じんのすけのつれづれシネマ倶楽部 <80%blog_name>
FC2ブログ
レスベラトロール
xxSEARCHxx
プロフィール

じんのすけ

Author:じんのすけ
映画やドラマ、芸能ネタまで、劇中のキャプチャー写真をたくさんアップして、紹介しているブログです。
 写真がメインのブログです。特に女優のヌードがある作品、B級映画に特化しています。
 日本映画が大好きなので、業界全体が盛り上がるような、そんな話題を提供していきます!

コメントは必ずHNを付けて下さい。無い場合は申し訳ありませんが、削除致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おすすめ♡
最新記事
FC2カウンター
ユーザータグ

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
おすすめ
QRコード
QRコード


最近の記事


リップスティック 墜ちていく女 (嶋村かおり主演・期間限定公開) 

2017/02/18 00:35/Sat
VHSパッケージ
欲望と復讐に色どられた異常世界
そこに引きずり込まれた婦警が一人
限界ギリギリの中で女豹に変貌する!

発砲するカナコカナコの体にむしゃぶりつく男
 今回は「リップスティック 墜ちていく女」です。
主演は90年代のビジュアル・クィーンの嶋村かおり。1996年にオリジナルビデオとして発売されたVシネマ作品です。

あっ・・電話に出ているカナコんっ・・.体がおかしいわ.同僚の明石に監禁されたカナコ抱かれているカナコ
 年明けにDVD化された「監禁烈島 美しき女豹」は、嶋村かおりの露出が余りにも少なくてガッカリでしたが・・
今回は、しっかりと共演男優とのベットシーンが有ります。

 嶋村かおりの今回の役は、キャリアの婦人警察官をセクシーに演じています。

 本作品はDVD化されていおらず、現在もビデオしかありません。
 2/28までの今月だけの限定公開として、以降は限定記事にします。

 たまにしか当サイトを訪問されない方は、期間を過ぎますと、ご覧になれなくなりますので、ご注意下さい。

 それでは、嶋村かおりに興味のある方は、下の追記を読む、から美しいスーパーボディーをご堪能下さい。


追記を読む
CATEGORY:ヌードなVシネマ | CM(0) | TB(0) |

花芯 

2017/02/12 23:41/Sun
チラシ表裏 
ある日、突然に恋を知った人妻
相手は事もあろうか夫の上司
底の見えない愛の果てに待っているものとは!?

行為息が直後、荒い園子夫・雨宮に激しく乳房を揉まれる園子
 今回は「花芯」です。
監督 安藤尋。原作 瀬戸内寂聴。主演 村川絵梨。昨年(2016)に公開された、妻の不倫をテーマにした日本映画です。

私の子宮だけが焼け残るじゃないかしら君という女は・・本気なのか覗いちゃいけない心円を・・キスされる園子夫の上司・越智に抱かれている園子
 今回の映画は、昭和の敗戦後間もない時代を背景に夫と子供がある身でありながら、初めて知った“恋”に身を焦がしてしまう物語です。

 結婚した相手は親が決めた許婚(いいなずけ)で、そこには愛などなかった、という設定です。

 主演はこれが初ヌードとなる村川絵梨。

 残念ながら、今回は期待されるような画像は出せませんが、昭和の色香が漂う村川絵梨は、なかなかのものでした。

 それでは、本作品に興味のある方は、下の追記を読む、から作品の一部をご覧下さい。

追記を読む
CATEGORY:2016年日本映画 | CM(2) | TB(0) |

あの日の指輪を待つきみへ 

2017/02/05 23:56/Sun
 チラシ表&裏
今、50年の時を経て・・
指輪に封じられた愛の秘密が明かされる
運命の愛は一度きりじゃない

テディにキスをするアン愛を確かめるようにキスする二人
 今回は「あの日の指輪を待つきみへ」です。
監督 リチャード・アッテンボロー 。主演 シャーリー・マクレーン、ミーシャ・バートン。2008年に公開された壮大な愛のテーマのラブ・ストーリー映画です。

