じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 LOST FINAL SEASON EP10-14 LOST FINAL SEASON EP10-14の記事一覧│じんのすけのつれづれシネマ倶楽部
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


LOST FAINAL SEASON 10  

2010/04/06 02:44/Tue

DMM.com BALLAD 名もなき恋のうた DVD通販
木に頭を強打して、やっと意識が戻ったサン
その"パッケージ" の中身は何か
会えない二人の運命・・
始動した、ある陰謀とは・・

これは、まだ申告していませんね。心配そうに見つめるサン
 やっと10話になって、エピソードが動いてきました。
 今回は、同じ島にいるというのに、ずっと会えない、あの二人をメインにしたストーリーです。

 結末から言って、今回も見送りです。どこでこのサンとジンの感動の再会はあるのでしょうか。
 そして、遂に双方の巨悪の対決があります。
 例によって、ネタバレのオンパレードですので、それをご承知の上で閲覧下さい。

赤外線カメラで暗黒ロックキャンプを偵察中赤外線で捉えられているソーヤーやってきた暗黒ロック君が崖で見せたものをジェームスが話したか気になってね。洞窟の事?壁一面に名前がへ書いてあるやつの事か?暗黒ロックとジンのやり取りを聞いているクレア 
●2007年、暗黒ロックのキャンプ
 赤外線カメラで暗黒ロックのキャンプの様子を監視している者たちがいます。
 多分、ウッドモアの一味でしょう。

 ジンの足の傷は快方に向かっていました。そこに暗黒ロックが話しかけてきました。
ジンは早くサンを捜しに行きたくて、うずうずしていました。
 暗黒ロックはそんな気がはやるジンを押さえるかのように、゛足のことだけ心配してればいい。サンのことは、こちらで何とかする゛と計画があるようでした。

名前の消されていないみんなで、この島を一緒に出るんだでも、サンはここにはいない 
●2004年ロス空港の税関
 過去のやり直してロス空港にいるジンとサンは、税関でジンがひっかかっていました。
 ジンの持ち込もうとした二万五千ドルが未申告で持ち込んだ為、差し押さえで没収されているところでした。
 返してもらう為には書類を提出しなければいけないのですが、ジンにはそれが出来ない事情があるようでした。

 そのことをサンはジンに問い詰めると、゛それは君のお父さんから腕時計と一緒に緒に預かっただけだよ゛としか言いません。
足のことだけ心配してればいいよ。そっちは何とかするさ。お金は?それは申し訳ないが、連邦法により2万5千ドルは差し押さえになります大丈夫なの?君のお父さんが腕と計と一緒に届けてくれってさ部屋二つ、二つです。
 それから、二人はホテルにチェックインします。フロントから八階の海の見える部屋を用意してありますと言われますが、ジンは焦ります。

 ジンは、゛部屋は二つ。結婚していない゛と結婚指輪をはめていない手を見せて説明します。
 どうやら、この時代の二人はまだ、父親公認の仲ではないようです。

結婚していないそれは失礼しました
●2007年暗黒ロックのキャンプ
 暗黒ロックは出かける用意をしています。留守の間のことをサイードに頼むと、サイードは゛何も感じない゛と言います。
 道厳が案じていたように、サイードも闇の世界に支配されてしまい、人としての感情を失ったようです。

 ゛その方がいいかもしれない。だから乗り越えられることもある゛と暗黒ロックは言い、ある目的地に向かいました。
しばらく出かける。用事があってね。何も感じなくなった
 ソーヤーがジンの元にやってきました。
ジン   ロックが戻ってくる前に出る。君はやつの言うことを聞いてればいい。
ソーヤー 俺は誰の言うことも聞かねぇ。ウッドモアと取引したって言っただろ。
ジン   誰と取引したかは関係ない。充分待った。俺はサンを捜しに行く。

 ソーヤーの制止も構わず、出て行こうとするジンの体に針のようなものが刺さりました。それは、ソーヤーたちにも襲い掛かり皆、意識を失っていきました。
 襲撃したのはウッドモア一味の仕業でした。麻酔弾を皆に射ち込み、サイードまでもが眠らされてしまいました。
 彼らの目的は、ジンを連れていくことでした

その方がいい。だから、乗り越えられることもあるからな。俺は誰の言うことも聞かねぇ。ウッドモアと取引したって言っただろ。そんなの関係ない。充分、待った。サンを捜しに行く。ん・・何だ、これ・・サイードやクレアも、見えない敵に襲われる
●2007年ビーチのジャンクたち
 その頃、ジャックたちのキャンプでは、いきなり行方をくらましたリチャード・ウッドモアが戻ってくるかで、皆で議論しているところでした。
ベン  彼が戻ってこない方に賭けてもいいね
イラーナ ヒューゴが探してるわ
マイルズ アルパートがベーコンの油まみれじゃないと、ヒューゴの鼻は利かないかも

 みんな好き勝手なことを言っています。そんな時、サンが果物の皮を剥いてる最中に苛立った表情になり、ナイフをいきなりテーブルに刺して、何処かへ行ってしまいました。
 すかさず、ジャックが後を追いかけます。

そうよ、連れきましょう麻酔弾でへ意識を失ったジンリチャードが戻ってこない方に賭けてもいいねヒューゴが捜してくれてるわアルパートがベーコンの油まつれじゃないと、ヒューゴの鼻は利かないだろうなおい、ベーコンの話はするな。食いたくなるだろうが・・
 サンは自分が植えた、まだ芽の出ていないトマト畑にいました。
ジャック 君が最初にここにトマトを植えたのを覚えている。何百年も昔のことのようだ。
  アルパートが戻ってこないと思っているだろ
サン   戻ってこようと関係ないわ。
ジャック ハーリーが灯台に連れてってくれたんだ。ジェイコブの灯台。そこには・・鏡があった。
 その周りには数百の名前が書いてあったよ。
サン   アルパートの事や候補者のことなんかどうでもいいの。
ジャック 僕らが連れて来られた理由はそこにあるんだよ。
サン   その状況が意図的なのか運命なのか、知りたくもないわ!
 お願いだから、一人にしてもらいたいの。
 サンにそう言われて、ジャックは、そっとしておくことにしました。

いきなり、怒り出すサントマトを植えたんだね
 ●2004年、ホテルのサンの部屋
 この時代のジンとサンはまだ正式な夫婦ではないので、別々に部屋を取りました。ジンがサンの部屋を訪問していました。

 レストランに行ってみようと誘うジンをサンは断り、服を脱ぎ始めてジンを誘惑します。
 ジンも男ですから、サンが下着姿になったとあっては男としての本能に負けて、そのままベットインしました。


 ●2007年、島のトマト畑で草むしりをするサン
 ジャックが去った後、一人でトマト畑の手入れをしているサンの元にある人物が現れます。
  暗黒ロックです。
暗黒ロック 君の旦那を見つけたよ。
 サンは驚きます。
暗黒ロック 君らを再会させると約束しただろう。予想以上に時間がかかったが。
  

枯れているわサン、そこに僕らが連れてこられた理由があるんだよこの状況が意図的なものか運命的なのか、知りたくもないわ!どうしたの?君のお父さんが時計を運ぶために地球を半周させたんだボタンをしろって言わないの? 
 暗黒ロックは言葉巧みにサンをジンの元に連れて行こうとします。その言葉には嘘はないのですが、サンは暗黒ロックがテンプルの人たちを皆殺しにした張本人だということを知っています。
 ゛彼らに選択の余地は与えた゛と暗黒ロックはその事件のことを弁明しますが、サンには胡散臭くて、そんな暗黒ロックを信用できません。

 隙を見てサンは猛ダッシュで逃げます。追いかける暗黒ロック。
 しかし、運が悪いことにサンは走る勢いで木に頭をぶつけ、その場で失神してしまいました。
美乳でジンを誘惑それじゃ、これは? 
●2004年ホテル、ベットの中
 その頃、2004年にいるサンはジンとのベットの中で目を醒ましました。

 サンはそのベットの上で、隠し口座があるから、そのお金で逃げましょう、とジンとの駆け落ちを持ちかけていました。
 それは父親が許さない恋でした。

本能に負けたジンたく・・甲斐性なしのアタシの旦那はどこにいるのよ
ジン だが、君の言っていることは・・禁じられている
サン 私と一緒にいたいの?いたくないの?
 愛しい人にそう言われては、ジンはひとたまりもありません。
ジン 勿論、一緒にいたい。愛してる。
サン よかった・・なら、知っておいて欲しいことがあるの・・
 サンがそう言いかけた時、部屋のベルが鳴りました。

やあ、サン出た・・化け物さあ・・ジンが待っている逃げ出すサン逃げるサン。追いかける暗黒ロックベットの上で目覚めたサン
 訪問者はキーミーでした。
 キーミーはサンの父親の友人で、自分に渡してもらうものがあると、部屋に入ってきました。

●2007年島で倒れているサン
 サンは失神して倒れていました。そこに丁度、ベンが通りかかって倒れているサンを起こします。
 意識が戻ったサンでしたが、口から出てくるのは韓国語で、ベンには何を言っているのか判りません。
 どうやら、木に頭をぶつけた衝撃で英語を忘れてしまつたようです。

 暗黒ロックは離れた場所で、その様子を見ていて、ベンが現れてしまったことで、サンを連れて行くことを諦めたようでした。

駆け落ちしましょうどうやってそうよ。怒ってるの私はマーティン・キーミーと申します。お父上の友人です。戸惑っているサン倒れているサン
 ●襲撃後の暗黒ロックのキャンプ
 ロックは自分のキャンプに戻ってきて、その光景に驚きました。
 サイードまでもが倒れされていたのです。どうやら、誰も死んではいないようですが、意識なく皆が倒れています。

 すぐさま暗黒ロックはサイードを起こし、ジンがいなくなっていることに気づきました。

 ジンはウッドモアの部下たちによって、ある場所に連れて行かれて監禁されていたのです。そのジンも、ようやく意識を取り戻しました。

大丈夫か?(韓国語で)彼はどこ?サン、落ち着いて・・英語で何があったかを教えてくれ驚いている暗黒ロック倒れているサイードおい、サイード!何があったんだ? 
 ジンもどうやら現在の状況が飲み込めたようです。部屋の隅にあったレバーを引くと、サブリミナル映像が映し出され、それが頭が割れそうなので、すぐに止めました。
 ジンが振り返ると、ゾーイが立っていました。

ジン   ここはどこだ ?
ゾーイ ダーマ・インシァティブがサブミニナル・メッセージの実験をしてたとこよ。
 ジンはゾーイの説明を聞く間もなく、帰ろうとしますが、ゾーイがスタンガンを押し当て、ジンはしびれて動けなくなりました。
攻撃されたジンはどこだ
 ゾーイは昔あった一枚の島の電磁気地区の地図を取り出し、その作成者に゛ジン・スー・クォン゛の名前を見つけ、そのことをジンに訊ねていました。
ゾーイ これはあなたが書いたものなの?
ジン  もし、その答えが聞きたいなら、ボスのところへ連れて行け。
 チャールズ・ウッドモアと話がしたい。
ゾーイ あなた運がいいわね。彼もあなたと話したがっているわ。

ある場所で目覚めたジン閉じ込められているジン
 ここまでが、前半部分の18分16秒のシーンです。
 セクシーLOSTだなんて、煽ってといて、ジンとサンとのラブシーンは、至ってソフトなものでした。
 ただ、あんまり胸を突き出してのサンの下着姿って珍しかったですね。
 今回のサン、セクシーでかわいかったです。

 まあ、なんだかんだと会えない二人は、引き伸ばされていくんでしょうね。 後半は、ジンは気になってた、あのことをウッドモアによって知ることができます。
 さて、後半は、どんな展開になっているのでしょう。できるだけ早くアップしますので、またもう少しお待ち下さい。

落ち着いて何故、ここに連れてきたここにダーマが書いた地図があるわ。電磁気を特定する為のね。でも、ジン・スー・クォンと読めるわボスのチャールズ・ウッドモアと話がしたいあなた運がいいわね。ボスもあなたに会いたがっているところよ。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(0) | TB(0) |

LOST FAINAL SEASON 10 "The Package" その2 

2010/04/08 01:47/Thu

DMM.com カイジ 人生逆転ゲーム DVD通販
頭を打って、英語を忘れたサン
エピソード10 "The Package" の続きを始めます。
 今回のエピソードは、最後に"ある人物"が登場します。何故、今まで放置されたままになっていたのか、不思議なくらいの重要人物が、やっとこさの登場です。
 オールネタバレですので、先を知りたい方や、または既に見てしまった方の閲覧をお勧めします。
 
 今更ですが、先を知りたくない方は、ここで引き返した方がいいかもしれません。

サイード、泳ぎは得意か?まあね
 ●暗黒ロックのキャンプ
 暗黒ロックはサイードに銃を渡し、泳ぎは得意かと聞いていました。
 サイードを単身、ウッドモアたちの所に潜入させるようです。その前に暗黒ロックが向こうに行くようでした。
 クレアが暗黒ロックのところに来て、話をします。
クレア   壁の名前。島を出るには、それら全員必要だって言ったわね?アタシの名前はあった?
暗黒ロック いいや。
クレア   飛行機に乗れるか心配で・・アタシは必要ないんじゃ・・
暗黒ロック そんなことはないよ、クレア。君が必要だ。
  飛行機には、みんなの分の席はあるよ。
クレア   家に戻ったら、アーロンはアタシのこと知らないでしょうね。
 自分の子供なのに他人だわ。ケイトを母親と思っているんでしょ。
 そのケイトは、ただボーっとしています。

その壁って・・私の名前はあった?いいや 
クレア   彼女(ケイト)の名前もあった?
暗黒ロック いいや、クレアなかったよ。でも、ケイトも必要だ。
クレア   なぜ?
暗黒ロック 何故なら、島を出るなら、あと三人欠けているんだ。
 彼女が彼らを飛行機に乗せるのを手伝ってくれる。
クレア    でも、その後は・・
暗黒ロック なるようにしかならんさ。

 そこへソーヤーがやってきました。煙のくせに、何故ボートに乗って行くのかと、ソーヤーは不審がります。
゛それができれば、この島にとっくにいないよ゛と、どうやら飛んでいけない裏事情があるらしいです。
 暗黒ロックは、単身で奪われたジンを取り戻しに行くようでした。

家に戻ったら、アーロンはアタシのこと、知らないでしょうね。クレアが見ているケイトの姿彼女の名前も壁にあったの?いいや、クレア。なかったよ。でも、戻ったその後は・・なるようにしかならんさ 
●2004年、ホテル・サンの部屋
 キーミーはサンの部屋に入ってきましたが、そこにジンの姿は見当たりません。
 サンはわざと英語を喋れない振りをしています。サンはジンが持っていた腕時計が入った箱をキーミーに渡しますが、キーミーの目的は二万五千ドルの現金です。

 そのキーミーの部下たちがゾロゾロと部屋に入ってきて、トイレに隠れていたジンを見つけます。ジンとサンは韓国語しか話さない為、通訳としてミカエルが呼ばれました。

 通訳が来たことで、サンはその現金は税関に没収されたと説明し、その代わりに銀行に自分の隠し口座があるから、そこで現金を下ろさせてほしいとキーミーに提案します。
 こうして、サンはミカエルと共に銀行に行き、ジンはキーミーたちと、あるレストランに連れて行かれました。

煙に化けて飛んでけばいいんじゃねぇか?もし、それができるなら、まだこの島にいるとでも思うか?いや、そんなの馬鹿げてるだろチャールズ・ウッドモアを避けているのかと思ったよ奴らは我々の一人を奪ったのだ。連れ戻しに行ってくる。黙って見送るソーヤー 
●2007年のビーチ 
 サンはビーチに戻り、ジャックの手当てを受けていました。頭を打った衝撃で、サンは英語が喋れなくなっていました。
 サンが英語が喋れないことで、今度はベンが疑われていましたが・・イラーナが笑っています。

 リチャード・アルパートがハーリーと共にビーチに帰ってきたのです。
 戻る早々、リチャードは゛荷造りを・・移動する゛と人が変わったようにリーダーシップを取り始めました。

ところで、クォンさんはどちらかな英語は駄目です振り返るサンおや、クォンさん。こんなところに・・不安そうなサン銀行に行かせて、あなたにあげるわ
●ハイドラ島に渡った暗黒ロック
 黒い煙のくせして、カヌーボートでハイドラ島に到着した暗黒ロックは、ウッドモアたちの部下に囲まれますが、煙になって暴れることなく、平和的に話しをしようと持ちかけます。
 そこにウッドモアが姿を現しまた。

ウッドモア 何故、ここに来た?
暗黒ロック 我々の仲間を奪ったからだ、ジン・クォンを。
ウッドモア 何の話かさっぱりわからんよ。
 ウッドモアは、とぼけている訳ではありません。それは部下が勝手にやった事で、この時点では、まだそのことを知らなかったのです。

銀行に行かせてくれと言っている俺はこの女たらしをレストランに連れていくただ、黙っているジンビーチでジャックの手当てを受けているサン何故、私の話を信用してくれないんだそれは、あんたの話だからよ
暗黒ロック ある賢い男が、戦争が迫っていると言ってたよ。
 ウッドモアは何も答えません。
暗黒ロック 今、それが来たみたいだな。

●ジャックたちのビーチ
 今まで、静かな傍観者だったリチャードが、一転して皆にまくしたてているところでした。
リチャード あの男は島を出たがっている。あの飛行機が唯一の方法なんだ。
  今から彼を止めに行くんだよ。
 マイルズが唖然として、゛こうなったの、お前のせいだろ゛とハーリーに振っていました。
 ゛少しはね゛とハーリーもリチャードの豹変ぶりは、思いのほか驚きのようでした。

