まりだチラシB麺
 ラストのどんでん返しがアッ!と息を飲む(?)娯楽作に仕上がっていますよ。
 今日、何見ようなと迷った時に最適な映画かもしれません。
 単純に見て楽しめる映画ですから。


 個人的には山崎貴の次回作が気になります。
 主演は、あの
草なぎ剛とガッキー(新垣結衣)ですから・・ね。
 



にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ 

ランキングはこちらをクリック!





































CATEGORY:日本映画 2008年公開 | CM(0) | TB(0) |

感染列島 

2009/07/11 23:30/Sat
映画チラシ両面タイプ
全世界震撼のウィルスパニック!           
日本からパンデミック![感染爆発]

    期待の新作ですっ!何せ春に新型インフルエンザ騒動がありましたからね。 
 まるで、それが公開後に起きるのを見越したかのような映画です。

 そういえば、何年か前サーズ(SARS)というウイルスが中国、香港を中心に猛威をふるい、多数の死者を出した大事件がありましたね。
 今回は、新作映画なので、ラストのネタバレは、なしですっ!キャプチャー写真もラストの肝心な部分はカットしてあります。
硝煙が上がるフィリピン北部山岳熱がある方は教会に入ってウイルスが町を出たら終わりよウイルスを撒き散らす男拡散されたウイルス一応、インフルエンザも調べとこ
 監督・脚本 瀬々敬久 出演 妻夫木聡、壇れい、佐藤浩市、国仲涼子、池脇千鶴、光石研二、夏緒、田中裕二(爆笑問題)、カンニング竹山、嶋田久作、藤竜也 2009年1月17日東宝系公開 2時間18分 ビスタサイズ

●ストーリー
 フィリピン北部山岳のある村。ウイルスの感染源はこの村から広がりました。
 村の住民にあるウィルスが蔓延感染し、死の村と化してます。世界保健機関(WHO)が処置にあたり、その中に海外派遣されていた日本人医師・小林栄子(壇れい)がいました。

心配そうに見ている恋人いいよ、面倒くさい一枚の思い出の写真あ・・・落ち着いて・・昨日出たインフルエンザは陰性でした
 正月明けのいずみの市民病院(多分、埼玉)にある急患が運び込まれてきました。
 すぐに救命救急師の高山(妻夫木聡)と安藤(佐藤浩市)が治療にあたりました。新型インフルエンザと思われる症状と推測されましたが、これまでのワクチンが全く効いてくれません。

 その患者は高熱を出し、嘔吐、痙攣を繰り返し、手の施しようがありません。安藤は不意に患者から飛んできた吐血を顔面に受けてしまいます。

 懸命の治療の甲斐もなく、その患者はまもなく死亡します。

げぼっ・・患者の吐血を浴びた安藤医師先生、大丈夫ですか皆さんにタミフルを飲むようにと・・・イヤ、秀ちゃん・・必死に蘇生しようとする高山医師 
 しかし、安藤医師が突然倒れ、ウイルスに感染していました。安藤は、しばらくは落ち着いていたものの、すぐに先の患者と同様の発作が起きます。
 怖いんだ。あんなに人の死を見てきたのに・・
 
 死を目の当たりにした医師・安藤に、死の恐怖が襲います。やはり同僚の高山の治療の甲斐もなく、息を引き取ってしまう安藤。
 それに留まらず、外来や入院患者にも感染者が続出し、
病院は大パニックになります。
あきらめた安藤医師2~3日、安静してれば治るって・・何も答えられない高山消毒薬をまく職員感染の疑いあるから、すぐ連絡して!娘は彼氏とどっか行ってるしさ
 態を重く見た厚生省は、病院を封鎖した上にWHOのメディカルオフィサー・小林栄子(壇れい)が送り込まれ、小林医師が中心となって対応していくことになります。

 実は、その
小林栄子医師は高山のかつての恋人でした。

 ブレイムと名づけられた、その新型ウイルスは更に猛威を振るい始め、日本各地に感染者が続出してしまいます。

 たちまち日本各地で大パニックになり、政府も厳戒体制を取り交通機関などを遮断し、外出を禁じて各地は
゛死の町゛
と化しました。
怖いんだ・・あんなに人の死を見てきたのに・・バスの中、突然気分が悪くなった乗客すいません、申し訳ありません黒板を悪戯書きを消す茜うちの鶏が悪いって、まだ決まってない!久しぶり
 感染患者は数千万を越え、世界各国は日本への渡航を禁止します。
 そして、
ウィルスの魔の手は栄子にも忍び寄り長野に赴任した栄子も遂に倒れてしまいます。
 有効なワクチンは未だ見つからず・・・治療の医師たちにある決断を迫る栄子。

 果たして、この未曾有のパンデック[感染爆発]は日本を滅亡へと追いやってしまうのか!?
 滅亡のカウントダウンは、すぐそこまで来ていた!!