あなたがそれで幸せならアンを脱がすテディ一生、あなたを愛しているわ花嫁にキスをするテディ指輪に刻まれたテディの文字亡きテディの遺した指輪をはめる年老いたアン
 今回は「ガンジー」で1983年のアカデミー賞作品賞に輝いた巨匠・リチャード・アッテンボローの遺作となった、50年に渡る壮大な“愛”がテーマの感動大作映画です。

 主人公の女性の若き日を演じているミーシャ・バートンのヌードシーンが有ります。

 しかし、決してミーシャ・バートンのヌードを売り物にするような作品ではありません。

 1941年の戦時下の激動の時代に、
“生きて還ってくる”と約束して出征した新婚の夫が帰還中に事故死して、夫の死を受け入れられなかった女性が夫の指輪に込められた想いを50年後に知るというストーリーです。

 人はいつまで亡くなった人のことを想い、愛し続けられるのかという壮大なテーマが含まれています。

 それでは、この作品に興味のある方は、下の追記を読む、から愛の物語の一部をご覧下さい。

追記を読む
CATEGORY:未分類 | CM(0) | TB(0) |

アレックス 

2017/01/30 22:13/Mon
VHSパッケージ
時はすべてを破壊してゆく
美しき過ぎたゆえの悲劇が起きる
一瞬の悪夢が永遠の現実となる

静かにしろ。何かしたか。売女め
 今回は「アレックス」です。
監督 ギャスパー・ノエ 。主演 モニカ・ベルリッチ。2002年にフランスで製作され、カンヌ映画祭などに出品された問題作です。

いきなり女性に暴行している男に驚くノーブラのアレックス踊っているアレックス恋人と寝ているアレックスタバコを片手にキスをするアレックス男に犯されていくアレックス草原でくつろいでいるアレックス
 今回の作品は、一転して“ハード・バイオレンス”な映画です。

 その地下道を通らなければ、幸せな新婚生活が続いていた・・
はずなのに、急転して悲劇が襲うというストーリーです。

 イタリアの人気女優のモニカ・ベルリッチが、公開時に既に結婚していたのに、ヌードも辞さずハードな役に挑戦しています。

 海外の数々の映画祭に出品されて、物議を醸した問題作でもあります。

 それでは、興味のある方は下の追記を読むから、このハード・バイオレンスな世界を垣間見て下さい。

追記を読む
CATEGORY:モニカ・ベルッチ | CM(0) | TB(0) |

モニカ・ベルッチの情事 

2017/01/29 22:25/Sun
VHSパッケージ
突然、夫が事故死して未亡人に
明るみになる夫が遺した負債
一人の若き未亡人を巡る欲望の物語

振り返るフランチェスカ上体を起こすフランチェスカ
 今回は「モニカ・ベルッチの情事」です。
監督 フランチェスコ・ラウダディオ。主演 モニカ・ベルッチ。1992年に製作されたイタリア映画です。

未亡人・フランチェスカ夫の遺体に対面して愕然とするフランチェスカ子供の寝顔を見ているフランチェスカ抱かれているフランチェスカお似合いでしょ颯爽と現れたフランチェスカ
 今回は“イタリアの至宝”と言われた、人気女優・モニカ・ベルッチの主演映画です。

 この作品がモニカ・ベルッチの映画デビュー作です。

 映画デビュー作して、いきなり未亡人役です。

 夫が急死したことで、遺した負債に苦しみながらも、数々の男性と関係して生きていくたくましい女性を演じています。

 映画のタイトルが、“情事”ということで、期待してしまいがちですが・・・そこは思ったほどではありませんでした。

 それでは、モニカ・ベルッチに興味のある方は、下の追記を読むから、彼女の映画デビュー作の一部をご覧下さい。

追記を読む
CATEGORY:モニカ・ベルッチ | CM(0) | TB(0) |

人妻<無修正版> 

2017/01/24 23:58/Tue
DVDパッケージ
私の中の“女”が疼く
情熱的な若い男の背徳に身悶える人妻
誰かが二人の情事を覗いていた!?