韓国語しかはなせなくなっているなそのとおりよ頭を打って、英語を忘れたかハーリーと共に戻ってきたリチャード・アルパート荷造りを・・移動するぞ黒雲のくせにボートでやってきた暗黒ロック
イラーナ  どうやって飛行機を止めるの?
リチャード 破壊しないといけない
 その言葉を聞いた瞬間、サンはブチ切れて韓国語でリチャードを問い詰めます。
サン 飛行機を破壊したいって?そしたら、どうやってこの島から出るのよ。

 サンの言葉は韓国語ですから、リチャードはサンが何を言っているか、さっぱりわかりません。なのに・・
煙よけの電波塔を歩く暗黒ロック動くなっ!
リチャード 彼(暗黒ロック)は、何て言ったんだ?君は言っていることが理解できるのか?
サン YES!あたり前よ、この間抜けが!
 島を出れる唯一の物を壊せというなら・・あんた正気じゃないわ!
 ここに夫を捜しに来たのよ・・こんなクソみたいな世界を救う為なんかじゃないわ!
 サンの怒りはピークに達し、そのまま何処かに行ってしまいました。
 ハーリーがポツリ。゛彼女行きたくないみたいだよ゛
 リチャードは、唖然としていました。

平和的に行こうじゃないか私が誰だか知っているかチャールズ・ウッドモアだなこれらのパイロンを見る限り、君はもっと知っているはずだ我々の仲間を奪ったことだ。ジン・クォンを・・何のことだか、さっぱりわからんよ 
●2004年、ロス市内の銀行
 サンはキーミーの部下・ミカエルと共に銀行で隠し口座の預金を降ろそうとしていましたが、父親が先に手を回して、その口座を凍結させていました。

 ジンはあるレストランの厨房で、縛られて口にガムテープをされます。キーミーが言うことには、あの二万五千ドルはサンの父親がジンの存在を好ましく思わないので、ジンを始末するように託された金だったようです。

●2007年、ウッドモアがいる倉庫
 ジンを連れて来ることは、部下が勝手にやったことで、ウッドモアの予定よりは早かったようで、そのことでゾーイを叱責しています。
 そこにジンがやってきました。
  
まさにそこに君が飛行機を墜落させた所だなああ、そうだよ。こうなったの、お前のせいだろ少しはね・・どうやって、飛行機を止めるの?それを破壊しなければならない
 ウッドモアは゛やったことしょうがない゛とゾーイを責めることを止め、潜水艦からある荷物を持ってきてくれとゾーイに指示を出しました。
 そして、ウッドモアはジンに今回のことを謝り、アジラ航空の機体の中で見つけたサンのデジカメをジンに渡しました。

 そのデジカメに電源を入れ、中のピクチャーを開くとジンがまだ一度も見たことがない娘の写真が何点もありました。
 初めて見る我が娘のかわいい姿に、嬉しくなりジンはいたたまれない顔になりました。

あんた、正気じゃないわ、バカチン!彼女、行きたくないみたいだなサンに韓国語でまくしたてられてので、全く訳が判らないリチャード申し訳ありませんが、口座は閉じられています。預金もゼロです。誰にも知られていない口座よ口座を閉じたのは・・きっと、父親でしょう。
ウッドモア  私にも娘がいる。離れる辛さはわかる。
 君の望みの中には、奥さんと娘さんとの再会があるだろう。
  しかし、もしあのロックの仮面を被った者が島を出てしまったら・・ 
 君の娘も私の娘も、知り限りの愛する者たちは・・ 皆、死ぬだろう。
 自分はそれを防ぐためにここに来た。

 ジンの゛それをどうやって防ぐ゛という問いに、
ウッドモア 君はもう、荷物を見る時がきた。荷物は゛゛じゃない、゛誰だ゛ ある場所にジンを連れて行くようです。
レストランの厨房で監禁されたジンあの金は、あんたを殺す代金だったんだよ口をガムテープで封じられたジン何を考えている。数日先の予定だぞ。だったら、きっと傭兵でも雇ってやらせればよかったのにね奥さんの荷物を見付けて、これが中にあった
●2004年、監禁された厨房の中
 ジンは必死にドアを足で蹴り、助けを呼んでいました。
 そこに
サイードが入ってきました。既にキーミーたちを始末したあとです。
 過去のやり直しでは、二人はまだ見知らぬ仲ですので、サイードはカッターのようなものをジンの手に渡し、後は自分で頑張れと言って、助けることなく去って行きました。

 そこにサンとミカエルが入ってきて、キーミーはまだ息があり゛バカ、後ろを見ろ゛と振り返った時、ジンが銃を付きつけていました。
 最初はためらったジンでしたが、すぐにミカエルを射殺しました。
 この騒動でサンは怪我を負ったようです。慌ててサンを抱きかかえて出て行くジンに
゛妊娠してるの!゛とサンは、その時にジンに初めて告白しました。

渡された、サンのデジカメジンが初めて見る、娘の姿うれしそうな表情になるジン彼女はジ・ヨン。君の娘だ。母・サンと一緒に写っているジンの娘娘の写真を見て、泣きそうな顔になっているジン
 
サンは一人で海を見ていました。
 そこに、ジャックがやってきて、医学生時代にサンと同じく、頭を打って言語を忘れた患者のことを話します。
 ゛喋れなくても、書けるだろう゛とメモをサンに渡し、筆談ドクターをやります。

 そして、ジャックは枯れていなかったミニトマトをサンを見せました。
 ジャックは、何故、ロックと行かなかったかをサンに聞き、そして、゛僕もジンを見つけるのを手伝うよ、二人とも飛行機に乗せる。約束する゛と言った時、サンは穏やかな顔を取り戻し、ジャックに微笑みました。

私にも娘がいる。離れる辛さはわかる。どうやって、それを防ぐ?一緒に来てくれ、見せる荷物があるドアを蹴っているジン入ってきたサイード頑張れよ
暗黒ロックのキャンプ
 
暗黒ロックは何もせずに戻って来ました。暗黒の姿を見るとすぐに、ソーヤーが話しかけます。

ソーヤー  ジンを捜しに行ったんじゃないのか?
暗黒ロック 彼らは捕まえてないってさ。
ソーヤー  信じるのか
暗黒ロック いいや。君がウッドモアが何か潜水艦に監視しているものがあると言ってたな。君に見られたくない何かを。
ソーヤー  ああ
暗黒ロック 秘密は嫌いだね。
 暗黒ロックに電波塔のことを言わなかったことで、ソーヤーは暗黒ロックの信用を失いつつありました。
 
 
バカ・・後ろを見ろジンが容赦なく撃つ妊娠しているの一人、海を見つめているサン起きたら話せなくなってた。すごいイライラしたよ。これは頑丈なトマトだよ
 その頃、サイードは、暗黒ロックの密命で、ハイドラ島に泳いで渡っていました。ジン奪回の為です。
 水面に潜んでいた時に、ウッドモアの部下たちに連れられて、フラフラ歩く男と遭遇します。
 その男が転び、水面にいるサイードと顔をあわせると・・
 その男は何と、デズモンドでした! 

●夜のハイドラ島埠頭
 
デズモンドは大量の薬を投入されているようです。
 ゛行くぞ、ヒュームさん゛
 サイードは連れられていく、デズモンドを静かに見送っていました。
EP10 "The Package" ここで終了。

誰も、もう枯れるんだって教えてくれなかったみたいだねジャックと筆談しているサン笑顔を取り戻したサンまるで、脳味噌が散歩してたみたいだったぞ、そばかす心配してないように、上手くごまかしてるんだもし、しなかったら? 
 今回は、いろいろとシーンが入れ替わる目まぐるしい展開でした。
 しかし、こんなところでほったらかしされていたデズモンドが出てくるとは・・あの潜水艦の鍵のかかった部屋に、もしかしたらとは、予想はしていましたが意外な登場の仕方でしたね。

 ましてや、薬漬けにされて無理やり連れて来られたぽいです。本来は、大事な娘婿な筈なのに、こんなことしたらペニーが悲しみます
 果たして、デズモンドを連れて来たウッドモアの意図は何なのでしょう?

もし、そううなら台無しさ。サイードは?彼も見失ったのか?秘密は嫌いだね暗黒ロックに感ずかれて、バツの悪いソーヤー水面から潜むように現れたサイードあれっ・・ 
 それに、ジンは無精子で子供ができないはずで、815便の墜落の時は島の力で精子が復活して、サンは島で妊娠したいうのに・・

 過去のやり直しでは、サンは妊娠しているはずがないのに、 本当に妊娠していたら、その子はジンの子でなくなってしまうような・・
 疑問だらけですね。

さあ、いくぞ、ヒュームさんその様子水面から、ただ見ているサイード 
 
本家のHPでは、次回のEP11"Happily Ever After"ではデズモンドが旧ダーマ施設で拷問のようなものを受けているように見えました。
 そして、次回はウッドモアと縁のある、あの人物たちが登場して、いよいよ佳境に入ってくるようです。

 気づいて見れば、ファイナルシーズンもエピソードは残る半分を切っています。 
 さて次回は、どんな新展開が待っているのか、実に楽しみです!


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 

 

 ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 





 


CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(0) | TB(0) |

LOST FINAL SEASON EP11 "Happily Ever After" その1 

2010/04/17 02:46/Sat
DMM.com アバター DVD通販
2004年での゛NOT PENNY`s BOAT゛
島に連れ戻された男
再びの"NOT PENNY`S BOAT"の謎
蘇った、あの人物も遂に登場!

意識を取り戻したデズモンドクラクラするわね。この三日間意識がなかったんだから 
 また、一週遅れのエピソード11の紹介です。
 
今回は、前週のラストに出てきた、再び島に連れ戻された、ある人物が主とした話です。下にスクロールすれば、それが誰だか、すぐにわかりますよね。

 後半になって、過去をやり直したことで、
あの人物もようやく復活
して出てきます。
 このシリーズに限っては、完全ネタバレですので、先を余り知りたくない方の閲覧はお勧めできません。
 それを御了承の上で、お進み下さい。

なんだって・・ペニーはどこにいるそれは無理だ、デスモンド
 ●2007年、旧・ダーマ電磁波基地
 デズモンドが深い眠りから、ようやく目が醒めました。ゾーイによれば、三日間意識がなく、眠り続けていたようです。
 意識が戻ったデズモンドは、すぐに妻のペニーに会わせろと言いますが、それは到底、無理な話です。

 デズモンドは、ウッドモアによって無理やり、
島に連れ戻されたのです。
 そこに、ウッドモアが立っていました。

お前は・・島に連れ戻したデズモンドが頭に来て、点滴の機材をウッドモアにぶつける連れ戻せ!今すぐ連れ戻せ!君と島の関係は終わっていないのだデズモンドはここで何を?
 そのことをウッドモアから聞いて、やっと事情が飲み込めたデズモンドは激怒し、点滴の機材をウッドモアにぶつけ襲い掛かります。
 ウッドモアの部下たちが暴れるデズモンドを押さえつけました。
 どうやら、ウッドモアは娘のペニーにも嫌われているらしく、三歳になる孫にも未だ会わせてもらえてないそうです。

 ウッドモアがデズモンドを島に連れて来た目的は、島の強力な電磁波に唯一耐えれた男だからだそうです。
 部屋の向こうには、ジンが立っていました。暴れるデズモンドに、ウッドモアは予定より一日早い実験をゾーイに命じます。

チャールズさん、テストは明日の予定では?明日の予定は知っている。だが、今すぐやるんだ!
 旧ダーマの電磁波工場には、大きな円形コイルがあります。
 その調子が悪いので、部下のシモンズが様子を見ている時に誤ってスイッチが入った為、シモンズは感電して黒こげになって死んでしまいました。

 そこに無理やり、連れて来られ、椅子に縛られたデズモンド。ためらう部下を尻目にフルパワーでウッドモア自らがスイッチを入れます。
 デズモンドは、その強力な電磁波に苦しみだし、それに耐えていましたが・・しばらくして、その光の中に吸い込まれるようにして、デスモンドの姿が消えてました。

発電所のようなところに連れて来れれたジンシモンズ、あっちに行って円形コイルを調べて来い円形コイルの調子をみているシモンズスイッチが入れられ感電したシモンズゾーイ、準備はできたか?連れてこられたデズモンドが見たもの・・
 ●2004年ロス空港
 デスモンドはロス空港にいました。先ほどの電磁波で飛ばされたのではなく、過去のやり直しでオーシャニック815便の乗客として、手荷物を待っているところでした。
 その時に、ハーリーとすれ違い、ハーリーに手荷物到着の場所を教えてもらいます。

 一人の若い妊婦が自分の手荷物を取りずらそうにしていたので、デズモンドが取ってあげました。
 クレアです。二人は同じ便に乗り合わせたとあって、しばらく話をしました。。
 デズモンドは、クレアの生まれてくる子供を゛男の子の方に賭けるよ゛と、クレアに声を掛けて別れました。

感電死したシモンズの黒焦げ死体中に入れろ無理やり円形コイルの部屋に連れて来られたデズモンドすべてが終わったら、君に生贄を作るようにお願いするつもりだ生贄だと?よし、電源を入れろ
 ロビーに出るとHumeという白いプラカードを持った男が出迎えてくれました。名前はジョージといい、これからのデスモンドの世話をいろいろとしてくれる男のようです。
 デズモンドは、そのままある会社のオフィスへと向かいました。
 到着した会社のオフィスにいたのは、チャールズ・ウッドモアでした。
 ちなみに、過去のやり直しではウィドモア、という名前らしいです。

だめだ!私の手を借りたいなら、今すぐ説明しろ!あの男は世界で唯一、電磁気の大災害から生き残ったのだ私がやる動され・・フルパワーの電磁波がデズモンドを襲い苦しむデズモンド 
 過去のやり直しの2004年では、デズモンドとウィドモアの関係は、現代と真逆の極めて友好な上司と部下の関係のようです。
 そこで、デズモンドはウィッドモアから、ある頼まれ事をします。

 ウィッドモアの息子が音楽家で、妻のチャリティーイベントに必要なベースギターが覚せい剤中毒で警察に捕まっているから、その人物を引き取りにいってほしいとの頼みでした。
 デズモンドは快く、その役目を引き受けました。

やがて・・デズモンドは消えていった過去やり直しのロス空港にいるデズモンドカウンターで二重に確認したから間違いないよありがとういえ、荷物はこれだけです笑っているクレア
 そのヤク中のギタリストは、チャーリーでした。
 デズモンドはすぐに所轄の警察に寄って、チャーリーの保釈の手続きを取りますが、チャーリーは反抗的でふらふらと一人で勝手に何処かに行ってしまいました。

 夜になり、デズモンドはそのチャーリーがいそうなバーに立ち寄って、ようやくチャーリーと話をします。

チャーリー シドニーからの飛行機で、女を見たんだ。
デズモンド 俺も同じ飛行機だった。俺も見たかもな。
チャーリー いいや、見るわけがない。
デズモンド そうか、なら話してくれ。

男の子に賭けるよよろしく、ジョージチャールズやあ、デズモンドそのヤク中を妻のイベントに連れていかないといけないんだそれ以上言わないでください。
チャーリー 女がいた。俺の二列前に・・手所をかけてね。警官と座っていた。
 彼はブツを俺が持っていると悟ったようだ。
 それで立ち上がって、便所へ行ったんだ。証拠隠滅の為にね。
 袋ごと飲み込んだ。そして、そのまさにその最中に乱気流に飲み込まれたんだ。
 喉が詰まった。ヘロインの袋が丸こどと喉に詰まったんだよ。
 それで終わりさ。視野が暗くなった。
 チャーリーは饒舌にデズモンドに、その時の状況を話しています。更に・・

乾杯おい、どこに行くんだ?
チャーリー 暗い闇に落ちて、見たんだ・・彼女を。
 ブロンドのうっとりするような美しさで
 彼女の知り合いだと気づいた。付き合ってたんだ。まるでいつでもいるかのように・・
 この感じ・・愛だよ。
 まさにそれに包まれるかのようなときに目が醒めた。

 デズモンドはチャーリーの話がよく理解できていません。チャーリーに君に選択の余地がないと、ウィドモアの申し出をチャーリーに伝えました。
 そこに行けば、五つ星のレストランが堪能できると・・

そりゃ、めでたいな女がいた。俺りの二列前に・・手錠かけてね
 翌日、車で目的地に向かっているデズモンドとチャーリーに事故が起きます。
 取りとめのないチャーリーの音楽話を聞きながら運転していたデスモンドでしたが、多分チャーリーがいきなり足でアクセルを踏んだのでしょう。
 車はそのまま加速して川に突っ込んでしまいました。

 何とか必死に這い出たデズモンドは、チャーリーを助ける為に水中にもぐりました。

警官と座っていたよそれで目が覚めたんだ
 チャーリーは意識を失っていましたが、突然手をかざし、その手の中にはNOT PENNY`S BOATの文字が・・
 それをデズモンドに見せて、チャーリーは再び意識を失います。

 デズモンドは水中の中で必死に車のドアを開け、チャーリーを引きずり出すことに成功しました。
 デズモンドが岸にたどり着くころには、救急車の音が近づいていました。

町一番の実力者が、君の頼みを何でへも聞くだろう君は自分は幸せだと思っているか、人生の全てをなぜだい?現実ではないと?4チャーリーの思わぬ行動に顔がひきつるデズモンド川にダイブ沈んでいく車

 ここのまでが前半の21分58秒のシーンです。
 しかし、何故、過去のやり直しの2004年で、NOT PENNY`S BOATが出てくるのか、不思議というか全く判りません。
 これは、現代と何かつながっているということなのでしょうか。

 過去をやり直して復活する人物で、ウッドモアの息子
といったら、あの人しかいません。

デズモンドが脱出再び、戻りチャーリーを助けようとするデズモンドデズモンドに手を差し出すチャーリー何故か、NOT PENNY`S BOAT何とかチャーリーを引き上げたデズモンド岸に上げようとするデズモンド
 その人物と深い関係のある女性も、゛あれれ・・゛という登場の仕方です。
 まあ、LOST関連のブログも多々ありますから、もうご存知の方も多いでしょう。