栄子・・・厚生労働省の管理下に置かれ・・私ですそうね・・これを発見していくことが重要な課題になりますあなたは、みんなからの信頼も厚いわ
 見応えのある映画でした。
 が、細かいところで雑な描写が目立ちましたね。
 
 未曾有の危機だというのに、出てくるのは厚生省の官僚ばかりで、首相がまるで出てきません。
 外出一切禁止での厳戒態勢なら、暴動も起きてもおかしくないのに、それも感染者が街で暴れる程度のシーンぐらいしかありませんでした。

 当然レジャーも一切禁止で、掠奪や暴動起きると思いますが、そんなパニック場面はなかったですね。

 妻夫木は、佐藤浩市と共に最初の感染者を診てるのだから、真っ先に発症してもおかしくないのに、最後まで元気なのは主役だからかな?
 そこらへんも含めて、ちょっと
拍子抜けのような感じ、
がいろいろと目につきましたね
僕が最初の患者をもっとしかり診ていればお前、誰だ・・俺みたいな無名な研究者は誰も相手にはしないふっ・・ふふ・・このままだと、この病院ごと沈没しかねないですよ
 あの゛眠らない街・新宿゛誰もいない、なんて、ありえねぇーーーっ!! (こんな状況下だったら、有り得る、かも・・)

 あのカンニング竹山が、ウイルス発見の研究者の医師なんて、見えねーーっ!!ってな感じですねぇ~

 爆笑問題も田中裕二も、小さい娘を持つ看護師・国仲涼子と夫婦役のパパ役
で出演しています。相方の太田が出てきたら、さて・・・どうでしょう。(相方は、出演なしです。)

 最近はお笑いタレントの映画出演が目立ちますね。
どうして出ないの・・危険です。大変、危険です。ママに魔法の手紙、出そうみんなみんな、人殺し!茫然と見ている高山と栄子栄子を抱きしめる高山
 それと、妻夫木聡と壇れいが昔の恋人だったという設定ですが・・・
 妻夫木聡(1980年生れ)、壇れい(1971年生れ)。実年齢9歳年上の彼女で大学時代、恋人同士とは・・・ 

 ただ、壇れいは大学で同期という設定ではなく、妻夫木の大学に来た助手の医師という設定だから、まっ、それも有りか・・

 もう少し、ブッキーと年の近い女優さんでもよかったような気がしますけど、壇れいも悪くない
ですけどね。
第一感染者を診たのは僕です二人だけしかいない銀座風邪みたいだね大量の薬品と抗生物質で土壌がアカンようになったんやな高山に本物の銃を向けている少年亡き父の遺品の手帳を見る麻美
 ところで、春に大騒ぎになった現実の新型インフルエンザって、その後どうなったんでしょう?

 沈静化したんでしょうけど、その後の報道を全く目にしなくなりましたね。
 もっとも、我々自体も次第に忘れていきますから、報道も取上げなくなったんでしょう。

 しかし、この映画の冒頭のように、感染者が公共の場で、大きなくしゃみなんかして、それが密閉された空間、例えば電車やバスの中でやられたら、感染被害はとんでもなく広がったでしょうね。

見つけた!感染の始まりはミナス島私もブレイムに感染したようです廃墟の町、新宿廃墟の大阪死亡者330万
 そう思うと、この映画見て、ゾッとしましたよ。

 まあ、この映画で描かれているのは、映画ならではの、過剰過ぎる描写もありますけどね・・・
そこは、やはり映画ですから・・・

 それに、都市完全封鎖=住民世帯の収入源が断たれるということですし、食料の配給たってそんなに政府は面倒見てくれないでしょ。

 この映画、特効薬がなく、ただ死を待つ恐怖を描いた部分が少し希薄でしたね。

 でも、現実には今年の春のように、二度と起きることのないように祈りたいですね。

意識がもうろうとなる栄子倒れた栄子あっ・・枯れた林檎の木助手の小林栄子です小林先生
 ラストはう~ん・・・と首を捻りたくなる終わり方でしたが、ラストで出てくる言葉は、グッと胸を衝かれました。

例え明日、地球が滅びるとも今日、君は林檎の樹を植える。

 この映画のように、絶望しか見えない、いかなる状況の中でも、明日への希望を持ち続ける気力は失いたくはないものです。
回想の中での高山と栄子栄子の言葉を思い出している高山
 映画なんて、所詮はエンターティメント!
そう、映画は面白ければ、それでいいのだ!


 多少のことは目をつぶれば、傑作とは言えないけれど、見て損はない(?)娯楽作品ですっ!

こちらもポチッと、クリック、お願いします。

DMM.com DVD&CD通販 DVD予約はお得!

にほんブログ村 映画ブログ 日本映画(邦画)へ 

ランキングはこちらをクリック!


CATEGORY:日本映画 2008年公開 | CM(2) | TB(0) |
xx HOME xx Old Entries≫