君は若かった青年に抱かれるシルビア
 今回は「人妻<無修正版>」です。
監督 ジュゼッペ・フェルリート。主演 モニカ・グェリトーレ。1998年に製作されたイタリアのラブ・サスペンス映画です。

ドアの向こうから、シルビア早くしろ、の声がかかる車を運転しているシルビアすごく寒いわシルビアのブラを外しにかかる激しく求めるシルビア怯えるシルビア
 「続・青い体験」から24年。

 その頃、少女だったモニカ・グェリトーレも熟女の年齢になった時の主演映画です。

 今回のモニカ・グェリトーレは、夫と可愛い娘との生活に満足しながらも、一人の青年との情事に溺れていく“人妻”を演じています。

 悩ましい大人の色気が漂うモニカ・グェリトーレの美しい裸体は、かなり魅力的でした。

 尚、サブタイトルに<無修正版>とありますが、そこは余り期待しないで下さい。

 それでは、モニカ・グェリトーレに興味のある方は、下の追記を読む、から彼女の熟女の魅力に触れて下さい。

追記を読む
CATEGORY:ヌードな映画 | CM(0) | TB(0) |

薔薇の貴婦人 

2017/01/22 00:57/Sun
 VHSパッケージ
水の都ヴェネツィアの夜を熱く燃やす
若者と二人の美女の愛の交歓
今夜こそ、あなたに抱かれたい・・

ジュールズに情熱的なキスをするアンジェラようやくヴァレリアに抱かれるヴァレリア
 今回は「薔薇の貴婦人」です。
 1984年に製作されたイタリア映画。監督はマウロ・ボロニーニ。
主演はラウラ・アントネッリ、モニカ・ゲリトーレ。

素敵な方ネナ、彼の代わりになって飲んで身も心も捧げるわ激しくキスするヴァレリアとジュールズジュールズに愛撫されているアンジェラ
 「続・青い体験」で共演したラウラ・アントネッリとモニカ・ゲリトーレが今度は、女の愛欲を燃え上がらせます!

 今回の作品は、16世紀のヴェネチアを舞台に、二人の女性の間で揺れ動く青年の姿を描くというストーリーですが・・・
 主役はやはり女優の二人。

 かつてのイタリア映画を代表したセクシー女優のラウラ・アントネッリとモニカ・ゲリトーレの艶技対決が何よりも見せ場の作品です。

 若きモニカ・ゲリトーレと円熟味が増したラウラ・アントネッリ、果たして好みはどちら!?

 それでは、二人の女優に興味がある方は、下の追記を読む、から艶めかしい愛欲の世界を覗いて下さい。

追記を読む
CATEGORY:ヌードな映画 | CM(0) | TB(0) |

続・青い体験 

2017/01/21 22:50/Sat
 DVDパッケージ
僕が好きになってしまったのは
兄貴のキレイな嫁さんだった
少年は義姉に恋して大人になっていく

なかなか義姉のラウラのブラが外せないサンドロはっ・・
 今回は「続・青い体験」です。
 前作の「青い体験」の続編です。監督と主演女優は同じです。
1974年に製作されたイタリア映画です。

ミラノから来た子さサンドロ、どうかしたの映画館で平然としているラウラアタシたちと来ない下着姿でにらむラウラ場所、変わって
 今回の続編は、兄と結婚して義理の姉となった女性がまた魅力的過ぎて、弟がその義姉に恋をしてしまうというストーリーです。

 またまた、
ラウラ・アントネッリの色っぽい兄嫁に翻弄される、10代の男の性をコミカルに描いている第二弾作品です。

 今回は義姉の弟のクラスメイト役のモニカ・グェリトーレの同世代の彼女も出来そうなのに、年上のお姉さましか眼中になし、という展開です。

 さて、今回はどのようにして年上のキレイな兄嫁にあしらわれてしまうのか。

 それでは、興味がある方は、下の追記を読む、からシリーズ第二弾の一部をご覧下さい。

追記を読む
CATEGORY:ヌードな映画 | CM(0) | TB(0) |
xx HOME xx Old Entries≫