 後半も、できるだけ早くアップする予定ですので、もうしばらくお待ち下さい。



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

    ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 





 


CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(0) | TB(0) |

LOST FINAL SEASON EP11 "Happily Ever After" その2 

2010/04/18 22:39/Sun
DMM.com CD&DVDレンタル
一時的に気を失っているデズモンド 
 エピソード11"Happily Ever After"の続きを開始します。
 まず、最初に訂正します。ウッドモアの電磁波耐久テストで、光の中にデズモンドが消えた、と書いてしまいましたが、デズモンドは消えてはいませんでした。
 ただ、気を失っただけでした。が・・わずか数秒のちに精神は2004年の過去のやり直しに飛んでいたようです。
 数々のネタバレがあるので、今回もそれを御了承の上でお進み下さい。
 後半は、待ちに待った、あの人物が復活して再登場します。

診察を受けているデズモンド事故で、ひどく打ちつけられたみたいですね 
●2004年搬送先の病院の診察室
 デズモンドは搬送先の病院で治療を受けていました。医師に幻覚はないかと聞かれ、一応CTスキャンをやりましょうと検査を受けることになりました。
 そのCTスキャン検査を開始されてまもなく、デズモンドは様々なフラッシュバックの幻覚が襲ってきました。
 チャーリーが水中の中の手の文字。ある女性(ペニー)とのデート。ペニーとのキス。ペニーの出産。生まれてきた息子、など・・

 過去のやり直しでは、デズモンドはペニーという存在すら、まだ知りません。デズモンドはパニックになり、すぐに止めてくれと叫びました。

ここに一緒に来た男を見つけないといけなんです家族はいないので、上司の名前を書いてください。チャールズ・ウィドモアです。CTスキャン開始幻覚その1、チャーリー幻覚その2、ペニー幻覚、ペニーとのキス 
 CTスキャン検査を途中で中止したデスモンドは、それから搬送されているはずのチャーリーを探しに病院の受付に訊きますが、個人情報は教えられませんとのことで対応してくれません。

 困っているところに、ジャックが通りかかります。

 ここはジャックが勤務する病院だったのです。
 ジャックとは、815便で隣の席で、面識があるので、ジャックにお願いしているところに・・チャリーが逃げるように、デズモンドの方に走ってきました。
 デズモンドは慌てて、チャーリーを追いかけました。

おい!ここから出してくれ!すいません、助けていただかないと・・その人は、今この病院にいるんですか逃げてきたチャーリー何故、俺を殺そうとした!殺そうとしたんじゃない。見せようとしたんだ。
 デズモンドは逃げるチャーリーを追いかけ、部屋に追い詰めました。
 チャーリーは゛君を殺そうとしたんじゃない。見せようとしたんだ゛と、相変わらず訳の判らない事を言っています。

 デズモンドはチャーリーの手を取りましたが、水中で見た文字は消えていました。

 そして、゛俺があんたなら俺を止めたりはしない。そしてペニーを探しに行く゛とい言葉を残して、また何処かに行ってしまいます。
 デズモンドは、その゛ペニー゛という言葉で、チャーリーを追いかけるをあきらめました。
 この過去のやり直しでは、デズモンドはペニーとは、まだ付き合っておらず、出会う前なのです。

何だった?ペニーって誰だ?そうか、君も感じたんだなおい、どこに行くんだ俺があんただったら、俺への心配はやめるよ彼は車ごと私と海に突っ込むようなヤク中ですよ
 デズモンドは、チャーリーを逃した報告を上司のウイドモアに携帯で事情説明していました。
 ウイドモアは、デズモンドが無事なのは幸いと安堵しつつも、そのギタリストを連れていけないことを ゛自分の奥さんに伝えなければいけない゛と言い、デズモンドはウイドモア夫人に会いに行くことになります。
 デズモンドがパーティー会場にいくと、白髪の貴婦人がいました。

 ウイドモア夫人とは、エロイーズでした。過去のやり直しでは、ウッドモアの正妻のようです。
 初めてエロイーズに挨拶し、ロックギタリストを連れて来れなかったことを謝罪するデズモンドに、エロイーズは゛起きたことは起きたことよ゛と咎めもしませんでした。

君が生き残ったのは嬉しいよ、デズモンドただのロックコンサートなのでは?君がウイドモア夫人にただのコンサートだと言ったらどうだ?ヒュームさん、ボスの奥様にお会いしたことは?ないよウイドモア夫人ですか 
 ところが、ウイドモアの部下たちの招待客の中に゛ペニー゛という言葉に反応したデズモンドは、そのリストを見せてほしいと頼みますが・・・

 横から、エロイーズが厳しい口調で゛それは絶対にダメよ゛と、さきほどの穏やかな表情と一変します。
 場所を移し、二人きりになったところで、エロイーズは・・

そうでしたね、ヒュームさんあら、エロイーズでよくってよ
エロイーズ これは深刻な問題なの。事実、これは違反よ。あなたが探そうとしているもの、それをおやめなさい。
デズモンド あなたは・・私が何を探しているのかご存知なのですか?
エロイーズ どうしてもわかっちゃうのよ。
デズモンド リストが見たい、それが何故見れないのか教えて下さい。
エロイーズ 何故なら、あなたはまだその準備ができてないからよ。
 そうデズモンドに言ったっきり、エロイーズは去って行きました。

残念ですが、そのギタリストはあなたのご子息と一緒に演奏できなくなりました。ウイドモア氏の部下です・そのリスト見せてもらえますか駄目よ。そのリストは秘密情報なのお言葉ですが、秘密情報は毎日取り扱っています私に口応えするの?探すのを、おやめなさい。
 すっかり、エロイーズに打ちのめされたデズモンドは車に戻り、酒をあろうとした時・・
 車のガラスをノックする男がいました。
 ダニエルです!遂に過去のやり直しで、未来の母・エロイーズに撃たれて死んだダニエルが蘇ったのです。
 この過去の時代のダニエルも、正式に認められたウイドモアの息子です。

 デズモンドは車から出て、二人っきりでダニエル・ウイドモアと話をします。

私が何を探しているのか、ご存知なのですか?リストが見たい。何故、見せていただけないんですか!それは、まだあなたが準備ができてないからよ、デスモンドはい・・ダニエルです。ダニエル・ウイドモア。ダンと呼んで下さい。ウイドモアは私の父です。
 ちなみに、ダニエルは過去のやり直しの2004年では物理学者ではありません。音楽家です。
 ダニエルは饒舌に話しはじめました。
ダニエル 数週間前、博物館を歩いてた時に彼女を見た。その瞬間に・・まるで以前から彼女を好きだったような気がした。
 それからが不思議なんだ。彼女に出会った同じ夜、目が覚めてこれを書いた。
 ダニエルは、デズモンドに整数図式のようなものを見せました。

ダニエル 僕は音楽家だ。これが何かわからない。だから、これをカルフォルニア科大の友人に見せたら・・どうやら量子力学らしいんだ。
 これらの方程式は、とても高度で一生物理を勉強したものにしかたどり着かないらしい。
 
前世のダニエルでは、そんな方程式を解くのは何てことはない筈なのに・・・

以前から彼女の事が好きだった気がした不思議なことに目が覚めたら、これを書いてた
ダニエル  想像してほしい。何か悲劇的なことが起きた時、それを唯一止める方法・・
 それが強力なエネルギーを放出することだと・・例えば、核 爆弾を起動させるような。
デズモンド 君は原子爆弾でも爆発させたいのか?
ダニエル  もし、これら全て・・この現実が、僕たちの人生の形ではないとしたら?
 もし・・他の別の人生があって、何らかの理由でそれが変わってしまったとしたら
 僕は核爆弾を起動させるつもりはないよ。もう、したと思う。
 デズモンドはダニエルが言っている意味もわかりません。ダニエルが言っていることは、既に起きているということも・・ 

ダニエルが無意識に書いた方程式のようなもの一生、物理を一勉強した者にしか、たどりつかないと友人は言ってたる核爆弾を起爆させるような・・君は核爆弾を爆発させたいのか?もし二つの人生があって、それらが変わってしまったとしたら・・彼女(ペニー)は、僕の腹違いの姉なんだ 
 デズモンドはダニエルの空想話には興味がありません。立ち去ろうとしたその時・・
ダニエル  何故、ペニーという女性の事を?君にも起きたんだろう?感じたのか、君も・・
デズモンド わからない。何を感じたか、わからない。
ダニエル  いいや、わかっているはずだ。愛を感じたんだ。
デズモンド それはあり得ない。その女性について何も知らないんだ。彼女は概念だろう。
ダニエル  いいや、ヒュームさん。彼女は私の腹違いの姉なんだ。
 そして、いつ何処で彼女に会えるかも教えられる。

驚くデズモンドそして、いつどこで彼女に会えるか、僕は教えられる 
 夜になり、デズモンドはスタジアムにいました。一人の女性が走っていました。
 ペニーです。過去のやり直しでは、デズモンドはこれがペニーとの初対面です。
 自己紹介してペニーと握手した時、デズモンドは突然、気を失いました。


●2007年の電磁波実験室
 フルパワーで稼動した円形コイルの電磁波で気絶していたデズモンドも、ようやく目を覚めました。多分、数秒の間、意識が2004年に飛んでいたのでしょう。
 目が覚めてからのデズモンドのウッドモアに対する態度が一変していました。

スタジアムにやって来たデズモンドすいませんはいペニーさん?ええ・・デズモンドと言います。
ウッドモア こんな事をして申し訳ない。だが、言ったように君の・・その才能が我々の作戦の命なんだよ。
デズモンド 大丈夫です。わかりました。
 つい先ほどまで反抗的だったデスモンドが、協力的になっているのでウッドモアは驚きました。
 そして、一旦実験は終了し、帰り道でゾーイもそのことをデズモンドに、その変貌ぶりを訊ねていました。

 ゛20分間でいろいろあってね゛と答えるデズモンド。と、その時、いきなりサイードが現れてウッドモアの部下をあっという間に殺していました。
 ゾーイに銃を向けて、゛行け゛と促すデズモンドに、ゾーイは一目散に逃げていきます。

ええ、どうも・・ペニーと握手して気を失ったデズモンド円形コイルのそばで倒れているデズモンドどうやら、そのようだどうだ、デズモンド、気分は?手を貸してくれ
サイード 説明している暇はない。だが、あの連中はかなり危険だ。今すぐ行くぞ。
 デズモンドは快く、それに応じてサイードの後について行きました。


●2004年の再びスタジアム
 デズモンドはペニーと握手して、しばらくの間気絶して、ようやく目が覚めました。
 そして、一週間後にペニーと喫茶店でデートする約束を交わすことが出来ました。

 車に戻り、デズモンドはジョージに゛815便の乗客リストを手に入れられるか゛と頼み、ジョージは゛できますが、何にお使いになります゛との問いかけに・・
 ゛彼らに見せないといけなない゛と答えました。
 EP11 "Happily Ever After"ここで終了。

言ったように君の・・その才能が我々の作戦の命なんだよ大丈夫です。わかりました。えっ?理解したって言ったんです。それでいつ始めますか20分前は、鎮静用のスタンドでウッドモア氏をめつた打ちにしてたのに・・
 やっと、ダニエル・フェラディーが復活しましたね。   
815便が墜落しなかったら、ダニエルも島に行く必要性がなくなりますから、死ななくても済みますからね。
 それにしても、今度は音楽家でウッドモアの正式な息子として出てくるとは・・母親のエロイーズも正妻ですから。それで、ペニーは愛人との間に出来た娘として変更されています。

 しかし、ダニエル、エロイーズ共に過去に何があったかを薄々と感じているようですね。

行け突然のサイードの出現に驚いてるゾーイデズモンド、あの連中はかなり危険だああ、もちろんさ何があったんだ?私と握手したら、あなた気を失ったのよ 
 サイードの本来の目的はジン奪回のはずだったのに、とんだ戦利品が手に入りましたね。
 このエピソード11の後半は、かなり濃いものでした。 
 2004年のデズモンドは815便の乗客名簿を手に入れて、一体何をするつもりなのでしょう。
 次回のエピソード12では、そのデズモンドの目的は解明されていませんが、デズモンドはそのリストを手に入れて主要人物と接触しています。

 次回のEP12"Everybody Loves Hugo" は、みんなヒューゴを愛している、という直訳のタイトルの割には、ほのぼのとしたものではなく、激動のエピソードになっていました。
 それにしても、本当になかなかサンとジンは会えない展開に持っていってますねぇ~
 

多分・・・会ってたら覚えてますよあなたに会って気を失ったから、それで公平だよじゃ、喫茶店にでも・・一週間後に・・探し物は見つかりましたかジョージ、シドニーからの便の乗客名簿を手に入れられないか?彼らに見せないといけない事があるんだ
 尚、当ブログはLOST専用ブログというわけではありませんので、この間に他のドラマや映画を一本挟みます。
 という予定ではいましたが、次回もエピソード12を続けてアップすることにしました!
 本当は、間に別の作品を挟むのが理想なんですけどね・・・ 
 さて、
エピソード12の次なる展開は!? 



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

    ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  


CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(0) | TB(0) |

LOST FINAL SEASON EP12"Everybody Loves Hugo" その1 

2010/04/20 23:03/Tue
DMM.com ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破 DVD通販
仲間の墓に花を手向けて、ある人物が来るのを待っているハーリー
ハーリーだけが知っている秘密・・
2004年のデズモンドの不可解な行動
クライマックスが近づいている・・

みんなの大好きなヒューゴ(ナレーション)ヒューゴはその一生をチキンに捧げました
 ファイナルシーズンも、残り6エピソードとなりました。 (EP12を除いての残エピソード)
 シーズン6は過去をやり直したことで、死者が続々と蘇る輪廻転生の章になっています。
 しかし、過去に死んだ人間が全員が再生されるというわけでもないみたいです。

 唯一、死者の姿を見れてるハーリーは、何やら皆の知らない秘密を知っているようです。
 2004年の過去のやり直しで、デズモンドは815便乗客リストを手に入れて、主要人物の前に現れて、不気味な動きを開始しています。
 このEP12は何気に今後を占うようなエピソードになっていました。

 毎度のことですが、このシリーズは完全ネタバレですので、それを御了承の上で、お進み下さい。

(ナレーション)自らMr.クロワックス・チキンを保有し・・(ナレーション)そのチェーンを全世界に拡大していきました(ナレーション)ヒューゴ=寄贈という言葉は同義語になっていきました(ナレーション)それは公園で・・(ナレーション)子供たちのための施設その努力が今宵のイベントにも結びつきました。 
●2004年あるパーティー会場
 2004年のあるパーティー会場では、ハーリーこと、ヒューゴ・レイエス事業功績を讃える祝賀会が開かれていました。
 その司会には、何とマイルズの父親である
チャン博士です! (何でこの博士も生き返ったのか・・疑問です。)
 どうやら、ハーリーは、フライドチキン店のチェーン展開で成功し、様々な国も出店し、成功を収め団体に寄贈するなど、"みんなが大好きなヒューゴ" として愛されている存在でした。

 そんなハーリーも、まだ妻帯しておらず、母親に゛あなたには女性が必要なのよ゛と、強引に見合いさせれることになりました。

ヒューゴ・レイエスです!満場の拍手に迎えられて、立ち上がる2004年のハーリー誰か好きじゃないか知ってる?あなたには女性が必要なのよもし、そうならなかったら・・母親の見合い話に困惑気味のハーリー 
●現代の島にいるハーリー
 ハーリーは、仲間の墓所で花を手向けていました。ある人物が出て来てくれないかと心待ちしていました。
 それはかつてのハーリーの恋人、リビー
です。
 イラーナが来て、飛行機を吹っ飛ばすダイナマイトを取りにブラックロック号に行くそうです。
  ハーリーはそれには否定的ですが、今のところそれしか手段がないようです。
 ハーリーは、イラーナにリビーのことを少しだけ話しました。
現代の島にいるハーリー。ある仲間の墓に花を手向けている。君がもしまた会いに来てくれたら嬉しいな
  イラーナが去ってからしばらくして、ハーリーの前に現れたのは、心待ちにしていたリビーではなく、そのリビーを殺した、むしろ憎むべき人物が現れました。

 マイケルです!生き返ったわけではありません。ハーリーだけが死者の姿を見れるからです

私が戻ったら、出発するわよ飛行機を破壊するなら、ダイナマイトが必要だわそれって正しいやり方だと思う?ねぇ、それ誰のお墓なの?彼女はリビーだよ僕たちは初めてデートするはずだつたんだ
ハーリー ここで何している?
マイケル みんなが殺されるのを食い止めに来たんだ。
 久々に突然、現れて、マイケルは衝撃的なことを言い出しました。
ハーリー そんなの信じられんない。リビーとアナ・ルシアを殺した。
マイケル 今はそのことはいいんだよ。それゆり、あっちの島で飛行機を爆破したら・・
 みんなが死ぬぞ。
そうなればお前のせいだ
ハーリー 何だって?
マイケル 今はみんなはお前に従ってるんだろ、ハーリー。
 マイケルがそう言った時、ジャックが゛誰と話しているんだ゛と来ました。ジャックにはマイケルの姿は見えません。
 いつの間にかマイケルはハーリーの前からも姿を消していました。

悪いこと聞いたわね・・ここで何してる?君がみんなを殺すのを止めに来たんだよどうして君を信じられる?何故なら、みんな君の言うことを今は聞いているからだよ、ハーリーハーリー、誰と話てるんだ
●2004年あるレストランにて
 ハーリーは、レストランである女性を待っていました。母親に強引に進められた見合いです。
 しばらくすると、スレンダーな美人が立っていました。リビーです。
 ハーリーは、リビーが思いの他、可愛い女性だったのでひと目で気に入ってしまいます。
 しかし、そのリビーはハーリーの見合い相手ではなかったようです。なのに、リビーはハーリーのことを知っています。
ハーリー でも、僕の名前を知ってたよね?
リビー  その訳は言えば、正気じゃないと思われるわ
ハーリー 思わないよ。
リビー   ヒューゴ、魂が結ばれた相手がいるって、信じる?  ソウルメイトって。私のこと、憶えてないの。
ハーリー 会ったっけ・・
 その時、一人のリビーの保護者と見られる老人が現れました。

誰とも話してないよあ、それはそのままでいいよあ・・ヒューゴ・・何ていうか・・可愛い私のこと覚えてないんでしょう?
 どうやら、そのエリザベスことリビーは、精神病院を抜け出して、医師が迎えに来たようでした。
 ハーリーがその事情が今イチつかめていません。

 リビーは別れ際に゛今私が言ったことは全部、本気なのよ。゛と言い、ハーリーにはそれが精神の病んだ患者のうわ言とは、思えないような気がしました。
 病院の車に乗せられて連れ帰られるリビーをハーリーは見送っていました。

すいません。ご迷惑をおかけしました。私は医者です。ちょっと、はぐれただけなんです。はぐれるって、どこから?ヒューゴ、私は正気よヒューゴに別れの合図見送るハーリー 
●現代の島のビーチ
 ジャックたちがいる島のビーチでは、イラーナがダイナマイトを抱えて戻って来ました。
 ハーリーは不安でした。

ハーリー
 でも、大丈夫かな?そのダイナマイトって、すごい不安定だし。
イラーナ 私を信じて。このために訓練してきたの。あなたたちを護衛するためにね。
ハーリー 飛行機を吹っ飛ばすことが護衛になるの?
イラーナ 飛行機がなければ、あの怪物が島を出ずに済む。
 ジェイコブはリチャードに聞けと言ったの。そのリチャードが飛行機を爆破しろと言ったの。
 そばにいる、チャードは同意しています

ダイナマイトは手に入れられたか四本。飛行機を破壊するには充分だわ。
ハーリー ジェイコブは、僕にはそんなこと言わなかった。リチャードが間違っているのかも?
イラーナ 私は安全の為に動いてるの。あいつは悪魔よ。あれが島から出るようなことがあれば・・


 イライラするイラーナは無造作にダイナマイトが入ったバックを下に置いた瞬間・・
いきなり爆発してイラーナは跡形なく吹っ飛んで爆死してしまいました

私を信じて。このためにトレーニングをしてきたんだからでも、飛行機を吹き飛ばすことが、どうして護ることになるの?ジェイコブは飛行機を吹き飛ばせって言ったのよねジェイコブへは僕に何も言わなかったよもし、あいつが島から出たら・・イラーナのダイナマイトが爆発炎上
●暗黒ロックのキャンプ
 その頃、暗黒ロックはサイードの帰りを待っていました。
 その事情を知らないソーヤーは、"別の島の奴らがジンを連れ去ったというのに、何もしないのか" と暗黒ロックを問い詰めていました。
暗黒ロック "何もしない" のと"待つ" のとでは違うよ。
ケイト    それじゃ何を待っているの?
暗黒ロック 君らは島に戻った来た。何故なら、みんな一緒だったからだ。
 もし、この飛行機で、この島を離れるというなら、同じやり方でやればいい
 我々は君らの友達を待っているんだよ、ケイト。
 それが唯一の方法なんだよ。この見放された島から出るには
 話してるところにサイードが戻ってきました。姿を見せたのは、サイードだけでした。

爆風で飛ばされたサンたち爆死して飛び散ったイラーナ言葉を失うハーリー木と話せるようになったか別の奴がへジンをさらってたのに、何もしないのかよ何もしない、のと、待つ、のとは違うよ。
 サイードは暗黒ロックに゛二人で話せるか゛と、別の場所に移動します。ソーヤーは二人を疑惑の眼差しで睨んでいます。
暗黒ロック ウッドモアに会ったか?
サイード  いや、でも、奴の連れには会った。
暗黒ロック そいつを生きたまま逃がしたのか?
サイード  何のために殺すのか、わからないけどね
暗黒ロック 潜水艦に隠してたいたものは見つかったのか?
サイード  確かに見つけたと思う。
 そう言って、サイードは木に縛り付けてあるデズモンドを暗黒ロックに見せました。

それで何を待っているの我々は君たちの友達を待っているのだよ、ケイト。どこへ行ってた?二人で話せるか?疑いの目で二人を見ているソーヤーサイードと共に別の場所で行く暗黒ロック
●ジャンクたちのいるビーチ
  ハーリーはイラーナの遺品の中のジェイコブの位牌の袋を見ていましたが、肝心な時にジェイコブは出てきてはくれません。 
  今度はアルパートが張り切りだし、イラーナの遺志を継いでダイナマイトを取りに行くといきまいていました。

 ジャンクとアルパートが口論になった時、ハーリーが間に入ります。
ハーリー リチャードが正しいよ。それしか選択肢はないよ。
 信頼してくれ、ジャック。
 ハーリーの目を見て、゛わかった゛とジャックは納得し、皆でダイナマイトのあるブラックロック号へ向かって行きました。

潜水艦に隠していたものは見つけたか?確かに見つけたと思うよ縛られているデズモンドイラーナの遺品のジェイコブの遺灰袋を見ているハーリー0ダイナマイトを取りに行く。彼女の死が無駄になる。それしか選択肢はないよ
●2004年ハーリー経営の店
 2004年にいるハーリーは自分の店で、ファミリーサイズのチキンを一人で食べていました。
 その時に、デズモンドがハーリーの目の前に現れます。
 デズモンドは815便乗客リストを手に入れて、主要人物に接触しているところでした。
デズモンド 815便に乗っていましたね?
ハーリー  ああ、それは奇遇だね。
 ハーリーはそこで昨日会ったリビーのことをデズモンドに話しました。
ハーリー  彼女は全然問題じゃなかったよ。頭がおかしいって事、以外はね。
何だよ!すみません。どこかでお会いしてましたっけ・・この店、持っているの。広告で見たんだろ。あなたも815便に乗っていましたよね?ずいぶんとたくさんのチキンだねへこんだ時、ドカ食いするのさ 
デズモンド まあ、女性は誰でも頭はおかしいもんさ。
ハーリー  違う。彼女は精神病院に入院してるんだ。
 でも、最初は正気に見えた。でも、そのふちに、私たちは既に知り合いだと言い出した。
 そのことを俺も覚えているんだってさ。
デズモンド 教えてくれないか。君が知っていると言われた時、それを信じたかい?
ハーリー  ああ、何となくね。
デズモンド 何故、彼女が君を知っているか、確かめてみたらどうかな。
 そうハーリーにけしかけて、゛会えてよかったよ゛とデズモンドは自分の注文のチキンを取りに行きました。

ああ・・なんとなくね。教えてくれないか。君は知っていると言われた時、それを信じたかい?彼女を諦める前に、というデズモンドの言葉を神妙に聞いているハーリー会えてよかったよサイードが縛りつけてすまない。話す前に逃げられたらと心配でね。質問してもいいかな
●2007年島の森の中
 暗黒ロックは、木に縛り付けたデズモンドに、まず謝りました。
 暗黒ロックは、゛話す前に逃げ出したらと心配だったんだ゛と、縛られてるロープをナイフで切って、デズモンドを開放します。
暗黒ロック 何故、チャールズ・ウッドモアは君を島に連れ戻したんだ?
デズモンド 誘拐されたことを考えれば、彼に聞いた方がいい。

 そして、ウッドモアによって強力な電磁波実験をされたこともデズモンドは暗黒ロックに話しました。
暗黒ロック 私が誰だか分かるか?
デズモンド もちろんさ。ジョン・ロックだ。
 その言葉を聞くと、暗黒ロックはサイードにキャンプに戻れと指示します。自分はデズモンドと一緒に散歩をすると、何やら企んでいるようでした。
 暗黒ロックはデズモンドに゛見せたいものがある゛とデズモンドをある場所に連れて行きました。

大丈夫だよ。どこにも行く場所はないってね。私が誰だかわかるか?
●ブラックロック号目指して歩く一行
 リチャード・アルパートを先頭にジャックたちは、ダイナマイトのあるブラックロック号のある場所へと向かっていました。
 その道の途中で、ベンが実に意味深なことをつぶやきました。
゛彼女(イラーナ)が素性を明かすや否や、自爆した。彼女との島の関係が済んだんだ。
もし、自分たちも島との関係が済んだらと思うと心配になるね゛


 一行はようやく森の中のブラックロック号にたどり着きました。
 その時、リチャードがハーリーがいないことに気づきいた瞬間・・ハーリーの゛逃げて!゛という声に振り向くと
 ハーリーが巨体を揺らして走ってきました。
もちろん。ジョン・ロックだ。デズモンドは私と散歩に行くんだ
 そして、後ろのブラックロック号が赤い炎に包まれて、爆発しました。
 多分、ハーリーの仕業でしょう。

"何てことをしてくれたんだ" アルパートは、全てのダイナマイトが炎の中に消え、茫然と立ち尽くしていました。

見せたいものがあるんだ暗黒ロックと一緒にどこかに行こうとするデズモンド彼女が素性を明かすや否や、自爆した。彼女と島の関係が済んだんだよブラックロック号にたどり着いた一行あれっ、ヒューゴはどこだ?
 ここまでが、前半の19分37秒のシーンです。
 ああ、そういえば今回のエピソードで復活したリビーは、生前はハーリーの恋人でしたね。
 でも、このリビーという人物、過去をやり直す前にも、ハーリーが島から帰還して精神病院に入所した時、ハーリーのそばにいましたね。

 多分、その時のリビーはハーリーにしか見えない死人ということなのでしょう。
 マイケルだけが、死者のままでようやく再登場しました。
 マイケルの登場は、シーズン4のラスト以来なのではないでしょうか。
 ということは、2004年ではマイケルは復活しないということでしょうか。

君の前を歩いてたと思うけど・・ハーリーの声がして・・振り返ると・・逃げてーーーっ!いきなり爆発したブラックロック号炎に包まれたブラックロック号
 そのビリーを殺した張本人が、マイケルでした。
 今回、過去のやり直しで登場したリビーは、過去にハーリーと島で暮らした記憶があります。これは2004年と現代を結ぶ重要な接点です。
 
でも、ということはリビーは自分が一度死んでいるという記憶があるという事になりますよね。

 いや、その辺の記憶は消去されて、自分が乗った飛行機が島で墜落して、島で太った男性に恋をした、という記憶だけが、2004年に残されているのかも!?
何てことをしてくれたんだ・・自分たちを守っているんだよ
 だから、この二つの時代は別に進行しているようで、どこかでつながっているようですね。
 後半もハーリーを主体とした話ですが、2004年のデズモンドがラストでとんでもないことをやらかします!予告を見ると、それが次回につながるようです。。

 後半の写真編集を朝までやっていたので、睡眠をとって体力が復活しだい、今日の夜にでもアップする予定です。
 また、改めて、夜にでも覗いてみて下さい。




にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  





CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(0) | TB(0) |

LOST FINAL SEASON EP12"Everybody Loves Hugo" その2 

2010/04/21 23:34/Wed
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト
不気味にロックのいる学校の様子を見ているデズモンド
 エピソード12"Everybody Loves Hugo" の続きです。
 今回のエピソードは、かなりのお気に入りなので、画像はまた大幅に増えています。
 前世で交わした約束がある事件で駄目になり、過去のやり直しの2004年で果たすのです。
 それにしても、2004年のデズモンドは、何だか少し前のベンのようなダークな存在になっています。

 このシリーズは完全ネタバレですので、ご注意のほどを!

これからどうするというんだ?みんな死ぬ。もう、終わりだ。黙ってハーリーを見ているジャック  
●2007年炎上しているブラックロック号
 ハーリーはブラックロック号を爆破したことで、リチャード・アルパートに責めたてられていました。
 マイルズがハーリーにその事情を聞いていました。
マイルズ 何故、やったんだ?
ハーリー マイケルに言われたんだ。
 マイルズは、そのマイケルを知りません。
ハーリー 死んでから僕のとこにろに現れて、文句を言う人達の一人だよ。
 彼が飛行機を吹き飛ばすのを止めさせなければいけないって・・
マイルズ それってよく起きるのか?死人が文句を言いにくること
ハーリー 起こり過ぎだよ。

警告のひとつでもしろよ、ヒューゴ逃げろって言ったよマイケルに言われたんだ死んでから僕のところに現れて、文句たれる人たちの一人だよそれって、よくあるのかよ。死人が文句言いに来ることって・・死人の方が生きている人間よりも信用できるからね。
マイルズ それで、あんたは彼らの言うことを聞いているだけなのか?
ハーリー 死人の方が生きている人間より信用できるからね。
 それは、生きている人間の方が
嘘をつくということなのでしょうか。


●2004リビーが入所している精神病院
 デズモンドに背中を押されてか、ハーリーはリビーを訪ねて、精神病院の院長にリビーの面会を求めていました。

 リビーの狂言癖を憂慮する院長は、面会許可は出せないとの対応でしたが、ハーリーは病院の十万ドル寄付を申し出て、リビーと面会できることになりました。

リビーでしたっけ。彼女に会えたらと思って。今、彼女と会うとね、混乱させるだけですよ、多分・・それって例外もあるってことだよね。それか、気前のいい寄付者とか?突然のハーリーの訪問に喜びの表情のリビーねぇ、思い出した?
 リビーはハーリーが、わざわざ病院まで来て会いにきてくれたことを凄く喜んでいます。
リビー   思い出した?
ハーリー いいや。どこで僕のことを知ったのかな、ってさ。
リビー   数日前にあなたのコマーシャルを見て、あなたを見て頭を打たれたみたいだったわ。
 数多くの記憶が・・蘇ってきたの・・私の人生が・・
 ただ・・それは・・別の人生の事なの
ハーリー どんな記憶だった?
リビー  飛行機事故があったの。そして・・私は島にいたわ。
ハーリー そこには僕もいた?
リビー  そうよ・・お互いに顔見知りなって・・私たちは愛し合ってた。
 ハーリーはまだ、リビーの話が信じられませんが、とりあえずリビーを外でのデートに誘いました。

じゃ、言ってみてよ数多くの記憶が蘇ってきたの・・ただ、それは・・別の人生のことなの飛行機事故があったの・・私は島にいたわそこには僕も?私たちは・・愛し合ってたわ 
●2007年ハイドラ島の森の中
 暗黒ロックとデズモンドは森の中を歩いていました。
暗黒ロック 私がよく知ってなかったら、島が君を嫌っているとしかいえないね。
デズモンド この島はみんな嫌っているよ。
 とその時、暗黒ロックの視界にある少年がいました。多分、少年ジェイコブでしょう。
 "あれは誰?"と、デスモンドが訊ねても、暗黒ロックは"無視すればいい"と、その少年に構わず、先を急ぎました。

もしよかったら・・何かしない?よく知っているのかい?あれは誰だ・・また、突然現れた少年ジェイコブあの子を無視しろと言ったんだ二人を見て笑っている少年ジェイコブ
 その頃、ジャックたちはこれからどうすかの議論をしている最中でした。
 リチャードはベンから旧・ダーマの寄宿舎に手榴弾が残されていると知り、それを取りに行こうとしますが、ジャックはまず話し合いをしようと、リチャードに提案します。
 その時、ハーリーが・・
ハーリー 僕は知っているよ。ロックと話をするんだ。
 "我々を殺す気か"皆は殺気立ちます。
ハーリー 僕の考えじゃないよ、彼のだ。

 そう言ってハーリーは森の中を指を差し、あたかもジェイコブがそこにいて指示を出しているように装いますが・・
リチャード なら、ジェイコブに聞いてくれ
ベン、ダーマの寄宿舎に手榴弾は残っているかあの者をとめる方法が、他に良い考えがあるなら聞こうじゃないか
ハーリー  君に何かを証明する必要はないよ、リチャード。
 僕と一緒に来るか、それとも何かを爆破し続けるかだよ。君が選べ。
リチャード 君は嘘をついている。ジェイコブは私達に何をすべきか、教えてはくれない。
 それは今まで、一度もなかったんだ。
 リチャードは、それはハーリーの自作自演である、ということを見抜いていました。

ロックと話をする我々を殺す気すか僕の考えじゃない。彼のだよ。もし、彼が私の隣にいるのなら、彼に聞いてくれ。僕と一緒に来るか。それても何かを爆破し続けるかだよ、リチャード。もしジェイコブが、ロックと話せというなら彼と話すよ。 
 しかし、リチャードについて行こうとする者はベンとマイルズだけでした。
 マイルズも死者の姿は見えなくても会話はできますから、さっきジェイコブと交信してもできなかったのが、ハーリーについて行けない理由です。

 ジャックが"ジェイコブがロックと話せというなら、そうする。ハーリーについて行くよ"と発言したせいか、サン、フランクらは、ハーリーと一緒について同行することになりました。

 夜になり松明を照らしながら、進んでいく一行ですが、各自には不安と迷いがありました。
 サンはまだ筆談でしか、英語での会話ができません。
 サンはフランクにメモで"私達、間違っているかしら"書いたのを見せると、フランクは"多分な"と答えます。

じゃ、ハーリー。ロックと話に行こうか。筆談するサン多分ね・・どうやって、あの煙の緊張をほぐせばいいんだろう?じゃ、何できたの?ジュリエットを殺してしまったから、その過ちを取り戻すことかな
 ハーリーはジャックに、さっきのことは嘘だった、ジェイコブはいなかったと告白しました。

 ジャックにとっては、そんなことはどうでもよかったのです。ジャックも自分がしたことでジュリエットを死なせてしまった、その贖罪を感じているようです。
 でも、それは取り戻そうとしても、できることではありません。
 そんなジャックにとっては、今重要なのは、友を信頼すること。それだけでよかったのです。 "ハーリー、それが君への信頼だよ"そう、ジャックはハーリーに告げました。
 
 しかし、暗い道をアテもなく彷徨うだけですので、皆が不安になってきました。ハーリーですら、どこに行っていいかわからないのです。そこで、ある人物に聞くことにしました。

その過ちを取り戻すことが全てだったでも、君は僕らを殺させるかもよ
 それは、マイケルでした。ハーリーの呼びかけにマイケルはすぐに出てきてくれました。
ハーリー 君はこの島に閉じ込められていたんじゃないか?
マイケル ああ、自分のした事でね。
ハーリー それと他にもいるんでしょ、君みたいなのが・・それがささやきの正体なんだろ。
マイケル ああ、みんな何処にも行けないんだ。
 そして、マイケルは指を差しました。ロックのいるキャンプの方角を。

 ハーリーはマイケルにお礼を言い、 "オレに何かできることない"と聞いたら、マイケルは"お前は命を落とすな"とだけ答えました。
 最後にマイケルはリビーに会うことがあったら、"悪かった"と謝罪の言葉をハーリーに託しました。

これが君に対しての信頼だよ異様な雰囲気に警戒するフランク大丈夫。これって何だか判る気がするんだ君はこの島に閉じ込められているんじゃないのかああ・・みんなどこにも行けない者たちだあそこにいるよ 
●2004年ある海岸のビーチ
 ハーリーはリビーと二人っきりでビーチでデートしていました。
 あの時、マイケルがベンにそそのかされてリビーを射殺されたことで叶わなかった約束が・・ジャックたちが過去を変えたことでリビーは生き返り・・それが果たされているのです。
 リビーは自分の感情が今にも溢れ出しそうなのを押さえているようでした。

リビー
   何かあなたとこうしているのが懐かしいの。行けなかったデートみたい。いよいよ私、完全におかしい人ね。 ハーリー そりゃ完全にじゃないよ。
リビー   どうして誘ってくれたの?
ハーリー どうして来てくれた?
リビー   エッ?
ハーリー こんな俺なのに・・
チーズはみんな好きだからね。笑っているリビー
リビー   私が今日来たのは・・あなたが好きだからよ。
ハーリー ああ・・けど、俺は好きなのは例の・・君の妄想のせいだ。
 そうハーリーが言うと、リビーはそっとハーリーに口づけをしました。

 その瞬間、ハーリーの中で島でリビーと過ごした日々がフラッシュバックとなって、過去の記憶が蘇りました。ハーリーの様子がヘンです。
ハーリー  俺も・・思い出したみたい。
リビー    ホント?私がおかしいんじゃないのね?
ハーリー  ああ、君がおかしいんじゃない。
 リビーは目から涙が流れそうになるのをこらえていました。
 その様子を車からデズモンドが監視して、一部始終を見届けてから、ある場所へと車を走らせて行きました。

ただ、何となくあなたといると当たり前に思えてくるのまるで、しなかったデートをしているみたいだわあなたが好きだからなのよハーリーにそっと近づき・・口づけするリビー蘇る島でのフラッシュバック
 ●2007年島の森の中
 夜になり、暗黒ロックは目的地の森の中にある井戸をデズモンドに見せました。
 暗黒ロックは不思議に思っていました。この森の中で自分と二人きりなのに、何故デズモンドは自分を恐れないのかと。

暗黒ロック
 いや、水の為ではない。求めたのは、答えだ。    遠い昔、ここにコンパスを置くと、その針が回っていた。
 何故そうなのか不思議で、穴を掘った。
 君にこの井戸を見せたのは、チャーズ・ウィドモアが答えを求めてないからだ。
 彼の興味は力。彼が君をこの島に連れ戻したのは、自分の欲望を叶える為。
 井戸はここだけではないんだ。
デズモンド それが理由か。
暗黒ロック 何故、君は怯えない。君は今、ジャングルの奥で私といて、他の者は誰も知らない。
 何故、怯えないんだ。
デズモンド 怯えることに何の意味がある。
 その答えを聞いて、暗黒ロックは不敵に笑い、デズモンドをその井戸に突き落としました。

フラッシュバック2フラッシュバック・島でのキスいいろいろ思い出したような気がする私は狂ってなかったのね過去やり直しで実現したデート二人を監視していたデズモンド 
  暗黒ロックは一人でキャンプに戻ってきました。向こうから松明の灯りがこちらに向かっているのが見えました。
 ソーヤーはその一行を見て驚きました。ハーリーを先頭にしてジャック、サン、フランクたちがやって来たのです。

 ハーリーは暗黒ロックに゛あんたが誰か知らないけれど、俺たちはあんたに話がある゛
と切り出し、
"お互いブキを持っているけど誰も怪我させたくない。殺したりも・・こっちも何もしないからさ。そっちも何もしないと約束して" と、暗黒ロックに交渉します。

 彼らの来訪は暗黒が待ち望んでいたことでもあるので
゛ああ、約束しよう゛
とハーリーたちを迎え入れました。
 ジャックたちも遂に、暗黒ロックグループと合流
したのでした。
井戸だよ心を読んだね君はジャングルに連れらて・・私と二人っきりだこの井戸を見てほしかったのか暗黒に井戸につき落とされていくデズモンドマジかよ・・ 
●2004年あるハイスクールのそばの道
   2004年にいるデズモンドは、車であるハイスクールの近くの道で、ある人物が出て来るのを待っていました。
 不審に思ったベンが"誰かお知り合いでもお待ちですか"とデズモンドの車に来て訊ねていました。
 デズモンドは"息子の学校を下見に来たんです"と嘘ついて、その場を逃れます。

 車椅子を押すロックを見つけると、デズモンドは車を急発進させ、ロック目指して突進し、ロックを跳ねてそのまま走り去りました。
 慌てて、ベンが近寄って励ましますが、血だらけのロックには意識がありませんでした。
 エピソード12"Everybody Loves Hugo"ここで終了。

俺たちは君と話がしたいだから君たちも何しないと約束してほしいわかった、約束しよう同行したフランクとサンやあ、ジャック初めて、偽者ロックと対面したジャック  
 今回のエピソードは、かなり思い入れが強いものになりました。
 それは過去のやり直しで、ようやく実現されたハーリーとリビーのデートです。
 ジャックが過去のやり直しを決行しなければ、ハーリーはリビー本当の気持ちを知らないままだったのですよね。
 
 ハーリーは言います。君みたいな可愛い子が、僕のこと好きだなんて、妄想みたいなもんだろ。この気持ち、よくわかります。
 でも、リビーは本当にハーリーを愛していた。
 それは過去をやり直さなければ、永遠に伝えられなかった想いですからね。
 実に胸が熱くなるようなシーンでした。

誰か知り合いでもお待ちですか?ええ、まあ・・それで、あの・・息子のための学校を探していたんです。デズモンドが狙う、本物ロックロックめがけて・・気づいた時は・・
 しかし、それにしても2004年のデズモンドは、どうしてロックを殺そうとするのか全くの疑問です。 ロック殺したところで、既にもう一人の本物のロックは死んでいるわけですし。
 次回のEP13でも、デズモンドは、やたらと主要メンバー(妊娠中のクレア)に接触してきます。警察に指名手配中のひき逃げ犯が、そんな白昼堂々と出てくるから不思議です。

 
本物のロックもしぶとくまだ生きていました。普通、あれだけの衝撃で衝突して、地面に叩き付けられたら間違いなく、即死でしょう。鉄人ですかね、ロックは・・

激突・・飛ばされたロック9-1-1-1に電話だ!早く!地面に叩きつけられたロック動かないで、すぐに病院へ連れて行きますよベンの呼びかけに何も反応しないロック 
 下の写真はEP13の予告画像です。ここで、それと解る画像使ったら、次回の新鮮味が全くなくなるので、敢えて解りにくい画像だけを選んでみました。
 やっと、遂に・・その先を言ったら、次に何が起こるかわかりますので、次回まで伏せておきます。
 次回は、ホントにてんこもり激動エピソードになっていました。

 それに、ファイナルシーズンも、放送は残り一ヶ月となりましたね。また、死んだばっかりのキャラ登場させて、あと6エピソードで本当に足りるんでしょうか?
 次回こそは、違う作品を一本挟んで、その次にEP13のアップという、一応の予定でしたが、週末に EP13" The Last Recruit" をアップします!
 さて、EP13" The Last Recruit" の最後の新人とは、一体誰なのでしょう!?
EP13 The Last Recruitより、しぶとくまだ生きている本物ロックEP13 The Last Recruitより、ハーリーと口論するソーヤーEP13 The Last Recruitより、再会を喜ぶクレアEP13 The Candidateより、ある者に銃を向けるクレアEP13 The Last Recruitより、より。ズブ濡れで辿り着いたサンとクレアEP13 The Last Recruitより。吹き飛ばれるものたち


にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

 ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  







CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(0) | TB(0) |

LOST FINAL SEASON EP13" The Last Recruit"その1 

2010/04/25 22:34/Sun
DMM.com CD&DVDレンタル
何かを企むクレア 
遂に新たなる戦争勃発!
ソーヤーの密かなる謀略
会えない二人の運命は?
暗黒ロックキャンプに合流したジャックたちやあ、ジャック。来てくれると思ったよ。 
 いよいよエピソード13に入って、暗黒vsウッドモアの全面戦争に突入してきました!
 2004年の過去やり直し時代でも、デズモンドが不穏な動きを見せ、現代の島ではソーヤーが密かな計画を実行しようとしています。
 そして、遂にあの会えない二人が・・・ 今度こそ感動の再会となるのでしょうか!

 毎回のことですが、初めて当ブログをご覧になる方は、完全ネタバレがありますので、ご注意下さい。

ハーリー、二人だけで話してきてもいいかい?見た目が彼そっくりだ 
●暗黒キャンプに合流したジャックたち
 暗黒にとって、ジャックたちの合流は願ってもないことでした。
 ただ、ジャックはロックに成りすました暗黒に心を許したわけできなく、ハーリーの案に乗っただけに過ぎません。
 ジャックは、取り合えず暗黒と二人っきりで話すことにしました。

何故、ジョン・ロックに?それは、彼があまりにも愚かだったからだよあの父も君か?ああ、私だ。ジョン・ロックだけがこの島を信仰していたいや、あいつはおめでたい奴さ
 
そこで初めてジャックは、この島に来て見た
亡き父・クリスチャンの正体は、やはり暗黒が成りすましたことを知りました。
 また、現在暗黒が成りすましているジョン・ロックの話になり・・

ジャック ジョン・ロック。彼だけがこの島を信仰していた。
 彼だけは、この島からみんなを出さないようにしていたんだ。
暗黒   ジョン・ロックは信者じゃなかった。あいつは愚かで、実におめでたい奴さ。

2004年救急車の中の本物ロックそれは彼の下半身が麻痺しているからですよ
●2004年救急車の中の本物ロック
  デズモンドによってひき逃げされた、本物ロックは辛うじてまだ生きていました。
 ベンがその瀕死のロックに付き添って、励ましていました。
 ロックは、かすかに意識があり、かつての恋人・ヘレンのことを少し話していました。 

 ロックが病院に到着した時、ほぼ同時刻でサンも運ばれてきました。レストランでの銃撃戦で流れ弾がサンに当たって負傷したのです。
2004年、レストランの流れ弾に当たって搬送されてきたサン同時刻でサンと同じく搬送されてきたロック並走されて運ばれていくサンとロックダメ・・ダメよっ!彼よ!意識がなくなっているロック
 サンは自分と併走されて運ばれてきたロックの顔を見て驚きました。
" ダメ、ダメよっ!彼よっ!"
 この過去のやり直しの2004年では、サンはロックは知らないはずなのに、何やら現代のサンの記憶とつながっているようでした。

●2004年暗黒キャンプ
 
暗闇の中で暗黒ロックとジャックを密かに見ている者がいました。
 すぐ近くに誰かいることを気づいた暗黒は、すぐさま" 出てこい!"と、隠れている者に言いました。
 それは、クレアでした。 

出てこいそれは彼はアタシの兄だからよ微笑むクレア君ら二人は埋め合わせが必要が多そうだな私は席を外すよクレア、本当に申し訳・・  
 クレアも既に知っています。ジャックが腹違いの兄であるということを。
暗黒  つけていたのかクレア?
クレア ええ。彼は私の兄だから・・
暗黒  君ら二人は、埋め合わせの必要が多そうだ。
 暗黒はそう言って、自分は席を外します。
クレア  彼は言ってた。彼が私達の父親のフリをしたって
ジャック ああ・・教えてくれたよ。
クレア  あなたが戻ってくる事、ほとんど諦めていたわ。
 でも、ここにいる。また会えて嬉しいわ、ジャック

また会えて嬉しいわ、ジャック実は、まだ君たちと一緒に行くとは決めてないんだ  
ジャック 俺も会えてよかった。
クレア  私って、今まであまり家族みたいなものってなかったから、あなたが私たちと一緒に来てくれる事になって嬉しいわ。
ジャック 実はまだ君たちと一緒に行くとは決めてはいないんだ。
クレア  いいえ、行くわ。したいかどうかに関わらず、あなたはもう、彼と共に行くのよ。
 そう言って、クレアは兄のジャックに微笑みました

だから、したいかどうかに関わらずに行くのよクレアの言っている意味が分からないジャック 
  翌朝、ソーヤーはハーリーに自分の密かな計画を話します。
ソーヤー ウッドモアの潜水艦だ。この島を出るのに使う。
ハーリー サイードは?
ソーヤー サイードは招待していない。奴は今やダークサイドの人間だ。
ハーリー でも、君は多くの人をダークサイドから連れ戻したじゃないか。アナキンのように・・
ハーリー アナキンって何だよ?

 ハーリーは、「帝国の逆襲」を200回以上見ている、スターウォーズおたく、なのです

 多分、ハーリーはSWのアナキン ・スカイウォーカーのことを言っているのでしよう。
ウッドモアの潜水艦だ大勢での混雑は避けたいんだサイードは?サイードは招待してねぇ。奴は今やダークサイドの人間だ。アナキンのように・・アナキンってなんだよ? 
ソーヤー いいから、黙っとけ。他の誰にも何も言うなよ。
 ソーヤーがハーリーにそう釘を刺した時、クレアがハーリーに駆け寄って、再会の抱擁をしました。
 そんな時に暗黒とジャックが帰って来ました。
暗黒 また、みんなと一緒になれて嬉しいよ。

●2004年ロス市警取調室
 
ジェームス" ソーヤー"刑事が、りんごをかじりながら、これから、ある容疑者の取調べをするところです。
 その容疑者とは、
ケイトです。
 
ケイトはロス空港で逃亡が成功したまではツイてましたが、その後運悪く、ソーヤー刑事の車に衝突して、捕まってしまったのです

やあ、クレア。元気そうだね。ハーリーまた、みんなと一緒になれて嬉しいよ不審な目でジャックを見ているソーヤーりんごかじながら現れたジェ-ムス刑事りんご食うかい? 
 ソーヤー刑事はケイトの犯罪資料を見ながら・・
ソーヤー 面白いね。殺人をやるようには見えないが。
ケイト   何故なら、やっていないからよ。
ソーヤー 連邦保安官がへ来たら、そう言うんだな。
 俺のことを憶えているか?・・・空港で。シドニーから同じ飛行機だった。
ケイト   ええ、憶えているわ。
ソーヤー 不思議に思わないかい? エレベーターでたまたま出くわしてさ。
 そしたら、一週間後、ロスを走っている車の中で、君の車が俺のに衝突してきた。
 まるで誰かが二人を引き合わせているようだ。
ケイト  ナンパしているの?

おもしろいね。殺しをやるようには見えないけどね。まるで誰かが二人を引き合わせているようだな 
 それは、ソーヤー刑事が言うように、それは引き合わされた運命だということを二人はまだ知りません。
ケイト   どうして、あの時逮捕しなかったの?
 私が手錠してたの見てたでしょ。
ソーヤー そんなの見なかったよ。俺が見たのは、ドアを開けて差し上げた、美しいご婦人だったよ。
ケイト   私を放っておいたのは、あなたがオーストラリアに行っていたのを・・誰にも知られたくなかったからよ。
 連邦保安官に、それを話そうかしら?
ソーヤー う~ん、君が気に入ったよ。
 そんな時、同僚刑事のマイルズが新たな事件が起こったから、ちょっと来てくれとソーヤーは呼ばれます

ねぇ、どうして空港で逮捕しなかったの?俺が見たのはドアを開けて差し上げた美しいご婦人だったよ。連邦保安官に、それ話そうかしら?君が気に入ったよジム。事件だ。来てくれ。犠牲者は犯罪者で名はキーミー 
 
それはレストランで、マフィアのボス・キーミーと手下三人が射殺され、韓国人女性・サンがその銃撃に巻き込まれた事件でした。
 ジンが目撃者で、警察で事情徴収されているようです。
 近くのATMの監視カメラに
容疑者・サイードがしっかり映っていました。

●現代の暗黒ロックのキャンプ
 ケイトがジャックのそばに寄ってきて話をします。
ケイト   みんな変わったわ。
ジャック 今は、みんな変わったよ。
 そんな時に、暗黒キャンプに思わぬ訪問者がやって来ました

監視カメラに映っているサイードこいつか・・みんな変わったわ責任者はどこ?ウッドモアの№2だ何か御用でも? 
 ゾーイが仲間を引き連れて現れたのです。
ゾーイ 私たちから何を奪ったわね。それを返してもらいたいの。
暗黒  すまんが、何の話かわからんよ。 
 すると、ゾーイは無線機を取り出し、" 私の位置は特定できるわね"と交信すると・・・
 次の瞬間、暗黒キャンプめがけて、標準を定めた爆撃が起こりました。 まだ威嚇射撃のようです。

ゾーイ 日暮れまで待つわ。次は外さないわよ。
 彼(デズモンド)を連れて行く準備ができたら、呼びなさい。
 そう言ってゾーイは、その無線機を暗黒に放り投げ、キャンプを去っていきました。
 暗黒は、すぐにその無線機を叩き壊しました

私たちから何かを奪ったわね。それを返してもらいたいの位置はわかるわね。何ができるか教えてあげてロックキャンプに標準弾投下彼が連れてくる準備ができたら、呼びなさい。ふんっ・・トランシーバーを壊そうとする暗黒ロック 
●2004年、ロス市内の某ホテルにて
 2004年にいるクレアは、あるホテルに養子縁組斡旋機関を訪ねていました。
 クレアは、多分生まれてくる子供の為の、新たな養子縁組を申し込むのでしょう。
 そこに、デズモンドがあたかも偶然を装って、クレアに近づいてきました。

 クレアから、養子縁組の話を聞いたデズモンドは、それなら弁護士を立てた方がいいとアドバイスをし、自分の知り合いの弁護士に会ってみないかと持ちかけます

あるホテルにやってきたクレアすみません。ウェスタン・パシフィック養子縁組斡旋期間に予約があるのですが・・えっと・・空港の手荷物引取り場でお会いしましたよねええ、そうね・・ええ、でも弁護士を雇うお金はないのだから・・ 
 " そんな弁護士を雇うほどのお金はないわ"と、ためらうクレアでしたが、" 1セントもかりませんから"と、デズモンドから薦めるというより、お願いされて、一応会ってみることにしました。

 デズモンドと一緒にその会社を訪ねて、デズモンドの友人の弁護士は・・・
 何と!ついこの前死んだばかりの、イラーナでした!
 イラーナはクレアの名前を聞くと・・・
イラーナ 失礼ですが、、オーストラリアのクレア・リトルトンさんですか?
 偶然にもイラーナも、ある人物の依頼でクレアを丁度探していたところでした。
 イラーナに連れられて、クレアはある部屋に向かいました

その弁護士に会うだけ会ってみませんか君なら助けてくれると思ってさ。失礼ながら・・オーストラリアのクレア・リトルトンさんですか?知り合いだったかしらデズモンド、リトルリンさんと二人だけで話しても構わないかしら?イラーナについて行くクレア 
●2007年騒然とした暗黒キャンプ
 現代の島にいるクレアは、何があったかをハーリーに聞いていました。
ハーリー また、誰かが俺たちを殺そうとしているみたい。

 暗黒が、ゾーイに宣戦布告されたことで皆を集めて、すぐに出発するように指示を出してました。
 予定を早めて、別の島に渡り、飛行機に乗る計画を実行するようです。
 暗黒はソーヤーに指示します。
暗黒 ボートがある。ここから数時間、行った海岸に停泊させている。
 それを君に取ってきてもらいたい。
 そして、他のみんなと岸の反対側で落ち合おう。
 そのボートのある地図をソーヤーに渡します

キャンプに戻ってきたクレアまた誰かが俺たちを殺そうとしているみたいだよ私の予想より早くなったが・・荷物を集めてくれ。別の島に行って飛行機に乗るんだ。ジェームス、手を貸してくれ暗黒に指名されたソーヤー 
暗黒    みんなで島を渡るんだ。ジェームス、できるか?
ソーヤー 何故、みんなでやらない?
暗黒    大きなグループは動きが遅くなるからな。
 ソーヤーはその助手に、ケイトを連れて行くことにしました。
 そして、ソーヤーはジャックに" 手助けしてくれないか"と誘い出し、皆のいない場所で、自分の密かな計画を打ち明けます。
ソーヤー 一度しか言わない。ウッドモアと取引したんだ。
ジャック  何の取引だ?
 そこでソーヤーは具体的な指示をジャックにします。
" 古い波止場があるから、そこにヒューゴ、サン、ラピトゥスをそこに連れて来い"と・・・

何故、みんなでやらない?大きいグループは動きは遅いだろどうだソバカス。航海のこと、何か知っているか?ええ・・知りすぎるほどね。手助けしてくれるか?ウッドモアと取引したんだ 
ジャック  サイードとクレアは?
ソーヤー サイードはゾンビで、クレアは気が狂ってる。
 クレアはケイトを殺そうとしたから、チケットは無しだ。
 また、やってほしくないからな。
ジャック  でも、どうやってロックから離れろと言う?
ソーヤー そんな自分で考えろ。
 ジャックに地図を押し付けて、ソーヤーはケイトと共にボートがある場所に向かいました

いいから、まず聞けよ。そこに、ヒューゴ、サン、ラピドゥスをつれて来いサイードとクレアは?サイードはゾンビでクレアは気が狂っているでも、どうやってロックから離れという?そんなの自分で考えろよ
 その頃、暗黒はサイードと二人きりになり、ある非情命令を出していました。
" デズモンドを殺せ"
 サイードは表情をあまり変えず、その命令を受けました。
 果たして、サイードはかつての仲間を殺せるのか!?

準備はできたか、ソバカス何、話してたの男同士の話さジャックを見ているケイトケイトを見ているジャックデズモンドに会った場所へ行ってもらいたい
 
ここまでが前半の19分22秒のシーンです。
 ソーヤーは、いろいろと自分の計画を秘密裏で進めているつもりですが、ハーリーの時は必ずしも二人っきりではないのです。
 その話をしていた後ろには、アザーズの生き残り組がいましたからね。 少し、ソーヤーの計画はあからさま過ぎます。

 " ジェームス。君は最高の詐欺師だよ"
 ハイドラ島に偵察に行った時、ソーヤーは暗黒に言われていますから、暗黒は最初からソーヤーに全幅の信頼を寄せてはいないはずです。。
 その暗黒がソーヤーを疑っているシーンは、、このエピソード13では出てこないですけどね・

 それにしても前回で、
死んだばっかりのイラーナを2004年で復活させるとは、ビックリ仰天です。
返すつもりはないデズモンドを殺せ
 後半は、やっとサンとジンの会えない二人が・・・
 後半は、更に激動の展開になっています。
 できるだけ早くアップしますので、もうしばらくお待ち下さい
。 
後半もかなりの画像をアップしますので、もしかしたら中一日かかるかもしれません。
それくらい問題ないだろ、サイード?ああ・・わかったよ



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


 ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  








 

CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(0) | TB(0) |

LOST FINAL SEASON EP13" The Last Recruit"その2 

2010/04/28 01:18/Wed
DMM.com CD&DVDレンタル
ソーヤーの誤算
 エピソード13" The Last Recruit"の続きを始めます。
 後半は場面が激しく入れ替わる、めまぐるしい展開になっています。
 キャプチャー画像も遂に百枚を超えてしまいました!
 全部のシーンを網羅しているとは言えませんが、それだけの大量の切り取り画像を見たら、未見の方も何だか見たような気分になってしまうと思いますので、これから見ようとする方はご注意下さい。
 さて、遂にあの会えない二人は、再会を果たしたのでしょうか!?

デズモンドが閉じ込められている井戸に来たサイード君は何をくれるんだ?無言でデズモンドに銃を向けているサイードその冷酷な血で私を撃ったら・・彼は俺が失った物をくれると言ったその彼女は今どこにいる?
●デズモンドがいる井戸に来たサイード
 暗黒の命令でデズモンド殺害を命じられたサイードは、そのデズモンドが閉じ込められている井戸にやって来ました。
デズモンド 彼は君に何をくれるんだい?俺には知る権利があるだろ。
サイード  彼は俺が失った物をくれると言った。
デズモンド 何を失ったんだ?
サイード  愛した女性だよ
デズモンド 彼女は何処に?
サイード  死んだ。

その彼女に何て言うんだどういう意味だ?彼女が、私たちがまた一緒になる為に何をしたか質問してきたら・・兄の自宅に急いで戻ってきた2004年のサイード笑顔で出迎えたナディアどうしたの?
デズモン どうして、それが叶えられると・・
サイード  俺は死んだ。そして、彼が蘇らせてくれた。
デズモンド 彼女に何て言うんだ
サイード  どういう意味だ。
デズモンド 彼女が、私たちがまた一緒になる為に、何をしてきたかと質問してきたら・・
 君は何を言うつもりだ。
 ただ、黙ってサイードはそれを聞くだけで、銃の発射する音は聞こえませんでした。

もう大丈夫だよ。全部、片づいた。 また、誰か傷つけたの? 
●2004年、兄の自宅に戻ったサイード
 サイードはレストランでキーミーたちを始末した後、兄の自宅に戻って来ました。
 ナディアは只ならぬサイードの様子に、何かあったかを察します。
 サイードは、すぐにここを去るとナディアに言った時に、訪問者が現れました。
 ロス市警のマイルズ刑事です。
ナディア、僕はここを去る何をしたの、サイード?2、3質問させてくださいよし、おとなしくしろ後ろから手錠をかけられた2004年のサイードサイード・ジャラー。君は逮捕だ。
 
すぐにサイードは、荷物をまとめナディアに別れを言い、裏の方から逃げようとしますが・・

 そこにロープを張って罠を仕掛けていた、ジェームス" ソーヤー"刑事に捕まって、キーミー殺害容疑で、サイードは簡単に逮捕されてしまいました。

濡れる準備はいいか、そばかすもちろん、ひどい考えさ。そんなことはしない。ロックをハメるんだ私にいつ話すつもりだったの?今、クレアの名前は言わなかったわね?なぜなら、来ないからだよ 
●2007年島の海岸
 
ソーヤーはケイトと共に、海岸に出て暗黒が言っていたボートを見つけました。
 ソーヤーはそこで、ケイトに初めて、暗黒ロックを騙し、更にはウッドモアの潜水艦を奪う計画を話しました。

 ソーヤーのその計画の中には、クレアは入っていません。
 ソーヤーが言うには、今のクレアは昔の彼女ではく、" ケイトに銃を向けたからチケットなしだ"そうです。
 そして、二人は泳いで、そのボートに向かっていきます。
クレアをつれて戻るって約束しちゃったのよ昔のクレアは、もういない行くぞ。時間がない潜るソーヤー潜ってボートにいく二人ジャングルの中を大移動
 
その頃、島では暗黒グループは皆でぞろぞろと移動していました。ジャックとクレアは歩きながら話します。

ジャック ロックとは、どれくらい一緒にいるんだ?
クレア   あなたたちがいなくなってから、ずっとよ。
ジャック 彼を信頼しているのか?
クレア  ええ
ジャック 何故?
クレア  彼だけが私を見捨てなかったからよ。

そうね・・あなたがいなくなってからよ。彼だけが私を見捨てなかったからよサン、サイードを見なかったか?何だ、黙殺かい?サン。暗黒に筆談メモを見せる。あなたがやったことよ!
 暗黒は一行の中に、サイードがまだ合流していないことに気づき、サンに聞きますがサンはまだ英語が喋れませんでした。
 筆談で暗黒に"あなたがやったことよ!"のメモを見せられても、暗黒は何のことだかわかりません。
 暗黒はすぐにサイードを探しに行きました。

 暗黒がいなくなったことで、ジャックはサン、ハーリー、フランクらを集め、" 今こそソーヤーのプランを決行する"と言って、列を離れ別の方向に走り出しました。
 それをクレアが監視していました。

悪いがサン。君には何もしていないよ。サイードを探しに行く暗黒暗黒がいなくなったのを確認したジャッククレアが振り返ってジャックを見ている自分のチームを集めたジャックこれがソーヤーのプランだ。行くぞ!
 暗黒は歩いて来たサイードと会いました。デズモンドを殺したかと訊ね、サイードは" 勿論だ。行って確かめてきてもいいよ"と答えますが、確認している時間はありません。
 すぐに、サイードと共にボートのある方に向かいました。

 ジャックたちは、急いでソーヤーが渡してくれた地図のある海岸の道に抜けると、ソーヤーとケイトがいるボートをハーリーが見つけ、すぐに合流します。
 皆をボートに乗せながらにソーヤーは、三年間ダーマで見てきたことを皆に話します。
" この三年ダーマの連中は、潜水艦でのみ、この島を行き来できてたんだ"
 それはつまり、飛行機は、一度もこの島からは飛び立っていない、ということなのでしょう。
 その時、クレアが銃を向けてきました。ソーヤーの不安は的中したのです。
 
走っていくジャックの後を追う仲間たちジャックたちを監視しているクレアサイード、どこに行ってた?無防備な男を撃ったんだ。時間はかかる。彼は殺したか?勿論だ。行って確かめてきてもいいよ。 
クレア
 どこ、行くの?
ケイト 島から出るの
クレア なら、どうしてジョンを待たないの?
ケイト 何故なら、あれはジョンではないからよ。彼が何者であれ、私たちの仲間ではないわ。
 クレア一緒に行きましょう、アーロンに会わせるわ。
 横からソーヤーが、" おい、ちょっと待てよ!"と口を挟みますが、ケイトが制止します。

来い。ボートが待っている。ソーヤーはどこかに波止場があると言ってたあそこだ!よし行くぞ。みんな、乗れ、さあ!ソーヤーと合流したジャックたちダーマはこの三年間。潜水艦のみ、この島を行き来できてたんだ。
ケイト 一緒に行きましょう、クレア。
クレア ジョンと約束した・・
ケイト 私があなたと約束しているの。アーロンが生まれた時、私はその場にいたわ。
 私が育てるべきじゃないの。あなたがやるべきなのよ。  
 あなたがアーロンともう一度一緒にいれるよう、あなたを探してに戻ってきたの。 
 それが、この島に戻ってきた唯一の理由よ、クレア。
 だから、一緒に行きましょう。家に帰りましょう。
 ケイトの必死の説得で、クレアは銃を降ろしました。クレアはその銃をケイトに預けボートに乗りましたが、その時にクレアが、こう言いました。
" 彼(暗黒)がみんながいなくなったとわかったら、きっと怒るわよ"
どこ行くの?なら、何故ジョンを待たないの?アーロンは私が育てるべ゛きじゃない。あなたがやるべきなのよ。一緒に帰りましょう、クレアよし、ロックに見つかる前にみんな乗れ彼がみんないなくなったとわかったら・・きっと怒るわよ
 ジャックは、息子のデビットと共にビルの中のイラーナのオフィスを訪ねて来ました。
 父・クリスチャンの遺言の内容を確かめる為と、その遺言書の中に書かれてあった女性と会うためでした。
 そのオフィスに行くと、クレアがいました。クレアの名前は知っていましたが、何故彼女がここにいるのかジャックには、その理由が判りません。

 クレアの口から" 彼は私の父でもありますから"と聞かされ、目の前にいる若い妊婦が、自分の腹違いの妹であるということを、ジャックはそこで初めて知りました。
 そこに病院から緊急手術の電話がありました。ジャックは、すぐに病院に戻ることになりました。

母さんからだ。おじいちゃんの遺言だけど・・悲しんでもいいんだぞ父さんに同情して悲しいよシェパードさん、会議室をご用意しましたどうも、お会いできて嬉しいですあなたの名前が父の遺言書にありました。父とは、どういうご関係ですか?
 現代の島にいるジャックは船上から島を見つめていました。
 ソーヤーがフランクに、向こうの島に着いてからの計画をフランクに話しています。
ソーヤー ウッドモアに物腰やわらかく、入るんだ。潜水艦に飛び込む隙を手に入れるまではね。
 それから、誰かの頭に銃を突きつけて、家に連れて帰らせる。

 フランクはそれはいい考えだみたいな事を言いますが・・・
 それから、ソーヤーはボートの操縦をケイトに任せて、ジャックと話をします。
ソーヤー 来ないと思ってた。結果、みんな来れてよかったよ。
ジャック  これが正しいとは思えないんだ。
ソーヤー 何が正しくないんだ?
ジャック  島から出ることさ。

彼は私の父でもありますいきなりのことで頭を抱えるジャックすみません、予定を組み直さないといけないようです船の上にいるジャックそれから誰かの頭に銃をつきつけて家に帰る何故、そう思うんだ、ジャック。
ソーヤー  何故なら、前回島から出た時、自分の一部が抜け落ちたみたいだった。
ソーヤー そのための薬はあるさ。
ジャック  そして、あのロックは俺たちに島から出て行ってもらいたい。
 ひょっとしたら、あいつは俺達に残られるのを恐れているのかもしれない。
 その言葉にソーヤーはカチンときます。
ソーヤー 俺のボートから降りろ。
ジャック  何だって?
ソーヤー 今、選択肢ができたんだろ。そっちを選べ。
 俺達といたいか。その気違いじみた話を独り言で話すか。それか海に飛び込むかだ。
ジャック ジェームス、これは間違いだ。島と俺達の関係はまだ済んでいないんだ。
ソーヤー ああ、でも俺のは済んだ。もし、お前がその妄信を受け入れたいなら、そうするがいいさ。
 ジャック、ボートから降りろ。
ジャック ジュリエットを死なせてしまって、悪かった。
 そうソーヤーに言うと、
ジャックは海に飛び込みました。
ひよっとしたら俺たちに残られるのを恐れているのかもしれない俺のボートを降りろよ。ジュリエットを死なせることになって、すまなかったボートから降りたジャック気が変わったって、どういうことよっ!ジャックを連れて戻らないと
 ボートから飛び降りて、一人泳いでいくジャックを見て驚いたケイトは、ジャックを連れ戻そうと引き返そうとしますが、ソーヤーは・・
" 戻ることは終わりだ、ケイト"と、ジャックを追うことを許しませんでした。


●2004年のサンがいる病室
 2004年にいるサンは、ようやく目が覚めました。そばにはジンがいます。
サン 何があったの?
ジン 君は撃たれたんだ。もう大丈夫だよ。赤ちゃんも無事だ。もう終わったんだ。
 ジンはサンのおでこにキスをしました。

 ジャックがクレアとの面会中に呼び出された手術はロックの執刀でした。
 しかし、ジャックは手術台の上にいた人物の顔を見て、その時初めて、それがロス空港で会ったロックであるということを知りました。 そして、スタッフたちに言いました・・
" 彼を知っている"
戻ることは終わりだケイト泳いで戻ろうとしているジャック何があったの?もう終わったんだよジンの言葉に安心するサン彼女のこと、何も言わなかったなんて信じられないね
●2007年本島に戻ったジャック
 
ジャックは泳いで元の島にたどり着いていました。
 暗黒ロックとアザーズの生き残りの者たちがジャックを迎えていました。

 その頃、ソーヤーたちもハイドラ島近くにボートを海上に停泊させ、そこから泳いで島に到着していたところでした。
 ところが、到着早々にウッドモアの部下たちに取り囲まれて、手を上げるように命令されます。
 
 ウッドモアチームの中にジンがいます。サンは、ジンの姿を見つけると、走っていきます。
 ようやく会えたサンとジン。二人は抱き合って再会を喜び合います。
サン 愛してるわ。
ジン 俺も愛してるよ。
 サンの声は韓国語ではなく、英語です。フランクが言います。
" 声が戻った奴がいるようだな"
彼を知っているよ手術台の本物ロック何とか泳ぎ着いたジャック戻ってきたジャックに集ったアザ-ズ生き残り組たちソーヤーは私のボートを奪ったんじゃないかロックが脱走に気づくのには、そう時間はかからないはずた
 そんな喜びも、つかの間でした。
 ウッドモア№2のゾーイは、更にソーヤーたちに銃を向け、ひざまづけと命令しました。
ソーヤー 取引があるはずだ
ゾーイ  取引は終わりよ!
 そして無線を手に取り、ウッドモアの指示をあおぎます。
ゾーイ  捕らえました。もし、ロックが視界に入ったら、いつでも点火して

 本島にいる暗黒たちがいる場所に爆撃が近づく音がします。その音に気づいたジャックは"逃げろ!"と言った瞬間、その爆撃でジャックも吹き飛ばされました。

 飛ばされて砂浜に叩きつけられたジャックは、朦朧とした意識の中で暗黒ロックが走ってくるのが見えました。
 暗黒はすぐさまジャックを肩に担いで、安全な場所に避難します。
 意識が朦朧しているジャックに暗黒はこう言います。
" 心配しないで、大丈夫だ。今、君は私と共にいる"
 
エピソード13" The Last Recruit"ここで終了
手をあげろ!落ち着けよ!サン?ジン?ジンを見つけて駆け出すサン抱きつくサン
 予定としては、昨日(4/27)にアップする予定でしたが、余りにも濃いエピソードだったので、いろいろと手間取りました。
 ようやくというか、やっとサンとジンが合えましたね。
 前シーズンでは、同じ島にいるというのに、タイムスリップでジンが1977年の時代にいる為に、" ずっと合えない二人"になっていました。

 しかし、会ってすぐに離れ離れになりそうな気がします。ジンはウッドモア側で、サンはソーヤー側で、囚われ人になりそうですね。
 それとも、ジンがウッドモアに協力する代わりにサンの解放を要求するかも、です。

愛してるわ再会のキス声が戻った奴がいるようだな喜びもつかの間の二人ひざまつくのよ、みんな取り引きがあるはずだ
 
それにしても、ソーヤーの計画は穴だらけです。
 自分が" 詐欺師"であることをウッドモア、暗黒共に見越しているいうことを、すっかり忘れていたようです。
 相棒のケイトあたりが、" そんなにうまくいかないわよ"と言ってもよさそうなもんでしたが・・

 忘れていけないのが、暗黒側にはサイードという強力な駒が残っていて・・・もう一組。
 ジャックたちと別れた、リチャード、ベン、マイルズがいるいうこです。
 但し、リチャードがソーヤーたちを助けるとは思いにくいですね。あの暗黒をこの島から出さないことを目的としたならば、ウッドモア側につくような気がします。

 それに、ハイドラ島は、ベンが育った、勝手知ったる我家も同然ですから、地理的にはベンが一番精通していますよね。

取り引きは終わりよ!捕らえました。ロックが視界に入ったら点火して下さい。諦めて、ひざまつくソーヤーたち上空からの音に気づくジャック下がれっ!吹き飛ばされたジャック
 次週、別動隊のリチャード一行がどんな動きをするのか、そこが一番興味深いですね。
 過去と現代でも、ジャックとクレアが兄妹の名乗りをあげて・・
 2004年ではケイトとサイードが警察に捕まり・・
 白昼のひき逃げ犯のデズモンドは何をしようというのか?
意識が朦朧となっているジャックジャックの朦朧とする意識の中で走ってくる暗黒ジャックを担いで避難する暗黒ジャック・・・大丈夫か?意識があるジャック今、君は私とともにいる
 こんな展開、ヤバ過ぎ
ますっ!
 
早く、次のエピソード14が見たくて仕方ありません! 
 しかし、残念なことに、一週休みです!
次のEP14
"The Candidate" の放送は5/4です。
 いい機会だから、その間に何本か違う作品をアップします


 
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


 ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  








 





CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(2) | TB(0) |

LOST FINAL SEASON EP14 "The Candidate" その1 

2010/05/08 15:12/Sat
DMM.com プリンセスと魔法のキス DVD通販
最後の 候補者候補のジャック
もう、この島から誰も出れないのか!?
消された名前が実行される・・
最後に残る"候補者" は誰だ・・

意識を取り戻した2004年の本物ロックおかえりなさい
  に、このエピソード14になって、来ては欲しくなかった展開になってしまいました。
 主要人物の中で、いつかは誰かが欠けるのは予想していましたが、エピソードが二話分ぐらい早いような気がします。
 後半は、遂に暗黒VSウッドモアの全面戦争に突入しています!
 捕らえられたソーヤーたちの運命はいかに!?
 
 完全ネタバレ
ですので、あまり先を知りたくない方にはホントにお勧めできません!
 既に見てしまった方や、どうしても先を知りたい方のみ、お進み下さい。

シドニーからの飛行機が一緒だった私は・・大丈夫ですかよろしかったら、なぜ障害を負ったのか教えていただけたらと・・あなたは候補者だと思うのです何の候補?やっと面会の許可が降りたわ
  ●2004年ロックの病室
 Mr.Locke。医師の声で、2004年にいる本物ロックはようやく意識を取り戻しました。
 すぐそばには、ロス空港で出会ったジャックがいました。
 ロックの手術はジャックが執刀したこで、無事成功し、ロックは生還できたようでした。
 ジャックは、ある提案をロックに持ちかけました。
 あなたは"候補者" だと思うのです。

 ジャックが言う"候補者" とは、また歩けようになれるように、その新しい外科治療の脊髄手術を受けてみないかとのことでしたが、ロックはそのつもりはないと断りました。
 ロックの恋人のヘレンが、ようやく面会の許可が降りたと駆けつけて、ジャックに抱きついてロックを救ってくれたお礼を言いました。

彼を救ってくれて感謝しています現代のハイドラ島で意識を失っているジャックハイドラ島にようこそ意識を取り戻してサイードと顔を見合すジャック入れマジかよ。またこの檻か・・
 ●2007年ハイドラ島
 現代のハイドラ島にいるジャックは、ボートの中でようやく意識を取り戻していました。
 気がつくと、すぐそばにはサイードがいます。
 その頃、ウィドモア(今回から、2004年の名前になっています)に囚われたソーヤーたちは、またあの檻に入れられました。
 ジンは協力者として、サンとと共にその檻には入れられずに済んだようです。
 ソーヤーは隙を見て、ウイドモアの手下の銃を奪いますが、そこにウイドモアがケイトに銃を突きつけていました。
ウィドモア 降ろさないと彼女を殺すぞ!
ソーヤー  誰も殺せやしないさ。だから、檻にも入れられないんだ。
ウィドモア リストがあるんだ。フォード、君はその一人だ。レイエス(ハーリー)やクォンたちと同じようにね。
 だが、ケイト・オースティンの名前はないんだよ。
 だから、彼女が死のうが関係ない。

こっちにも銃があるんだぜ、マンジュウ君。銃を下ろせ。さもないと彼女が死ぬぞ。誰も殺せやしないさリストがあるんだ。フォード君、君はその一人だ。だから彼女が死のうが関係ない無視して
 "無視して" ケイトはソーヤーにそう言いましたが、そんなことができるソーヤーではありません。
 仕方なく銃を下ろし、再びあの檻に入り、囚われ人になりました。
ウィドモア 信じられないだろうが、君たちの為にこうしてるんだ。
ソーヤー  そうだな。あんたは信用できない。
 そして、ウイドモアは部下のフェンスの修理を急がせ、暗黒への備えを固めさせました。


 ●2004年ある医師を訪ねたジャック
 ロックのことが気にかかるジャックはある歯科医師を訪ねました。
 それはバーナード医師。ローズ夫妻の旦那さんの方です。

ケイトの顔を見ているソーヤー諦めて銃を下ろしたソーヤー君らの為に、こうしているんだよそうだな。あんたは信用できないからな。急げ。奴は向かっているぞ。すいません。よろしいですか。
 去のやり直しでは、これがジャックとバーナードと初対面、といっても二人は同じシドニーからの815便で一緒だったのです。
 ジャックはバーナードにロックの過去の診療記録を見せてほしいと頼みます。
 バーナードはその理由を訊ね、ジャックはどうして今の障害を負ったか知りたいと説明します。
 更に、ロックと同じ飛行機に乗っていたからと話すジャックに、"それは815便たね" と先にバーナードに言われます。

バーナード 君と通路を挟んで座っていた。君は妻のローズと話していた。ちょっと気味悪くないかい?
 そこで奇妙な縁を感じたバーナードは、ロックが昔の事故で一緒に運ばれてきた男の名前を書き、そのメモをジャックに渡しました。
"アンソニー・クーパー" ジャックは、その人物が何者であるか、まだ知りませんでした。

君が患者でないなら、バナードと呼んでくれオーストラリアからの飛行機が一緒になってオーシャニック815便だね。アンソニー・クーパー探し物が見つかるといいね、ジャック追撃砲があった。ロックが助けてくれた。 
●2007年、ハイドラ島
 ジャックはサイードに水筒を渡され、一息ついていたところでした。
 サイードから、その後もウイドモアの追撃砲があり、暗黒ロックが助けてくれたことを聞かされます。
 その時、暗黒ロックが現れました。
暗黒   彼らを助けないといけない。
ジャック 助けるって?
暗黒   内陸に半マイルいったところに奴らの檻がある。
 今すぐ行って、君の仲間を解放し、飛行機に飛び乗るんだ。
ジャック もう、俺の仲間ではないんだ。島を出る気はない。
暗黒   また、考えを変えてくれることを祈るよ。だが、友達は島を出たがっている。
 彼らがボートを奪って逃げた以上・・君に私を信用するように説得してもらいたい。
ジャック どうして、あんたを信用しろと?
暗黒   何故なら、ジャック。今すぐにでも君を殺せるんだ。君の友達、一人残らずにね。
 君にそれを止めることもできやしない。
 だが、そうしないで君の命を救い、彼らも救おうとしているんだよ。
 助けてくれる気になったか?
 ジャックは、そばにいるサイードと顔を見合わせて、暗黒ロックに従うようでした。

残りのメンバーは・・死ななかった連中はジャングルに逃げ込んだみたいだ彼らを助けないといけないもう島を出る気はないまた考えを変えてくれることを祈るよどうして、あんたを信用しろと皆にいうのか? 
 ソーヤーは何年か前にベンによって同じこ檻に入れられた時のことをケイトに話していました。
 その時にソーヤーは洞窟で見たことを計に話します。
ソーヤー 君に話した洞窟のこと・・壁に名前が書いてあったやつだよ。
 君の名前もあった。でも、潜で消されていたんだ。
 奴には必要ない存在なんだよ、ケイト。

 ジンとサンは檻には入れられず、外で二人で話していました。
サン あの子の写真を見たの?
ジン 連中が君のカメラを飛行機で見つけたんだ。僕らの娘、可愛いね。
 そして、サンは生前のロックが渡してくれたジンの指輪を見せ、再びジンの指にはめました。

何故なら、ジャック。今すぐにでも君を殺せるんだ。助けてくれる気になったか?ただ、暗黒の顔を見ているジャックまた檻に戻ってきたでも、線で消されていた。えっ、あの子の写真見たの?
 ジンとサンの幸せの時間もつかの間で、いきなり周囲の照明が落ちました。
 それはサイードの仕業でした。
 そして、暗黒が黒い雲となって、ウイドモアの部下たちを襲いはじめました。檻の鍵を持っている部下たちが殺され、ケイトたちの目の前に倒れています。

 ケイトは、必死で手を伸ばして鍵を取ろうとしますが、なかなか届きません。
 そこに横からその鍵をさっと奪って、檻を開けようとしてくれる人物が現れました。
 ジャックです。ジャックが助けに来てくれたのです。

僕らの娘、とても可愛いね。あなたの指輪、持ってるわ。ほら・・誰かが電源を切ったんだ。今すぐ起動しろ。もう、俺たち終わったね現れて、蹂躙する暗黒の雲倒されて、鍵が目の前に・・ 
 ジャックのおかげで、ようやく囚人から開放されて一行はジャングルに歩いていました。
 ジャックたちは、飛行機のある場所に向かっていました。
ケイト   私たちと一緒に行動するの?
ジャック 飛行機までは連れて行くが、一緒には乗らない。悪い、ケイト。行く気分にはなれないんだ。
 そこに、バツが悪そうにソーヤーがジャックにお礼を言います。
"来てくれて助かったよ、ドクター。感謝する" 
 そもそもソーヤーがボートからジャックを追い出したことで、ジャックが助けに来てくれたから、まさに怪我の功名、といったところでしょう。

 そこにジャングルから物音がして何物かが現れました。皆は銃を構えますが、
サイードでした。
 
ジャックは、サイードは味方だ。電源を落としてくれたと皆に説明します。
 "行こう、ロックが待っている"サイードにそう促されて、一行は飛行機のある場所に向かいました。

あと、もう少し・・ここで何してるの?彼と一緒なんだ。行こう。檻から逃げ出して、ある場所に向かう飛行機までは連れて行くが、一緒には乗らない来てくれた助かったドクター。感謝するよ。
 ●2004年ある施設を訪問しているジャック
 ジャックは、老人福祉センターにある人物を訪ねていました。
 ただ近親者でないこから、なかなか受付で通してもらえてませんでしたが、そこに丁度ヘレンが通りかかって声を掛けてくれました。
 ジャックはアンソニー・クーパー氏を訪ねてきたとヘレンに言いますが、ヘレンはあまりいい顔はしません。

ジャック 彼(ロック)を助けたいだけなんですよ。
ヘレン  ロックが話してくれました。ですが、ロックは望んではいません。
ジャック どうしてですか?
ヘレン  お願いです。シェパードさん。放っておいて下さい。あなたは彼の命を救ってくれました。それで充分なのでは?
ジャック そうじゃないからですよ。
 食い下がるジャックに根負けしたように、それならばということでアンソニー・クーパーにジャックを会わせます。

行こう。ロックが待っている。先を急ぐ一行えっと、違います。やあここで何をなさってるんですか?お願いです。シェパードさん、放っておいてください。
 ヘレンが連れて来たのは、車椅子に乗っていて完全に痴呆症になっている老人でした。
 そこで目の前にいるのか、ジョンの父親であることをヘレンから聞かされて、ジャックはこの時に初めて、そのことを知りました。

 暗黒ロックは一足先にアジラ航空の機体のある場所に着いていました。
 そこにはウィドモアたちの部下がいて、暗黒に一斉射撃しますが、そんなものでは暗黒には全く効きません。
 暗黒はあっさり、その部下たちを殺して、飛行機の中に入って行き、その中である物を見つけました。
 その頃、ジャックたちもその場所にたどり着いていました。

そうじゃないからですよ。アンソニー・クーパーですジョンの父親です言葉を失うジャックアジラ航空機体の場所にやって来た暗黒ロックおい、止まれ!
 暗黒ロックが機体から出てきました。周囲にはウィドモアの部下たちの死体が転がっていて、皆に緊張が走ります。
 しかし、暗黒は裏切ったソーヤーたちに危害は加える気はないようです。
暗黒   言い訳するなら、ウィドモアはこの男達が殺されるのは知っていたさ。
ソーヤー どういうことだ?
暗黒    単に彼らは、形式上飛行機をガードしてたんだ。
  もし、チャールズが搭乗してほしくなかったら、フェンスを移動させなかっただろう。
ハーリー ちょっと待ってよ。今は彼は島から去ってほしいとでも言うの?
暗黒    違うよ、ヒューゴ。奴はみんなを飛行機に一斉に乗せたかったんだ。
 そして、我々を殺す気だった。
 暗黒はリュックの中から、取り外された爆弾を取り出し、エンジンをかけたとたんに、それが起爆する仕組みになっていたと皆に説明しました。

銃撃受けても、全く効かないあっけなく蹴散らす暗黒倒した相手から時計を取る暗黒機内に入った暗黒ある物を見つけた暗黒ジャックたちもアジラ航空に到着 
ジン        それじゃ、どうする?
暗黒    島を出たいとしたら、潜水艦を使わないといけない。
 そこに裏切り者ソーヤーが寄ってきます。
ソーヤー 二度も助けられたな。あんたを誤解してたよ。
暗黒    それはどうも、ジェームス。潜水艦は、より防衛されているだろう。
 皆の助けが必要だ。
ジャック  手伝うよ。でも、言ったが、あんたと一緒に出るつもりはない。
暗黒    いいさ。よし、やろう。
 そうして、今度は暗黒ロックを先頭にして、潜水艦のある海岸に皆で向かいました。
 

マジかよ・・首の骨が折られているそれは私が折ったからだよ言い訳するなら、ウィドモアは、この男たちが殺されるのは知っていたさどういうことだ?ちょっと待ってよ。今は彼が島から去ってほしいとでも? 
 すぐさまクレアが駆け寄って、暗黒に謝りました。暗黒はクレアを、"いいよ、クレア。彼らと居たい気分はわかるよ"と咎めることもしませんでした。
 また、ソーヤーが歩きながらジャックに自分の計画を打ち明けます。
ソーヤー 最後の頼みを聞いてほしい。奴をこれっぽっちも信用していない。だから頼みたいんだ。
 桟橋に着いたら、湯奴が潜水艦に乗らないようにしてもらいたい。
ジャック   どうしろと?
ソーヤー   奴を水に突き落とせ。それからは、俺がやる。
 果たして、その
ソーヤーの作戦は成功するのでしょうか?
それは違うよ。ヒューゴ、奴はみんなを飛行機に一斉に乗せたかったんだこれさ (と見せた爆弾)ドカ~ン、だよ。そんなの知るかよ。アルパートはここにはいないんだ。あんたを誤解してたよそれはどうも、ジェームス 
 ここまでが、前半部分の18分13秒のシーンです。
 暗黒は意外と寛容なとこ見せていますが、後半は一転してダークな存在となります。
 ソーヤーの計画って、だいたいがどこかに穴がありますね。
 暗黒を信用していないこと以上に、暗黒もまたソーヤーを信用していないですからね。

 それに2004年過去やり直しで、ソーヤーが親の仇として追っている、アンソニー・クーパーが要介護の痴呆老人では、殺し甲斐もないから、ソーヤーは見つけたところで手を下さないような気がしてきました。
  
手伝うよ。でも、言ったが・・あんたと島を出るつもりはない。いいさ。ごめんなさいおい、ドクター。聞いてくれ。どうしろと?いいから、奴を水に突き落とせ。それからは俺がやる 
 後半は、とうとう主要メンバーの中から消えて行く人物が出てしまいます。
 それは、もう少し後でもよかったような気がしますけどね。
 ソーヤーが洞窟で見た名前の中で、その名前が消された人物がヒントです。

 ただ、そこには最初からケイトの名前はなかったような気がします。
 後半は明日アップ目指して、すぐにキャプ写真編集に入ります。
 しばらくお待ち下さい。





にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


 ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(0) | TB(0) |

LOST FINAL SEASON EP14 "The Candidate" その2 

2010/05/09 18:53/Sun
DMM.com 動画
ジャックたちを乗せた潜水艦
エピソード14"The Candidate" の続きを始めます。
 今回は主要メンバーが欠けてしまうという劇的な展開で、思い入れも強いエピソードになりました。
 キャプ写真も軽く100枚を超えています。この分だと最終話になる時は、何枚になるのか、今から頭が痛いところです。

 当ブログを初めてご覧になる方もいると思いますので、完全ネタバレですのでご注意下さい。
 さて、消された名前の人物の実行は誰なのでしょうか!?

ロックさん、起きましたか?ボタンを押せ
●2004年ロックの病室を訪ねているジャック
 ジャックはロックの様子を見に病室を訪ねていましたが、ロックは寝ていました。
 しかし、うわごとのごとのような、気になることを口にしていました。
 
"ボタンを押せ"
 "私を信じてもらいたかった"
 
 どうやら2004年の過去やり直しのロックにも、
前世のあの島の記憶がかすかにあるようでした。
 その時、部屋の外の受付に顔見知りの女性がいました。

 クレアでした。

ロックさん・・聞こえますか?私を信じてもらいたかった何のことかよくわからないジャックあれっ・・部屋の外に、知っている若い女性シェパードさん、ちょうど探していたんです
 ジャックは応接室の自販機で買ったチョコレートバーをクレアに渡そうとしますが、クレアは、"いえ、大丈夫です" と遠慮しました。
 クレアは弁護士に聞いて、ジャックが病院にいることを聞き、父からもらった遺品の木箱に入ったオルゴールをジャックに見せに来たのです。

 クレアはジャックに何故、父・クリスチャンはそのオルゴールを託したか訊ねますが、ジャックにもその理由は全くわかりませんでした。
 クレアは父親の顔を一度も見たことがなく、何故亡くなったかのかも知りませんでした。

いえ、大丈夫です。私と同じように、あなたもぎこちなさを感じていると思うわ父に会ったこともないのにねでも、父はこれを私に持っていてもらいたかったみたいなぜなのか、わかりますか?でも・・航空会社が父の遺体を紛失したらしい
クレア  よかったら・・どうして亡くなったか、教えて下さらない?
ジャック シドニー郊外のバーで飲んでいたらしく・・死ぬまで酒を飲んでいたらしい。
 父の遺体を連れて戻ろうとしたけれど、でも・・航空会社がそれを紛失したらしいんです。
クレア  私も数日前にシドニーから戻ったばかりよ。
ジャック オーシャニック815便?
クレア  えっと・・はい。
 それからジャックはそのオルゴールの中身も見ましたが、父・クリスチャンがクレアに、それを託した理由は結局は、わかずじまいに終わりました。

オーシャニック815便?えっ・・はい・・もし、よかったら、うちに来ませんか?私たち・・他人同士なのに他人同士じゃないです。家族です。なんだかうれしくなるクレア
 ジャックは帰り際にクレアがモーテルに泊まってると聞き、"うちに来ませんか" と誘いました。
クレア  私たち・・他人同士なのに・・
ジャック 他人同士ではないですよ。家族です。
 クレアは、その"家族" という言葉に、何だか嬉しくなりました。


●2007年潜水艦を睨むジャックたち
 現代のハイドラ島の埠頭に停泊している潜水艦を、暗黒ロックと合流したジャックたちは、草むらに隠れてあたりの様子を伺っていました。
 ウィドモアの警備は見当たりませんが、どこかに潜んでいるのは間違いないです。
 ソーヤーの号令で、ジャック、ケイト、ジン、サン、フランクが警戒しつつ、潜水艦に近づいて行きました。
 予想を反して、いとも簡単にソーヤーたちは潜水艦の入って、内部も制圧することができました。

皆でウィドモアの潜水艦を見ている潜水艦の中に誰も居ないとは限らないぜ厳しいが、やろう二人共、後ろから援護してくれあたりを伺いながら動くソーヤーたち潜水艦に入るソーヤー
 ジャックはその様子を集中して見ていた為、暗黒ロックがリュックをすり替えていた事に全く気がついていませんでした。
 しばらくして、残っていたジャック、暗黒、クレア、サイードも動き出しました。

 走りながら、暗黒はジャックを説得しようとしています。
暗黒   考え直してくれないのか?ジャック、、誰が残れと言ったのかわからんが、何も言わずにそう言ったんだ。
ジャック ジョン・ロックが残れと言ったんだ。
 そう言って、ジャックはソーヤーと打ち合わせ通り、暗黒ロックを水の中に突き落としました。
 次の瞬間、銃声がして、ケイトが被弾してしまいました。

他の仲間たちも動き出し・・暗黒が、すり換えたリュックすり換えられたリュックを受け取るジャック何も知らずに、そう言ったんだぞジョン・ロックが残れと言ったんだ暗黒を落とすジャック
  すぐに、ジャック、クレア、サイードが応戦し、クレアが援護しているうちにジャックはサイードと共に負傷したケイトを潜水艦に運びます。
 暗黒は水から這い上がって、何故だかジャックたちを援護射撃します。
 森に潜んでたウイドモア隊は一斉射撃しますが、暗黒の体に弾は通過するだけですから、次々と倒されていきます。

 ソーヤーは上で何があったかわかりません。外に顔に出し、そこに暗黒がいることでクレアの収容を諦めて、すぐに潜水命令を出しました。
 潜水艦はクレアを残して、動き始めました。

落ちた暗黒ロックケイトが被弾応戦するジャック負傷したケイトを運ぼうとするジャッククレアが援護援護射撃するサイード
 置いてかれたクレアは慌てて、"置いてかれたわ!"と、半狂乱になっていました。
 そのクレアを後ろから暗黒が抱きしめて、囁きます。
暗黒 信じてくれ。あれには乗らないほうがいいんだ。
 暗黒の謀略によつて、その潜水艦は沈みゆく運命にあったのです。

 負傷したケイトは、クレアが乗っていないことが判り、戻ってくれるように頼みますが、二度も暗黒を裏切ったのですから、戻ることは即ち、皆の"死" を意味します。
 そんなことにはソーヤーは応じようようとしません。
 ジャックはケイトの治療をしようと、ジンに自分のリュックを持ってきてくれるように頼みました。

クレア、一人で応戦ケイトを潜水艦の中に這い上がってきた暗黒ロック何故か、ジャックたちを援護する暗黒ロック何があった?連中が撃ってきた
 しかし、リュックに入っていたのは時限爆弾でした。
 タイムリミットは4分を切っていました。浮上するには最低でも五分は必要ですから、到底間に合いません。
 そんな時にジャックがおかしなことを言い出しました。
ジャック  何も起こらないさ。彼はしない!
 ロックは我々を殺せないんだ。
ハーリー えっと・・何を。
ジャック  これが奴の考え通りだ。これを望んでいたんだよ。           全ては、ここに連れてきて、みんなを飛行機に乗せたかった。 
   同時にね。閉鎖された空間にだ。どこにも脱出できない世界にだ。

ハーリー、応急キッドを持ってきてくれクレア!ジェームス!ハッチを閉じるソーヤー潜水だ!潜水しろ!やれっ!今すぐ潜水しろ!
ジャック ロックは俺たちがいないと、島から出られないと言った。俺たちが全員死なないと、奴は島から出れないんだよ。
 いつでも、俺たちを殺せると言ってた。でも、それをしなかったのは、それを許されてなかったとしたら?
 自分たちで殺し合うのが待っていたら?

 ソーヤーが業を煮しました。
ソーヤー 下がってもらおうか、ドクター。お前だけに決める権利があるんじゃない!
 怒号のようなジャックとソーヤーのやり取りは、もうラチがあきません。
 "悪いな、ドクター" そう言って、ソーヤーは両方のワイヤーをブチ抜きましたが、タイマーは止まるどころか急激に加速し始めてしまいました。

ちょっと待って!待って!何のつもりだ!予定のことをするんだ。帰るんだよ。置いてかれたわ!信じてくれ。あれには乗らないほうがいいんだ。
 爆発のカウントダウンは始まりました。
 サイードが、ある決断して、ジャックに最後の言葉を伝えます。
サイード 聞いてくれ。元の島に井戸がある。デズモンドがその中にいる。ロックは彼に死んでもらいたいらしい。
 ということは、君らには必要だって意味だ。わかったか?
ジャック  何故、今それを・・
サイード それは君たち役に立つからだ、ジャック。
 そう言うとサイードは爆弾を抱えて、潜水艦の奥へと走っていきましたが、ドアを閉める間もなくサイード諸共、爆破してしまいました。

 衝撃が潜水艦を揺らし、フランクが様子を見に行くと、水が勢い良く艦内に浸水してきました。

クレアと暗黒を残して沈んでいく潜水艦潜水していく潜水艦クレアはどこ?ジン、リュックをリュックから出てきたもの・・腕時計をセットした時限爆弾
 サンが流れてきた機材に挟まれて動けなくなっています。何とか、それを皆でどかそうとしているところに、ソーヤーが水の勢いで頭を強打し、意識を失ってしまいました。
 ジンが自分がサンを何とかするから、ジャックにソーヤーを連れて行ってくれ、と言います。
 水は勢いを増すばかりで、サンの足は機材に挟まって、どうあがいても抜けません。

サン ジン、もう行かないとダメよ。
ジン 君を置いていくつもりはないんだ。
 再びジンはもぐって、再度試みましたが、やはり重い機材は、サンの足に挟まって微動だりしませんでした。

それどこから持ってきたのロックだロックにはめられたんだ潜水して進む潜水艦浮上するには、あと五分かかるロックは我々を殺しはしない 
サン お願いだから・・もう行って・・
ジン 君を一人にはさせない。もう、君を置いてかないんだ。
 愛している、サン。
 サンはジンに最後の口づけをします。
サン 私もよ・・ジン。

 ジンは、自分だけ助かることを拒否し、サンと死を共にする覚悟を決めました。
 再び、口づけする二人に容赦なく、水は増え続け、手をつないだ二人は力尽きて、水の中で離されていきました。

お前だけに、それを決める権利なんてあるのかっ!ジェームス・・大丈夫なんだよその井戸の中にデズモンドがいる何故、今それを?君たちの役に立つからだよ爆弾を持って走るサイード 
●2004年ロック、退院の日
 ロックは回復し、無事退院することになりました。その廊下でサンを見舞いに来たジンとすれ違います。
 ジャックがロックとの別れを言いに来ました。
 これまでのお礼を言って、ロックはジャックと握手します。
 ジャックはそこで、ロックの父親に会ったことを話すと、ロックは今まで話さなかった自分の過去について語り始めました。

ロック
  飛行機事故に遭ったんだ。個人の航空免許を一週間、取得した。
 それで父親に最初の乗客になってもらった。
 そして、何とか離陸したが・・でも、まだ・・
 未だに何が悪かったのか、覚えてないんだ。でも、私のせいなんだよ。
 他の誰よりも愛している男性は、歩くこともできず、話すこともできなくなった。
ジャック 初めてあなたにお会いした時・・空港での話になりますが・・私の父はもういないと言ってましたね。
 それでそれを聞くのが辛かったが、でもあなたは正しい。
 あなたの父も、もういないんですね、ロックさん。

爆死したサイードおい、やばいなフランクを吹っ飛ばして潜水流れてきた機材に挟まれたサン気絶したソーヤーを抱えているジャック気絶したソーヤーを抱えて外に出ようとしているジャック 
ロック  いいや、彼はそうじゃない。
ジャック いえ、そうなんです。自分自身でどんなに罪を被ろうとも、彼を元に戻せないんですよ。
 起きてしまった事は起きてしまった事です。
 だから・・もう、そのままにした方がいい。

ロック  どうすれば、君のように簡単にそのままにできるんだ?
ジャック 簡単じゃないですよ。実際、自分自身もどうしたらできるかわかりません。
 だから希望としてですが・・あなたから、お先にどうぞと思って・・
 ロックは笑いました。そして、別れを告げ、ジャックから去って行こうとします。
ジャック 私には助けることができるんですよ、ジョン。
 私を信じてもらいたかった。
 ロックは一瞬、その言葉に振り返り、すぐに去って行きました。

お願い、ジン。もう行って君を置いていくつもりはないお願い・・もう、行って愛してる、サン最後のキス私もよ・・ 
●現代の島、海岸に這い上がったジャック
 ジャックは意識を失ったソーヤーを担いで、何とか海岸まで引き上げていました。
 ソーヤーは、ジャックによって、何とか息を吹き返しました。
 しばらくして、今度はハーリーがケイトを担いで、海から上がってきました。
フランクは未だ、行方不明
です。
 ケイトは、サンとジンがどうなったかをジャックに聞きましたが、ジャックは返答できずにうつむいたままでした。

 それから、ジャックは一人、海の方に歩き出し、ジンとサンを救えなかったことを後悔し、泣いていました。
 その様子を暗黒が見ていました。

力尽きて、離されていく二人の手2004年サンを見舞いに来たジン。ロックとすれ違う。もう、ここまでで大丈夫だよ間に合ってよかったありがとう。Dr.シェパード起きてしまったことは起きるのです
 一人、取り残されたクレアは、何があったかを暗黒に聞きました。
暗黒  沈んだ
クレア えっ・・でも、みんな乗ってたんでしょ。ということは・・みんな死んだの?
暗黒  全員じゃない
クレア 待って、何処行くの?
暗黒  始めたことを終わらすんだ。
 そう言って、暗黒ロックは、クレアを残して一人で何処かに行ってしまいました。
 
エピソード14"The Candidate"ここで終了。
それじゃ、シェパードさん私には助けることができますよ、ジョン。少しだけ止まって耳を傾けたロック意識不明のソーヤーを引き上げたジャック何とか息を吹き返したソーヤーハーリーがケイトを引き上げてくる
 ああ・・何ということでしょう。消された名前の実行はサンとジンだなんて・・
 折角、会えた二人が永遠の別れとなってしまいました。 まだ可愛い盛りの娘がいる、というのに・・

 とは言ってもですね。2004年の過去やり直しでは、サンとジンは、まだ生きているのです
 例えば、この先の展開で主要人物全員が死んだと仮定しましょう。
 でも、2004年の過去やり直しでは全員生きていて、全く違う人生が続いているということになります。
 この辺のリセットをどうするのでしょうね。

もう見つからないと・・ねぇ、ソーヤーって息してるのソーヤーは頭を強打しているが・・でも息はある。ねぇ、ジンとサンは?何も答えられず、うつむくジャック一人泣いているジャック
 サイードの死は、余りにも潔く過ぎますね。あんなに、暗黒ロックに、死んだナディアの蘇生を熱望したのに・・死んだら、どうにもなんないのに・・

 一番混乱してくるのは、これから生まれてくるアーロンと、ジンとサンの娘、ジ・ヨンです。
 現在二人は三歳児として既に現代に存在して、また2004年に生まれてきたら、ほぼ同時代に二人存在してしまう事になります。
 特にサンたちの娘は、現代では両親とも死亡で、いないのに対して、これから2005年あたりに生まれてくるジ・ヨンには、サンとジンがいることになります。 

 果たして、この混乱する展開をどう収拾するのでしょうね。
 それと、最初に出てきて、後半全く姿を見せなかったウイドモアと、リチャード隊の動きも気になります。
 残すところ、たった4話です!
 次なる展開に期待が膨らむ一方です!

その様子を監視していた暗黒ロックということは・・みんな死んだの?全員じゃない待って、どこへ行くの?始めたことを終わらすんだ。一人残されたクレア



にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ


 ランキングはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


































CATEGORY:LOST FINAL SEASON EP10-14 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx